リターナーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > リターナー
 > (レビュー・クチコミ)

リターナー

[リターナー]
RETURNER
2002年【日】 上映時間:118分
平均点:5.68 / 10(Review 152人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-08-31)
アクションSF特撮もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-02-19)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山崎貴
尾上克郎(特撮監督)
助監督片島章三
キャスト金城武(男優)ミヤモト
鈴木杏(女優)ミリ
岸谷五朗(男優)溝口一哉
樹木希林(女優)
高橋昌也〔男優・1930年生〕(男優)劉老板
岡元夕紀子(女優)八木綾子
村田充(男優)溝口の手下
飯田基祐(男優)唐沢
川合千春(女優)劉の通訳
本郷奏多(男優)少年時代のミヤモト
石田法嗣(男優)シーファン
石井愃一(男優)田宮主任
樋口真嗣(男優)科学者
神谷誠(男優)傷病兵
ローラ・ウィンドラス(女優)チベット基地 技術士
島津健太郎(男優)
脚本山崎貴
音楽松本晃彦
主題歌レニー・クラヴィッツ「DIG IN」
撮影柴崎幸三
佐光朗
木村信也(撮影助手)
相馬大輔(撮影助手)
製作亀山千広
島谷能成
阿部秀司〔製作〕
フジテレビ(「リターナー」フィルムパートナーズ)
東宝(「リターナー」フィルムパートナーズ)
ROBOT(「リターナー」フィルムパートナーズ)
白組(「リターナー」フィルムパートナーズ)
IMAGICA(「リターナー」フィルムパートナーズ)
企画島村達雄
プロデューサー堀部徹
制作ROBOT(制作プロダクション)
配給東宝
特撮山崎貴(VFX)
渋谷紀世子(VFXディレクター)
佐藤敦紀(VFX)
石井教雄(VFXプロデューサー)
白組(VFXプロダクション)
納富貴久男(ガン・エフェクト)
BIG SHOT(銃器特殊効果)
美術上條安里
龍田哲児(装飾)
松井祐一(特殊人体造形)
編集田口拓也
照明上田なりゆき
尾下栄治(照明助手)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(4点検索)】[全部]

別のページへ(4点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.いろんな映画の寄せ集めでした。どっかで見たことの有るようなシーンが多かった。
ucsさん [DVD(邦画)] 4点(2007-01-19 16:14:45)
11.それなりの予算突っ込んだのだろうけれど・・・。これがテレビドラマの特番あたりなら、まぁまぁの作品と言わせて頂ける。特撮部分に金をかけなければ十分作れる。逆に言えばそれで十分の内容・出来と思われるレベルだからテレビで観て自分では正解だったと思ってはいるが。タイムトラベラー+異星人来襲+派手な撃ち合いという腹一杯の盛り込み方で、かと言って特にひねりもこだわりもなく、全編どこかで観たことの有るようなシーンの連続と相成っている。見せ場のCGやSFX、ワイヤーアクションを採用するのもいいだろう。しかしオリジナリティを著しく欠いた、こんなフニャちんの展開では、直接的に金をとる「劇場用映画」としては高い評価の出しようがない・・・。とどのつまり、本作にお金を払ってまで観る価値があるかは甚だ疑問。劇場で観せる作品としてはちょっとしょぼ過ぎると思う。役者陣の演技には正直がっかり。演出かも知れないがクライマックスの撃ち合う二人のシーンは特に酷かった。誰もがそうなることが分かっているのに、何ら工夫もなくそのまんまで終わるというオチも甘過ぎ。んで、鈴木杏の演技は雑で稚拙だったかも知れないが、なにかしら面白い魅力を感じた。
10.金城の部分だけ吹き替えにすれば面白かったかも。
さん 4点(2004-09-08 20:51:07)(笑:1票)
9.この監督さんの前の作品もそうだけど、とにかく米製SF、アクション映画のいろんなものをよせ集めて作った感があり、オリジナルさが見受けられない。もし今度作る時があれば、もっと独創的なものを期待したい。CGの出来はそれなりにいいとは思うけど。
あろえりーなさん 4点(2004-08-29 03:04:43)
8.良く出来てると言えば良く出来てる。でも、面白いか? と言われると、はっきり言って全然ダメ。「マトリックス」、「ターミネーター」の1&2、「レオン」……、さらには監督自身の「ジュブナイル」。その他ジョン・ウー作品やら何やら、あっちこっちからパクリ捲って卒無くまとめました、という感じ。最後は感動させたいんだろうけれど、人物の描き込みが浅過ぎてイマイチ感情移入できない。なんだか勿体無いねぇ~。ホント良く作ってるなぁとは思うんだけれど、2時間が長く感じる時点で失敗かな。これだけ大掛かりなアクション映画なのに、観終わった後「ビデオで充分だな」と思ってしまう。これ、劇場で高い金払って観てたら怒ってるね、きっと。
TERRAさん 4点(2004-02-17 19:31:57)
7.《ネタバレ》 DVDのジャケットが格好良かったし、同僚も薦めていたので期待してみたのですが、、、。まるでヒーロー・怪獣物の映画でした。そう思って見たらもう少し楽しめたかもしれません。最後に金城武が救われた方法がなかなか粋だったので、ちょっと点をプラスしました。
カオナシ3号さん 4点(2003-11-14 16:00:16)
6.山崎監督って、子供向けにターゲットを絞ってやっていけば、期待できると思う。自分も次回作くらいまでは期待して追っかけちゃう。あと『ジュブナイル』のロケ地が千葉県の飯岡。今回、茨城県の波崎とロケ地が結構ツボなので、次回は千葉の銚子か一の宮あたりでロケしてもらいたい(意味不明ですいません)
ウメキチさん 4点(2003-11-09 18:46:38)
5.《ネタバレ》 パクリもここまでくると犯罪。山崎監督に逮捕状を!
ピルグリムさん 4点(2003-08-17 17:44:37)
4.いろんな大作ネタを持ち寄って、至って普通の作品が出来上がった感じ。難点は主演が金城氏とは。。甘い採点いれときます。
ビックルTさん 4点(2003-07-04 11:12:40)
3.期待してなかったが、伏線とか、キャラクターとか、なかなか面白かった。アクションシーンはパクリギャグとして見れば楽しめる。話のオチとか、先のストーリーが見えすぎて軽い内容だったが、娯楽作品としては出来が良かったかな。
ルクレツィアの娘さん 4点(2003-06-17 19:20:54)
2.「日本映画に革命を起こす!!」という監督のコメント。正直「これで?」って感じ。特に全編にわたりわけのわからん加速装置を多用する辺りが気に食わん。つーか回数制限は!?まあ頑張りましたってとこだね。
ひよっこさん 4点(2003-05-18 11:42:20)
1.ビデオで借りて観たが、ほんっと可もなく不可もなくってかんじ。地球を救うため未来から来た鈴木杏と個人的恨み・復讐の金城武を同一で論じたときに金城武の話のレベルが昇華されるのではなく、鈴木杏の話のレベルが低下したように感じられた。結局、金城武に未来を救うって言う使命感は生まれなかったわけだし、自分の過去について鈴木杏に慰められちゃってるわけだし・・・で、未来で人類が滅亡しそうになった理由が迷子のチビッ子宇宙人を親許に返さなかったからって、そりゃないんじゃない??実話ならともかくフィクションでそんなチンケな話はイタ過ぎるんじゃないの??そんな思いで観終わったら、終了後特典映像で監督がCGを自慢していた。パクリは非難しないが、それにしても技術・使い方がうまいとは思わないCGを自慢していた監督に辟易したので-1点。
よっふぃ~さん 4点(2003-05-07 10:54:00)
別のページへ(4点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 152人
平均点数 5.68点
021.32%
110.66%
2106.58%
3117.24%
4127.89%
53321.71%
62717.76%
72717.76%
82013.16%
942.63%
1053.29%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.80点 Review5人
2 ストーリー評価 4.71点 Review7人
3 鑑賞後の後味 6.22点 Review9人
4 音楽評価 4.66点 Review6人
5 感泣評価 3.83点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS