Menu
 >
 >
 > ブルース・ブラザーズ

ブルース・ブラザーズ

The Blues Brothers
(ブルース・ブラザース)
1980年【米】 上映時間:133分
平均点: / 10(Review 250人) (点数分布表示)
アクションコメディミュージカルシリーズものロードムービー
[ブルースブラザーズ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-02-14)【イニシャルK】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・ランディス
演出左近允洋(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
キャストジョン・ベルーシ(男優)“ジョリエット”・ジェイク・ブルース
ダン・エイクロイド(男優)エルウッド・ブルース
キャリー・フィッシャー(女優)謎の女
ジョン・キャンディ(男優)バートン
ヘンリー・ギブソン(男優)ナチ司令官
チャールズ・ネイピア(男優)タッカー・マッケルロイ
レイ・チャールズ(男優)レイ(楽器店店主)
アレサ・フランクリン(女優)ミセス・マーフィ
ジェームズ・ブラウン[主題歌](男優)クレオファス・ジェームズ牧師
ツイッギー(女優)エルウッドにナンパされる女
キャスリーン・フリーマン(女優)ペンギン(孤児院のシスター)
ポール・ルーベンス(男優)ウエイター
チャカ・カーン(女優)聖歌隊メンバー
スティーヴン・スピルバーグ(男優)納税課の受付
フランク・オズ(男優)ジェイク釈放時の看守
高木渉“ジョリエット”・ジェイク・ブルース(日本語吹き替え版【BD】)
青山穣エルウッド・ブルース(日本語吹き替え版【BD】)
行成とあ謎の女(日本語吹き替え版【BD】)
水野龍司カーティス/レイ(楽器店店主)(日本語吹き替え版【BD】)
せんだみつお“ジョリエット”・ジェイク・ブルース(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
吉田理保子謎の女(日本語吹き替え版【1983年・1986年フジテレビ)
寺田誠クレオファス・ジェームズ牧師(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
田中康郎カーティス/レイ(楽器店店主)(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
麻生美代子ペンギン(孤児院のシスター)(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
ブラザー・トム“ジョリエット”・ジェイク・ブルース(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
ブラザー・コーンエルウッド・ブルース(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
内海賢二クレオファス・ジェームズ牧師(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
野本礼三カーティス(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
千葉耕市レイ(楽器店店主)(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
京田尚子ペンギン(孤児院のシスター)(日本語吹き替え版【1986年フジテレビ】)
脚本ダン・エイクロイド
ジョン・ランディス
音楽アイラ・ニューボーン
撮影スティーヴン・M・カッツ
製作ロバート・K・ワイス
ジョージ・フォルシー・Jr〔編集〕(アソシエイト・プロデューサー)
特撮アルバート・ホイットロック(特殊視覚効果)
美術ジョン・J・ロイド(プロダクション・デザイン)
衣装デボラ・ナドールマン
編集ジョージ・フォルシー・Jr〔編集〕
録音ドン・マクドゥーガル
ロバート・ニュードスン
日本語翻訳額田やえ子(日本語吹き替え版【1983年フジテレビ】)
その他アイラ・ニューボーン(指揮)
あらすじ
刑務所を仮出所したジェイク(ジョン・ベルーシ)と相棒のエルウッド(ダン・エイクロイド)は、共に育った孤児院が固定資産税を払えずに差し押さえ寸前なのを知り、かつてのバンド仲間を集めてライブを開き金を稼ごうとする。だが二人は様々なトラブルを起こし、警察や謎の女、ネオナチにまで追われるハメに・・・・・
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
250.《ネタバレ》 正直な所、シナリオだけを評価すると4~5点くらいの作品に思う。コメディ部分を評価しようにも、笑えたのはぶっ飛ぶ電話ボックスと酒瓶を投げまくる客達くらい。大量のカークラッシュや大げさな軍隊出動などナンセンスさで面白さを出そうとしているシーンもあるのだが、私にはヒットせずクドく感じた。
だが私はこの映画を他の人にお勧めしたい。それはライブシーンの音楽が非常に魅力的だからだ。ホテルの『Everybody Needs Somebody to Love』シーンでは観客と一緒に「You! You! You!」と指さしていたし、ラストの『Jailhouse Rock』では囚人たちと一緒に腰を振っていた。ミュージカルとして見ればとっても楽しい作品である。
alianさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2015-11-04 01:16:51)
249.《ネタバレ》 チンピラ二人組が生まれ育った孤児院が経営悪化で無くなると聞き
バンドを結成して音楽で稼いだ金を孤児院に寄付するべく奔走するコメディ映画。
本人たちに自覚ないまま警察、州兵、マッチョなバンド、ネオナチなどを
次々と敵に回していくといった話。
まぁまぁ面白い。
話自体は単純で相手がいろいろいるものの結局は勝手に自滅していく。
話は大した事ないが最後まで飽きなかった。
SASUKEさん [DVD(字幕)] 6点(2015-06-25 00:09:24)
248.《ネタバレ》  むちゃくちゃ面白い映画と記憶にあったのだが、現在観ると割にそうでもなかった。長尺すぎて途中で疲れてきてしまうのだ。歌や踊りは最高に楽しめるし、公衆電話を吹っ飛ばすシーンなどのいかにもSNLなギャグは何度観ても笑えるのだけれど、カーチェイスの部分が長過ぎる。この部分をもう少し刈り込んでいければまとまりが良くなったのではなかろうか。しかしながら、ラストの大量のエキストラによる追跡は圧巻で、この頃のランディスとブルースブラザーズの好調ぶりがよくわかる。いかにも80年代な描写で素晴らしい。
swamiziさん [インターネット(字幕)] 7点(2014-12-26 22:23:48)
247.久しぶりの鑑賞。
冒頭の橋が明らかに垂直近くまで開いていたはずなのに、車が来た途端、ちょっと緩やかになっていたのは相変わらず突っ込みを入れずにはいられない。
その後、シスターの妙に軽快な棒捌きで笑いつつ、いよいよ教会に到着したブルースブラザーズ。
さあ、出ました!お待ちかねのジェームズ・ブラウン!
ジェームズ・ブラウンが叫びまくりながら繰り広げられる訳のわからないクレージーな馬鹿騒ぎを見て光につつまれたジェイクが「バンドだ!」「ジーザス・ダンシング・クライスト!」と叫び、バク転しながら踊り狂う姿を目の当たりにした時、やっぱりこれは傑作だと改めて確信した。 楽しすぎて思わず踊りに参加したのは言うまでもない。
もちもち丸さん [ブルーレイ(字幕)] 9点(2014-11-19 01:47:24)
246.全然面白くなかった。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-21 01:28:42)
245.完璧!!大好きです。年末年始とかに毎年テレビ放映してくれればいいのにと思う。歌謡大賞みたいに。
ちゃかさん [映画館(字幕)] 10点(2014-05-15 13:42:59)
244.《ネタバレ》 タイトルがすごい有名ってだけであらすじを何も知らずに鑑賞。

これミュージカルシーンがあるんですね。知らなんだ。
ソウルフード屋でギターの女房がいきなり歌い始めた時は何か恥ずかしくなっちゃいましたね。僕がミュージカル映画に対して苦手だと思ってる部分がモロに出てしまいました。あくまで個人的な趣向の話ですが。

あとはまあストーリーなんてあってないようなもんで、とにかく無駄なド派手な演出が盛りだくさん。ホント必要以上に無駄に爆発とか車破壊をしてますよ笑 こういうとこに金使って『ハラハラアクション!』みたいに言われても、僕みたいにストーリーを楽しみたい人間としては、途中から映画鑑賞自体がどうでもよくなってくるんです。

プロットが貧弱すぎて、何でそうなるの?とか、また爆発? みたいに、逆に考え込んでしまって、楽しみたくても楽しめないんですよ。

とにかくストーリーに関係にないシーンが多すぎです。監督は実はとにかく金をかけまくって物をブッ壊したかっただけなんじゃないですか?笑 133分との事ですが、同じようなドンガラガッシャン演出に飽き飽きして早く終われと思いながら見てたので、180分くらいに感じたわ!

まああくまで好き嫌いの話なので、一個人の点数ということで。 でも3割が10点満点つけてることにはビックリしたなあ。
TK of the Worldさん [DVD(字幕)] 0点(2014-03-12 20:17:09)(良:1票)
243.ハイテンションなミュージカル、ハチャメチャなドタバタコメディ、惜しげも無く街中や大量のパトカーをぶっ壊すアクションと、すっごい豪華な映画でしたね~。音楽面でもレイ・チャールズやアレサ・フランクリン、ジェームズ・ブラウン等、多数の有名ミュージシャンが出ているのは特筆もので、この映画をきっかけに洋楽へのめり込んだ方も多いのでは?俳優面でも、主役二人はもちろん、スターウォーズのレイア姫のキャリー・フィッシャー、大災難のデル(相方)役のジョン・キャンディの他、何気にファッションモデルのツイッギーやあのスピルバーグまで出ていて、もうお腹いっぱい・・。僕も色々な映画を観てきたけど、こんなに楽しめる映画はそうそう無い。最高でした!
けんおうさん [レーザーディスク(字幕)] 10点(2013-12-14 19:06:50)
242.《ネタバレ》 いやあ、たまりませんでした。僕はブラックミュージックに全く明るくありませんので、ブラックミュージックが大好きな父と一緒に見ました。いろいろと解説してくれたおかげで、より楽しむことができましたよ。カーアクションやギャグも素晴らしいですね。いいふざけ方だと思います。謎の女のバイオレンスを何事もなかったかのような仕草でやり過ごす二人は、僕の理想的なコメディアンでした。最高です。ブラックミュージックへの道も開いてくれました。映画を見ること以上の影響をもたらしてくれる映画は、私の人生に一部になります。素晴らしい出会いでした。
カニばさみさん [DVD(字幕)] 10点(2013-09-19 19:08:17)(良:1票)
241.最近初見の方からは評価低いみたいですが、これも観る時代を選ぶ作品かもですね。初見が当時に近ければ近いほど感銘が大きいかも。これはミュージカルと言っていいですよね?何度も観ちゃうくらい大好きです。サントラも持ってます。
movie海馬さん [ビデオ(字幕)] 10点(2013-09-19 15:03:08)
240.コメディって点と、よく名前を聞くことと、ここでの点数だけを見て録画したのが間違い…アクションは苦手でした(笑)
コメディも昔より見れるようになってきたと思ったんだけど…単純すぎるのは苦手な模様。加えてアクションは苦手、見たくない(苦笑)
これからはメインだけじゃなく二次ジャンルもチェックします。
Sugarbetterさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2013-09-11 21:40:11)
239.正直、ギャグシーンなんかは時代の洗礼を受けちゃって、今さら笑えるレベルではなくなってしまっているのだけど、それでもラストまでエンジンフルスロットルで突っ走る勢いの良さと、そうそうたるミュージシャン達が聴かせてくれるかっこいい音楽、まったく理不尽なまでに暴力的なレイア姫、この3点要素で7点はキープできてると思います。
tottokoさん [映画館(字幕)] 7点(2013-07-21 00:57:29)
238.個人的に言うと、この作品にははまれなかったわけで。でも、高評価する人たちの意見も十分に理解できる。コメディとしてスケールのでかさというかバカバカしさはあるし、多くの作品やライブにリスペクトされていたんだというのが、今となって解った。
タッチッチさん [DVD(吹替)] 7点(2013-07-04 08:50:48)
237.《ネタバレ》 キャストの凄さや、R&Bなど黒人音楽をリスペクトし、ノリの良い音楽はわかりますが、大味なストーリー進行がはいり込めません。残念です。
minさん [DVD(字幕)] 5点(2013-02-20 20:39:32)
236.《ネタバレ》 とにかくセンスのある映画。
ドタバタコメディっぽいけど、本質はそうじゃない。
音楽の素晴らしさを……とまで仰々しいテーマでもないけど、そう感じさせる内容。
様々な音楽界巨匠のゲスト出演はオマケ程度に楽しめる。

主役の2人の立ち振る舞い、始終ダーティに徹した雰囲気、黒ずくめに帽子とサングラスは誰にも真似できないと思う。

オープニングのパトカーでの出迎えから、「気にいらねえ」と橋を飛び越えたり、孤児院で机を引き寄せたりする些細なシーン、教会で神の啓示を受けるところ、ボロイモーテル、メンバーの勧誘での無茶、レイ・チャールズの楽器店での一件や、初めての部隊、ナチスや他バンドや警察との追いかけあい、ホールでの演奏、最後の逃亡から税務署に至るまで、どこをとっても一挙手一投足にセンスがある。

特に、クールなジェイクがサングラスを取って女に命乞いするところとか見所。
「ローハイド」を歌ってる途中にムチを取るところなんかも自由奔放というか、アドリブがきいてる気が好きです。
古い映画なのに、街やパトカーも壊しまくってこんなことしていいのか、と笑いました。信号無視程度の2人の追跡に軍隊まで出動するのは壮大なボケやと思います。

基本、コメディとかミュージカルですが、音楽やバンドの魅力に溢れています。
そんなバカな……ってところも多いですが、きっちりしたサスペンスものならともかく、こういう映画はご都合主義もハメを外した感じもOKだと思います。
警察に捕まっても懲りずに刑務所内で監獄ロック、はとても良いエンディング。
音楽に携わってる人なら、見るべきだとも思います。

真面目で、映画をショーとして見れない人には向いてないかもしれませんね。
ラジカルさん [DVD(字幕)] 9点(2012-07-14 18:18:21)(良:1票)
235.ここまでハチャメチャだと見るのにも疲れる。結局どこがおもしろいのだ、くだらない。音楽もこの手のは好きでないし・・・。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 3点(2012-05-13 22:30:22)
234.うーーーーん。個人的にはそれほど楽しめませんでした。レイア姫がレイア姫の時より綺麗でした。問題は髪型か・・。
ネフェルタリさん [ブルーレイ(吹替)] 5点(2012-04-05 10:12:24)
233.兄弟から何一つとして魅力を感じなかったので、自らのご立派な目的さえ果せれば「後は野となれ山となれ!」のご活躍ぶり、及び、質より量の演出、並びに似たようなシーンばかりの工夫のない拙い編集に白け返るばかりでした。音楽に造詣が無いせいなのか歌のシーンにも入り込めず。期待外れの徒労感に襲われる作品でした。唯一、クスリとさせられたネオナチ司令官殿に敬意を表して「超激しょぼ映画」から「メガトン級の面白なさ」に格上げとします。
JAPANESE. 551さん [DVD(字幕)] 1点(2012-02-20 01:28:37)
232.ジョン・ベルーシとダン・エイクロイドのコンビが放つコメディー映画。
ジェームズ・ブラウン、レイ・チャールズ、アレサ・フランクリンなど、
ソウル好きには堪らない面子が出てきて、こちらの目を存分に楽しませてくれる。
音楽シーンはそのほとんどがストーリーに沿った形で流れるので、
ミュージカル映画が苦手な人でも違和感なく鑑賞できるはず。笑いありカーアクションあり、
娯楽映画らしい楽しい作品だった。惜しむらくはジョン・ベルーシが急逝してしまったこと。
彼の映画をもっと観たかったな。
MAHITOさん [映画館(字幕)] 8点(2012-02-11 06:57:12)
231.《ネタバレ》 ブッたまげた!超ブッ飛んでる!ブルースブラザーズすんげー!あんた等サイコー!
超クレイジー!マジでイカしてる!
、、、いや~もう本当にサイコーな映画です。
スゲー笑ったですよ。何故か笑った。たぶんCGでやったら笑えないんです。
本当に、ここまでやってしまう作品を僕ははじめて観ました。
ダンスとか歌も素晴らしいです。
もっと早く出会いたかったです。
これは人生です。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 9点(2012-01-29 02:02:03)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 250人
平均点数 7.84点
031.20%
110.40%
210.40%
362.40%
4114.40%
5176.80%
6187.20%
73313.20%
84116.40%
94618.40%
107329.20%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review16人
2 ストーリー評価 7.63点 Review22人
3 鑑賞後の後味 9.06点 Review30人
4 音楽評価 9.61点 Review39人
5 感泣評価 5.78点 Review14人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS