バタフライ・エフェクト/劇場公開版のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バタフライ・エフェクト/劇場公開版
 > (レビュー・クチコミ)

バタフライ・エフェクト/劇場公開版

[バタフライエフェクトゲキジョウコウカイバン]
The Butterfly Effect
2004年【米】 上映時間:114分
平均点:7.50 / 10(Review 308人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-05-14)
ドラマサスペンスSF
新規登録(2005-02-03)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2010-12-19)【レイン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督エリック・ブレス
J・マッキー・グルーバー
キャストアシュトン・カッチャー(男優)エヴァン・トレボーン
メローラ・ウォルターズ(女優)エヴァンの母 アンドレア・トレボーン
エイミー・スマート(女優)ケイリー・ミラー
エルデン・ヘンソン(男優)レニー
ウィリアム・リー・スコット(男優)トミー・ミラー
ジェシー・ジェームズ(男優・1989年生)(男優)トミー・ミラー(13歳時)
キャメロン・ブライト(男優)トミー・ミラー(7歳時)
エリック・ストルツ(男優)ケイリーとトミーの父 ジョージ・ミラー
カラム・キース・レニー(男優)エヴァンの父 ジェイソン
サム・イーストン(男優)Theta Chi Pledge
ローガン・ラーマン(男優)エヴァン・トレボーン(7歳時)
イーサン・サプリー(男優)サンパー
ナサニエル・デヴォー(男優)レッドフィールド先生
ケンドール・クロス(女優)Mrs.ケーガン(レニーの母親)
ジョン・パトリック・アメドリ(男優)エヴァン・トレボーン(13歳時)
ロレーナ・ゲイル(女優)ボスウェル先生
アイリーン・ゴロヴァイア(女優)ケイリー・ミラー(13歳時)
ケヴィン・デュランド(男優)カルロス
ケヴィン・G・シュミット(男優)レニー(13歳時)
脚本エリック・ブレス
J・マッキー・グルーバー
主題歌オアシス"Stop Crying Your Heart Out"
撮影マシュー・F・レオネッティ
ヴァンス・バーバリー(第2班撮影監督)
製作クリス・ベンダー
製作総指揮トビー・エメリッヒ
アシュトン・カッチャー
配給アートポート
特殊メイクトビー・リンダラ
特撮トイボックス社(視覚効果)
録音ロン・ベンダー
字幕翻訳関美冬
動物エヴァンの飼い犬 クロケット
その他トビー・リンダラ(パペット操演)
あらすじ
とあるアメリカの片田舎。記憶をなくしがちなエヴァン少年は、近所のケイリー、トミー、レニーとなかよし四人組だったのだが、トミーの悪戯が過ぎて引越す事になってしまった。数年後、大学で記憶のメカニズムを研究する彼は、自分の日記を頼りに失った記憶を探し始める。初恋の相手ケイリーと、友だちのレニーの元を訊ねて過去の出来事を知ろうとしたが、レニーは引きこもりに、ケイリーは人生に疲れ果てていた。みんなの少年時代に、取り返しのつかない何かがあったのだ…彼の記憶に残っていないだけで…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(10点検索)】[全部]

別のページへ(10点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
19.皆は弄られた先の境遇に合わせて容姿まで変わってるのに
エヴァン君だけはどの世界へ飛んでも格好良くあまり代わり映えしない。
いやいいんですけどね。エンディングは素直に感動しました。
TAKIさん [DVD(字幕)] 10点(2017-02-16 00:32:24)
18.《ネタバレ》 これまで生きてきた歴史の中に様々な後悔やトラウマを抱える我々観客の多くにとっては非常に共感できる映画ではないでしょうか。ある意味、この作品における主人公の行動は「自殺」を暗示しているようにも受け取れるのですが、あくまでもフィクションですからこの完璧に練られた夢物語をそのまま受け入れたいですね。

TMさん [地上波(字幕)] 10点(2014-11-08 22:32:35)
17.うまくいかなかった人生をやり直せたら.そんな今まで映画にゲームに,何度も使われてきたこのテーマ.それでも,特殊な力に主人公が気づいてからエンディングまで一気に物語が進むさまをハラハラドキドキしながら見続けられたのは,やはりシナリオがよく練られているからでしょう.終わり方もあれがベストだと思いますし,個人的にも,ディズニーやアクション映画のような大団円でも,セブンやミストみたいな救いようがないエンディングでもない,ハッピー(?)なんだけどせつなさの残るエンディングっていうのは好みなので,この映画は自分の中の傑作映画の一つになりました.
666さん [DVD(字幕)] 10点(2012-04-30 22:15:12)
16.《ネタバレ》 最近の流行りなのか、DVDにはいろいろなバージョンの結末が収録されているらしいが、劇場公開版がその時点での答えとすると、恐らく二人は別々の道を歩んでいくものと思われる。その切なさが画になって素晴らしい。いろいろなオチの中に病院でドクターから言われた「罪悪感からの妄想オチ」が含まれなかったのは監督が妄想、夢オチを否定したと考えて大丈夫かな。何はともあれ、時間を忘れて夢中になれるってのは素晴らしいものだ。興奮と余韻、これぞ映画!
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 10点(2011-09-05 17:32:47)
15.《ネタバレ》 非常によかったので、満点です。「I'LL COME BACK FOR YOU」と書かれた紙を、様々に変更された未来で観客に見せておくと、最後に選択した人生が際だつかもしれません。センチメンタル過ぎますかね。
なたねさん [DVD(字幕)] 10点(2009-05-16 09:55:04)(良:1票)
14.《ネタバレ》 やはり自分にとってはエンディングがすべての作品。結構SFとしては王道的なストーリーだけど、展開がショッキングなものが多いので、その辺がサスペンス色を一層強めている感じがした。最後のシーンに関してはもう文句ないです。oasisの曲も最高だった。自信を持って人にすすめられる作品。
たっけさん [DVD(字幕)] 10点(2009-03-15 11:27:14)
13.ちゃんと見るとほとんどケチのつけようがない完璧に近いシナリオです。

ラストは特にいいです。深さを感じます。
貧弱室伏さん [レーザーディスク(字幕)] 10点(2008-07-28 21:44:29)
12.おそらく時間をいじくるこのテの作品は粗を探したらキリがないのだろうと思う、つまり10点を付けにくい作品であると思う。最近は情報が先行して期待外れ的な作品が多いなか期待以上であったことが本来の作品の評価に上乗せしたのだと思う、上乗せ部分が何点かは私にも分かりませんが、とにかく総合10点です。(「この映画は絶対にいいから」と他人に押し付けると「上乗せ」の点数がなくなりますねきっと。)
かのっささん [DVD(字幕)] 10点(2008-06-29 10:43:09)
11.人からすごく勧められてみたんですけど、期待を裏切らない作品でした!!
りえりえさん [DVD(字幕)] 10点(2007-05-22 00:20:08)
10.《ネタバレ》 納得いかないけど納得するしかないって感じですね。DVD収録版のエンディングだとまた同じ事が繰り返されるから意味ないと監督が言ってたけど、もう時期も年齢も変わったんだから同じ事は起きないと思いますけどね。
亜空間さん [DVD(字幕)] 10点(2006-12-15 22:45:31)
9.《ネタバレ》 なにげなく、みていたら、ずるずる引き込まれました、出演者の演技が素晴らしくて、
ヒロインの女優が、可愛くて、最後の方、どう理解したら、良いか、解らなくて、
いつものように、ここに、皆さんの評価を読みに来ました。自分の能力では、この映画の批評を、うまく書けそうにないので、皆さんの感想を読んで、こう書きたかった、と
おもえるものに、良、評価を入れました。最後は、時計を見ながら、一体、どういう風に終わるのか、心配になってしまいました。自分的には、なんとか、ハッピーエンドにしてほしかったな、彼女と、うまく、結ばれる、結ばれて、欲しかったと、想いました。子供の頃の、一番のいたずらっ子が、いなくなれば、うまくいくのでは、と、想ったりしました。大学で、彼女とうまくいっていて、デートで、その兄が、やって来るシーン、公園?で、主人公は、彼を、やってしまう、あの場合、どう見ても、アメリカ
なら、刑務所に、行かなくて、済んだのではないだろうか、それでは、映画が、面白くなくなってしまうが、爆弾を、止めれば、自分の腕がなくなるし、あの悪ガキを処分するために、武器を友人に持たせれば、友人が精神病院で、拘束されちゃうし、、、、でも、よく考えると、あの能力が、彼に、備わったのなら、その能力は、彼以外の、彼女の人生に関われる、他の者に備わっても、良かったのではないか、そんな、終わり方、でもいいのかな、なんて、題名はわすれたが、デンゼルワシントンが刑事役で、悪魔を追いかける話の終わり方のように、その能力は、愛する心でもいいけど、別に存在したんだ、という、様な、終わり方に出来れば、見終わった感じの、後味が、よかったんじゃないかな、なんか、むなしい、終わり方だ。えいがって、本当にたのしめます。すばらしいです。
yasutoさん [CS・衛星(字幕)] 10点(2006-08-05 10:15:36)(良:1票)
8.ちょっとしたことで人間の人生は大きく変わる・・・。いつかの番組で山口もえが大絶賛していましたがこれほどまでの映画だったとは。
hiroさん [DVD(字幕)] 10点(2006-05-22 15:33:08)(良:1票)
7.最初はどうかなーとおもったが、いやいやおもしろかった。
十人さん [DVD(字幕)] 10点(2006-04-14 19:13:25)
6.《ネタバレ》  人間は、外的要因や、ほんのささいな偶然によって大きく変わるものだ。生まれ持った性質や能力は一緒のはずなのに、トミーは猟奇的な悪人になったり、自殺しようとしたエヴァンを助ける善人になったり、大学の総代を務めたりしている。レニーは模型オタクになったり、殺人者になったりし、ケイリーは自殺したり、娼婦になったりする。能力とか、人間の持ってる才能とか、運とか、ささいな偶然、ほんのちょっとした選択って、一体何なんだろう?と強烈に考えさせられてしまう。
 途中で出てきたビリヤードのシーンは、人間が外的要因(他の玉)の影響を受けずには存在できない生き物であるということを示唆していたのではないか。
 何で劇中に「セブン」が出てきたのか、考えていた。サスペンスの手法や空白の謎を解いていくストーリー、猟奇的な雰囲気は似ている。2回目の視聴で検証してみたら、空白の部分、記憶が飛んだ部分、謎となっている部分、がこの映画の中に「映画撮影」「犬」「郵便受け」「包丁」「絵」「父」「ラストの場面」の7つ出てきていた。ディティールまで深く精緻に練りこまれたものすごい脚本だ。
 個人的には、完成度で「ニューオーリンズトライアル」、雰囲気で「セブン」、テーマで「鬼が来た!」、もしも・・・という部分が「スライディングドア」、切ないラブストーリーで「ゴースト」を合わせたような作品だと思った。タイムトラベルなんてできないじゃん、と言ってしまえば、それまでだが、それにしても穴の少ない、秀作。それぞれの場面場面による役者さんの演技も光っている。10点!
MARTEL1906さん [DVD(字幕)] 10点(2006-04-01 06:46:21)(良:2票)
5.サスペンス映画で、これほど切なく、涙がじわりと溢れたことは初めてだと思う。
ストーリーの完成度が物凄く高い。主人公の能力についてのアイデア自体も斬新だが、それもよりも、物語としての整合性と全編通してのバランスが素晴らしい。「何が起きているか分からない」緊迫的な“恐怖感”溢れる導入部から紡ぎ出し、テンポのよい“緊張感”と“謎”を展開しながら、“切なさ”溢れるラストへと結びつける。作品のテンションにふさわしい、秀逸に練られたストーリーテリングだった。
日本公開され、DVDがレンタルされるようになってから少し経つが、今の今まで観ていなかったこと自体が悔やまれる“傑作”だと思う。
鉄腕麗人さん [DVD(字幕)] 10点(2005-12-27 22:18:03)
4.いやいや、すごかった。展開はよくよく考えたら、ありがちかもしれんけど、この映画の雰囲気がそれをまったく感じさせへん。猟奇的であり、陰鬱、それでいて、ロマンチックでせつない、でも見方を変えたら、コメディーチックでもある。多分、監督変えたら、全然違うジャンルの映画になるかもしれん。でも、この雰囲気が一番リアルに感じられてよかたっかも。売ってるdvdの終わり方がレンタルや映画とはまた違うらしい、それにちょっとつけたされたシーンとかもあるらしいので、そっちも観てたいな~。買うしかないか。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2005-12-06 09:51:19)
3.すごい映画観ちゃったって感じ・・。ノーマークでこれだけ面白いなんて。最初の数十分は、「アメリカのがきんちょってすっげぇ。。」ってだけで、なんとも思ってなかったんだけど、中盤になったら一気に惹きこまれた。もうすこし考えて行動して、とは言えなかったね。なんか自分だったらとっさにどうするかわかんないもん。
ネフェルタリさん [DVD(字幕)] 10点(2005-11-29 03:38:23)
2.《ネタバレ》 いやあ、こんなにドキドキしながら見たのは久しぶりです。やっぱり、映画を見る時には何も情報を入れないに限りますね。派手な宣伝も無いし、雑誌なんかにも大きく取り上げられる事がなかったので、目に触れずに済みました。もし、少しでも知ってたら10点だったかどうかわからない。しかし、途中まで彼にどのような能力があるのかほとんど気づかせる事なく、しっかりと伏線がはれている所が素晴らしい!また、一人一人に特徴を与えて、変化後の人生がどうなるのか・・・というのを期待させる所もいい!中盤から彼の能力が分かっていてもどうなるのか、全く予想がつかない(と、いうかワザとあまり役に立っていない場面まで、しっかりと使ってストーリーがくまれていた)ので、見る方としては、昔流行ったゲームブック(知らないかなあ「右なら→26pへ」とかいうやつなんだけど)感覚。そして、最後の最後に日記以外のものが使える事にも気づいて・・・というとろは完璧!無駄な登場人物がいない!
蝉丸さん [DVD(字幕)] 10点(2005-11-12 01:07:24)(笑:1票)
1.《ネタバレ》 よく考えられえいるなぁ~と感心してしまいました。脚本の良さに加えて、展開も前半は謎を投げかけられ、後半に謎解きが進む、“あー成る程”の連続、記憶のみ過去に移動するので、タイムパラドクスを題材にした物語にしては不条理が感じられない。今のところ“え~おかしいじゃん”と思われる所が見つからない・・・いや、たぶん有ると思うけど、作品の面白さに引き込まれてそこまで気が付かなかったのかも?
しかし、どの展開を取ってもうまく行かなかったのは主人公的にかわいそうだけど、ラストシーンのあの展開が切なくも、良かったのかな?
みんてんさん [DVD(字幕)] 10点(2005-11-07 13:05:06)
別のページへ(10点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 308人
平均点数 7.50点
000.00%
110.32%
210.32%
341.30%
482.60%
5154.87%
63210.39%
77524.35%
89631.17%
95718.51%
10196.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.18点 Review37人
2 ストーリー評価 8.15点 Review60人
3 鑑賞後の後味 8.01点 Review61人
4 音楽評価 7.10点 Review46人
5 感泣評価 6.56点 Review46人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS