さらば荒野のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > さらば荒野
 > (レビュー・クチコミ)

さらば荒野

[サラバコウヤ]
The Hunting Party
1971年【米】 上映時間:111分
平均点:3.80 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
ラブストーリーウエスタン
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-12-19)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ドン・メドフォード
キャストオリヴァー・リード(男優)
ジーン・ハックマン(男優)
キャンディス・バーゲン(女優)
サイモン・オークランド(男優)
ミッチェル・ライアン(男優)
G・D・スプラドリン(男優)
L・Q・ジョーンズ(男優)
コーネリア・シャープ(女優)
音楽リズ・オルトラーニ
製作総指揮アーサー・ガードナー
編集トム・ロルフ
録音レスリー・ハモンド
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.《ネタバレ》 70年代に製作された西部劇はろくなものがないというのが私の持論のひとつですが、その中でも本作は極めつけの怪作です。 ジーン・ハックマンは『フレンチ・コネクション』でオスカー俳優になる直前ですが、彼もオスカー獲るまで苦労していたんですねえ。いくら嫉妬に狂ったとは言え、女房のキャンディス・バーゲンの股間に弾をぶち込んで殺すなんて、マカロニ・ウェスタンでも観たことない凄いシーンですよ。砂漠で三人とも死に絶えるラストは、監督の思惑では名画『情婦マノン』を彷彿させるつもりだったのでしょうが、ここまで殺伐とした詩情のかけらもないストーリー展開ではそりゃ無理ってもんですよ。 それにしてもあのスコープがついたライフルはかっちょええなあー、いかにもありそうなカタチなのが好きです。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2010-09-14 23:03:28)
4.《ネタバレ》 遅れてきた西部劇ファンとしては、この陰惨極まりない、それも単に陰々滅々で後味悪いシロモノを前にただ絶句あるのみ。…作り手たちが、マカロニウエスタンとニューシネマの影響を受けたというのは分かるけど、それにしても、妻を誘拐された男がその一味をどこまでも追い続け、1人また1人と血祭りにあげていくなんて新味ゼロのプロットにうんざり。それが、いつしかサディスティックな「人間狩り」映画へと変貌していくあたり、西部劇への冒涜じゃないか? …特に、逃走中に誘拐犯のリーダーであるオリバー・リードと妻のキャンディス・バーゲンが”出来た”と知ったジーン・ハックマンが、バーゲンの陰部をブチ抜くといったラストは、もう何をか言わんや。心無き残酷ショーは、西部劇以外でやってくれ! 
やましんの巻さん 3点(2003-11-27 18:27:28)
3.俳優に魅力が無い時点で西部劇としてはどうかと・・・もっとかっこいい人使えば、西部劇としてはそれだけで合格。しかし、俺が見たのも音も映像も悪かったな・・・ちゃんと保存くらいしろってな。
恥部@研さん 3点(2002-12-17 11:06:50)
2.点数は正直自信ない。高校生くらいで観た時は結構おもしろかったが、BSかCSかどっかのチャンネルでやった時、見始めて10分くらいで音を上げて放棄。当時は新感覚ウエスタンだったんだけれど、今見るとしょうもない。(ような気がします)
ちょうじさん 5点(2002-01-03 15:42:00)
1.71年にしては、音質も画質もとてつもなく悪い。西部劇はわざとこういう風にしてんのかな。いや、保存の仕方が悪かったのか?内容も実にシンプルなストーリー。いや、西部劇はみんなシンプルなものなのかな?(笑)
あろえりーなさん 4点(2001-12-17 08:27:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 3.80点
000.00%
100.00%
200.00%
3240.00%
4240.00%
5120.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS