厨房で逢いましょうのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > チ行
 > 厨房で逢いましょう
 > (レビュー・クチコミ)

厨房で逢いましょう

[チュウボウデアイマショウ]
Eden
2006年【独・スイス】 上映時間:98分
平均点:6.73 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-08-25)
ドラマロマンスグルメもの
新規登録(2007-08-31)【M・R・サイケデリコン】さん
タイトル情報更新(2012-08-24)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ミヒャエル・ホーフマン〔監督〕
キャストヨーゼフ・オステンドルフ(男優)グレゴア
脚本ミヒャエル・ホーフマン〔監督〕
音楽ジュリアン・マース 
クリストフ・カイザー
配給ビターズ・エンド
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(6点検索)】[全部]

別のページへ(6点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.この作品で何より注目すべきは、主人公を含め、物言わずして料理を評する人々の名演ぶり。本当に美味なる物は人を黙らせるというが、見事にそれを体現していた。味を表現する語彙の多さを競うかのように、やたらとしゃべりまくるテレビのグルメ番組のリポーターに見せてやりたい。残念なのは、主人公が私が一番嫌いなタイプの鈍感で図々しく男に媚びまくる女だった為、全く感情移入できなかったこと。観ててほんとイライラしました。
lady wolfさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-03-13 12:48:21)
3.久しぶりにみたマトモな現代純ドイツ映画。オープニングで食材をめちゃくちゃいじってるから一瞬食材フェちなのかと思った(笑)ちょこちょこ笑いも含めて飽きさせないつくりになってるんですが、女の図々しさったら、、たまらんな。おまけに娘のブサイクさ、思わず「イグニッション」のビル・プルマンの娘を思い出してしまった。ノリを壊さずラストまで突っ切る所はなかなかいい感じです。たまにシーンとシーンとのつなぎ方が分からんところがあったからもう少し長てもよかったかな、な気分です。プラリネが食べたい。
M・R・サイケデリコンさん [映画館(字幕)] 6点(2007-09-14 19:44:36)
2.《ネタバレ》 グレゴアの調理シーンがもっとあるかと思ったのに、意外と少なかったのが
ちょっとがっかり。でも鶏(鴨?)や鹿など動物をさばくシーンはやたらとリアルだった。
好きな人のために作った料理は、そんなに官能的なのかな?
うっとりするような料理、一度経験してみたいかも。
いちばん好きなシーンは、試作品を食べてくれるエデンが旅に出てしまったので、
仕方なく隣の家の犬に食べさせているところかな。
後半は不倫(と呼べるほどグチャグチャな関係ではないが)がバレて血なまぐさかったり
するけど、そのオチかいな!とちょっと笑えた。後味は悪くないですね。
誰にでもオススメ!という作品ではないので、この点数です。
芦毛牝馬さん [映画館(字幕)] 6点(2007-09-13 22:38:02)
1.食欲と性欲を存分に享受したがる人妻に翻弄され、あげく人生を狂わされた、彼女に恋した太ったシェフとそのダンナのとんだ災難バナシ。このヒロインってかなり図々しいですよね~。しかも一見、そういう風には見えない、はかなげで貞淑そうなのがまたさらにタチが悪い。やっぱり男より女性の方が上手なんですね、人生に対する処世術が。自分はフランス料理って不覚にも本格的なものを味わった事がないんですが、もう少しピリッとスパイスを効かせた方が映画としても面白くなったのでは?と思います。意外に油っこくなくお腹にあまりもたれるの事ない、スペシャルキュイジーヌを味わわせて頂きました。ご馳走様でした。
放浪紳士チャーリーさん [映画館(字幕)] 6点(2007-09-02 10:42:17)
別のページへ(6点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 6.73点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
419.09%
500.00%
6436.36%
7436.36%
800.00%
9218.18%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS