ポリーmy loveのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ホ行
 > ポリーmy love
 > (レビュー・クチコミ)

ポリーmy love

[ポリーマイラブ]
Along Came Polly
2004年【米】 上映時間:90分
平均点:6.45 / 10(Review 22人) (点数分布表示)
コメディロマンス
新規登録(2004-09-25)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2012-10-28)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストベン・スティラー(男優)ルーベン・フェファー
ジェニファー・アニストン(女優)ポリー・プリンス
フィリップ・シーモア・ホフマン(男優)サンディ・ライル
デブラ・メッシング(女優)リサ・クレイマー
アレック・ボールドウィン(男優)スタン
ハンク・アザリア(男優)クロード
ブライアン・ブラウン(男優)リラーンド
ボブ・ディッシー(男優)アーヴィング・フェファー
ミッシー・パイル(女優)ロクサーン
マシ・オカ(男優)ウォンスク
マイケル・シャンバーグ(男優)「ヴァンルウ」社の重役
セオドア・シャピロ(男優)ヘクター
安達忍ポリー・プリンス(日本語吹替)
石住昭彦サンディ・ライル(日本語吹替)
小林さやか〔声優・1970年生〕リサ・クラマー(日本語吹替)
佐々木勝彦スタン・インダスキー(日本語吹替)
宮本充クロード(日本語吹替)
小島敏彦リーランド・ヴァン・リュー(日本語吹替)
檀臣幸ルーベン・フェファー(日本語吹替)
音楽セオドア・シャピロ
ランドール・ポスター(音楽スーパーバイザー)
作曲アンドリュー・ロイド・ウェバー挿入曲"Heaven On Their Minds"他
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
撮影シーマス・マッガーヴェイ
製作マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シェア
ダニー・デヴィート
製作総指揮ジェーン・バーテルミ
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
編集ニック・ムーア[編集]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
22.《ネタバレ》  なぜ出会ったばかりのポリーにそこまで夢中になれるのかがわからないため、ルーベンにまず共感できません。
 寂しさを紛らわすためだけに、次の女に手を出しているように見えて仕方がないのです。
 つまりは、ポリーである必然性が感じられない。もし会場で偶然出会ったのがポリーではない誰か別の女性であれば、その人にも同じようにアタックしたのではないでしょうか。
 で、個人的には、ポリーにもそこまで魅力を感じることができません。
 つまるところ、ヒロインには魅力が足りず、ルーベンには共感できないのです。
 コメディとしてはどうでしょう?私は過剰な演出があまり好きではないので、この作品のコメディは肌に合いません。
 下ネタも多く、下ネタが苦手な人にはウケないと思います。
 これは作品の出来の良し悪し以前に、完全なる好みの問題です。
 ちなみに、私の嫌いなシーンベスト3。(本当は10くらいあるのですが・・・)
 3位。サンディがルーベンの代わりに会議で熱弁をふるうシーン。
 2位。ルーベンがサルサを踊るシーン。
 1位。ルーベンがトイレをつまらせるシーン。
 もちろん、面白い部分もあるのですが、大筋のストーリーや全体のバランスを見ると、この作品は大して面白くないと思います。
 ラストは一応ハッピーエンドなんでよかったのですが、なんとも煮え切らないまま終わったのでやや消化不良です。
たきたてさん [DVD(字幕)] 5点(2017-03-26 12:06:29)
21.《ネタバレ》 両極端な二人のラブストーリ。日本ではB型女とA型男でしょうか。男が女の前で無理する気持ちわかります。なんだか昔を思い出させる作品でした。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 6点(2011-05-04 23:53:32)
20.ルーベンの父親がサンディに語るシーンは感動しました。少し下品な所もありますが、結構楽しめました。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 7点(2009-09-06 11:25:45)
19.キャストもスターが多く無難なラブコメという感じですが、下品なジョークも多いので少し注意が必要かも。フレンズにベン・スティラーが出てたのを思い出しました。ちなみにレイチェルの彼氏役です。
色鉛筆さん [地上波(字幕)] 4点(2009-02-23 21:22:08)
18.ベンも出ているし、フィリップもだし・・・と見はじめてほのぼの。良い作品だ。邦題タイトルで観ることを倦厭してしまうクセを直さねば。
成田とうこさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-03-19 09:41:08)
17.《ネタバレ》 ベン、ジェニファーはいわずもがな、脇を固める役者たちが皆、魅力的。新婚旅行初日に浮気した妻も、その相手も、なんか憎めないキャラで気持ちよかった。コメディはこうでなくちゃね、と思える良作でした。 日本語版のふざけたタイトルでかなり損してる作品だわな。
zinny07さん [DVD(字幕)] 7点(2006-09-18 03:55:26)
16.見やすくて面白かった作品。ベン・スティラーとジェニファーが対照的な人間を演じていて、ルーベン(スティラー)が我慢してエスニック料理を食べたりしてポリー(ジェニファー)に合わせようとしたり、いろんなリスクを説明したりしてそれらの感じと関係が面白かった。主演の2人以外の登場人物もキャラがあって良かった。リーランドは怪我してもどーて事ないって感じでキャラが濃かった。ルーベンのお父さんも良い味出していて良かった。それから、なんといってもフィリップ・シーモア・ホフマンが良かった。魅力が出ていて良い感じに好演していたと思った。最後の代役の所は良かった。あと、ジャック・ブラックに、似ているように見えた。面白かった点は、バスケで汗がべトーと付くとこ、便所でのシーン、ルーベンがかなり神経質な性格だった事。
スワローマンさん [DVD(字幕)] 7点(2006-07-30 13:13:22)
15.ベンの奥さんが浮気した時、相手の男に言う言葉が笑えた。「お前酸素ボンベに細工したろ」って。時間も短いし、観やすいと思う。
アンナさん [DVD(字幕)] 6点(2006-07-10 12:55:44)
14.無駄なところが少なくて、テンポが良い。自分は吹き替えで見たんだけど、ポリーの話し方がとても好印象。
SOSさん [ビデオ(吹替)] 8点(2006-07-09 02:55:25)
13.この手の映画を観ていつも思うのは,90分くらいが丁度いいということです.それ以上だとどっか間延びしちゃうんですよね.前半下品に笑わせて,後半チョットしんみり,アクセントに動物が登場したりとかなり典型的なラブコメでした.まあそう言う意味では全く新鮮味はないのですが,レイチェルのファンなので,プライベートではいろいろあったようですが,ガンバレーの+1点.第2のメグ・ライアンを目指して下さい.
マー君さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2005-10-16 14:40:59)
12.《ネタバレ》 おなかが壊れたときの効果音は、万国共通なのですね。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2005-09-11 09:16:45)
11.ベンスティラーは僕の中でヒューグラントと並ぶラブコメ王だ。いやヒューのフアンに言ったら怒られそうな気もするが、それはそれとして。(あるいはアメリカの岡村隆史という解釈もよしとしよう)。
そのベンスティラー、映画の中で惚れる女性といったらメリーだのポリーだのやたらとリーで韻を踏んでいる。
(リーに惚れると聞いて、まず頭にうかぶのがヒロミGO! ..な貴方は古いです^^)
 で、そのポリーだのメリーだのの映画、どちらも共通しているのは一見おバカ系ラブコメでありながら、意外やその映画としての内容がしっかりしてる点だ。 ラブコメ映画は沢山あるが、一見おバカ系なのに(実際おバカなのだが)内容しっかりってのはあるようでなかなかない。
 そんな映画にきっちり出演してるベンスティラーは、だから僕の中ではヒューと並ぶラブコメ王なのである。
ラブコメ王だからなんだってこたぁないが。
あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2005-08-21 03:11:04)
10.タイトルだけ見てアリーmy loveのパクリかと思っていたのですが、中身は意外と普通のラヴコメでした。バスケとトイレのシーンはかなり笑いました。予想外に面白かったので大満足です。ジェニファーのヒッピーファッションもかわいかった。
およこさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2005-08-15 09:56:14)
9.レンタルビデオ屋でバイトをしている私ですが、最初にこのパッケージを見たとき「アリーMyLove」と随分似てる名前だなぁとちょっぴりひいてしまいました。見るか迷ったあげくベン・スティラー出演だったので見たら、なかなか素敵な作品でびっくり☆小ネタもあり、男女関係の複雑さもあり、でも後味はよかったです。
キャラメルりんごさん 6点(2005-03-01 15:50:51)
8.大爆笑するようなコメディではないけれど、終始クスクスしながら見れる小ネタの詰まった良作。出演者が魅力的でストーリーのテンポ・後味も良い。日本では未公開だったかな?レビュー数はあまり増えそうもないけど、他人に勧められる作品です。
北狐さん [DVD(字幕)] 8点(2005-02-20 23:43:17)
7.間違えて吹き替え借りてきてしまった。ベン・スティラー最高!!面白かったです!!
はりマンさん 8点(2005-01-07 12:12:32)
6.久々に観た、ベン・スティラーのコメディ・・・なのだけれど、うーん久々過ぎたか?何だか雑なところばかり目に付いてしまいました。「ズーランダー」「ミート・ザ・ペアレンツ」どちらも好きなんですが・・・。微妙です。
ぐるぐるさん 5点(2004-12-16 18:36:05)
5.《ネタバレ》 ジェニファー・アニストンもベン・スティラーもどちらも好きな俳優なので、結構期待して見ましたが、今ひとつだったなあ…。まず、ちょっとギャグがお下劣すぎて笑えない場面が結構ありました。ベン・スティラーの相変わらずのドジで憎めない男の演技はおもしろいんですが、新婚の妻に去られてからジェニファーに出会って、2人が愛し合うようになるまでの展開が何だかあっけないというか。ちょっと脚本が雑な感じが残りました。最後に元妻を捨ててジェニファーの所へ行く時の捨て台詞もちょっとキツすぎ。そりゃあ一度は不倫したひどい妻かもしれないけど、自分だってあっという間にジェニファーに乗り替えているわけですから。ベンの役どころから考えると、あそこで何か優しい言葉かギャグをかまして去っていくような余裕を見せてほしかった。それと、皆さん書いてますけど、確かに邦題のセンスはちょっとひどすぎですね。
しまうまさん 4点(2004-12-03 10:54:12)
4.慣れてきたけど十分。
モチキチさん 6点(2004-10-20 11:25:38)
3.ベンの神経質で失敗ばかりしてしまう男もジェニファーの自由奔放な女もはまり役で二人の魅力が良く出ていたと思います。監督がベン・スティラー御用達の「ズーランダー」「ミート・ザ・ペアレンツ」の脚本家なだけあって、ベンの良いところがよく分かってる!失敗ばかりだけど一生懸命なベンを応援したくなっちゃいます。ダンスシーンが特に最高でした。こんな楽しいラブコメが日本未公開なのは信じられません。しかも、この邦題はひどすぎる!
ジョナサン★さん 8点(2004-10-03 19:58:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 22人
平均点数 6.45点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
429.09%
529.09%
6627.27%
7836.36%
8418.18%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.66点 Review3人
2 ストーリー評価 5.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 5.66点 Review3人
4 音楽評価 6.00点 Review2人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS