猟人日記(2003)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > 猟人日記(2003)
 > (レビュー・クチコミ)

猟人日記(2003)

[リョウジンニッキ]
YOUNG ADAM
2003年【英・仏】 上映時間:98分
平均点:3.00 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-02-26)
ドラマサスペンス
新規登録(2005-03-08)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2010-03-19)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・マッケンジー〔1966年生〕
キャストユアン・マクレガー(男優)ジョー・テイラー
ピーター・ミュラン(男優)レズ・ゴールド
ジャック・マケルホーン(男優)ジム・ゴールト
ティルダ・スウィントン(女優)エラ・ゴールト
エミリー・モーティマー(女優)キャシー
ユワン・スチュワート(男優)ダニエル・ゴードン
原作アレグザンダー・トロッキ『ヤング・アダム』(河出書房新社刊)
音楽デヴィッド・バーン〔音楽・1952年生〕
製作ジェレミー・トーマス〔製作〕
配給ギャガ・コミュニケーションズ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 観初めて少ししてからずいぶん前にチラっとだけ観た記憶が蘇りました。
今回キチンと観まして、キャシーがどっかの路地裏でスリップ姿になった時に「あーこの人・・・」となり、唐突に時間軸が行ったり来たりの映画だったんだと。
またしてもユアン・マクレガーのダメ男を鑑賞する映画でございまして、もう笑っちゃいます。
今回は自堕落だけど女にはモテる、絶倫ダメ男です。
ユアンくん演じるダメ男ジョーはいらなくなると、都合悪くなるとなんでも運河に捨てちゃうんです。
でもエラの息子が運河に落ちた時はなりふり構わず飛び込んで助けたの、助けたいと思えば飛び込める人なんです。
次から次へと相手かまわずやりまくってたのは罪悪感とか不安からひと時でも解放されたいみたいな心理からじゃないかと思うんです、その手段は人それぞれでジョーの場合セックスだったんだろうなぁ。
旦那さんにバレたとわかった途端に離婚に積極的になり、だんだん態度が大きくなっていくエラ。真っ赤な口紅をベタベタ塗り付けるとこなんてもう醜悪極まりない。
私、ジョーよりエラに嫌悪を感じてしまいました。
口紅を付けながら手早く調停すませてさっさと離婚だわさなエラを見るジョーの冷めた目が印象的でした。
ジョーはあの後どうしたのかしらね、警察に出頭して真実を話し、留置されるのは間違いないんで、中にいる間に事件の経緯やその前後でも手記にまとめれば作家としてかなりの手応えを得たんじゃないかなんて思わずにはいられなかったです、はい。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2013-12-27 15:08:45)
5.ティルダ・スウィントン・・・。デレク・ジャーマン監督もこれでは成仏できまい。
さん [DVD(字幕)] 0点(2009-09-23 23:35:31)
4.ティルダ姫。この様な作品には出ないで下さい。お願いします。
オニール大佐さん [インターネット(字幕)] 2点(2008-07-22 15:17:36)
3.《ネタバレ》 私も女が海に落ちるまでは、何が何やらさっぱり解りませんでした。顔立ちのみ端整な負け犬男とただただ尻尾を振って身を任せる女達が繰り広げる数々のセックスシーンは畜生よりも劣る私の映画鑑賞史において最低最悪の下劣極まるものでした。無実の人間が破滅させられるラストシーンの後味の悪さもメガトン級です。心を鎮めて評価出来る点を考えてみましたが、何一つありません。よってこの点数です。
JAPANESE. 551さん [DVD(字幕)] 0点(2007-03-24 00:03:55)
2.《ネタバレ》 自由を満喫するでもなしにただただ自由を持て余しながら怠惰な生活を送る主人公が妙に今の一部の日本の若者にかぶるように感じた(というオヤジ発言に歳を感じる)。主人公が言うように作家として大傑作でも書き上げようものなら、その生き方は「ビートニク」なんてかっこいい呼ばれ方でもされるのだろうが(原作者はビートニク作家として有名)、主人公は異端者でもなく反逆者でもなく、たんなる身勝手な放浪人でしかない。それは自らの良心に動揺する後半の心理に見て取れる。終始薄暗い灰色の空が主人公の内なる孤独感とリンクしているようで印象に残る。時間軸を動かしながら見せてゆく作りに、女が海に落ちるシーンまで気づかなかったのは私の至らなさだろうか。もうちょっとわかりやすくしてくれたらサスペンスの面白さが出てきたと思う。
R&Aさん [DVD(字幕)] 5点(2006-06-14 11:50:43)
1.後味の悪さが残ります。決してつまらなくはないんだけど・・・
ゆきむらさん [DVD(字幕)] 6点(2005-09-10 14:44:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 3.00点
0233.33%
100.00%
2116.67%
300.00%
400.00%
5233.33%
6116.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 0.00点 Review1人
2 ストーリー評価 0.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 0.00点 Review1人
4 音楽評価 0.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS