MERU メルーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > MERU メルー
 > (レビュー・クチコミ)

MERU メルー

[メルー]
MERU
2015年【米】 上映時間:91分
平均点:6.50 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-12-31)
ドキュメンタリー
新規登録(2017-01-14)【ぴのづか】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
配給ピクチャーズデプト
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 「運命を分けたザイル」と「イントゥ・ザ・ワイルド」を意識した作りだろうか。登山に挑む様がドキュメンタリーで語られる。登った本人が撮影して映画にしているのが本作品の凄みでもあり、ユニークな点でもある。山のどこに魅了され、なぜ登るのかが、直に伝わってくる。本人たちにしか分からない感性、山の頂点を目指す者にしか理解しえない感情が垣間見える。他者にとっては無謀だなと思う一方で、夢に挑む姿に憧れも抱く。
カワウソの聞耳さん [インターネット(字幕)] 7点(2019-12-19 21:31:46)
5.山ってそこにあるだけで、登りたくなるよね。高山病になって二度と行くかって思うけど、下山して数時間後にはまた登りたいって思う。死ななきゃ治らない。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 6点(2019-12-06 00:42:48)
4.6,000メートルの高さで宙吊りのテント。。自分なら発狂するかも。
nojiさん [インターネット(字幕)] 6点(2019-10-19 21:40:42)
3.《ネタバレ》 山登りが好きなのでその流れで視聴。
クライミングも楽しそうだなーと思いながら観ました。
でも実際行ったら恐怖で足すくむのかなw

内容はドキュメンタリーなので大したことないのですが
あと100mで引き返す判断はまさに苦渋の決断だろうなぁ。
登山してると必ずタイムリミットは決めて登るけど
撤退もまた勇気なんですよね。
Dry-manさん [インターネット(字幕)] 6点(2019-04-30 08:12:51)
2.《ネタバレ》 なかなか理解しがたい衝動ではあるが、挑戦し続けなければ気が狂ってしまうアルピニストの物語。自分の気持ちに正直で純粋で。圧倒的な映像美。彼らの顔を見るだけでも度胸が据わっていて我慢強いのだろうな、と感じることができる。俳優にはないリアルがある。最後の「見てくれ、登ったぞ!」っていうあの達成感、自分も一度味わいたい。気合入ってるよ、あんたたち!男として惚れそうです。
Keytusさん [インターネット(字幕)] 8点(2019-01-25 20:23:38)
1.《ネタバレ》 この映画、実話を基にした映画だと思ってましたが、よく見ると監督、撮影、出演も全部本人達。純然たるドキュメンタリーでした。登山のアタック映像にインタビュー映像を交えて淡々と進んでいきます。何と言うかNHKとナショナルジオグラフィック共同のドキュメンタリー番組を見てるかのような感覚です。それなりに面白く見れますが、3人の行動を振り返ると、頂上まで100メートルの所で「ここで登頂を強行すれば生きて下山できる見込みは低い」と判断して撤退したのは恐ろしいほどの判断力だった。だから今も生きているのだと思うが、最後の登頂に半年前に重傷を負ったレナンを連れて行ったのは正しい判断と言えるのか。また彼が明らかに異状な状態になった時に撤退しなかったのもどうなのか。私には結果オーライだったとしか思えなかった。が、登山家として、また友人としてそれしか決断できなかった事は分かる。が「生きて帰ってこその登山」と言う彼ら自身の掲げる原則と照らし合わせてもそこはやはり疑問に感じる。
んー、どうなのかなぁ。良い作品なんだけどねぇ。
ぴのづかさん [映画館(字幕)] 6点(2017-01-14 15:41:10)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6466.67%
7116.67%
8116.67%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS