セブンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > セ行
 > セブン
 > (レビュー・クチコミ)

セブン

[セブン]
SE7EN
1995年【米】 上映時間:127分
平均点:7.63 / 10(Review 633人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-01-27)
ホラーサスペンス犯罪ものミステリー刑事ものバイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-05-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・フィンチャー
キャストブラッド・ピット(男優)デイビッド・ミルズ刑事
モーガン・フリーマン(男優)ウィリアム・サマセット刑事
ケヴィン・スペイシー(男優)ジョン・ドウ
グウィネス・パルトロウ(女優)トレーシー・ミルズ
R・リー・アーメイ(男優)警部
ジョン・C・マッギンレー(男優)カリフォルニア
リチャード・ラウンドツリー(男優)マーティン・タルボット地方検事
ボブ・スティーヴンソン[1967年生](男優)SWATの警官
マイケル・マッシー(男優)売春宿の受付の男
リチャード・シフ(男優)ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー
リッチモンド・アークエット(男優)配達人
アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー(男優)死体
ハリス・サヴィデス(男優)911 オペレーター
チャールズ・S・ダットン(男優)警官(カメオ出演・ノンクレジット)
ホーソーン・ジェームズ(男優)George, Library Night Guard
アンドレ・ヒューレス(男優)タクシードライバー
マーク・ブーン・Jr(男優)FBIの男
リーランド・オーサー(男優)マッサージ店にいた被害者の男
松本保典デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
坂口芳貞ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
野沢那智ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
大塚周夫警部(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
星野充昭テイラー刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
田中正彦カリフォルニア(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
伊藤和晃マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
宇垣秀成マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
平田広明(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
野沢由香里(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
真地勇志デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
池田勝ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小川真司〔声優・男優〕ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
日野由利加トレーシー・ミルズ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青野武警部(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
秋元羊介マーティン・タルボット地方検事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
上田敏也ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中庸助テイラー刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠カリフォルニア(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
牛山茂マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
金尾哲夫マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
坂東尚樹(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
松井菜桜子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
堀内賢雄デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
黒沢良ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
磯部勉ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
田中敦子〔声優〕トレーシー・ミルズ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
加藤精三警部(日本語吹き替え版【テレビ東京、テレビ朝日】)
有本欽隆マーティン・タルボット地方検事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
石井敏郎ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
水野龍司テイラー刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
宝亀克寿カリフォルニア(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
手塚秀彰マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
天田益男ワイルド・ビル(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
藤本譲(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
石井隆夫(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
稲葉実(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
佐藤ゆうこ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
森川智之デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
勝部演之ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中秀幸ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大黒和広マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松本大マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木敏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中嶋聡彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
音楽ハワード・ショア
作曲ヨハン・セバスチャン・バッハ"G線上のアリア"
挿入曲デヴィッド・ボウイ"The Heart's Filthy Lesson"
ブライアン・イーノ"The Heart's Filthy Lesson"
撮影ダリウス・コンジ
ハリス・サヴィデス(追加撮影)
コンラッド・W・ホール(カメラ・オペレーター)
ジェフ・クローネンウェス(追加撮影カメラ・オペレーター)
製作アーノルド・コペルソン
スティーヴン・ブラウン〔製作〕(共同製作)
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮ダン・コルスラッド
アン・コペルソン
ジャンニ・ヌナリ
リン・ハリス(共同製作総指揮)
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクロブ・ボッティン
特撮グレッグ・ソロモン
美術カイル・クーパー(タイトルデザイン)
アーサー・マックス(プロダクション・デザイン)
クレイ・A・グリフィス(セット・デコレーター)
衣装マイケル・カプラン〔衣装〕
編集リチャード・フランシス=ブルース
録音ロバート・J・リット
エリオット・タイソン
照明クラウディオ・ミランダ(追加撮影:照明)
字幕翻訳菊地浩司
スタントケイン・ホッダー
ジョニー・マーティン
パット・ロマノ
スコット・ワイルダー〔スタント〕(ブラッド・ピットのスタント・ダブル)(ノンクレジット)
あらすじ
ある日、巨漢の男が胃袋に食物を詰め込まれ殺害される事件が起きた。ベテラン刑事サマセットは、新米刑事ミルズと組んで調査を進めることに。やがてサマセットは、現場に『大食』の文字が残されていたことから、この事件が『大食、強欲、怠惰、肉欲、高慢、嫉妬、憤怒』の『七つの大罪』に沿って行われている事、そして、全部で七回殺人が起こることを予測するのだが・・・・。デビッド・フィンチャー監督のダークな映像美と衝撃的なラストが話題となったサイコ・サスペンスの金字塔。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
513.面白いです。こういう映画増えてますけど、衝撃的でした。・・この映画救いようないよー!そんなー!って見ながら言ってしまいました。
まりんこさん [地上波(吹替)] 7点(2008-12-13 22:20:16)
512.犯人役を当時それほど有名ではなかったケビン・スペイシーが演じたが、二人の刑事も名も無き一市民であるというのは同じ。刑事二人を無名の俳優が演じていたら名作になっていた。
Robbieさん [映画館(字幕)] 6点(2008-11-03 08:03:46)
511.あまりにもあっけなく犯人に辿り着き、逃げられたと思ったら自首してきて、ラストは予想通りの展開。

この映画はサスペンス映画じゃなくて、キリスト教徒向けの宗教映画なんだと思う。
だから、キリスト教徒でもなんでもない僕には……
万年青さん [映画館(字幕)] 3点(2008-10-18 12:10:08)
510.《ネタバレ》 ものすごく面白いと断言できる映画です。ちょっとした伏線をたぐる作業や、エンディングの嫌悪感など非常に好みの映画でした。

一つ難点を言えば、今見ると犯罪捜査の手法が気になって気になって・・・。
黒猫クックさん [ビデオ(字幕)] 7点(2008-10-09 21:07:27)
509.スペイシーは坊主頭にたすけられていますね。モーガンフリーマンももうちょっと髪切ればいいのにとか、そんなどうでもいいところにばかり目がいってしまったかも。奥さんが肉欲か!?と予想しましたが、見当違いもはなはだしかったようです。しかし、憤怒は実際には実行されてないのでは?そして嫉妬もけっこう無理やりのような気がしますが、まあ一度は見といていい映画でしょう。
Skycrawlerさん [DVD(字幕)] 7点(2008-09-22 01:25:59)
508.以前、大学の講義で、七大罪についての話がでたときに、教授がこの映画についてちらっと口にしていたのをキッカケに鑑賞した作品。サスペンスものはけっこう好きだが、今まで見た中でもかなり上位にランクされる作品だ。
夜中に一人で鑑賞したのだが、鑑賞中に小さな地震が起こり、その物音にかなり驚かされた覚えがある。まさにSuspense(=不安な状態、持続的緊張感)である。七大罪のオカルト的な要素も相まって、不気味な緊張感があった。またモーガン・フリーマンがいい味出していた。結末がひとつの見せ場だが、その結末が分かっていても、また見たいなと思わせられる。
Fayさん [DVD(字幕)] 9点(2008-08-14 01:03:00)
507.《ネタバレ》 7回起こると(観客は)分かっている犯罪が、途中で犯人が自首して止まってしまった時は、「え?どうなんの?」って本気で思いました。まあそんな考えを起こすこと自体がデヴィット・フィンチャーの思うツボだったわけですが……。
次々と猟奇殺人が起こってゆく様も見物ですが、本作の魅力は俳優の演技の上手さが大きなウエイトを占めていると思いました。とりわけサイコキラーを演じるケヴィン・スペイシーと最後のブラッド・ピットの苦悩する演技は素晴らしいの一言!これで何故主演男優賞と助演男優賞のアカデミー賞がノミネートすらされ無かったのか非常に疑問です。
民朗さん [DVD(字幕)] 8点(2008-08-09 10:07:40)
506.ゾクゾクしながら見ました。緊張感というか、焦燥感というか、なかなか明らかにされない真実に掻き立てられ、目が釘付けでした。ただ、結末があまりに抽象的ではないでしょうか。そこの部分に不満が残ります。それと、人物があまり魅力的に描かれていません。そのせいか、2回見たいとは思いません。
shoukanさん [DVD(字幕)] 6点(2008-05-31 23:39:09)
505.《ネタバレ》 途中薄々気付いてきた結末には何とかならないで欲しいと願いつつ鑑賞しましたが・・・。
鑑賞後の後味は最悪。ただそれを補って余りある完成度です。
それにしてもケヴィン・スペイシー、この手の役をやらせたら右に出る者はいませんね。
njldさん [DVD(字幕)] 8点(2008-05-01 16:27:54)
504.サスペンスものでは一番好きかも。
よくこんなストーリー考えつきますね。
ちょっきさん [地上波(吹替)] 9点(2008-02-24 16:06:00)
503.「衝撃の結末」などという言葉は今となっては腐りきった宣伝文句であるが、この映画にだけは違和感なくぴたりと当てはまるだろう。ただしそれは、予想に反した思いがけないものというのではなく、あまりに重すぎて現実には受け入れられないという意味での衝撃である。命の重さというのは実に曖昧で、軽かったり重かったり、時には重さ自体がなかったりする。その命の重さを頭の片隅から否応なく引っ張り出してくるのがこの作品である。
プライドだらけさん [地上波(吹替)] 9点(2008-02-16 16:30:23)
502.途中からラストが薄々読めてきてしまったが、まぁまぁ楽しめた。ただ、ブラッドピットのやりすぎな演技はやはり邪魔。今まで見た中でもかなり後味が悪いのが好感の持てるとこだったりもするが、読めてしまったのが残念。ただ、読めつつも目が離せない状況が自分の中で生まれた事は確か。6点か7点で迷うが、タイトルどおり、7点。
Andrejさん [DVD(字幕)] 7点(2008-02-03 03:32:57)
501.《ネタバレ》 おもしろい! 気持ち悪い描写が多いですが、映像の魅せ方が上手いのであまり気持ち悪くありませんでした。 犯人にケヴィン・スペーシーを持ってきたセンスがいいですね~。 忘れられないバッドエンドのラストに1点献上。
ライトニングボルトさん [地上波(吹替)] 9点(2008-01-27 04:27:19)
500.あぁぁぁ。こんなオチ大嫌い!!!!!!途中まではおもしろくて引き込まれていってたのに。。。でも、しょうがないのか。。。。。。。後味わるすぎ。
くーちゃんさん [地上波(吹替)] 3点(2008-01-23 22:07:17)
499.《ネタバレ》 これまで観た映画のなかでは究極のバッドエンディングでした。

犯人はキリストの7つの大罪になぞられて殺人を行い、その完成をミルズ本人の手で実行しなければいけなるというショキングな結末は、なんとも後味が悪く救いが無い感じでした。しかしその喪失感が意外に良く感じてしまった。

徹底して気分を落としたい時に観ることを薦めます
nishikenさん [DVD(字幕)] 9点(2008-01-21 22:29:45)
498.《ネタバレ》 一言で言うと衝撃的な作品。
雨のシーンが多く全体的に重い雰囲気に仕上がっている。
そして、最後はうって変わって晴天になるがそれに対するように絶望的な結末。
後味は悪いが忘れられない作品に仕上がっている。
ケビン・スペイシーの猟奇的殺人犯役もハマっていてブラッド・ピッドとの絡みも目が離せなかった。
デビッド・フィンチャーが好きになった作品。
茶畑さん [DVD(字幕)] 8点(2008-01-20 18:22:55)
497.なぜあの時映画館で観なかったのか・・・(当時中学1年生)
未だに後悔している自分がいます(笑)

それほどまでに私を夢中にさせた映画です。

サイコ・サスペンスでこれを超える映画を
前にも後にも観たことがありません。

ナラタージュさん [DVD(字幕)] 10点(2008-01-19 16:43:18)
496.独特の雰囲気のある印象深い作品。演技派ぞろいの豪華キャスト。展開も良し! 楽しめた。
のりぱぱさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-11-04 00:13:55)
495.ラストはしょーがない!
ジダンさん [映画館(字幕)] 7点(2007-10-26 21:24:49)
494.《ネタバレ》 犯人の目的が意味不明なところが精神異常者っぽくて怖い。
最後のシーンは予想できたけど、やっぱり後味悪いね。
ヘルメスさん [DVD(字幕)] 8点(2007-10-14 21:33:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 633人
平均点数 7.63点
060.95%
120.32%
271.11%
3101.58%
4193.00%
5375.85%
6568.85%
712419.59%
812820.22%
914723.22%
109715.32%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.13点 Review38人
2 ストーリー評価 8.03点 Review64人
3 鑑賞後の後味 4.95点 Review65人
4 音楽評価 6.82点 Review41人
5 感泣評価 4.88点 Review35人
chart

【アカデミー賞 情報】

1995年 68回
編集賞リチャード・フランシス=ブルース候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS