シュレックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シュレック
 > (レビュー・クチコミ)

シュレック

[シュレック]
Shrek
2001年【米】 上映時間:90分
平均点:6.46 / 10(Review 225人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-12-15)
コメディアドベンチャーファンタジーシリーズものファミリーロマンスパロディCGアニメ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-09-13)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アンドリュー・アダムソン
ヴィッキー・ジェンソン
マイク・マイヤーズシュレック
キャメロン・ディアスフィオナ姫
エディ・マーフィドンキー
ジョン・リスゴーファークアード卿
ヴァンサン・カッセルムッシュー・ロビン〈日本語吹替版ではムッシュー・フッド〉
クリス・ミラー 〔男優・監督〕ジェペットじいさん / 魔法の鏡
アンドリュー・アダムソンデュロックのマスコット(ノンクレジット)
浜田雅功シュレック(日本語吹替版)
藤原紀香フィオナ姫 (日本語吹替版)
山寺宏一ドンキー(日本語吹替版)
伊武雅刀ファークアード卿(日本語吹替版)
結城比呂クッキーマン(日本語吹替版)
飛田展男ピノキオ(日本語吹替版)
内海賢二オオカミ(日本語吹替版)
稲葉実魔法の鏡(日本語吹替版)
島香裕(日本語吹替版)
田中正彦(日本語吹替版)
水野龍司(日本語吹替版)
大川透(日本語吹替版)
小形満(日本語吹替版)
中田和宏(日本語吹替版)
田原アルノ(日本語吹替版)
仲野裕(日本語吹替版)
小室正幸(日本語吹替版)
定岡小百合(日本語吹替版)
丸山詠二(日本語吹替版)
龍田直樹(日本語吹替版)
鈴木勝美(日本語吹替版)
山崎たくみ(日本語吹替版)
佐藤しのぶ【声優】(日本語吹替版)
伊藤和晃(日本語吹替版)
原作ウィリアム・スタイグ「みにくいシュレック」(セーラー出版)
脚本テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
クリス・ミラー 〔男優・監督〕(会話部分の追加)
ジョン・スティーヴンソン〔監督〕(ストーリー・アーティスト)
音楽ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
ジョン・パウエル
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
挿入曲ジョーン・ジェット"Bad Reputation"
製作テッド・エリオット(共同製作)
テリー・ロッシオ(共同製作)
ジェフリー・カッツェンバーグ
アーロン・ワーナー
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(ノンクレジット)
制作ドリームワークス・アニメーション
ドリームワークス
配給UIP
録音アンディ・ネルソン[録音]
ワイリー・ステイトマン
ロン・ベンダー
字幕翻訳戸田奈津子
その他ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ(指揮)
マイケル・カーン(スペシャル・サンクス)
サイモン・ウェルズ(スペシャル・サンクス)
ハンス・ジマー(スペシャル・サンクス)
ブラッド・ルイス〔製作〕(スペシャス・サンクス)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
225.ディズニーアニメに対するアンチテーゼ、お伽噺の型に囚われない自由な作りが記念すべき第一回長編アニメ賞に輝いた理由だと思うがただそれだけ。心に残るかと言えばまるで印象に残らない。シニカルとパロディで攻めている割にストーリーが薄い。モンスターに対する偏見と誤解、心の交流を描いているという意味では『モンスターズ・インク』の方が遥かに素晴らしかった。
Cinecdockeさん [DVD(吹替)] 5点(2018-01-19 20:28:47)
224.《ネタバレ》 キャラクターに愛着は全く湧かないが、ストーリーはフィオナ姫救出の冒険に出てからが面白くなる。逆に言えば、序盤は退屈。ピノキオやティンカーベルなど、ディズニーもどきのキャラクターが登場するのは鑑賞の妨げと感じてしまった。
カジノ愛さん [DVD(吹替)] 4点(2018-01-10 07:01:25)
223.ディズニーアニメの事を思いっきりdisってて笑えた。やり過ぎてもなかったし。
movie海馬さん [DVD(吹替)] 7点(2014-12-12 22:07:04)
222.全く好きになれない映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-24 23:58:50)
221.マイノリティの排除や見た目と心の関係など、まあ王道のテーマ。でもキャラや展開にいまいち魅力を感じなかった。ロバのセリフもうるさい。
nojiさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2014-08-10 13:12:27)
220.私もとっても好きです。初め吹き替えで見ていたのだけど、途中でやめてオリジナルで鑑賞、この方が絶対良い。
初めから最後まで意外性の連続で実におもしろいし、結末が何といっても良い。大人が見ても結構楽しめると思う。怪物が主役というのも意外だが、意外なところはもっともっとある。(ネタバレになるので書かないが・・・)
この映画の主題曲? 「It is you 」をデイナ・グローヴァーの歌で聴いていると心が温まる!
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 8点(2011-12-01 20:21:28)
219.《ネタバレ》 オープニングが汚すぎる(笑)。発想はいいけどここまで汚くしなくても……。評価する人もいるし評価しない人もいる吹き替え、私の評価ではドンキーは十分合格だがシュレックはまるでだめ。関西弁がどうこうではなくもっと野太い声で粗野な感じじゃないとあわないだろう。終始かすれ気味の声質で、まるでカセットテープに録音したヒスノイズがひどい音楽を聞いてるみたいな気になる。お話はそこそこ面白いが、単なるパロディってだけでそれ以上の心に訴えかけるところに欠ける。それと「本当の姿」が化け物ってのはおかしいじゃないか。生まれたときは人間だったんだろうから。「ふさわしい姿」の間違いなんじゃない?
空耳さん [DVD(吹替)] 4点(2009-03-17 06:36:49)
218.《ネタバレ》 吹替で見ましたが、シュレック=浜ちゃんの声は違和感は無くよかったと思う。ドンキー=山ちゃんはハマリ過ぎ。おとぎ話をブラックに使っているのがとても面白い。ただフィオナ姫の化物verは少し気持ち悪かったなぁ。
とむさん [DVD(吹替)] 6点(2009-02-01 00:00:00)
217.好きですねー、これ。海外暮らしで英語+英語字幕で観ているので、ドンキーの早口には中々ついていけず(全部理解しようとするとポーズしまくり)、皆さんの評判がいいので一度日本語吹替えで観てみたいですが、シュレック、関西弁なのか・・・。ブラック・ユーモア、パロディ、ひねりの効いたハッピー・エンド、かなりツボです。ラブ・ストーリーとしては2人が心を通わす珍道中がいいですね。ドンキーと一緒の気持ちでニヤニヤ見守っちゃいます。カエルとヘビを膨らした風船を交換したり、ブラック・ユーモアもちゃんと交えてるし。あ、でも小鳥が破裂するところは5歳の次女泣いちゃったので、子供向けとしてはちょっとブラックきついかも?あと、面白いのが敵役・フォークアード卿のキャラ。そうくるか!って感じです。音楽もいいね。私は子供とディズニーもかなり観ていて、高い評価している作品もあるけど、アンチ・ディズニーに受けるのはなんだかニヤリです。
あっかっかさん [DVD(字幕なし「原語」)] 8点(2009-01-22 13:35:00)
216.《ネタバレ》 製作者が徹底してディズニーを悪くパロっているのが観ていて痛快。それだけに続編のひどさが惜しまれます。
民朗さん [映画館(吹替)] 5点(2008-08-18 01:04:27)
215.最初に観たのが輸入版だったので、しばらくして字幕付きと吹き替え版を観た時にはちょっとがっかりしました。声とか演技の問題でなく翻訳にです。全体にちりばめられたいろんなパロディがイマイチ活きていなくて、あれじゃあ笑えない…文化が違うから仕方ないですがね。「マフィンマンを知ってる?」の掛け合いはあの歌を知らないと全然面白くないだろうし、ジンジャーブレッドマンの話も日本ではそんなに知られていないのかな?クッキーマンなんて訳されちゃってちょっと悲しい。あ、つい批判から始めてしまいましたが、この映画自体は大好きで何度も観ています。汚らしさいっぱいのオープニングのタイトルバックからしてつい見入ってしまいます。アンチディズニーの人たちにウケているようですが、私はディズニーも嫌いではない。でもどちらかというとこっちの方が好きかな。「キレイな」時のフィオナがあまり美人に見えないので一点マイナスです。
柳美賢さん [ビデオ(字幕)] 9点(2008-06-23 15:21:33)
214.《ネタバレ》 これは吹き替えで観てこそ楽しめる作品でしょう。そのため、吹き替えする人が気に入らなければその時点でその人にとってこの作品は封印作となるでしょう。そういうことから、配給会社は吹き替えする人を安易にその時の旬のタレントなどに固執せず、もっともっと知恵を絞って汗かいて、適任者を選抜する努力をしてほしい。方言使いは基本的に却下です!!それぐらい分からないものかな?
リニアさん [地上波(吹替)] 6点(2008-05-04 23:10:44)
213.ディズニー的なものが嫌いなので、テーマやストーリーに共感。描きたい事はちゃんと伝わってきた。少し時間が短いのと、とてつもない感動があるわけではないのでこの点数。さくっと観る娯楽アニメとしては良。映像美も楽しめます。
ぺんぎんうさぎさん [DVD(字幕)] 7点(2008-04-18 23:50:56)
212.この発想はなかったわ。
eurekaさん [ビデオ(吹替)] 6点(2008-03-14 02:15:09)
211.この映画ほど、吹き替えをオススメしたい映画は他にないですね。「浜ちゃん」と「山ちゃん」のタッグが素晴らしい!そして内容も素晴らしい!
南の二等星さん [DVD(吹替)] 9点(2007-11-01 14:48:11)
210.《ネタバレ》 あの「緑色の怪物」を主人公にする辺りに脱帽です。全編にちりばめられている「世界昔話」へのオマージュがよろしい。
SITH LORDさん [DVD(字幕)] 6点(2007-10-06 15:29:43)
209.ストーリー自体を少し変化を加えて新しい作品を作り出す。アメリカが得意な手法である。しかし日本の吹き替え用の声優陣の適材適所には恐れ入った。
あるまーぬさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2007-09-11 04:29:43)
208.子供の頃に観た『ターミネーター』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなど一部例外を除いて基本的に外国映画は字幕派の僕ですが、これは吹替えで観てよかった。確かに浜ちゃんの吹替えは一部棒読みだったりでイタイ部分もあるにはあるが、あのシュレックというキャラに対しては完全にはまり役。あの関西弁にしてもまるで彼が別世界の住人であることを示しているようでこれまた正解だと思う。ストーリーも単純ながら小ネタ満載で非常に楽しかったです。
とかげ12号さん [CS・衛星(吹替)] 8点(2007-09-08 19:42:28)(良:1票)
207.心が温まった。
いい話だと思う。
12timesさん [地上波(吹替)] 9点(2007-08-18 23:28:12)
206.あまり声に文句は言いたくないのだが、浜ちゃんはアニメだと台詞がかなり聞き取りづらい。共演の山寺宏一が上手いだけに、余計その点が気になってしまう。ストーリーは期待しすぎたせいか物足りなく感じた。
Mum,theSanChrysさん [DVD(吹替)] 4点(2007-08-02 20:41:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 225人
平均点数 6.46点
000.00%
110.44%
231.33%
383.56%
4167.11%
52812.44%
65524.44%
75424.00%
83716.44%
9167.11%
1073.11%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review7人
2 ストーリー評価 6.43点 Review16人
3 鑑賞後の後味 7.07点 Review13人
4 音楽評価 7.33点 Review12人
5 感泣評価 3.90点 Review10人
chart

【アカデミー賞 情報】

2001年 74回
脚色賞テッド・エリオット候補(ノミネート) 
脚色賞テリー・ロッシオ候補(ノミネート) 
長編アニメーション賞アーロン・ワーナー受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS