Menu
 >
 >
 > 私がクマにキレた理由

私がクマにキレた理由

The Nanny Diaries
2007年【米】 上映時間:106分
平均点: / 10(Review 34人) (点数分布表示)
ドラマコメディロマンス小説の映画化
[ワタシガクマニキレタワケ]
新規登録(2008-10-29)【西川家】さん
タイトル情報更新(2015-02-14)【イニシャルK】さん
公開開始日(2008-10-11
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督シャリ・スプリンガー・バーマン
ロバート・プルチーニ
キャストスカーレット・ヨハンソン(女優)アニー・ブラドック
ローラ・リニー(女優)ミセスX
アリシア・キーズ(女優)リネット
クリス・エヴァンス〔男優・1981年生〕(男優)ハーバード大生
ドナ・マーフィ(女優)ジュディ・ブラドック
ポール・ジアマッティ(男優)ミスターX
小林沙苗アニー・ブラドック(日本語吹き替え版)
小松由佳リネット(日本語吹き替え版)
加瀬康之ハーバード大生(日本語吹き替え版)
青山穣ミスターX(日本語吹き替え版)
脚本シャリ・スプリンガー・バーマン
ロバート・プルチーニ
音楽ランドール・ポスター(音楽監修)
編曲ロバート・エルハイ
ソニー・コンパネック
撮影テリー・ステイシー
製作リチャード・N・グラッドスタイン(共同製作)
製作総指揮ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
衣装マイケル・ウィルキンソン
編集ロバート・プルチーニ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
34.《ネタバレ》  ドラマとしてもコメディとしても中途半端で、はっきり言って面白くない。
 説教臭いのに、説得力はないストーリー。
 身勝手なミセスXや、クズ人間ミスターXに終始イライラ。その分がラストでカタルシスとなって昇華されるならまだしも、なんとも思い切りの無いオチ。見る人を引き込むちからのある作品だけに、何かありそうで何もないストーリーにがっかり。
 かたっぱしから休みをつぶされる。なんやかんやとののしられる。『子守』という名の『なんでも屋』。次から次に押し付けられる雑務。一方的に解雇通知。最後のお給料はごくわずか。なんすかこれ。完全ブラックじゃないですか。何ヶ月もそんな仕打ちを受けといて、謝罪とお礼の手紙一通もらって、よく笑顔になれるなと、まったくもって理解不能です。登場人物の誰にも魅力を感じず、誰にも共感できませんでした。いや、唯一アニーのお母さんだけは良かったかな・・・。
 それにタイトルでネタバレ。
 そもそも日本ではなじみのない『子守ビジネス』がメインな映画なんですから、ピンとくるわけがないんです。
 久しぶりのハズレ映画でした。
たきたてさん [DVD(字幕)] 3点(2017-11-16 05:27:13)
33.《ネタバレ》 大学卒業して将来が見えていない女の子の話です。
ベビーシッターをして上流階級がつまらない世界と知って、最後は奨学金で、また再チャレンジするという結末。
超つまんなかった。
金持ちの苦労もあるだろうけど、貧乏人の苦労の方が苦痛だってことを、この主人公に教えたいと思った。
クロエさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2017-07-22 17:53:08)
32.《ネタバレ》 テディベアのカメラを発見して、さぁ復讐の時間だああああ!!、と思ったらあっさり。
たろささん [インターネット(字幕)] 4点(2017-04-27 21:46:23)(良:1票)
31.スカーレット・ヨハンソンがキュート、セクシー。ダサい格好しててもかわいい。ローラ・リニーがめっちゃゴージャスでびっくらこいた。でもお金持ちの生活って大変だなあ。ドラマゴシップガールでもそうだけど、アッパーイーストサイドの生活って、普通の人にはムリムリですね。
でもみんなああなりたいのかしら、そうなのかしら、と考えた映画。映画の本筋とはまるで関係ないことばっかり考えさせられたけど、でも十分に楽しめる映画だと思いました。
はちかつぎひめさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-01-22 14:15:42)
30.子育ては、全て他人任せな親達。実際にセレブ達はこういう感じなのだろうなと思いながらみました。まあ、セレブに限らず、共働きの家はこういう状況になりがちだと思います。そんな親になりつつある・・そう少しでも感じた方は見るべき映画でしょう。
シネマファン55号さん [インターネット(字幕)] 6点(2014-09-01 16:23:16)
29.結構面白い映画でした。最後のビデオのクライマックスシーンも良かったです。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-08-31 12:52:39)
28.《ネタバレ》 ダメな邦題=面白くないに違いないとの印象で、見送ってきましたが、自動録画されていたので鑑賞しました。食わず嫌いはいけないなと思いました。意外にも面白かった。場面を切り取ったディスプレイからの語りが良いですね。後味の良い終りもいいね。ダメな邦題との先入観で観てしまったけど、鑑賞後は悪くない邦題だなと思いました。原題だと硬いイメージが湧いてしまいますね。
ないとれいんさん [ビデオ(吹替)] 7点(2014-04-01 10:31:09)
27.《ネタバレ》 海辺の別荘入り口で奥様が「ハーバード男と付き合っても、悪い結果になる」
「私の事、何も知らないくせに!」と涙ぐむので、
てっきり「昔、この人も子守りだった所を金持ちMr.Xにナンパされたのか?」と
予想しましたが、そういう話じゃなかったみたい…。
ともかく、スカヨハが魅力的。他の人だったら観て無かったかも。
私もベビーカー返しに行きたいっ!。
母役の人は、ヒラリー・クリントンの若い頃みたいですね。
金持ちの考える子どもの誕生会は、仏製パントマイム!。確かに、怖いヨ。
友人の言う「楽に見える道ほど、地雷だらけ」。いいっスね。
じょるるさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-06-21 00:11:45)
26.スカーレット・ヨハンソンって、表情も芝居もじとっとした感じで、笑わせコメディには向いてないんじゃないかと思う。それ以上に、主人公がそもそもうじうじ悩んでいるだけなので、見ていて気持ちよくない。ローラ・リニーもひどい使われ方。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-03-02 22:59:12)(良:1票)
25.元気が出る映画。無心でも楽しめるが、実はなかなかの教訓に満ちた映画ではないだろうか。
lalalaさん [DVD(字幕)] 6点(2012-01-04 14:45:48)
24.《ネタバレ》 これは社会派コメディという括りでいいのかな!?特にラブロマンスに偏るわけでもなく、等身大の自立しようとする女性をテーマに、アメリカの富裕層をチクチクとやりながら進む、なかなか面白くアイデンティティのある映画でした。しかしああいうタイプは他人に何を言われたところで大抵目を覚まさないもんだが、ラストの都合のいい改心ぶりは?まあ彼女も含めて女性の生き方を書いた映画ということなのでしょうか
Arufuさん [DVD(字幕)] 7点(2011-12-04 07:13:10)

23.展開も結末も予想どおりのオーソドックスなコメディーでしたけど、これがけっこう楽しかった。スカーレット・ヨハンソンの美人すぎない困惑顔が、奮闘するナニー役にぴったりはまりました。啖呵をきるシーンがなかなか良いです。ほれぼれ。「お金があっても幸せになれるわけじゃないもの」と彼女に言わせて人口比9割を占める非お金持ちの人たちの負け惜しみ感も後押ししてくれてます。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-11-12 12:26:30)
22.アニーがキュートでセクシーだからそれだけで楽しく鑑賞出来た。逆に彼女に魅力を感じられなかった場合は観なくてもいい平凡な作品。
がーぷさん [地上波(字幕)] 6点(2011-11-03 12:12:17)
21.《ネタバレ》 邦題が微妙・・・
確かに終盤、その通りの展開になる訳だが、私は普通に原題の方がいいな。
コスプレのシーンは面白かったし、おぼっちゃま軍団に啖呵を切った場面はスカッとしました。
ぐうたらパパさん [インターネット(字幕)] 6点(2011-03-19 13:54:34)
20.《ネタバレ》 イヤー意外に面白かった 勝手にタイトルから動物園かなんかでクマの世話でもする映画かと 全然違う(笑) スカーレット・ヨハンソンがかなり普通の(ちょっとむっちりしてるけどw)女の子を演じていて好印象 へぇーこんなちょっとコメディ的なことも出来るんだね  ローラ・リニー演じるミセスX(この呼び方も面白い) 嫌味で自己中なセレブがはまってて違和感がない  しかしセレブな人たちの生活はスゴイねぇ~ 作中でも言ってたけど セレブ本人にはいい生活かもしれないけど、ある意味子どもにとっては良くない環境かもね なかなか笑わしてもらったし、いろいろ勉強にナリマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-02-16 14:17:54)
19.《ネタバレ》 へえ 上品で鼻ツンなイメージだった彼女なんですが、おちゃらけコメディ出演OKだったのですね。爆笑コメディとまでならずとも案外楽しめましたね。スカーレット・ヨハンソン嬢のこと見なおした。挙げ句、変なコスプレ着せられ クソガキにジーンズずり下げられたりなんかもOKだったのですね。 (≧∇≦)アハハハハ! 【The Nanny Diaries】んん~ん、たぶん見なかったろうな~  しかし・・・【私がクマにキレた理由】 ・・そうきたならば・・・  んん~~ん 見てしまったな~~  ^^;
3737さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-01-14 21:45:14)
18.《ネタバレ》 なかなか面白いしスカーレット・ヨハンソンも美人なのにちょっとださめの女学生風で良いんですが・・・・。ちょっとパンチが足りない感じ。子供もすぐなついちゃうし。
なんでナニーにならなきゃいけない?ってのがずーっと疑問。
でもミセスXはなんだか怖くて沈黙が不気味な感じで中流(の上)クラスの病的な感じがすごくでてたし暮らしぶりが「おかしいだろ!」ってつっこみ満載でその辺面白かった。
ぺーこさん [DVD(字幕)] 6点(2010-12-19 00:03:39)
17.《ネタバレ》 文化人類学な感じでのオープニング&エンディングには好感もてるし、スカヨハが等身大の女性を肩の力を抜いて演じていて、気楽に観れました。大学卒業にあたり進路に迷い悩む下りといい、自分では成し得なかった成功を娘に期待する母親の下りといい、万国共通なんですね。子供と仲良くなる流れに少し物足りなさを感じましたが、クマを通してミセスXにぶちまけるシーンは、観ていてスカッとしたし、ちょっとじんときました。しかしAlicia Keysとスカヨハが並ぶて、贅沢だし豪華だねえ。
泳ぐたい焼きさん [DVD(字幕)] 5点(2010-10-24 18:32:58)
16.《ネタバレ》 「ブリジットジョーンズ~」「プラダを着た悪魔」には及びませんでしたね。公開当初は働く女性向けということで、もう少しヒットするのかと思いましたが。スカヨハが、等身大の悩める女の子というのが新鮮でした。
西川家さん [試写会(字幕)] 6点(2010-10-16 20:15:22)
15.《ネタバレ》 金髪じゃない、黒っぽい色の髪してるスカーレット・ヨハンソンも悪くないなあ。と個人的な好みはどうでも良いとして、切り口がシャレっぽいところは気に入りました。高層ビルに赤い傘のシンボル・マークが付いているので「ん、アーノルド・パーマーの本社ビル?」と思いきや、なんと『メリーポピンズ』へのオマージュシーンに繋がるとは、思わず「うまい!」と感心してしまいました。それにしても「アニー」と「ナニー」とは日本人にもわかりやすいダジャレですねえ。 しかしストーリー自体はけっこうご都合主義なところが目立ち、そもそもヨハンソンがナニーになる動機が良く理解できませんでした。 まあ相変わらずポール・ジアマッティがいい味出してたので、プラス一点と言うことで。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-10-02 23:28:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 34人
平均点数 6.09点
000.00%
100.00%
200.00%
312.94%
4411.76%
5411.76%
61235.29%
7823.53%
8514.71%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.80点 Review5人
2 ストーリー評価 5.50点 Review4人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review3人
4 音楽評価 6.33点 Review3人
5 感泣評価 4.00点 Review1人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS