ジュマンジのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジュマンジ
 > (レビュー・クチコミ)

ジュマンジ

[ジュマンジ]
Jumanji
1995年【米】 上映時間:104分
平均点:6.49 / 10(Review 232人) (点数分布表示)
SFコメディアドベンチャーファンタジーシリーズものパニックもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-11-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョー・ジョンストン
キャストロビン・ウィリアムス(男優)アラン・パリッシュ
ジョナサン・ハイド(男優)サミュエル・アラン・パリッシュ/ヴァン・ペルト
キルスティン・ダンスト(女優)ジュディ・シェパード
ボニー・ハント(女優)サラ・ウィットル
パトリシア・クラークソン(女優)キャロル・アン・パリッシュ
ビビ・ニューワース(女優)ノラ・シェパード
江原正士アラン・パリッシュ(日本語吹き替え版【VHS/DVD/新DVD/BD/フジテレビ/テレビ朝日】)
塩田朋子サラ・ウィットル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
矢島晶子ピーター・シェパード(日本語吹き替え版【VHS/DVD/フジテレビ】
小宮和枝ノラ・シェパード(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小川真司〔声優・男優〕サミュエル・アラン・パリッシュ/ヴァン・ペルト(日本語吹き替え版【VHS/DVD/新DVD/BD】)
さとうあいキャロル・アン・パリッシュ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
後藤敦カール・ベントレー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井芳子アラン・パリッシュ(少年時代)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
紗ゆりサラ・ウィットル(少女時代)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
成田剣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石塚理恵(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
上田敏也(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
鳥海勝美(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小林優子サラ・ウィットル(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
川上とも子ジュディ・シェパード(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
かないみかピーター・シェパード(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
日野由利加ノラ・シェパード(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
佐藤しのぶ【声優】キャロル・アン・パリッシュ(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
高木渉カール・ベントレー(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【新DVD/BD/テレビ朝日】)
小島幸子(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
廣田行生(日本語吹き替え版【新DVD/BD】)
土井美加サラ・ウィットル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
水谷優子ジュディ・シェパード(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
弥永和子ノラ・シェパード(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
阪脩サミュエル・アラン・パリッシュ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
緒方賢一ヴァン・ペルト(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
屋良有作カール・ベントレー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
坂本千夏アラン・パリッシュ(少年時代)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
渕崎ゆり子サラ・ウィットル(少女時代)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
一城みゆ希キャロル・アン・パリッシュ(日本語吹き替え版【フジテレビ/テレビ朝日】)
くまいもとこ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
浪川大輔(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中庸助(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
竹口安芸子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小形満(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
佐々木優子サラ・ウィットル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
進藤一宏ピーター・シェパード(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中村正[声優]サミュエル・アラン・パリッシュ/ヴァン・ペルト(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渡辺美佐〔声優〕ノラ・シェパード(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石田圭祐カール・ベントレー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
峰恵研(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
定岡小百合(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
水原リン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作クリス・ヴァン・オールズバーグ(原作&ストーリー原案)
ジョナサン・ヘンズリー(ストーリー原案)
脚本ジョナサン・ヘンズリー
音楽ジェームズ・ホーナー
撮影トーマス・E・アッカーマン
製作スコット・クルーフ
製作総指揮テッド・フィールド
ラリー・J・フランコ
ロバート・W・コート
制作東北新社(日本語吹き替え版【VHS/DVD/新DVD/BD/フジテレビ】)
グロービジョン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ジェイク・ガーバー(クリーチャー・エフェクト)
美術ジェームズ・D・ビゼル(プロダクション・デザイン)
編集ロバート・ダルヴァ
録音ランディ・トム
クリストファー・ボーイズ
ゲイリー・ライドストロム(サウンド・デザイナー)
ゲイリー・サマーズ
イーサン・バン・ダーリン
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳木原たけし(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
その他マーティ・P・ユーイング(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ジェームズ・ホーナー(指揮)
あらすじ
プレイの内容が現実に起こる不思議なゲーム盤を巡って展開する、ファンタスティックなSFXアドベンチャー。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
212.《ネタバレ》 昔に何度もみたし~、別にいま見るべき映画でもないかな、と思ってみたらやたらと面白かった。
いや、マジで面白い!
ゲームに本気で熱中することですね。
それでどんどん面白くなってきます。
いろんなイベントが面白すぎます。
冒険が見事にあります。しかも家や街の中で起こっているというのがファンタジーな感じで良いです。
工場の場面が凄く印象に残ります。
観終わったときの感じも凄く良かったです。
ゴシックヘッドさん [DVD(吹替)] 8点(2012-03-02 21:25:43)
211.パニック、ファンタジー、冒険活劇、友情ものと、
おいしい部分を取り出して、バランスよくまとめたといった感じの作品。
内容はまったく違うんだけど、ちょっと「グーニーズ」を思い出した。
ラストはこれでいいの? と思わず苦笑いしてしまったが、
ほんわかしていて、子供からお年寄りまで楽しめる娯楽作品だと思う。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 5点(2011-08-14 05:59:16)
210.子供向けだが、迫力のある内容で充分オトナも楽しめる。この頃のキルスティン・ダンストは特に可愛い気がする。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2011-05-11 07:05:05)
209.やたらテレビで宣伝してましたが、面白くないです。
承太郎さん [ビデオ(吹替)] 5点(2011-03-06 14:58:25)
208.《ネタバレ》 ザスーラを先に観ていた為、面白さ半減。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 6点(2011-02-06 19:28:56)
207.《ネタバレ》 十数年ぶりに観るとCGは古臭いが、あれーこんなにおもしろかったっけ?って感じですごく楽しめた。黒人警官の受難がツボ。ジュマンジって語感がいいね。
長谷川アーリオ・オーリオさん [地上波(吹替)] 6点(2011-01-29 03:31:15)
206.普通に楽しめる映画、くらいにしか思ってなかったんだけど、いやはや、今回観直してみて、改めてその面白さに大感動、ここまで人を楽しませようとするのか、とホロリときてしまいました(いったい今までこの映画の何を観てたのやら)。次から次に発生する危機また危機を、実にテンポよく描いていく小気味よさ。それも、その危機が一過性のものではなく、どんどん積み重なっていくのがスリリングで、何ともワクワクさせられるではないですか。一軒の家で行われているゲームから、奇想天外なモノが次々に現れ、映画の世界の中に広がっていく、という、この広がりの感覚。かつてのパニック映画を思い起こさせるものがあります。で、そのハチャメチャな展開を、しっかり一手に引き受けて「驚き役」に徹するお巡りさんの存在がまた楽しかったり。本当によくできた娯楽映画だと思います。CGについても、ツルンとした恐竜ではなく「毛の生えた哺乳類」を描いて見せたというのが、当時としては画期的。なお、サルが変だという批判も多いですが、これはCGがヘタというより、「人間っぽく描写したい」というジョー・ジョンストン監督の意向に沿ったものらしいです。確かに違和感のあるサルではありますが・・・ホンモノのサルより、愛嬌があっていいじゃないですか。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2010-12-25 05:37:17)(良:1票)
205.記憶が残ってたのが良かったね。キルスティン・ダンストはかわいかった。
すたーちゃいるどさん [DVD(字幕)] 6点(2010-10-13 16:09:41)
204.こういう作品にはやっぱりロビンが欠かせない。キラキラお目々のロビン、大好きです。確かにCGは若干ちゃっちいが、ボードゲームから出てきたんだから玩具っぽくていいんだと思う。我が家は輸入物のボードゲームが好きでよく家族で遊ぶので、子ども達も物語の進行にすんなりはまっていたようだ。でも、どんだけサイコロふっても良いことが全然ないなんて、こんなボードゲームは嫌だ!と子供同士でやいやい言っていた(笑)最後まで太鼓の音に臨場感があって耳から離れない。
lady wolfさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2010-08-14 00:04:59)
203.初めて観たのはかなり前だったが改めて観ても
やはりこれは面白い。こういうの大好きだ。
近づいてくる太鼓の音がすごく印象的だった。
綺麗にまとめて終わるのも◎
虎王さん [DVD(字幕)] 10点(2010-07-08 15:15:44)
202.《ネタバレ》 ラスト近くのアランと父親が和解するシーンと、26年ぶりにジュディ達と再会するシーンで必ず泣いてしまう私はバカですか?実の息子にあんなふうに素直に謝られたら絶対許しちゃうよなあ。我が家ではその息子も今年成人式。初見の時は横でキャーキャー楽しそうに見てたのに、時の流れとはかように早いものです。コメディ映画なんだけど、サイコロ振る順番とか登場人物の出し方とかの伏線がしっかりしていたので納得してのめりこむことができました。CGがチャちいというご意見もありますが、私には動物たちがわざとデフォルメされていて「ゲームから出てきた動物」であることをさりげなくアピールしていたように感じます。あれが「猿の惑星~創世記~」なみのリアルな猿だったら逆に興ざめしちゃいますよね。インフルエンザとかぎっくり腰で仕事を休んだときに必ず見てしまう暇つぶし(いい意味で)にはもってこいの作品です。スパイダーマンを劇場で初めて見た時「あ、ジュマンジの女の子だ」と速攻で気づいた自分を褒めてあげたい。(もちろんいい意味で)
S.H.A.D.O.さん [DVD(吹替)] 10点(2010-01-22 17:03:38)
201.猿のCGが極端に質が悪いですが、それ以外は当時のCGとしては悪くない感じです。原作絵本のファンですが、あのアートの雰囲気が崩れることは覚悟の上で、シンプルで短いストーリーをどのように100分台に引き延ばすのか興味津々でした。原作のゲームの特徴を利用しながら、最後までやり遂げなかったらどうなるのか具体化した原作にない大人(ロビン・ウィリアムスら)を加え、肉付けされたストーリーは原作をぶち壊すどころか、原作を遥かに越える面白さと温かさでした。自分1人で観たら、この点数かどうか自信ないけれど、一緒に観た子供がとても面白がって、ハラハラしたり大笑いしたりするのが嬉しくて仕方ない映画でした。原作にはない親子の葛藤や、幼いなりの恋愛劇が、ファミリーで楽しむのにとても心地よいエピローグを添えてくれます。
だみおさん [DVD(吹替)] 8点(2009-12-16 07:53:04)
200.「次は何?!」というハラハラ感がずっと持続する、とことんエンターテーメントな楽しい映画。動植物はロボットとCG両方を駆使しているらしいが、確かに公開当時でもいかにも作り物くさく感じた。しかし、ゲームから出てくるんだから、そこまでリアリティは無くても構わないと思った。というか、私はいっそハンターのおっちゃんもCGかアニメにしちゃえばいいと思ったんだけど。
今思っても、すごろくが現実になるという発想が意表をついてるし、ご都合主義だけど納得できる、タイムパラドックスな結末がよく出来ている。ロビン・ウィリアムスは最高にはまってる(ただ、ちょっとあの子役が成長した姿にはとても見えないのが難)し、子役時代のキルスティン・ダンストの、作り話巧みな嘘つき少女も面白い。
あっかっかさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-03-16 13:08:23)
199.《ネタバレ》 なかなか面白いですね。双六していくといろんな出来事が発生という、かなりハチャメチャなストーリー展開は結構新鮮で、ロビン・ウイリアムス(スゴイかっこで登場(笑))&各役者さんもいい感じでした。脚本も良く出来てると思います、いいところいろいろありますが、特に警官が元従業員だったとこあたりは「お~~」でしたね。最後のオチ=時間が戻ったときは正直ビックリ、そうきたか!!という感じで意表突かれました(笑)まあ、都合が良すぎるといえばそうなのですが、いい終わり方でヨカッタヨカッタ。こどもが主体にありそうで、実はさりげなく親子愛が描かれているいい作品ですね~
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-02-07 18:48:46)
198.10年ぶりの再見です。悪くないんじゃないでしょうか。なんだか悪いことが起こるのはハムナプトラに似てると思いましたが、ハムナプトラよりB級な感じじゃないですね。(2008/12/30)
(2017/5/8 追記) 子どもに見せようと思って中古のDVDを入手。先に一人で再見してしまった。評価は変わらずです。
よしふみさん [DVD(字幕)] 7点(2008-12-30 22:21:06)
197.嫌いじゃないですよ。このハチャメチャ具合。でもズルはいけません。
色鉛筆さん [地上波(吹替)] 6点(2008-09-10 22:50:01)
196.テレビでやっていると、つい観てしまって、いつの間にか終わっている、そんな映画です。子ども向けですが、大人でも観れないことは無いです。子役時代のキリスティン・ダンストが結構可愛かったのが個人的に印象的でした。
民朗さん [地上波(吹替)] 6点(2008-08-08 01:32:47)
195.設定が面白い!

子供向けの映画にピッタリだと思う。

ナラタージュさん [DVD(吹替)] 9点(2008-06-13 13:17:23)
194.《ネタバレ》 ロビンは本当に素敵。ありえねーッ、、、、って感じがとても良い。
成田とうこさん [DVD(字幕)] 8点(2008-05-17 20:19:42)
193.最後うまく収まって良かった良かった。
万人向けの映画。
srprayerさん [映画館(吹替)] 7点(2008-05-17 08:01:25)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 232人
平均点数 6.49点
000.00%
100.00%
220.86%
393.88%
4135.60%
53515.09%
65825.00%
75121.98%
84017.24%
9177.33%
1073.02%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.33点 Review6人
2 ストーリー評価 7.00点 Review13人
3 鑑賞後の後味 7.53点 Review13人
4 音楽評価 6.33点 Review9人
5 感泣評価 4.00点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS