必殺仕掛人 梅安蟻地獄のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 必殺仕掛人 梅安蟻地獄
 > (レビュー・クチコミ)

必殺仕掛人 梅安蟻地獄

[ヒッサツシカケニンバイアンアリジゴク]
1973年【日】 上映時間:91分
平均点:6.33 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(1973-09-29)
アクション時代劇シリーズもの犯罪もの小説の映画化TVの映画化
新規登録(2006-05-15)【aksweet】さん
タイトル情報更新(2021-05-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督渡邊祐介
キャスト緒形拳(男優)藤枝梅安
林与一(男優)小杉十五郎
山村聡(男優)音羽屋半右衛門
佐藤慶(男優)伊豆屋長兵衛
小池朝雄(男優)山崎宗伯
津坂匡章(男優)岬の千蔵
松尾嘉代(女優)おりん
野村昭子(女優)おきん
穂高稔(男優)稲葉丹後
中田耕二(男優)富五郎
明石潮(男優)趣後屋平左衛門
原作池波正太郎「仕掛人・藤枝梅安」より「梅安蟻地獄」
脚本宮川一郎
渡邊祐介
音楽鏑木創
平尾昌晃(主題曲)
撮影小杉正雄
製作織田明
配給松竹
美術森田郷平
録音小尾幸魚(調音)
中村寛
照明佐久間丈彦
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.正直1作目の方が面白かったです。
キャスティングをテレビ版に変更したそうですけど、シナリオが中途半端。
殺陣シーンが最後までないのは退屈極まりないです。
クロエさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2021-02-11 21:15:18)
5.何回も見ているが、文句のつけようがない作品。ストーリー、音楽、殺陣、演技全てお気に入り。
とくに悪役陣に関しては、メインの2人は当然ながら、サブ(大番頭、護衛の浪人)の人達も、テレビ
シリーズでは、メインの悪役を張った方々で実に贅沢。これで面白くないわけがない。
音羽屋の元締めが今回はバックアップに回っておとなしいのが少し残念。
代書屋さん [インターネット(邦画)] 8点(2020-03-29 00:59:11)
4.裸のサービスシーンはいいとしても時代劇でコロンボはちょっと・・・
ProPaceさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2018-04-19 21:50:03)
3.《ネタバレ》 緒形拳は、こういう適当でええ加減な役も意外にいいですね。佐藤慶は、やっぱり悪役のときの方が楽しそうである。梅安の針の駆使をもう少し見たかったのと、全般に殺陣の迫力が今ひとつなのが難点。
Oliasさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2013-02-09 13:36:34)
2.《ネタバレ》 前作のテレビ版と異なるキャスティングが不評だったのか、テレビ版レギュラーである3人を起用して作られた2作目。林与一の役柄がテレビ版と違うので多少の違和感があるが、さすがに3人とも息の合った演技を見せていて映画としても1作目に続いてすごく面白かった。でも、映画独自のキャスティングだった前作のメンバーでシリーズ化してほしかった気が少しだけしないでもない。
イニシャルKさん [ビデオ(邦画)] 8点(2007-03-05 17:24:20)★《更新》★
1.ちょっと原作に比べて派手だが、まぁまぁこういう梅安もエンタテイメントでいい。岬の千蔵が、なんともイイ。やっぱ緒形拳の梅安がハマリ役だよ。仕掛人は。
aksweetさん [DVD(字幕)] 8点(2006-05-23 01:01:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 6.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4116.67%
5233.33%
600.00%
700.00%
8350.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS