サルサ!のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > サルサ!
 > (レビュー・クチコミ)

サルサ!

[サルサ]
Salsa
(¡Salsa!)
1999年【スペイン・仏】 上映時間:100分
平均点:7.28 / 10(Review 32人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-08-12)
ドラマ音楽もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2009-01-05)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストミシェル・オーモン(男優)
脚本ジャン=クロード・カリエール
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
32.主役の男女が、出会って魅かれてケンカして最後はめでたしめでたしというベタな展開、実はこの人とこの人が・・・という都合のいい人間関係、セックスする女の声とイビキとハンモックの軋む音をヒントに新曲を作曲等、ストーリーや演出等は稚拙ですが、そんなことはどーでもいい!サルサ最高!! 音楽がバツグンにいいので、サルサ好きにはたまらない映画です♪ よく行くサルサバーで踊っている人たちの9割は、この映画を観てました(笑) でも映画としてのレベルはかなりキビしいので、サルサという音楽に興味がない人にはツラい作品かも・・・(^^;
ramoさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-10-02 18:43:09)
31.《ネタバレ》 パパの鏡と向き合うシーンが最高におもしろかった

おばぁちゃんが鏡と向き合うシーンがよかった
あの頃と比べてしわくちゃになっちゃったわ・・
そこで上着を一枚脱いでおじいちゃんに会いに行く
人生って素晴らしい!
おでんの卵さん [DVD(字幕)] 9点(2010-12-11 16:47:07)
30.《ネタバレ》 ダンスも音楽も、登場人物もみんなが明るくて情熱的で楽しい。分かりやすいストーリーに素晴らしい音楽とダンスを堪能できます。細かい事は気にせずこんな雰囲気を楽しめる映画もいいものです。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-07-18 02:59:25)
29.《ネタバレ》 バリ独特の情熱的な音楽はとてもよかったです。サルサに交じって主人公が弾くピアノはカッコイイし、ダンスも迫力があって飽きません。
でも皆さんが言われている通り、話の大筋がありきたりすぎてつまらない映画に成り下がっています。折角、音楽面が良いのでもったいない。
今時、急に「あたしやっぱりあの人が好きなの!」って言って裸足で追いかける、ってどーなんでしょう。薄々気づいてはいましたが、ヒロインのお婆ちゃんとお爺ちゃんの関係もかなり無理やりな感じです。まぁベタが好きな人は楽しめると思います。
民朗さん [地上波(字幕)] 7点(2009-03-03 12:19:38)
28.《ネタバレ》 普段は耳にしないサルサ・ミュージックがたくさん聴けるのはいいのですが、肝心のストーリーが、ベタを通り越して「陳腐」です。音楽でごまかしきれないほどの粗さが目につきます。冒頭のピアノのシーンと、ラストのライブシーンのそれぞれの迫力で何とか印象が保っている感じ。室内部分でのカメラの揺れも気になりました。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2008-12-31 01:51:17)
27.ストーリーは子供をなめすぎな少女漫画、音楽と主人公の顔だけの映画。

ヒロインはサルサだけあって、胸はDなのにおしりはGカップのむちむち体型。
それはまぁいいとして、お腹もCはあるのが気になってしょうがなかった。
祥子さん [DVD(字幕)] 4点(2008-06-26 17:34:26)
26.「フランス映画」観の変わる、超B級のいかにもなストーリー、うすっぺらい演技、楽しいだけの音楽、そういう映画です。ブエナ・ビスタは渋すぎましたが、かといってこれじゃぁ・・・。
小原一馬さん [地上波(字幕)] 3点(2006-11-22 00:17:18)
25.染み出るような情熱というか、芳醇な甘さというか、堪らないですね。貴方がサルサミュージックの熱量に当てられてしまったのなら、この作品の真価といえるんじゃないですか?もぉ、冒頭のピアノ掻き鳴らすシーンだけでウットリするね。
aksweetさん [DVD(字幕)] 8点(2005-12-02 19:34:11)
24.《ネタバレ》  最期には自分自身を偽ることなくサルサへの情熱と憧れの彼女を手に入れるという夢を叶えたレミ、本当に良かったですね。ストーリーには少し違和感を感じる点もありましたが、それをかき消してくれたのはやはり素敵なサルサの音楽と踊りですね。ほのぼのできる作品でした。
MINI1000さん 7点(2005-01-16 15:41:26)
23.もうちょっと大人になってから観たら、+2点くらいになると思う。  サルサ素敵でした♪
kokayuさん 6点(2004-11-23 22:12:32)
22.所々穴はあるけど音楽で帳消しにできる
ムートさん 6点(2004-07-12 04:23:00)
21.フランス人でもラテン音楽は好きだ!すばらしいクラシックピアノが演奏できたってサルサは大好きだ!!自分の心を解き放ち、思うままに自分を変えていった主人公。しかし、最後にはそれが「だました」というかたちに変わって返ってきた。気持ちが外見と、ちぐはぐな状態に置かれモンゴになったのに、やはり完璧にはなれない・・・。ダンス会場で彼女に突き放され、悲しみが込上げる瞬間、フェリペに見せた笑顔が非常に感動的だった。レミのキューバへの思いがにじみ出ているように感じられた。全体的には、チューチョとおばあちゃんとの関係が一番だが、フランスとキューバとのつながりがこれで柔らかくなったのだろう。お気に入りの映画の1本だ。
ラブコメ大好き!さん 9点(2004-02-07 01:29:43)
20.右も左も分からないティーンネイジャーの頃、初めて行ったクラブでやっていたのがサルサだった。あの頃は執拗に腰の動きをレクチャーしてきたペルー人のオッサンのせいでしばらくラテンはトラウマだったが、今でこそこの映画を観て再びサルサのステップを踏みたくなった。しかし、あの様なあからさまな求愛ダンスなんてものはシャイな大和撫子には不向きだな。
アレヒさん 8点(2004-01-13 23:46:57)
19.「ノリ」だけでごまかしていない、ストーリーがしっかりしているのもこの作品のいいところだと思う。ダンス・音楽・ストーリーで1時間半を愉しませてくれる、なかなか面白い作品。
woodさん 7点(2003-12-05 23:09:25)
18.踊りを見ているだけで、「もしや自分の中にも熱い血が?」と勘違いしてしまうような楽しい映画。お話の展開も、終わり方も好きかな。
ぱんちどらんかーさん 9点(2003-11-24 23:37:00)
17.漂白する人も居るんだから,黒く塗る人が居ても不思議じゃないな。それはともかく,ヒロインの静かな変身ぶりが良かった。ダンス用の衣装に着替えた時の脚線美も最高♪よくもあんなヒールのあるシューズでダッシュできるな~と,感心してしまった。「熱い血が流れている」と信じている人にはかなりお勧めの作品!
ロウルさん 8点(2003-11-14 22:17:30)
16.白黒ヴァンサン・ルクールが見れてお徳!(笑)楽しい時間をすごせました☆
いざ、ベガスさん 7点(2003-11-04 03:16:26)
15.この手の映画は「ベタ」でいいんです。いや「ベタ」でないといけない。ただですねえ、主役の女性、魅力がないわけじゃないんですが、妙に「フケ顔」じゃないですかー? 終始、なぜこの女優さんなんかなー、ということが気になって、正直イマイチ楽しめませんでした。
おばちゃんさん 6点(2003-10-28 01:18:16)
14.すき!私もキューバで暮らしたい!
パキサンさん 8点(2003-08-07 23:36:32)
13.最近こんな感じにハマってます。あぁクラブ行って飲んで踊ってナンパして愛し合いたい気分・・・。熱いな~。それにしても冒頭のショパンはそれはそれでスイッチ入ったから、最後まで二度と聴けなかったレミのクラシックピアノがちょっと寂しい気もした。オレらの「血」ってどんなんだろ。社会はガチガチだけど、オレたちはフニャフニャ。飢えは知らないけど苦しみは知ってる、アホ強賢い怠け者。んん・・・発展途上国やりますかッ!!(賛成!)戦わなきゃバカは直らん。
パスタ・パ・スーパーチョコさん 8点(2003-07-11 01:50:42)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 32人
平均点数 7.28点
000.00%
100.00%
200.00%
313.12%
426.25%
513.12%
6515.62%
7618.75%
8928.12%
9721.88%
1013.12%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.50点 Review2人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 8.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS