Menu
 > アカデミー賞
 > 監督賞【1970年代】
アカデミー賞 監督賞【1970年代】


1970年(第43回)

フランクリン・J・シャフナーパットン大戦車軍団

ノミネート:

ケン・ラッセル恋する女たち(1969)
アーサー・ヒラーある愛の詩(1970)
フェデリコ・フェリーニサテリコン
ロバート・アルトマンM★A★S★H/マッシュ


1971年(第44回)

ウィリアム・フリードキンフレンチ・コネクション

ノミネート:

ノーマン・ジュイソン屋根の上のバイオリン弾き
ピーター・ボグダノヴィッチラスト・ショー
ジョン・シュレシンジャー日曜日は別れの時
スタンリー・キューブリック時計じかけのオレンジ


1972年(第45回)

ボブ・フォッシーキャバレー(1972)

ノミネート:

ジョセフ・L・マンキウィッツ探偵[スルース](1972)
ジョン・ブアマン脱出(1972)
ヤン・トロエル移民者たち
フランシス・フォード・コッポラゴッドファーザー


1973年(第46回)

ジョージ・ロイ・ヒルスティング

ノミネート:

ウィリアム・フリードキンエクソシスト
イングマール・ベルイマン叫びとささやき
ベルナルド・ベルトルッチラストタンゴ・イン・パリ
ジョージ・ルーカスアメリカン・グラフィティ


1974年(第47回)

フランシス・フォード・コッポラゴッドファーザーPART II

ノミネート:

ボブ・フォッシーレニー・ブルース
フランソワ・トリュフォー映画に愛をこめて/アメリカの夜
ジョン・カサヴェテスこわれゆく女
ロマン・ポランスキーチャイナタウン


1975年(第48回)

ミロス・フォアマンカッコーの巣の上で

ノミネート:

シドニー・ルメット狼たちの午後
ロバート・アルトマンナッシュビル
フェデリコ・フェリーニフェリーニのアマルコルド
スタンリー・キューブリックバリー・リンドン


1976年(第49回)

ジョン・G・アビルドセンロッキー

ノミネート:

アラン・J・パクラ大統領の陰謀
イングマール・ベルイマン鏡の中の女
リナ・ウェルトミューラーセブン・ビューティーズ
シドニー・ルメットネットワーク


1977年(第50回)

ウディ・アレンアニー・ホール

ノミネート:

ジョージ・ルーカススター・ウォーズ
スティーヴン・スピルバーグ未知との遭遇
フレッド・ジンネマンジュリア
ハーバート・ロス愛と喝采の日々


1978年(第51回)

マイケル・チミノディア・ハンター

ノミネート:

ウォーレン・ベイティ天国から来たチャンピオン
ウディ・アレンインテリア
ハル・アシュビー帰郷(1978)
アラン・パーカー〔監督〕ミッドナイト・エクスプレス(1978)
バック・ヘンリー天国から来たチャンピオン


1979年(第52回)

ロバート・ベントンクレイマー、クレイマー

ノミネート:

フランシス・フォード・コッポラ地獄の黙示録
ピーター・イエーツヤング・ゼネレーション
エドゥアール・モリナロMr.レディMr.マダム
ボブ・フォッシーオール・ザット・ジャズ

© 1997 JTNEWS