29歳からの恋とセックスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ニ行
 > 29歳からの恋とセックス
 > (レビュー・クチコミ)

29歳からの恋とセックス

[ニジュウキュウサイカラノコイトセックス]
Lola Versus
2012年【米】 上映時間:87分
平均点:4.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
コメディロマンス
新規登録(2014-02-08)【あきぴー@武蔵国】さん
タイトル情報更新(2014-08-17)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストグレタ・ガーウィグ(女優)ローラ
ジョエル・キナマン(男優)ローラの婚約者 ルーク
ビル・プルマン(男優)ローラの父親 レニー
デブラ・ウィンガー(女優)ローラの母親 ロビン
ハミッシュ・リンクレイター(男優)ヘンリー
小松由佳ローラ(日本語吹替版)
堀内賢雄レニー(日本語吹替版)
板倉光隆ヘンリー(日本語吹替版)
製作マイケル・ロンドン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》  劇中にて色んな男性と主人公が関係を持ち「結局、誰とくっ付くの?」と思わされるのですが、結論としては「誰ともくっ付かず、自分探しする事を選ぶ」というエンディングだった為、拍子抜けしちゃう人もいそうですね。
 自分としては元々「誰と誰がくっ付くか」で引っ張るようなラブコメは好みではないという事もあってか、このエンディングは悪くなかったと思います。

 他にも「私ふしだらな女だけど、悪人じゃない」との台詞が印象的で、本当に主人公のキャラクターを的確に言い表しているなぁ……と感心させられたりもしましたね。
 正直、それほど性格が良い女性とは思えなくて、酔った勢いとはいえ万引き紛いの事もしちゃうし、男に対して他の男の悪口も言っちゃうしで、傍迷惑な存在なんだけど、妙に憎めない。
 こういう貞操観念が緩くて他人の悪口を言うような女性って、自分は苦手なはずなのですが、映画のスタンスとして「ダメな主人公が自分を見つめ直し、成長する話」と定められている事が、きちんと伝わってくるので、不快感には繋がらないという形。
 誰かのせいで自分が不幸になったんだと責任転嫁せず「私のせい」と認め、そこから前に進んでいくシーンなんかも、気持ち良かったです。

 「誰かを愛するには、まず自分の愛し方を学べ」という名言を踏まえた上での「他人を愛せない内は、自分の事なんか愛せない」という台詞も良かったですね。
 正直、全体の内の一時間ほどは退屈だったりもしたのですが、結末の部分は中々秀逸な「終わり良ければ全て良し」タイプの映画でありました。
ゆきさん [DVD(吹替)] 5点(2017-03-15 02:48:39)
1.タイトルと同様に中身がないしょうもない映画です・・・
途中まで字幕で見ていたが、つまらなくて吹き替えに切り替えた。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(吹替)] 4点(2014-12-27 02:00:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4150.00%
5150.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS