ウィッカーマン(1973)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ウィッカーマン(1973)
 > (レビュー・クチコミ)

ウィッカーマン(1973)

[ウィッカーマン]
The Wicker Man
1973年【英】 上映時間:86分
平均点:7.26 / 10(Review 19人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスミステリーオカルト映画
新規登録(2004-03-20)【ヴァッハ】さん
タイトル情報更新(2010-12-19)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロビン・ハーディ
キャストエドワード・ウッドワード(男優)ハウイー警部
クリストファー・リー(男優)サマーアイル卿
ダイアン・シレント(女優)ローズ
ブリット・エクランド(女優)ウィロー
イングリッド・ピット(女優)司書
オーブリー・モリス(男優)老庭師
脚本アンソニー・シェーファー
撮影ハリー・ワックスマン
製作ピーター・スネル
配給ケイブルホーグ
録音ボブ・ジョーンズ[録音]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
19.危機管理意識の欠片もない呑気なお巡りさん
そりゃ選ばれますわ
TAKIさん [DVD(字幕)] 7点(2018-04-14 00:54:57)
18.《ネタバレ》  改めて観直すと、このおまわりさん、無線も飛行機も壊され、ピストルも持たずに、どうやって村人たちと戦おうとしていたのだろうって疑問持たずにいられなくなってくる。
 それに「異教徒!異教徒!」って言うけど、それって単に自分の宗教と違ってるだけで、来年は豊作になるかもしれないし。
 少なくとも、この村の人達、以前から不作だったこともあるだろうから「ウィッカーマン」なんてモン、簡単に作っちゃうんだろうに。
 観賞が二度目だけあって、いろんなとこにツッコミ入れてしまうのでありました(笑)。
 可愛い子ばかりのセックスアイランドだったらいいんだろうけど、ブスが一人いたら、その子、可哀相だよね。
クロエさん [DVD(字幕)] 7点(2011-08-13 09:56:48)
17.カルトっぷりが良い。パブではお馬鹿な歌を歌い、動物の仮面や、全裸で踊る女達。うん、自分なら二泊ぐらいで逃げちゃうシチュエーションだ。
真尋さん [DVD(字幕)] 8点(2011-03-20 12:32:44)
16.《ネタバレ》 宿屋の娘や教師が金髪美人。しかも、フリーセックスの風習をこれでもかと見せる。歌う。
この島の宗教に魅力を感じてしまった人ほどラストには打ちのめされるでしょう。
リメイク版はまだ見ていませんが、この作品の影響をうかがわせる映画は結構ありますね。
でこうささん [DVD(字幕)] 8点(2011-01-15 22:41:09)
15.《ネタバレ》 男根崇拝とか、娘さんたちの裸踊りが出てくる序盤はただのイロモノ猥褻映画かと思ったが、終わってみればなかなか深い一本だった。
宗教戦争の縮図が描かれていた気がする。どんな宗教ももっとテキトーに信仰すればいいのになーと思う。何かを根拠なく信じすぎてる人ってのは恐い。ニコラスケイジのリメイク版はひどい出来だそうだが、リメイクするような作品じゃないだろ、これ。
すべからさん [DVD(字幕)] 7点(2010-11-03 20:08:11)
14.《ネタバレ》 うーん、全編異常な雰囲気は伝わってくるんだけど・・・とりあえずこれ「ホラー」のコーナーにおかれていたけどあんまり怖くはないような・・・一番怖いのは丘の上のウィッカーマンより壁から除く動物の首のかぶりものだったしなぁ。まあカルトっていうジャンルがぴったりの映画。

■個人的に一番気になったのは、主人公の警部のキリスト教っぷりは、英米圏で見ると「あれで普通」なのか「狂信的な人」になるのかという点。それがどっちかによって何を描いているかが180度変わるだろうから。「普通」なんだとしたら徹底して島の異常性が描かれるのだが、「狂信的」なのなら逆照射的に「お前たちの信じてるキリスト教もあの島の宗教と大差ないんじゃないのか」と切られることになる。後者の方がメッセージ性としてはいいと思うんだけどねー
θさん [DVD(字幕)] 6点(2010-09-13 00:59:33)
13.《ネタバレ》 スコットランド訛りなのか、聞き取りが難しい部分もある独特な英語の中、
(日本で言うと東北弁みたいなものなのかも)
明るい民俗音楽をBGMに行われる「宗教儀式」に思い切り引き込まれました。
私も丸でキャンプファイアーのノリで燃え落ちるウィッカーマンを見続け、
「生贄にはなりたくないけどこの島の住人は幸せなんだろうなぁ」、と
納得してしまった。

イギリスのバンドであるIRON MAIDENがこの映画に影響されて
曲を作ったのにも納得。
快楽と恐ろしさがここまで融合したこの映画を、彼ら自身が子供である
70年代に観たのであれば、それはずっと脳裏に刻まれていたことでしょう。
gyu_yanさん [DVD(字幕)] 9点(2009-10-07 13:05:36)
12.《ネタバレ》 チーフタンズ、アルタン、キーラ…ケルト音楽が好きなので少々ショックでした。ああいう描かれ方をしてケルトの方々怒らないのかな?聞けば、元ネタは実在の島、実在のお祭だそうで、島民もエキストラ等で積極的に協力してたとかでビックリ。例えば日本映画においてお隣の半島の風習をああいう風に描いたとしたら、マスコミに総掛りでボコボコにされそうです。価値観の逆転というか、我国が何だか恐ろしい全体主義国家に思えてきました…。 リメイク版とは異なり、警部が選ばれた理由や祭の日まで追いかけっこを続けていた理由も、キチンと合理的な説明が付いています。上手く出来た話だなと思いました。リメイク版を先に観てしまった事が本当に残念。
番茶さん [DVD(字幕)] 8点(2009-08-09 11:12:10)
11.《ネタバレ》 ついに観てしまいました、伝説のカルト映画を。ニコラス・ケイジのリメイク版を既に観ていますのでストーリーは解っていましたが、リメイク版がけなされるわけがわかりました。全編に流れるフォークソングはなんとものどかで、そのため映画自体のテンポが一拍子ずれるような独特のテイストを作り出しています。まるでミュージカルのような雰囲気でした。C・リーが若々しくて、髪の毛がふさふさしているのがなんか妙です。彼が演じるサマーアイル卿は結構知的な人物で、結局彼は島民を統治するために古代ケルトの宗教を利用していますが、自分は別にそれを信じているわけではないのでしょうね。最近DVDが発売され、その中に全長版映像が入っているそうでぜひ観てみたいです。
S&Sさん [ビデオ(字幕)] 8点(2009-04-10 18:56:13)
10.《ネタバレ》 ふと気付いたらDVDが販売されていたので購入。いやはやオッカネェ映画です。好き嫌いが分かれるのでしょうか?自分は好きです。あのエンディングは後味の悪さが最高。サマーアイル島って本当に在るのか!?って調べたりもしました。
キノコ頭さん [DVD(字幕)] 8点(2009-04-03 10:34:24)
9.誰もまだ付けていないので10点付けさせていただきます。めちゃくちゃ好きな映画です。この世界が異常でキライだという人は、もし隠された歴史を全部教えてやるっていっても、断るのでしょうね。あり得ないベタベタのおしつけがましい差別的なラブストリー映画を観るならこっちの方が絶対的に価値があると思います。
ぺんぎんうさぎさん [地上波(字幕)] 10点(2009-01-12 01:19:24)
8.《ネタバレ》 あなた信じられますか!?島ひとつがまるごとフリーセックスなんだよ。誰にも干渉されずにやりたい人はやり放題なんだよ。じじいがパブでエロソング大合唱なんだよ。よそ者さえすぐに受け入れてくれるんだよ。まさにパラダイスでしょう!?民宿に泊まったら手伝いの宿のおぼこい娘っ子が夜中に「抱いてくれ」ってんで、隣の部屋であばれるんでっせ。「若い娘は白く、そして赤い 私が見せるものをどう思う?」なんてありがたい歌を歌いながら全裸でエロダンスを踊るんでっせ、旦那。ところがところが主役のバカ警官は「結婚するまでは童貞でいるんだ」とか寝ぼけたこと言いながら彼女のお誘いに応えようとしないの。脂汗をたらしながら必死で我慢するのよ。あほらし。それからも仕事のことばっか考えてちっとも島民に心を開こうとしないのよ。あ~信じらんない~。彼は敬虔なクリスチャンちゅうことらしいが、宿の彼女の与えてくれるものこそ無償の愛そのものじゃないの。ばっかみたい。そんなことも分からない堅物のくそたわけはひどい目にあえばいいな、と思っていたら最後に焼き殺されたのでとってもスッキリした。神よ救い給え!とかいいながら焼き豚状態〜ははは。あまりにも爽快で島民と一緒に歓喜の歌を歌いたいくらいだったよ!ドラキュラ役者としか認識していなかったC.リーの溌剌とした演技といいブリティッシュトラッドを基調にしたスコアの美しさといい大変な収穫だった。なにより価値観の逆転を誘うその内容は芸術が果たすべき使命をしっかり全うしていて爽やかなことこのうえなしだ。
皮マンさん [DVD(字幕)] 9点(2008-12-02 17:36:56)(良:1票)
7.《ネタバレ》 今となっては、バッドエンドは珍しくないからなー。この映画には、もっとはやく出会いたかった。そしたら、斬新でグロテスクなストーリーをもっとたのしめたと思う。
センブリーヌさん [ビデオ(字幕)] 6点(2008-11-15 01:40:18)
6.《ネタバレ》 製作者たちは当時のホラー映画の規範を超えた作品を作ったつもりらしいが、中途半端な変態映画になってしまった。そういう悲劇性を読み取るための映画。
さん [DVD(字幕なし「原語」)] 2点(2008-08-17 08:39:28)
5.《ネタバレ》 見る前は、この映画がカルトと呼ばれるのは、てっきり今じゃ鑑賞が困難になったからだけだと思っていた。しかし、おっぱい・乱交・ゴキブリ…と、この変態っぷりはまさにカルト!
こわだりのインテリアさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-02-26 04:51:31)
4.《ネタバレ》 IRON MAIDENという有名なMETALバンドが同タイトルの曲を発表し、ライブパフォーマンスではこの映画のラストシーンを舞台に歌っているのが有名ですが、それを知ってから見たので楽しめました。
オカルト映画ですが、非常に意味深で入ってはいけない世界のお話です(笑)
テレ東かなんかのお昼にやっていて、それ以降レンタルでも見たことがありません。
貴重な映画ですね。
坊主13さん [地上波(字幕)] 6点(2005-11-01 05:12:57)
3.《ネタバレ》 いやぁ~、最高!おそらくこの映画は皆観ないのではなく、観たくても観られないのだと思いますよ(^^;。事実僕もビデオを見つけてから借りるまでに苦労しました(物凄い回転率!)。で、内容はと言うとこれが正真正銘の変態映画(笑)。まず全裸の女性が何の前触れもなく突然踊り出すシーンからして凄いけど、何やら卑猥そうな歌を先生と子供たちが歌っているところには爆笑してしまいました。主人公の警官が「公務妨害だ」とか言って権力の乱用みたいなことをしているのも面白い。そうですよね、元々はキリスト教だって人間が作り出したものだし。観ている内に警官とクリストファー・リーの、果たしてどちらの言っていることがおかしいのか分からなくなってくるところがこの作品のミソだと思います。最後はてっきりもう一捻りあるのかと思いきや、そのまま燃やされてしまいました(汗)。今度ニコラス・ケイジ主演でリメイクされるそうですが、やはりケイジも燃やされて終わってしまうのでしょうか…。ラストの丘の上に聳え立つ巨大なウィッカーマンに度肝を抜かされたので8点。ちなみに本作に登場したサマーアイル島は実際に実在し、冒頭でもスタッフが島民の方々に感謝の言葉を述べていますが、こんな映画を観た後では誰もあの島には行きたがらないでしょう。恐るべし…、ウィッカーマン。
かんたーたさん [ビデオ(字幕)] 8点(2005-08-23 22:29:22)
2.《ネタバレ》 男女の性の営みを赤裸々に詠い上げた牧歌的なフォーク・ソングが全編を彩るシュールなホラー・ミュージカル(?)。島民の信仰するカルト宗教を文明から批判するのではなく、キリスト教から批判させることで宗教の矛盾を突いた辛辣な内容(更には、60年代の行き過ぎた若者風俗への皮肉も感じる)。「生贄を捧げることで豊作が約束されるなんて迷信だ」と切り捨てる男が、キリストの奇跡という「迷信」にすがる滑稽さ。そして丘にそびえる「ウィッカーマン」のヴィジュアル以上に、生贄の周りで朗らかに歌い踊るクリストファー・リーのインパクトが凄い(宿屋の娘の全裸ダンスも凄かった)。キリスト教が敗北してしまう結末といい、全編に於いて結構衝撃的なので、一回ぐらい観てみても損はしないでしょう、6点献上。
sayzinさん 6点(2004-08-19 19:38:49)
1.あれ?誰も書いてないやんけ。じゃー遠慮なく書かしてもらうわ。連れがキモ怖い映画やってゆーから観たった。確かにキモイ。古くさい映画独特のキモさって感じ。オームとかのカルト宗教っぽいキモさもあるかな。普通に考えたら怖い話やねんけど、音楽とか風景とかの雰囲気が牧歌的で、そのミスマッチ感が気持ち悪いのかもしれん。俺ら側からしたら狂ってるねんけど、その島の人たちには常識って感じを、映画全体で表現してるってゆーのかな。でも主人公の行動にはちょっと笑う。童貞って設定も変やし。観てて多少まったり感はあるけど、変なキモさがあるからあきずには観れた。とにかく変なカルトムービー観たい人にはオススメ。
なにわ君さん 7点(2004-03-31 11:36:59)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 19人
平均点数 7.26点
000.00%
100.00%
215.26%
300.00%
400.00%
500.00%
6421.05%
7421.05%
8736.84%
9210.53%
1015.26%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.66点 Review3人
2 ストーリー評価 7.33点 Review6人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review5人
4 音楽評価 7.20点 Review5人
5 感泣評価 2.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS