魔界転生(2003)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > 魔界転生(2003)
 > (レビュー・クチコミ)

魔界転生(2003)

[マカイテンショウ]
2003年【日】 上映時間:106分
平均点:3.25 / 10(Review 57人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-04-26)
アクションドラマホラーファンタジー時代劇リメイク小説の映画化オカルト映画
新規登録(2003-05-09)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-01-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督平山秀幸
佛田洋(特撮監督)
キャスト窪塚洋介(男優)天草四郎時貞
佐藤浩市(男優)柳生十兵衛
麻生久美子(女優)クララお品
杉本哲太(男優)徳川頼宣
黒谷友香(女優)おひろ
吹石一恵(女優)お雛
高橋和也(男優)伊達小三郎
加藤雅也(男優)荒木又右衛門
古田新太(男優)宝蔵院胤舜
中村嘉葎雄(男優)柳生但馬守
長塚京三(男優)宮本武蔵
麿赤兒(男優)
國村隼(男優)
柄本明(男優)
田中要次(男優)
浜田晃(男優)
宮内敦士(男優)
原作山田風太郎「魔界転生」
脚本奥寺佐渡子
音楽安川午朗
津島玄一(音楽プロデューサー)
撮影柳島克己
製作東映(「魔界転生」製作委員会)
角川書店(「魔界転生」製作委員会)
日本テレビ(「魔界転生」製作委員会)
読売テレビ(「魔界転生」製作委員会)
東映ビデオ(「魔界転生」製作委員会)
企画奥田誠治
遠藤茂行
配給東映
特殊メイク原口智生
美術松宮敏之
大澤哲三(特殊美術)
三池敏夫(特殊美術)
編集川島章正
洲崎千恵子
照明杉本崇
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(5点検索)】[全部]

別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 なかなか面白かったと思います。
ただ歴史にあんまり興味がない人にはちょっと微妙かも。
キャストもそんなに良いとは思えませんが・・・。

天草四郎の復活シーンは幻想的で良かったと思います。
麻生久美子さんの演技も妖しげ、注目の人ですね。
あとは変にグダグダした戦闘シーンが少ないのは助かります。
でも、家康を転生させたのにすぐ倒されちゃったりするのには、
多少疑問。
最後の戦闘シーンもそんなに白熱しなかった。
ラストのあーいった終わり方は自分好きじゃないので、後味が悪かったですね~・・・。
続編を作る気もないようだし。
かげまるさん 5点(2004-02-11 19:44:40)
1.内容に触れていますので未見の方はパスしてください。天草での「地獄絵図」がイメージとして弱いような感じがする。全体的に平板でキリシタンの怨念や紀州頼房公の執念という魔界の者に魅入られる妄念が希薄に感じられるため、柳生十兵衛と復活剣士の五番勝負という余りケレン味のないチャンバラ映画という印象。加藤雅彦さんの荒木又右衛門など片腕を失っても不適に笑い「次は余人を交えず二人だけで思う存分剣を交えようぞ」と大見得を切ったにもかかわらず、アジトに帰ると即座に「世迷いごとを申すな負け犬」と天草四郎に粛清されてしまい「なんじゃそれ」状態、武蔵も女剣士に後ろから刺されて一巻の終わり、宝蔵院胤舜はべらべら能書きと身内の事情をしゃべりすぎ、クララお品に色気なし、紀州頼房公頭悪すぎ、そして天草四郎に凄みナシ、佐藤浩市さんの十兵衛と中村嘉津雄さんの但馬守はなかなかいけていただけに相対的に残念。前作に比べるとエログロがトーンダウンしていることが寂しい。ジュリーと深作欣二は偉大であったと思わざるを得ない。あらためて合掌。(ジュリーは生きてるぜ!)
ぶくぶくさん 5点(2003-05-29 15:35:03)
別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 57人
平均点数 3.25点
011.75%
1712.28%
2915.79%
31831.58%
41221.05%
523.51%
6814.04%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 1.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS