SF最後の巨人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > エ行
 > SF最後の巨人
 > (レビュー・クチコミ)

SF最後の巨人

[エスエフサイゴノキョジン]
The Ultimate Warrior
1974年【米】
平均点:4.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSF
新規登録(2003-11-13)【スルフィスタ】さん
タイトル情報更新(2009-07-19)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・クローズ
キャストユル・ブリンナー(男優)
マックス・フォン・シドー(男優)
スティーヴン・マクハティ(男優)
脚本ロバート・クローズ
音楽ギル・メレ
配給ワーナー・ブラザース
編集マイケル・カーン
字幕翻訳高瀬鎮夫
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 主人公が不思議ちゃんすぎますね。目的もあるのになんで二日間立ちんぼしてたのかわからんし(用心棒の誘いも無視)、ストイックな性格なのかと思いきゃハマキ吸いながらゆったりと会話してみたり。キャラは嫌いじゃないですけどよーわからん人物です。話の展開も非暴力の村の設定なのにやたら血のけが多い住人で思い込みだけで村長リンチにしちゃうし、もう少しそこに至るまでの展開を丁寧に描けなかったもんかと。。時代背景もあんまり生かしきれてないかな。あまりハッキリ覚えてないんですが、昔見たオメガマンという映画の方が面白かったかも(今見たらわからないですけど。)
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-04-09 11:00:38)
1.《ネタバレ》  ユルブリンナーのための映画なのかな。音楽があまりにもしょぼすぎて映画全体を駄目にしているいい例である。内容はマッドマックスや北斗の拳とと同じようなものである。ただしそれに,西部劇をプラスするとイメージがしやすいであろう。もちろん,マッドマックスなどより先に出来ている映画なので,荒廃した人類(戦争・疫病で滅び行く寸前の人類。そこには食料などをめぐり小集団で対立しあう人間らしからぬ人々が・・・)を描いている面では評価できる。(これより,前にそのようなテーマで描かれた映画があったら教えて下さい。そしたら点数はまだ,さがるかなあ)でも,もう30年も前の映画だからなあ。これぐらい前のアクション・SF映画は妙に古くさーく感じるものですよね。ユルブリンナーがぐさりぐさりと人を刺していく。ラスト,地下鉄から地上に出るところで静止画,島に続くと思われる風景の静止画のカットが続き,海岸を歩く二人っていうのもなんだか。時代的にいろいろ難しいせいやくがあったんだろうなあ。
蝉丸さん 5点(2003-11-17 09:39:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4150.00%
5150.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS