ノイズ(1999)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ノ行
 > ノイズ(1999)
 > (レビュー・クチコミ)

ノイズ(1999)

[ノイズ]
The Astronaut's Wife
1999年【米】 上映時間:109分
平均点:3.73 / 10(Review 172人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-02-26)
サスペンスSF
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ランド・ラビッチ
キャストジョニー・デップ(男優)スペンサー
シャーリーズ・セロン(女優)ジリアン
ニック・カサヴェテス(男優)アレックス
クレア・デュヴァル(女優)ナン
ジョー・モートン(男優)シャーマン
サマンサ・エッガー(女優)ドクター・パトラバ
ドナ・マーフィ(女優)ナタリー
ブレア・ブラウン(女優)シェリー
トム・ヌーナン〔1951年生〕(男優)ジャクソン
平田広明スペンサー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
勝生真沙子ジリアン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司シャーマン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
本田貴子ナン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐藤しのぶ【声優】ナタリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
辻親八アレックス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宮寺智子シェリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
定岡小百合ドクター・パトラバ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
関俊彦スペンサー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
井上喜久子ジリアン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士シャーマン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
朴璐美ナン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
廣田行生アレックス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ランド・ラビッチ
音楽ジョージ・S・クリントン
撮影アレン・ダヴィオー
製作マーク・ジョンソン
アンドリュー・ラザー
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特撮マイケル・ランティエリ(特殊効果スーパーバイザー)
ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
美術レスリー・A・ポープ
字幕翻訳太田直子
あらすじ
宇宙飛行士の夫が事故にあった。事故中の「空白の2分間」に何が起こったのか?一命を取り留めた夫は無事に地球に帰還し、やがて妻は妊娠する。しかし、同じ事故に遭遇して死亡した同僚の事が気になりはじめ、空白の2分間についても不可解な事実を知る。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
172.エイリアンによる大変地味な地球侵略。
2分間交信が絶った宇宙飛行士。その異変に気付くセロン。
SFサスペンスとして惹きつけられる内容であるがラストがあれでは不満必至でしょう。
ただ、もし、もしも地球上に宇宙人が潜んでいるのであれば公に存在が認知されていない今、誰にも気付かれない地球侵略ってあるのかもなと妄想を膨らませてしまう。
うーん、ノイズしている。
Mighty Guardさん [DVD(字幕)] 4点(2018-02-16 13:55:13)
171.《ネタバレ》 この宇宙生物の目的は何だろう? 二人乗りの戦闘機を設計して、双子をそのパイロットにすること? それでどこを攻撃したかっただろうか? 戦略核を使用する第三次世界大戦を誘引し、地球人を根絶やしにしたかったのかな? 地球人の中に入ってその人物を操ることができるのであれば、米国大統領あたりを目標にしたらいいと思うのだけどね。時事ネタで云うなら米国の新大統領はすでに宇宙生物に乗っ取られているような人物だけどね。うん? 今は地球人類の危機的状況なのか?
C・セロンは言わずもがなの美人だけど、若い頃はどこか野暮ったい感じもしてそれが味になっています。物語中盤から主人公がずっと抱いている疑惑があり、その疑惑の通りと云う結末なので、お話が間延びしています。この宇宙生物を掘り下げるだけでかなりの内容になると思うのですが、それにはほとんど手付かずで、主演の不安感の演出だけを延々と続ける。力点の置きどころが違うんじゃないかい。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2017-01-30 02:21:27)(笑:1票)
170.《ネタバレ》 原題:The Astronaut's Wife ですか、だとすると、つまり、宇宙飛行士の妻だから、言い換えるならば、小学校教師の夫となるわけで、だからなにって話になるけど、男女平等、真ん中とってノイズに賛成。ノイズというサスペンチックな良い響き。でも宇宙飛行士の妻のままでも良かったんじゃないかな 小学校教師の夫だとしたならイヤだけど。

しかし、エイリアン、仕込んでから十月十日、じっくり待つ作戦。
かなりのん気なエイリアン。かなり気長なエイリアン。
繁殖目的なら、もっとせっせと女口説いてあちこち種を撒いてくればよいものを 
腰があまり丈夫じゃないのか エイリアン。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2013-11-17 22:45:41)(笑:2票)
169.なんというサスペンス味の乏しさ。脚本のつまんなさが画面にも影響して、ジョニー・デップすらどこか野暮ったく、初めのうちはそっくりさん俳優かと思った。作品の格が低いとスターのオーラまでかき消すのか。
NASAの仲間で集まって送別会をするシーンでなんとなく駄作の予感はした。“順風な生活”を描写すべく、豊かな人間関係を強調したくてパーティシーンに頼るっていうのが駄目映画に多いから。いかにもな仲良しぶり、盛り上がりっぷり。一目で記号だとわかる。あくまで個人的感慨ですが。冒頭からこんなでエンディングもつまんないときて、とるトコないなあ。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2013-11-15 00:42:53)
168.こりゃ、シャーリーズ・セロンのプロモーションビデオですね。
シャツから妊娠中のおなかをチラ見せしてるセロンが、ラジオの曲に合わせてひとりダンスするシーンが一番良かった。踊りながら冷蔵庫開けて、生クリームのスプレーをシュワッと口に入れるとこ、可愛かったです。
あとはダメ。せっかくのジョニデも、美貌以外にいいとこなし。大昔に観たのにキレイに忘れてたくらい、ストーリーがダメ。展開もダメ。結末もダメ。セロンのスバラシイ骨格と頭の形を鑑賞するだけの映画になっちゃってます。

にしても、セロンって「ディアボロス」といい、キレイだけど知性に欠ける古いタイプの可愛い子ちゃん役がハマり過ぎですね。感情的に泣いたり迷うばっかで行動しないので、観てる側はちょっとイラついてしまうし、女性には受けが悪いかもしれません。
ニコール・キッドマンがこの役をやってたら、ここまでヒロインにイライラしないで観てられたかも。セロンて美しいけど現代的ではないのかな~?なんて、プロモーションビデオを見ながら思っちゃいましたよ。

セロンの魅力以外に観るべき部分はないので、半分の長さでいいです。
りりらっちさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2013-09-05 16:18:59)
167.《ネタバレ》 J.デップの貴重なノーメイク作品の一つですね… とはいえ宇宙人でしたか… 終盤まではサスペンスタッチでソコソコ見入ってたんですが、やはりオチがなんともガッカリですかね。セロンの妄想だという結末に思わせて実は…みたいな方がよかったのでは。主役の二人がB級俳優だとしたら酷評される事もなかったのかも!?
狂童さん [DVD(字幕)] 4点(2012-12-12 13:37:27)
166.前半の緊張感から後半は期待はずれ。それでも、酷評を受ける映画ではないと思います。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 5点(2011-01-06 17:34:18)
165.《ネタバレ》 もっと予想外のオチを期待していたので拍子抜けしました。ローズマリーの方はゾッとしたので好対照ですね。前半の緊張感を保ってほしかったです。
色鉛筆さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2008-11-13 07:33:35)
164.《ネタバレ》 予備知識無しでたまたま観ました。事故に遭い戻った2人の宇宙飛行士、1人は変死、もう1人である夫はわずかだが人が変わったよう。謎の録音、双子の妊娠。交信が途絶えた2分間、宇宙で何があったのか……と、かなり面白く観てたのですが、もう、ラスト5分のがっかり度は異常…。そ、そのまんまじゃないか。なんだあのジェル状のタコは。私はてっきり全ては鬱持ちの妻の妄想で(だからところどころは妄想補正がかかっていて)、妻はお腹の子供と共にあのまま自殺、夫は何が何だかわからないと語り、真相は謎…みたいなオチかと思った。人間の精神って怖いね映画というか。か、考えすぎた…。うすっぺらいなオイ。結局双子(こだわり)を飛行士にして、何なの?ラスト5分でこれだけがっかりできる映画ってなかなかないんじゃないでしょうか。俳優さんの演技はすばらしかったです。あと「男は駐車場」っておもしろいですね。
デルモゾールG軟膏さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2008-01-28 01:40:23)
163.じわじわと攻めるタイプのサスペンスは苦手です・・・。妹役のクレア・デュヴァルは可愛かった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 1点(2007-12-30 10:11:43)
162.《ネタバレ》 良く判らん理屈。良く判らん宇宙人の野望。すっきりしないエンディング。前回はジョニー・デップだからと鑑賞し、今回はシャーリーズ・セロンだからと鑑賞。役者が良くても、内容がこれでは如何ともし難し。
MARK25さん [DVD(字幕)] 3点(2007-11-30 20:45:34)
161.《ネタバレ》 怖くもないし、面白くもなかった。
なおさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2007-11-13 16:54:03)
160.《ネタバレ》 シャーリーズ・セロンのブロンドのショートカットは、やっぱりミア・ファーローを意識してるんだろうか、と思ったら、Amazon のエディターレビューに同じことが書いてあった。ということからも明らかなように、『ローズマリーの赤ちゃん』の宇宙人版、というだけの映画である。
しかし、宇宙人の侵略方法というのがあまりに気が長く、この地球上でたった一組の双子を使ってなにをしようというのかはっきり描かれないため、あまり怖くない。いや、愛する夫がいつの間にか他者と入れ替わり、喜ばしいはずの妊娠も怪物を生む恐怖に取って代わるのは、十分怖いじゃないか、という見方もあろうが、別に宇宙人を持ち出さなくても、結婚とか出産にはその手の恐怖はつきものなので、それを増幅して見せる仕掛けが弱いということなのである。
シャーリーズ・セロンが苦悩の表情まで実に美しく、珍しくクルーカットで neat なファッションのジョニー・デップも魅力的である。彼らふたりの美貌のおかげで、しょうもないストーリーだが、飽きずに最後まで見られた。しかし、つい感情移入してしまうのは、美しいヒロインの不細工な妹だったりする。クレア・デュバルが、姉への複雑な感情を嫌味なく見せていて、うまい。
yhleeさん [DVD(字幕)] 5点(2007-07-25 15:17:43)
159.筋が粗いのは否めません。が。それでも主役2人が美しすぎるから許せます。美男美女を見るだけでも目の保養です。
おっちょさん [ビデオ(字幕)] 7点(2007-03-30 23:44:30)
158.最初のほうは緊張感があっていい。オチが…。
たろささん [地上波(字幕)] 5点(2007-03-08 19:30:28)
157.ジョニーは本当にいろんな人に化けますね。でもこれはあんまりおもしろくなかった。
Michael.Kさん [ビデオ(字幕)] 4点(2007-02-28 00:15:56)
156.私が始めてジョニー・デップを見たのがこの映画です。おかげでしばらくジョニー・デップが出てる映画というと警戒していました(笑)。友人は彼氏とのデートでこれを見たそうです。映画館から出てしばらく会話が無かったとか・・・。テレビで見た私ですら結構な精神的ダメージだったというのに、心中お察しします。
monoさん [地上波(吹替)] 3点(2006-12-20 00:09:25)
155.《ネタバレ》 ○久しぶりに再見。全くと言っていいほど内容を覚えていなかった。○前半のミステリアスな雰囲気こそ良かったが、宇宙人というオチがチープ。どうせなら無名俳優でやれば良かったのに。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2006-09-03 22:39:29)
154.なんじゃこりゃー!! 金返せー!!
のりぱぱさん [映画館(字幕)] 2点(2006-05-01 23:48:31)
153.《ネタバレ》 主役二人は結構豪華なのにストーリーがつまらなくて残念でした。
演技はシリアスなのに展開がだらだら・・・山場シーンじゃないのにシーン1つ1つ伸ばしたり結構イライラしてしまうかも。(中絶薬飲む時とか)
しかもあんなに引っ張ったのに最後解決しないまま終わるし終わらせるならもうちょっと決着つけて欲しかった。
ハリ。さん [地上波(吹替)] 2点(2006-04-22 10:51:05)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 172人
平均点数 3.73点
052.91%
1148.14%
2169.30%
34526.16%
43419.77%
53319.19%
6169.30%
784.65%
810.58%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.60点 Review10人
2 ストーリー評価 2.58点 Review12人
3 鑑賞後の後味 2.16点 Review12人
4 音楽評価 2.55点 Review9人
5 感泣評価 2.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS