レディ・プレイヤー1のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > レ行
 > レディ・プレイヤー1
 > (レビュー・クチコミ)

レディ・プレイヤー1

[レディプレイヤーワン]
Ready Player One
2018年【米】 上映時間:140分
平均点:7.10 / 10(Review 70人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-04-20)
公開終了日(2018-08-22)
アクションSFアドベンチャー小説の映画化
新規登録(2017-12-28)【皐月Goro】さん
タイトル情報更新(2019-01-16)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・スピルバーグ
キャストタイ・シェリダン(男優)ウェイド・オーウェン・ワッツ/パーシバル
オリヴィア・クック(女優)サマンサ・イヴリン・クック/アルテミス
T・J・ミラー(男優)アイロック
サイモン・ペッグ(男優)オグデン・モロー
森崎ウィン(男優)トシロウ / ダイトウ
ハナ・ジョン=カーメン(女優)フナーレ
マーク・ライランス(男優)ジェームズ・ドノヴァン・ハリデー/アノラック
レティーシャ・ライト(女優)レブ
ベン・メンデルソーン(男優)ノーラン・ソレント
坂本真綾サマンサ・イヴリン・クック/アルテミス(日本語吹き替え版)
山寺宏一オグデン・モロー(日本語吹き替え版)
森崎ウィントシロウ / ダイトウ(日本語吹き替え版)
後藤哲夫ジェームズ・ドノヴァン・ハリデー/アノラック(日本語吹き替え版)
楠大典ノーラン・ソレント(日本語吹き替え版)
玄田哲章(日本語吹き替え版)
高島雅羅(日本語吹き替え版)
三ツ矢雄二(日本語吹き替え版)
日高のり子(日本語吹き替え版)
小林由美子(日本語吹き替え版)
桐本拓哉(日本語吹き替え版)
乃村健次(日本語吹き替え版)
茅野愛衣(日本語吹き替え版)
脚本ザック・ペン
音楽アラン・シルヴェストリ
作曲伊福部昭「ゴジラ・タイトル」
撮影ヤヌス・カミンスキー
製作スティーヴン・スピルバーグ
配給ワーナー・ブラザース
編集マイケル・カーン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
70.あまり期待してなかったからか、意外と面白かった。
っていうかメインとなった音楽や映画が、完全に世代のものだった事が
テンションアップの要因であろう。(歳バレ)

テーマソングであるヴァン・ヘイレンの『ジャンプ』から始まるのがもう既に。
映画『シャイニング』の世界観も良かったなぁ。

まぁしかし、ストーリーはと言えば単純なお話なのだが
展開がスピルバーグらしく飽きさせない流れになっていて楽しめました。

敢えてなんだろうけど、映像は最先端CGながら、
出てくる音楽や映画やゲームはもちろん、
映画の作りも完全に80年代のテイストでした。懐かしい見終わり感。
movie海馬さん [CS・衛星(吹替)] 7点(2019-02-13 00:45:49)★《新規》★
69.私はあまり楽しめなかったです。子供が仲間と協力して冒険し、悪い大人たちと対決するグーニーズのような映画は、どうも私の性に合いません。でも、この映画が大好きだという人がいるのも理解できます。過去の映画やアニメ、音楽に詳しい人なら、ニヤニヤするところ満載の作品だと思います。
ぽじっこさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2019-02-02 11:16:59)
68.《ネタバレ》 さんざん言われていると思うけど、レースの逆走は誰か試すでしょう。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-01-29 23:55:54)
67.個人的にはどストライクな内容で、懐かしさいっぱいでしたが、これって若い人でも楽しめるのかな?ストーリー的にはあまりに都合よすぎるところや、あまりにまぬけな展開とかもありましたが、それも含めて、昔の、結構いい加減だったスピルバーグのSF映画を思い出して楽しめました。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-01-29 21:49:08)
66.《ネタバレ》 ただのお祭り映画に終わらずにストーリーも展開も最高にクール。70を超えたスピルバーグがまだ若者向けのこれだけの作品を作れるって凄いですね、心がホントに若いんだろうと思います。それでいて幅広い年代も楽しめる映画、ホビーネタ満載でシャイニングのシーンはかなり笑いました(笑)
今キングダムハーツ3というゲームをやっていますが、こういういろんな作品が1つに集まり物語を作るというのはホントワクワクしますし最高
映画大好きっ子さん [CS・衛星(吹替)] 10点(2019-01-28 00:40:51)
65.《ネタバレ》 ストーリーがとうとかの問題では無いですよね。ただただ面白かった!
osamuraiさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-01-27 23:08:33)
64.懐かしポップカルチャー(サブカルチャーと言った方がいいのかな?)のお祭り。もちろん全部わかるわけじゃないけど、わかるところだけ楽しんだからいいかなって思ってる。アイアン・ジャイアントのI'll be backとか小ネタの数々、シュールで笑える「シャイニング」パートなど、ワクワクの連続。そしてなんといってもハリウッド映画でメカゴジラとガンダムが戦っているという現実、、、日本人としては嬉しい限りだ。ストーリー的にはどうという事はないけど、いろいろ楽しませてもらったのでここは高評価で。ありがとう、スピルバーグ監督。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-01-27 02:06:14)
63.《ネタバレ》 割と期待してたんですけどこういう話は好きじゃないですね。
もっと登場人物を掘り下げたものが見たかった。
全体的にどこかで見たようなステレオタイプの登場人物だらけ。
身内が死んでも悲しむことなく女の子とイチャイチャする主人公。
おじやおばへの思いも分からなかった。
ヒロインの目のアザはなんだったのか?
俺見逃したのかな。
主人公に惚れた理由がよく分からなかった。
主人公効果?
ゲーム世界がゲームっぽくない。
つまんなそうなゲームだな。
道端でVRしてたら危ないだろ。
あの設定無理あるわ。
会社の経営権を勝利者に譲るとのことだがその間の経営者や社員はそれで納得なの?

たぶん見落としなんかもあるんだろうけど早く終わらんかなという気分で視聴しました。
ゲームやアニメ、映画のモチーフが出てきたシーンはワクワクしたけど
もっとニヤリとさせる演出してほしかったな。
ほぼすべてのものが出てきただけで終わってる。
SASUKEさん [インターネット(吹替)] 4点(2019-01-21 20:45:13)
62.《ネタバレ》 俺はガンダムで行く! このセリフが全ての映画。テーマ云々より、キャラクター満杯の映像が楽しい。
にけさん [映画館(字幕)] 6点(2019-01-08 12:25:39)
61.これぞ娯楽って映画です。ガンダムや春麗など色々なキャラを見つけてテンション上がる。オアシスが現実にあったら毎日入り浸りそうだ。
真尋さん [ブルーレイ(吹替)] 8点(2019-01-01 21:51:13)
60.《ネタバレ》 とにもかくにも、第二の鍵のダンジョンに興奮しっぱなしだった。あの館に本当に連れて行かれたような感覚は、まさにVR。
no_the_warさん [映画館(字幕)] 9点(2018-12-27 22:40:56)
59.物凄く良く出来た脚本と映像最後まで飽きさせない作品でした。
SATさん [インターネット(吹替)] 9点(2018-12-17 08:05:46)
58.およそ何の自慢にもならんのだけど私もまあ、ドンピシャの世代なもんで、こういうハズかしいモノを映画の中にテンコ盛りして有難がってるというのも、正直ハズかしいというか、くすぐったいものがあるんですけどね。たださすがに、将来、自分の息子と一緒に映画を観て「バカルー・バンザイって誰?」などと訊かれる日が来るとは、当時は夢にも思わなんだ。
それはともかく。本作、あれやこれやと目を楽しませてはくれるんですけどね。ただ、そればかりに終始した感も。冴えないモヤモヤとした現実があって、その中にキラキラした仮想現実の世界があって、という劇中劇のような構成。仮想現実の部分は、あえてどこか現実っぽくない描写がなされてる。そしてその仮想現実の中に、アーカイブ化された「過去の現実」が挿入される、という入れ子の構成になってて。
それが、もうひとつ機能していない印象。まあ、これは作中に登場する「あるトリック」にも関係するところなので、機能させえなかった、という仕方ない部分もあるのかも知れないけれど。それにしても、これだけエキセントリックな設定のオハナシなのに、物語が硬直化してしまってる。
最後、ワラワラと人が集まってくるあたり、こういうのは何となくスピルバーグの好みかな、とも思えるのですが、集まる人数も知れていて、迫力がない。誇張がない。妙に、おとなしいんです。
どうも、「キャラ満載」にした時点で燃え尽きちゃった感じがして。いろいろ登場させてくれて、いろいろ見せてくれて、どうもありがとう、ではあるのですが(空中ダンスは見もの!)、それだけでは、ねえ。
ウチの小学生の息子は、デロリアンと金田君のバイクが一緒に走ってて、メカゴジラとガンダムが戦って、というだけで充分満足らしいけど・・・。
鱗歌さん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2018-12-13 20:53:18)
57.《ネタバレ》 スピルバーグによるエンタメ映画の集大成のような内容。うん、ひたすら楽しい二時間強を過ごさせていただきました。特に僕のこよなく愛する『シャイニング』の世界に入り込んでゆくくだりは最高にぞくぞくしちゃいました。あのシーンは何度も見返したい!
かたゆきさん [DVD(字幕)] 8点(2018-10-21 23:04:50)
56.《ネタバレ》 CG技術ってどんどんあがっていきますね。
リアルと変わらない気がします。
ネトゲで女の子好きになるって普通にありますよね~(笑)
ガンダムなんでサーベルだけなんだ!!ビームライフルぶっぱなそうよ。
いろんな作品が出てくるけど全部わかる人すごいな、、
あきちゃさん [DVD(吹替)] 7点(2018-10-01 17:59:34)
55.《ネタバレ》 期待していた映画だっただけに残念。ストーリーが単純すぎて完全に子供向けですね。
現実世界でVRの装置を付けてドタバタしているシーンはシュール過ぎる。至る所でそのシーンが流れるが、その度に冷めてしまう自分がいた。
最後の主人公の演説もダサすぎて鳥肌モノ(しかも無駄に長い…。)
映画館で見たかったが、都合がつかず見れず後悔していたがブルーレイで十分、むしろ映画館に行かなくて良かったと思った。
はりねずみさん [ブルーレイ(字幕)] 3点(2018-09-17 11:44:10)(良:1票)
54.《ネタバレ》 オタクの祭典!

個人的には大歓迎。
会話や出てくるキャラクターの一つ一つがしびれるもんになってる。
面白かった。

ラスト、スピルバーグ流「書を捨てよ町へ出よう」。
トントさん [DVD(字幕)] 8点(2018-08-28 13:01:14)
53.《ネタバレ》 ただのネタ映画と思いきや予想外に楽しめました。が、ストーリーがド定番の子供向けだったのにはちと残念。面白い要素が多かったのでもう少し先鋭的な監督が製作など要の部分で参加してくれていたほうが、より面白くなったような気がします。

シャイニングのシーンに入り込むのはなかなか面白かったのですが、映画を見てない人にはちっとも面白くないでしょうね。。そしてラストでソレント(ベン・メンデルソーン)が扉開けた際に速攻で撃たなかったのが全く解せません。人生とキャリアをかけて主人公を追った男がラストで躊躇するかね?こういうところがスピルバーグの泣き所だと思いました。(あそこで撃って、主人公の周りの人たちが意思を継いで運営してゆく形もあったと思います)

個人的ですが、、(X1スーツ欲しいぞオイ) もとい、オタクで実生活もパッとしない主人公がオンラインゲームで好みの女性に出会ってゲーム生活が輝く設定にはワクワクしましたが、途中早めからリアルにシフトしてしまって、結局その出会った彼女もリアルに綺麗な訳で、ラストはリア充よろしく、全てを手に入れてしまった主人公には超絶にガッカリしました。(チッ)

何度も見たいとは思いませんが、まさにCGを最大限に生かした良作。陳腐な続編がないことを祈るばかりです。
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 7点(2018-08-27 10:55:57)
52.《ネタバレ》 ストーリーは取り立てて新しさは無い。未来の話の中に70〜80年代のカルチャーが散りばめられているが妙にマッチしている。シャイニングの場面は良かった。
kaaazさん [インターネット(字幕)] 7点(2018-08-25 10:30:13)
51.《ネタバレ》 設定はありきたりでストーリーは子供向けなのに登場する作品たちは懐古主義的なので若干のチグハグ感。
最終的に「リアルが大事」っていう結論に至るのも真っ当だけど、この映画に夢をみる人が求める答えではない気がした。

冒頭のレースの凄まじさや「シャイニング」の世界に入り込む展開は素直に面白かった。 
流石にスピルバーグ映画なだけあって映画にとって大事な要点はちゃんと押さえてあったので退屈ではなかったけど
欲を言えばもう少しオアシスのルールを逆手にとった逆転の展開とか、どんでん返しとか、尖ったものが欲しかった。
Nigさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2018-08-23 20:26:34)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 70人
平均点数 7.10点
000.00%
100.00%
200.00%
322.86%
422.86%
568.57%
61115.71%
72130.00%
81622.86%
9811.43%
1045.71%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.25点 Review4人
2 ストーリー評価 6.28点 Review7人
3 鑑賞後の後味 6.57点 Review7人
4 音楽評価 6.83点 Review6人
5 感泣評価 2.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS