ジョン・セイルズの関係作品一覧です。

Menu
 > 人物
 > シ行
 > ジョン・セイルズ
ジョン・セイルズ 関係作品一覧
[ジョンセイルズ]
(1950年09月28日)
John Sayles
メイン担当:脚本
新規登録(不明)【】さん
人物情報更新(2004-08-23)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
プロフィール
インディーズ映画を代表する社会派監督。会社員、工場労働、雑誌掲載など様々な仕事を経験し、20代後半頃からロジャー・コーマンの下で脚本を書き始める。80年に「セコーカス・セブン」で監督デビュー。注目を集めるが、監督3作目「ベイビー・イッツ・ユー」を完成させた際、編集権をめぐってパラマウントと対立、再びインディーズの道を突き進む事となる。ユーモアを味えながらも、独自の視点で社会を見据えるタッチが好評、多くのファンを持つ。脚本家、小説家(著書に「ビンボーズの誇り」)、俳優、草野球選手としても活躍中。

【関連作品一覧】

別のページへ
【製作年順】 / 【評価順】 / 【投稿数順】
1


邦題(製作年)担当 / 役名最終投稿平均review数更新
コーマン帝国 (2011年)出演2018-12-226.14点7人
エレクトリック・ミスト 霧の捜査線 (2009年)男優2012-05-075.00点3人
スパイダーウィックの謎 (2008年)脚本2018-11-195.47点23人
マイ・シネマトグラファー (2004年)出演2013-03-267.00点2人
ウォルター少年と、夏の休日 (2003年)その他2020-03-296.77点72人
カーサ・エスペランサ ~赤ちゃんたちの家~ (2003年)監督, 脚本, 編集2011-01-044.62点8人
サンシャイン・ステイト (2002年)監督, 脚本, 編集2005-08-082.00点1人
ガールファイト (2000年)男優, 製作総指揮2009-02-165.93点32人
最果ての地 (1999年)監督, 脚本, 編集2020-05-114.00点1人
ミミック (1997年)脚本2021-06-195.70点78人
真実の囁き (1996年)監督, 脚本, 編集2006-05-176.00点1人
グリッドロック (1996年)男優2006-01-037.40点15人
ザ・ピラニア/殺戮生命体<TVM> (1995年)原作, 脚本2014-02-045.50点2人
フィオナの海 (1994年)監督, 脚本, 編集2010-10-257.11点9人
メン・オブ・ウォー (1994年)脚本2008-09-045.00点1人
マチネー/土曜の午後はキッスで始まる (1993年)男優2020-06-227.71点21人
マルコムX (1992年)男優2015-04-027.38点63人
パッション・フィッシュ (1992年)監督, 男優, 脚本, 編集2003-11-054.50点2人
エイトメン・アウト (1988年)監督, 男優, 脚本2014-07-067.06点15人
メイトワン-1920 (1987年)監督, 男優, 脚本2013-10-168.00点1人
サムシング・ワイルド (1986年)男優2013-12-106.85点14人
ブラザー・フロム・アナザー・プラネット (1984年)監督, 脚本, 編集2012-11-184.00点1人
ベイビー・イッツ・ユー (1983年)監督, 脚本2004-02-215.00点3人
ハウリング (1981年)男優, 脚本2013-05-266.12点16人
アリゲーター(1980) (1980年)脚本2017-11-075.82点17人
宇宙の7人 (1980年)原作, 脚本2019-01-285.75点4人
セコーカス・セブン (1979年)監督, 男優, 脚本, 編集2013-10-157.00点1人
ピラニア(1978) (1978年)男優, 原作, 脚本2019-03-105.42点19人

マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【アカデミー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第65回(1992年) 脚本賞 パッション・フィッシュ 候補(ノミネート)
第69回(1996年) 脚本賞 真実の囁き 候補(ノミネート)

【ゴールデングローブ賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第54回(1996年) 脚本賞 真実の囁き 候補(ノミネート)

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS