クイック&デッドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クイック&デッド
 > (レビュー・クチコミ)

クイック&デッド

[クイックアンドデッド]
The Quick and the Dead
1995年【米・日】 上映時間:107分
平均点:5.46 / 10(Review 95人) (点数分布表示)
アクションウエスタン
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-11-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督サム・ライミ
助監督テリー・J・レナード〔スタント〕(第二班監督)
演出テリー・J・レナード〔スタント〕(スタント・コーディネーター)
キャストシャロン・ストーン(女優)
ジーン・ハックマン(男優)
ラッセル・クロウ(男優)
レオナルド・ディカプリオ(男優)
トビン・ベル(男優)
ロバーツ・ブロッサム(男優)
キース・デヴィッド(男優)
ランス・ヘンリクセン(男優)
パット・ヒングル(男優)
ゲイリー・シニーズ(男優)
ケヴィン・コンウェイ(男優)
ウディ・ストロード(男優)
ミック・ギャリス(男優)
ブルース・キャンベル(男優)(ノンクレジット)
塩田朋子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石田太郎(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ朝日】)
土師孝也(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
松本保典(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中田和宏(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山野史人(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
手塚秀彰(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
島香裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
藤城裕士(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小山茉美(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中秀幸(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
岡野浩介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大滝進矢(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
銀河万丈(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
藤本譲(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂本真綾(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
緒方賢一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
岩永哲哉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小関一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
三宅弘城(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂東尚樹(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松岡文雄(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
かないみか(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本サイモン・ムーア
音楽アラン・シルヴェストリ
編曲ウィリアム・ロス〔編曲〕
クリス・ボードマン
撮影ダンテ・スピノッティ
製作シャロン・ストーン(共同製作)
パトリック・マーキー
製作総指揮ロバート・G・タパート
配給コロムビア・ピクチャーズ
美術ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
パトリツィア・フォン・ブランデンスタイン(プロダクション・デザイン)
衣装ジュディアナ・マコフスキー
編集ピエトロ・スカリア
クリス・イニス(編集補助)
字幕翻訳岡田壮平
その他パトリック・マーキー(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
35.ガンマンのシャロンだけ目的で見たら、結構よかった。もっと豪華俳優を揃えたミーハー映画かと思ったが結構深くて退屈しなかった。ガンマンのシャロンは違和感はあるが(ガンマンの服装の胸がパンパンで苦しそう)カッコ良くて、ドレスのシーンもあって歴代シャロン映画で一番キレイに撮れていた気がする。シャロンファンは絶対お勧めです。
maxむらさん 7点(2003-05-24 18:52:16)
34.ディカプリオは良かった。
ジョナサン★さん 4点(2003-05-13 22:11:41)
33.短いながらも内容がまとまってよかった。でも、ありがちな話で全然引き込まれない。
TZさん 5点(2003-05-11 11:10:57)
32.シャロンの弾丸がハックマンに向かっていく映像は、やはりサム・ライミが覗える。
ooo-oooo-oさん 1点(2003-04-21 19:49:54)
31.シャロン・ストーンは、埃まみれでも美しい。
okピーちゃんさん 6点(2003-04-05 21:13:58)
30.これは、ただのアクション映画に見えるが、かなり奥が深い。本当は天才と英雄たちの生き様を描く硬派で難解な西部劇なのだが、女性を主人公にしたことで、万民に受けるようにバランスが取ってある。みごとに対極で構成されて全体的にバランスが取ってある。
さん 9点(2003-02-21 20:21:43)
29.皆さん、この映画を真面目に観ちゃいけませんよ。これはマンガであり、ファンタジーであり、otakuが作った自主映画。1セット(!)の中で少年ジャンプ連載のマンガの様に、単なる早撃ちトーナメントが開かれるだけの映画です。驚くべきは、こんなショボい映画にジーン・ハックマン、ラッセル・クロウ、レオナルド・ディカプリオ、ゲイリー・シニーズ、ランス・ヘンリクセン、そしてシャロン・ストーン等のそうそうたる面子が顔を揃えていること。しかも、そのほとんどがやられ役。ある意味、これは大作だった「マーズ・アタック!」より凄いことです、6点献上。
sayzinさん 6点(2003-01-12 18:43:15)
28.この豪華キャストで監督がサム・ライミだったんで見たけど、それほどおもしろい作品ではなかった。つまんない訳でもないんだけどね。
chadさん 6点(2002-12-29 22:48:45)
27.またジーンハックマンか・・・。許されざるものでも死んでたよね?おんなじ様な映画に出ない!
M・R・サイケデリコンさん 5点(2002-12-27 10:44:51)
26.キャストいいけど、ただそれだけ。内容も普通!!可もなく不可もなく。
さん 6点(2002-12-22 20:55:44)
25.西部劇ではありえない、女性ガンマン。西部劇を馬鹿にしているし、キャスティングでもたせようというのが見え見え。お話自体は面白くないこともないが、シャロンストーンの演技が大根でかなり全体をぶち壊している。
恥部@研さん 1点(2002-12-11 12:01:27)
24.わりと好きな映画です。シャロン・ストーンは少しくさいけど格好よかったです。彼女の正義感も好きです。決闘のときのカメラワークもいいと思います。
ひろゆきさん 7点(2002-10-19 17:13:10)
23.何にハラハラすればいいの?想像通りに終わった駄作。
ようすけさん 3点(2002-09-21 18:54:46)
22.まぁ~俺的には あれだけの空間であれだけ幅のあるものを見せる流石 サムライ・ミー 「でもあれだけ豪華キャスト使ってるんだからもう少し何とか成らなかったの」と言う訳で-1点。
東京JAPさん 7点(2002-05-02 02:21:40)
21.このキャストだったから、どうにか最後まで観れました。
Megさん 5点(2002-04-17 17:20:08)
20.面白いと思うけどね。ディカプリオが良かったよ。キザでちょっとまぬけはキッド。個人的には「ギルバートグレープ」や「タイタニック」なんかよりこっちの方がしっくりきた。西部劇も昔と違ってゲーム感覚でマンガちっくなところが現代的ですね。
onomichiさん 8点(2002-03-17 01:26:56)
19.あんまり面白くなかった。
ボバンさん 3点(2002-02-25 17:19:09)
18.こんな話でここまで引っ張れるのはサム・ライミしかいない。彼の高速逆ズームを見られるだけでも心躍る。
GOさん 7点(2002-02-18 00:20:01)
17.頑張ってるシャロン・ストーンに3点、痩せてるラッセル・クロウに1点、許されざる者ジーン・ハックマンに1点、雑魚キャラのレオナルド・ディカプリオに0点。
眼力王さん 5点(2002-02-13 21:50:51)
16.シャロン・ストーンがカッコよかったけど、確かにつまんない映画だよなぁ。キャストが豪華なだけにもったいない。
まきさん 5点(2002-01-26 14:55:27)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 95人
平均点数 5.46点
000.00%
133.16%
200.00%
377.37%
41313.68%
52627.37%
61717.89%
72223.16%
866.32%
911.05%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.33点 Review3人
2 ストーリー評価 5.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.75点 Review4人
4 音楽評価 5.00点 Review3人
5 感泣評価 4.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS