フリーク・ハウスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > フリーク・ハウス
 > (レビュー・クチコミ)

フリーク・ハウス

[フリークハウス]
SIDESHOW
2000年【米】 上映時間:74分
平均点:5.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ホラー
新規登録(2012-03-03)【ゴシックヘッド】さん
タイトル情報更新(2012-03-09)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フレッド・オーレン・レイ
脚本ベンジャミン・カー
撮影マック・アールバーグ
製作ゲイリー・シュモーラー
製作総指揮チャールズ・バンド
特殊メイクジョエル・ハーロウ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3. こーゆー作品に、変に教訓めいた訓示みたいなものを入れ込むだけで、何でもかんでも『世にも奇妙な物語』風になってしまいますね。
 まあですが、これぞ愛すべきB級映画と言えましょう。いや、もうC級映画かもしれません。
 ですが面白い。『C級』としての面白さをすべて兼ね備えていると言っても過言ではありません。
 気持ち悪さ、ストーリーの単純さ、尺の長さ、ヴィジュアル、演技、演出、すべてがC級。きれいにC級です。
 したがいまして、映画としてのバランスは驚くほど良いです。
 気になる点と言えば、やたら画像が粗くなるシーンがいくつかあることくらい。
 オチのシュールさ、脱力加減は何とも言えません。
 
たきたてさん [DVD(字幕)] 6点(2015-11-15 06:41:46)
2.《ネタバレ》 フレッド・オーレン・レイの映画だからすんげえ甘く見てました。ごめんなさい。チャーズル・バンドが製作総指揮のお陰か特殊メイクのクオリティがハンパない。普通に凄いんですけど(笑)主人公らの若者グループのバカ加減と序盤の輪投げのバカ度はイライラもハンパないですがそれだけを除けば、かなり頑張ってる方かと。ホラーですが人が殺されるとかそういうことは一切なくグロさもフリークハウスがどうしてフリークハウスとして成り立ってるかというのを示した上でのグロさ。要所要所で出てくるフリークは結構見ものです。見世物小屋に入った若者たちの哀れな結末を描いてますがラストのあっけなさはぶち壊し。それまでがよかったのにもったいなさすぎですねぇ。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 5点(2014-10-31 02:09:29)(良:1票)
1.《ネタバレ》 (2010年映画メモをもとに)「フリークス神の子ら」VS「B級ホラー」といった印象。
こういった遊園地やら見世物小屋やらサーカスやらをテーマとした作品は好き。
そこに潜む何か都市伝説チックな闇に惹かれる。
カラフルな嘘っぱちの奥には暗い闇の世界が潜んでいる。
闇を隠すためのカラフルさというのが良い。

この作品は非常にアホの連続でありながら、奇妙だったり不気味だったるするところも少しあります。

お笑いでしかない稚拙なB級フリークスですが奇妙です。

そこに巻き込まれる一般客の青年達もいろいろとコンプレックスを抱えてます。
結局、彼らはフリークス達とまったく変わらないってことだと思います。
フリークスを見て楽しむ者すなわちフリークスであると。
そういったフリークス映画を観て楽しむ自分もまたフリークスなんだと思いました。
フリークスはやがてフリークスに取り込まれる。

のっぺらぼうがちょっと不気味です。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 4点(2012-03-23 02:45:57)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
5133.33%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS