コラテラル・ダメージのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > コラテラル・ダメージ
 > (レビュー・クチコミ)

コラテラル・ダメージ

[コラテラルダメージ]
Collateral Damage
2001年【米】 上映時間:108分
平均点:5.14 / 10(Review 111人) (点数分布表示)
アクションサスペンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-12-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アンドリュー・デイヴィス〔監督〕
キャストアーノルド・シュワルツェネッガー(男優)ゴーディー・ブリューワー
フランチェスカ・ネリ(女優)セリーナ・ペリーニ
イライアス・コティーズ(男優)ピーター・ブラント
クリフ・カーティス(男優)クラウディオ・ペリーニ(ウルフ)
ジョン・レグイザモ(男優)フェリックス・ラミレス
ジョン・タートゥーロ(男優)ショーン・アームストロング
タイラー・ポジー(男優)マウロ
レイモンド・クルツ(男優)Junior
リンゼイ・フロスト(女優)アン・ブリューワー
イーサン・ダンプ(男優)マット・ブリューワー
ミゲル・サンドヴァル〔男優〕(男優)ジョー・フィップス
ハリー・レニックス(男優)ドレイ
グレッグ・コリンズ(男優)Agent #3
ブルース・ラムゼイ(男優)ブラントの助手
ニコラス・プライアー(男優)Senator Delich
J・ケネス・キャンベル(男優)エド・クーンツ
ジェーン・リンチ(女優)
玄田哲章ゴーディー・ブリューワー(日本語吹き替え版【VHS/DVD/フジテレビ】)
深見梨加セリーナ・ペリーニ(日本語吹き替え版【VHS/DVD/フジテレビ】)
山路和弘ピーター・ブラント(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
家中宏クラウディオ・ペリーニ(ウルフ)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂ショーン・アームストロング(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
手塚秀彰ドレイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀越真己アン・ブリューワー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
杉本ゆう(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小室正幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
平野稔(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中田和宏(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中正彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
金尾哲夫ピーター・ブラント(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
咲野俊介クラウディオ・ペリーニ(ウルフ)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
後藤敦フェリックス・ラミレス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石塚運昇ショーン・アームストロング(日本語吹き替え版【フジッテレビ】)
塩屋浩三ジョー・フィップス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
津田英三ドレイ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
糸博(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
久保田民絵(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
福田信昭(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
志村知幸(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大山高男(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小形満(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
楠大典(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
沢木郁也(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
古田信幸(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作デヴィッド・グリフィス[脚本](原案)
ピーター・グリフィス[脚本](原案)
脚本ピーター・グリフィス[脚本]
デヴィッド・グリフィス[脚本]
音楽グレーム・レヴェル
撮影アダム・グリーンバーグ
製作デヴィッド・フォスター〔製作〕
スティーヴン・ルーサー
製作総指揮ニコラス・メイヤー
ハワード・W・コッチ・Jr
制作東北新社日本語版制作(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
配給ワーナー・ブラザース
特撮ウィリアム・メサ(視覚効果スーパーバイザー)
美術フィリップ・ローゼンバーグ(プロダクション・デザイン)
編集ドヴ・ホウニグ
デニス・ヴァークラー
字幕翻訳菊地浩司
スタントパット・ロマノ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
111.《ネタバレ》 シュワの勝負は最初から負けと決まっていた。復讐に燃えるシュワの先にあるのは正義の鉄槌ではなく、負の連鎖しかない。負は負を招き、また悲しみが起こる。
怒りに任せた哀れな消防士の復讐は終わった。ついでにワシントンも救った。
しかしまた報復が来るだろう、そしてまたやり返すだろう…この愚かな堂々巡りは今もニュースでよく見る光景だ。
あの消防士のような目にあった時、自分が正気でいられるだろうか。そしてその心に正義はあるのだろうか・・・ちなみに今回のシュワは戦闘のエキスパートではないのでボロボロになりながらの泥臭い肉弾戦アクションが見所、強そうに見えるけどそんなに強くないシュワのスリリングな敵地潜入とラストの駆け引きはたまりませんね。
えすえふさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2015-06-05 22:18:20)
110.《ネタバレ》 ○いかにもな映画なのだが、単身コロンビア突撃はさすがにやりすぎでは。その他脚本がなかなか酷い。○アクションシーンも特筆すべきところはなかった。○クリフ・カーティス、ジョン・レグイザモなど脇は豪華。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2014-10-27 00:33:12)
109.銃撃バババ爆発ドガーンないつものシュワルツネッガー映画ながらも、役柄上シュワルツネッガーが銃器を一切使用しないのが本作最大の特徴でした。それにしても、その分肉弾的なアクションに活路が開けているかといえばそうでもなかったのが残念です。事件の政治的・社会的背景にまで踏み込んだシュワルツネッガー映画らしからぬ映画でしたが、やはり、シリアスな映画と呼ぶには演出にせよストーリーにせよ不満足な内容に感じられます
よいしょさん [地上波(吹替)] 4点(2013-10-06 09:35:53)
108.タイトルが覚えられない。どうしても「コテラル」しとか記憶できない。
中身は、やや退屈な展開。お馴染が裏目にでていて途中で飽きてしまった。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 5点(2012-01-14 00:00:07)
107.ストーリーや演出は決して悪くない。一応ヒネリもあるし、
シュワちゃんはちょっと動きが鈍くなったが、相変わらずのアクションを見せてくれる。
だがなぜだか盛り上がりに欠け、ワクワク感もない。
昔はシュワちゃん主演の映画を心待ちにして鑑賞したものだが、もう飽きてしまったんだろうか?
この作品自体の印象は、ホームランバッターというよりアベレージヒッターで、
すべての面において無難にまとまっている感じ。それなりに楽しめる映画だとは思うけど・・・。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 5点(2011-08-03 08:45:45)
106.役人さんたち 全然役に立ってへんやん
くまさんさん [インターネット(字幕)] 6点(2010-10-11 05:17:04)
105.バットマンの悪役だの、オカルトだの、SFだの様々なジャンルに手を出し、ことごとく失敗していた90年代後半のシュワ。そのシュワがついにテロリストとの戦いに戻ってきた!さらに、9・11による上映延期!(「上映延期」「上映禁止」などと聞くと、なぜか凄いものだと思ってしまうのです)監督は、アクションスターの魅力を引き出せる男、アンドリュー・デイビス!これはとんでもないアクション大作がくると期待したものです。しかしフタを開けると壮絶にショボかった!!目立った見せ場はヘリ部隊がゲリラ軍の村を破壊しまくる場面のみで、他のアクションはほとんど印象に残らないレベル。今回のシュワは銃を一発も撃たず、消防士としてのスキルを活かし爆発物でテロリストと戦いますが、これは政界進出を考えていたシュワのイメージアップ戦略の賜物。本作の製作開始前にはコロンバイン事件が世を騒がせており、映画における銃器の扱いも問題視されていました。そんな中で、政界進出を考える俺が銃を乱射するわけにはいかない。そこで、アクション大作であるにも関わらず主人公が銃を一発も撃たないという珍妙な現象が起こったのですが、よく考えてみれば爆発物を武器にする方が危ないでしょ。ラストなどは、ほぼ袋のネズミ状態となった二人の敵を殺すために、テロリストが起こした以上の爆破を引き起こすという倒錯ぶり。こうしたシュワ氏の価値観に清き一票を投じたカリフォルニアの人々の品性には、実に素晴らしいものがあると思います。。。公開時に本作を見た時、私は悲しくなりました。子供の頃から大好きで、ハリウッドの先頭に立っていた男シュワちゃんが、もう時代に合わなくなっていることを実感したからです。昔は気にならなかったシュワの大根役者ぶりが、本作では気になって気になって仕方ありませんでした。家族を亡くして悲しみに暮れるシュワ氏の下手クソぶりなどは、見ている私が恥ずかしくなったほど。また、消防士でありながらCIAですら見つけられなかったゲリラの本拠地をあっさり突き止めてしまうシュワ。昔であれば、少々強引な展開であっても「シュワちゃんだからいいんだ」という妙な説得力があったものの、本作ではこの強引さ、都合の良さは通用しませんでした。アクション映画におけるシュワ氏の神通力も消えてしまった瞬間を目の当たりにした気がしました。
ザ・チャンバラさん [DVD(吹替)] 4点(2010-07-06 16:14:51)
104.《ネタバレ》 クソ女が感電死する場面でスッキリしますた。
シュワちゃんものなんだから「こまけぇこたぁいいんだよ!!」w
幸志さん [インターネット(字幕)] 5点(2009-10-31 00:23:02)
103.もっとサスペンス的展開というか、政治的なメッセージも含まれた作品なのか、と思ったら、まぁ、シュワちゃんのお決まりの展開と言えるドンパチアクションムービーでしたね。
設定的に深い話になりえそうでしたが、あまりそっち方向へは行こうとせず、結局ドンパチムービー作りたかっただけなのに、いらない設定となってしまった感じがする。
切り分けてサスペンス要素を強めたら、もっと面白くなったように思う。
もちろん主演はシュワちゃん以外の俳優でw。
バニーボーイさん [DVD(字幕)] 4点(2009-06-22 09:31:58)
102.《ネタバレ》 んーーーどうもこういうテロリストVSアメリカみたいな作品は後味がわるいですなぁ。相変わらずシュワちゃんは、いち消防士のはずなのに暴れまくってるし、振り回されたあげくあっさり建物の地下に侵入されてるし…まあ、途中のコロンビア侵入編(?)は妙にリアリティさがあり、最後のどんでん返しもホントにああいうことしそうだし、となんだか観終わった後暗い気持ちになってしまいました。救いは最後の最後に爆弾を解除した敵役のボスですかね
Kaname🌟さん [DVD(字幕)] 5点(2009-01-12 23:30:58)
101.下の方が書き込んでおられるような意図で作られた作品だろうので、しょうがないのだろうけど…やはり、見せ場の少なさが『ザ・インタープリター』並に少ないのでは、失望させられてしまう。
j-hitchさん [DVD(字幕)] 4点(2008-12-12 00:42:34)
100.シュワちゃんがひとりで敵地に突入して銃を乱射しまくって
テロリストを殺しまくって壊滅させる映画かと思っていたら、違った。
報復の連鎖に対して警句を発している映画ですね。
(アメリカの)暴力に対し暴力で報いようとするテロリストと、
テロで家族を巻き添えにされ復讐をしようとしているゴーディー(アメリカ人)の、
やっている事はまったく同じだと説いている。
ゴーディーは予想に反してほとんど闘わないので、アクション映画としてはもの足りない。
もの足りないまま終盤まで行って、あぁこのままめでたしで終わるのか…と
思っていたら、意外な展開があって、ぱっと目が覚めた。
でもやっぱりアクション映画として見るともの足りない。
政治ドラマに、アクションを後からくっつけたような感じ。
さん [地上波(吹替)] 6点(2008-10-14 21:23:28)
99.《ネタバレ》 ただの復讐劇ものにしなかったのは買うけれども、中盤あたりのストーリーが繁雑すぎ、うまく消化されていない感があります。せっかくのどんでん返しもいまひとつ効果的とは呼べないような気も。
Kさん [地上波(吹替)] 4点(2008-10-12 23:00:16)
98.まあ色々曰く付になってしまった映画ですが、普通に楽しめました。
消防士が家族の為に復讐するというムチャクチャなストーリーです。それにしてもこの手のハリウッド娯楽映画はテロを題材にしても全くテーマに説得力が無いなあ。というよりテーマを上手く扱えていない気がしてならない。
民朗さん [地上波(吹替)] 5点(2008-08-18 00:51:25)
97.まあ、こんなもんかな。どうもテンポが良くないんだよなぁ。終盤はそれなりに山場を作ってはいるけど、アクションはなんかこぢんまりした印象。ってかさ、中盤のコロンビア旅行っていらなくね?w  あ、それから、この5点っていうのは、あくまでもハリウッド製アクション映画としての点数です。映画の内容的なモノ、つまり心情的なことやメッセージ性なんかの面では0点です。www アメリカがテロや戦争をネタに正義を語っちゃいけない。
TERRAさん [ビデオ(字幕)] 5点(2007-10-27 01:02:38)
96.《ネタバレ》 評判通りのできでした。
あの女はちがうなというのはすぐにわかりましたが、
エレベーターが開いて打たれたやつまぬけすぎ。
あのガス爆発でもノーダメージなのが怖いですね。
Skycrawlerさん [DVD(字幕)] 6点(2007-09-15 22:50:37)
95.アーノルド・シュワルツネッガーが演じる役に、バックグラウンドが一切必要ないことを再認識。
あるまーぬさん [ビデオ(字幕)] 5点(2007-07-24 13:53:08)
94.展開に何か物足りなさを感じました。この映画で何を表現したかったのかも伝わらず・・・。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 4点(2007-04-07 13:18:28)
93. とても消防士には見えない、というのは万人の一致するところだと思います。時にはコマンドーのように、時にはターミネーターのように、時にはラスト・アクション・ヒーローのように活躍してくれます。ストーリーとか必然性とかは期待してはいけません。
海牛大夫さん [地上波(吹替)] 5点(2007-04-04 21:07:16)
92.まぁ、いつもの万能シュワちゃん大暴れって感じです。ラストのドンデン返しはけっこう好きでした。
真尋さん [地上波(吹替)] 6点(2007-04-02 23:42:41)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 111人
平均点数 5.14点
021.80%
110.90%
243.60%
376.31%
42118.92%
52825.23%
63228.83%
787.21%
865.41%
900.00%
1021.80%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.75点 Review8人
2 ストーリー評価 5.40点 Review10人
3 鑑賞後の後味 4.20点 Review10人
4 音楽評価 4.62点 Review8人
5 感泣評価 3.25点 Review8人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS