Menu
 >
 >
 > スピード(1994)

スピード(1994)

SPEED
1994年【米】 上映時間:115分
平均点: / 10(Review 379人) (点数分布表示)
アクションサスペンスシリーズものパニックもの刑事もの
[スピード]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ヤン・デ・ボン
助監督アレクサンダー・ウィット(第二班監督)
演出ゲイリー・ハイムズ(スタント・コーディネーター)
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ジャック・トラヴェン
デニス・ホッパー(男優)ハワード・ペイン
サンドラ・ブロック(女優)アニー・ポーター
ジョー・モートン(男優)ハーブ・マクマホン
ジェフ・ダニエルズ(男優)ハロルド・"ハリー"・テンプル
アラン・ラック(男優)スティーヴンス
グレン・プラマー(男優)ジャガーの持ち主
リチャード・ラインバック(男優)ノーウッド
ベス・グラント(女優)ヘレン
ホーソーン・ジェームズ(男優)サム
カルロス・カラスコ(男優)オーティズ
デヴィッド・クリーゲル(男優)テリー
トーマス・ロサレス・Jr(男優)ヴィンス
リチャード・シフ(男優)電車の運転手
スーザン・バーンズ[女優](女優)女性重役
スコット・ワイルダー〔スタント〕(男優)SWAT隊員(ノンクレジット)
マーク・ゴードン(男優)レポーター(ノンクレジット)
山寺宏一ジャック・トラヴェン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
穂積隆信ハワード・ペイン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
戸田恵子アニー・ポーター(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
銀河万丈ハーブ・マクマホン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚芳忠ハロルド・"ハリー"・テンプル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂スティーヴンス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
岸野幸正ジャガーの持ち主(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田原アルノノーウッド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
寺内よりえヘレン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
辻親八サム(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実オーティズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
増谷康紀テリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
沢海陽子カミノ婦人(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭レイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿ボブ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
紗ゆりロビン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
真地勇志リポーター(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中村秀利中年男(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
松本大エレベータの男(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂口哲夫ヴィンス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士ジャック・トラヴェン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
一城みゆ希アニー・ポーター(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青野武ハワード・ペイン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
玄田哲章ハーブ・マクマホン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
羽佐間道夫ハロルド・"ハリー"・テンプル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
龍田直樹(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
若本規夫(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
片岡富枝(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
水野龍司(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
屋良有作(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
古澤徹(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石井隆夫(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
定岡小百合(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
宮本充ジャック・トラヴェン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松本梨香アニー・ポーター(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
野沢那智ハワード・ペイン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
菅生隆之ハーブ・マクマホン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
古川登志夫ハロルド・"ハリー"・テンプル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
家中宏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塩屋翼(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中正彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
竹口安芸子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
長島雄一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
後藤敦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
さとうあい(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中博史(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
喜田あゆ美(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
落合弘治(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
堀内賢雄ジャック・トラヴェン(日本語吹き替え版【機内上映】)
井上喜久子アニー・ポーター(日本語吹き替え版【機内上映】)
納谷六朗ハワード・ペイン(日本語吹き替え版【機内上映】)
脚本グレアム・ヨスト
音楽マーク・マンシーナ
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
挿入曲ビリー・アイドル"Speed"
撮影アンジェイ・バートコウィアク
製作マーク・ゴードン
製作総指揮イアン・ブライス
配給20世紀フォックス
特殊メイクトニー・ガードナー[メイク](ノンクレジット)
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
衣装エレン・マイロニック
編集ジョン・ライト[編集]
録音デイヴィッド・マクミラン[録音]
スティーブン・ハンター・フリック
スティーヴ・マスロウ
グレッグ・ランデイカー
ボブ・ビーマー
字幕翻訳戸田奈津子
スタントボビー・J・フォックスワース
パット・ロマノ
スコット・ワイルダー〔スタント〕
ジミー・オルテガ(ノンクレジット)
その他イアン・ブライス(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
SWAT隊員のジャックは、ビルに爆弾が仕掛けられ金を要求されるという事件を見事解決する。しかし犯人は復讐と大金入手のため、バスに爆弾を仕掛け「50マイル以下に速度を落とすと爆発する」とジャックに告げた。キアヌ・リーブスの名を世界中にとどろかせた、ノンストップアクション映画。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
339.《ネタバレ》 「新幹線大爆破」を先に見ていた人にとってはこのネタは少しつらい。時速50マイルそこそこのスピードのバスが、インターの工事中のスロープの床版のないところを飛び越えるなんてことはありえない。相当な設計または施工ミスがあったかジャンプ台が置いてあったか以外は。そうかジャンプ台があったのか・・・とかなんとか言いつつも、面白いのは認める。
きーとんさん [DVD(字幕)] 6点(2010-07-28 19:26:33)
338.《ネタバレ》 映画館で見たけど当時は立ち見もいっぱいの超満席だった。
次から次へと問題が起こりとにかくハラハラできて面白かった。
当時は10点満点のすごい映画だと思っていたが
今みると色々と粗もあるが、それでも面白いのは間違いない。
サンドラブロックはかわいくタイプではない思うが
この映画観てるとかわいく見えてくるから不思議だ。
虎王さん [映画館(字幕)] 9点(2010-07-06 22:10:09)
337.よくもまぁここまでネタを詰め込んだなぁと、その密度に圧倒された作品です。その割に見せ場を作るための強引さをさほど感じず、論理的に破綻していない辺りがこの映画の凄いところ。最初から最後まできっちり楽しませてくれます。ジャック、アニーをはじめとしたキャラクターの作り込みも良く、バスの乗客は一言もセリフがない人物に至るまで個性が感じられます。個人的なお気に入りはマクマホン隊長で、この人は最初から最後まで何もせず、ただ偉そうなことを言ってるだけの人なのですが、それでもこのキャラクターには隊長としての威厳や信頼感がきちんと宿っています。ここまでキャラクターが作り込まれているアクション映画って、実は貴重です。唯一、犯人のハワード・ペインについては犯行に至る動機や狂い方がちょっと弱いかなと感じたのですが、この役柄を怪優デニス・ホッパーに演じさせたことで脚本レベルの弱点がうまく補強されています。こちらもお見事。キャスティング面で言えば、ジャックをキアヌ・リーブスに演じさせたことも驚きです。キアヌ・リーブスと言えば「ハート・ブルー」でホモっぽい刑事を、「ドラキュラ」でドラキュラ伯爵に恋人を奪われる弁護士をやり、弱い主人公を演じるイメージのあった人物です。またスターとしてのネームバリューがあったわけでもないのに、突如従来のイメージとは正反対のジャック・トラヴェンを演じさせ、これがピタっとハマっていたのですから、このキャスティングは神がかっています。さらに、このキャスティングはアクション映画史をも変えてしまいました。それまでのアクションと言えば筋肉隆々のアクション俳優が大暴れするものが主流でした。むさ苦しい見た目や演技の拙さには目をつむり、彼らが暴れる様をひたすら鑑賞するのがアクション映画の作法。しかし線の細いイケメンのキアヌ・リーブスがアクション映画の看板を務め、これを大成功させたことで、アクション俳優に付き合う必要がなくなりました。以降、アクションはニコラス刑事やマット・デイモンら演技のできる人間が演じるようになり、アクション俳優は見事なまでに消え去りました。
ザ・チャンバラさん [DVD(字幕)] 8点(2010-07-06 21:00:20)(良:1票)
336.かなり面白かった。ハラハラしっぱなし。
のははすひさん [DVD(字幕)] 8点(2010-03-27 17:16:34)
335.《ネタバレ》 「異常な状況で結ばれた男女は、長続きしないのよ」というのは2への予言だったのか
osamuraiさん [DVD(字幕)] 6点(2010-02-08 21:17:34)
334.やっぱ悪役がいいと映画は引き締まるな。突っ込み所を差し引いても10点は揺るがないな。
チェックメイト・キングIIさん [DVD(吹替)] 10点(2009-12-25 22:20:27)

333.何回テレビで観ても面白い。確かに突っ込みどころ(特にバスダイブは笑うしかない)は多々ありますが、それでもアクションエンターテイメントとして上手いと思います。
民朗さん [地上波(吹替)] 8点(2009-12-07 23:20:48)
332.個人的にはアクション映画の代名詞的映画。
zackさん [DVD(字幕)] 7点(2009-12-03 11:45:35)
331.この映画ができた頃は、まだ、サイコが目新しい面があり、映画全体によいスパイスを与えていたが、今見ると、ちょっと使い古された陳腐なプロットに感じられてしまう。これは、この映画のせいではないのだけれと。
みんな嫌いさん [DVD(字幕)] 6点(2009-09-01 00:38:16)
330.飛行機を爆破しなくても良いのに・・。まぁ盛り上がったから良いけど。
山椒の実さん [地上波(邦画)] 7点(2009-08-06 21:35:13)
329.《ネタバレ》 TV地上波で何度も放送されるのは伊達じゃない。確かに面白いです。自分の採点基準を当てはめれば、6点以下ということはありません。ただし、8点以上を付けるのは躊躇われる。“惜しい”部分が目に付くのです。例えばバスジャック。高速道路が途切れている件は遣り過ぎでした。台も無いのに高々とジャンプするバスをみて、一気に現実に引き戻されました。著しくリアリティを欠きます。成功確率1%未満のミッションが何度成功しても構いません。それが娯楽映画の正しいかたち。ワクワク出来ます。でも確率0%が成功するのは違う。サスペンスじゃなくファンタジーになってしまうから。地下鉄の戦いがバスジャックより見劣りしたり、キアヌVS犯人の決着があっけなかったりするのも勿体無い。後半、明らかに失速しました。折角素材がいいのだから、もっと丁寧に調理して欲しいと思いました。
目隠シストさん [地上波(吹替)] 7点(2009-07-14 20:37:59)
328.ちょっと長いんじゃないかなぁ。
2回は見ない感じ。キアヌはカッコ良いけどね。
幸志さん [地上波(吹替)] 5点(2009-07-09 21:13:33)
327.《ネタバレ》 タイトルに偽りなし。ハラハラドキドキ感はかなりあるので、心臓に弱い人は見ない方がいいです。15年も前の作品だけど今見ても全然見劣りしない内容です。キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックを筆頭に、キャストが違和感なくマッチしてます。警察も切羽詰まるとファックを連呼するところが、何か人物に血が通ってる感じがしてとても好印象でしたw
VNTSさん [DVD(字幕)] 8点(2009-06-05 18:37:48)
326.《ネタバレ》 ダイハードに並んでアクション映画の新たなスタンダードを作った作品ですね。アクション映画のレベルを一段階引き上げました。ただ、バスがジャンプをする部分はどうにかして欲しかったです。
承太郎さん [地上波(吹替)] 8点(2009-05-04 00:14:17)
325.けっこう、自分の中ではアクション映画の歴史を変えたと言うか、限界を超えた作品です。
これ以降、なんとなくアクション系はスピードのなんらかを踏襲してるなぁ、って感じるくらいです。
見てて疲れるくらいの次から次へ襲ってくるトラブルの連続を見事なまでに撮りきった奇跡すら感じます。
素晴らしい!
バニーボーイさん [ビデオ(吹替)] 9点(2009-03-23 17:04:12)
324.初めて見たときはもちろんだけど、その後、何度見てもついつい引き込まれてしまう。出来の良い映画だなあ。バスが上向きにジャンプするシーンを除けば、文句のつけようがない。キアヌ・リーブス、カッコよくていい役だね。デニス・ホッパーもいい味だしてる。ところで、『イル・マーレ』のところでも書いたけど、初めてサンドラ・ブロックの名前を聞いた時、『ガントレット』のソンドラ・ロックを思い出した人はいませんか?
フラミンゴさん [地上波(吹替)] 9点(2009-02-22 20:52:03)
323.《ネタバレ》 テレビでも何度も放映されてますが、途中からでも必ず最後まで見てしまう。皆さんが言われてるラストは特に気になりませんが、どうしても納得いかないのはバスのジャンプがあまりにも物理的におかしいことかな?まあそれを差し引いても、キアヌは格好良いしサンドラ・ブロックはキュートだし、デニスホッパーはさすがだし、それにあのバックの音楽が頭から離れなくなるんですよ。アクション映画の傑作と言っていいと思います(^O^)
鉄仮面さん [ビデオ(字幕)] 9点(2009-02-03 15:33:07)
322.サンドラは先に観ていたザ・インターネットの方がカッコよいと思ったが、設定・展開はノンストップ・アクションであるこちらの方が面白い。暴走を余儀なくされるバス。ある一定速度を下回ると爆発、というのは子供の頃「新幹線大爆破」を観ていたので新鮮ではなかったものの、この設定はやはり面白い。バスが跳躍するとか、もはや滅茶苦茶だが、終始目が離せなかった。
この設定一本で充分、何故空港での脱出劇+爆発でラストを閉めなかったのか??衆人環視のラブ・シーンや、極限状況でくっついた男女がうんぬんかんぬんのセリフをラストにもってきたかったのなら、空港でやらせりゃいいじゃん。どう考えても地下鉄は蛇足でこれで-2点分はぶち壊し。どうしても地下鉄がやりたいならそれでスピード2を作ればよかったのだ。あの船よりはましになっただろう。
あっかっかさん [ビデオ(字幕)] 5点(2009-01-28 13:12:57)
321.《ネタバレ》 懐かしい。もうちょっと作り込んだらとんでもない映画になりそうな設定なんですけれど、
気軽な方向で作られたのがちょっと惜しい。けど、商業的には正解だったのか。
キアヌリーブスがこのころが一番かっこよかったかなとおもう。
黒猫クックさん [ビデオ(字幕)] 6点(2009-01-12 19:37:46)
320.《ネタバレ》 今頃になって初めて観ました。バスをサンドラブロックが運転する?あれ??勝手にキアヌリーブスが運転する映画と思ってました(苦笑)。あまりごちゃごちゃしてない展開・スピード感あふれる演出(バスのジャンプシーンはすごい、いろんな意味で) いやー面白かったです&サンドラブロック可愛いーー。ただし、やっぱり地下鉄シーンは余計でしょ~なんかせっかくいい映画がダメエンディングで…もったいないですね~
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2009-01-12 15:56:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 379人
平均点数 7.35点
010.26%
100.00%
230.79%
330.79%
492.37%
5246.33%
64712.40%
710427.44%
810928.76%
95915.57%
10205.28%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.71点 Review14人
2 ストーリー評価 7.58点 Review24人
3 鑑賞後の後味 7.86点 Review22人
4 音楽評価 8.06点 Review15人
5 感泣評価 4.90点 Review10人

【アカデミー賞 情報】

1994年 67回
音響効果賞スティーブン・ハンター・フリック受賞 
音響賞デイヴィッド・マクミラン[録音]受賞 
音響賞スティーヴ・マスロウ受賞 
音響賞グレッグ・ランデイカー受賞 
音響賞ボブ・ビーマー受賞 
編集賞ジョン・ライト[編集]候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS