聖職の碑のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > セ行
 > 聖職の碑
 > (レビュー・クチコミ)

聖職の碑

[セイショクノイシブミ]
1978年【日】 上映時間:153分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1978-09-23)
ドラマアドベンチャー学園もの実話もの小説の映画化
新規登録(2012-05-07)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2020-09-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督森谷司郎
大森健次郎(協力監督)
助監督今村一平
大河原孝夫
キャスト鶴田浩二(男優)赤羽長重
岩下志麻(女優)赤羽つぎ
北大路欣也(男優)有賀喜一
三浦友和(男優)清水政治
田中健(男優)樋口裕一
大竹しのぶ(女優)水野春子
中井貴恵(女優)伊吹やえ
地井武男(男優)征矢隆得
笠智衆(男優)片桐福太郎
北村和夫(男優)佐藤信次郎
佐藤慶(男優)小池直栄
大滝秀治(男優)渡辺
神山繁(男優)永沢秀二郎
鈴木瑞穂(男優)高山健次郎
南風洋子(女優)樋口けさ
下川辰平(男優)俣野角平
山谷初男(男優)河内三左衛門
下元勉(男優)樋口裕平
初井言栄(女優)春子の母
米倉斉加年(男優)泰二郎
伊藤敏孝(男優)
丹波哲郎(男優)(特別出演)
戸浦六宏(男優)
小林昭二(男優)
橋本功(男優)
山本廉(男優)
草野大悟(男優)
杉山とく子(女優)
服部真湖(女優)ミチ
大竹まこと(男優)
記平佳枝(女優)
原作新田次郎「聖職の碑」
脚本山内久
音楽林光
撮影木村大作
製作東宝映画
配給東宝
美術村木与四郎
編集池田美千子
照明小島真二
あらすじ
大正の初め、長野県の箕輪尋常高等小学校では、白樺派の理想主義を教育で実践しようとする若い先生たちと、困難を乗り切るための鍛錬教育を主張する先生たちとが対立を深めていた。そうした中で赤羽校長は実践教育に基づいた恒例の1泊2日の修学登山計画を推し進める。 彼は2名の教師と生徒25名に青年団員9名加え、総勢37名の中心となって木曽駒ヶ岳をめざす。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 自分は山岳映画と思い臨んだこともあってか、序盤の駒ヶ岳登山の計画の話に入るまでは少々長く感じられてしまいました。というか、そのいらぬ予備知識ばかりではなく、序盤の人物相関やそれぞれの境遇を描いたシークエンスそのものに若干の説明不足なところがあったのも事実で、ここはもう少し簡潔に要領よく進めるべきだったと思いました。おまけに、子供たちがランニングをするシーンや音楽の授業で歌を唄うシーンにおいて、カメラの横移動が速すぎるために子供たちの表情が捉えられていなかったところを見ても、序盤からあまり期待が持てないまま観ていたような気がします。
同様に、終盤で記念碑を建てるくだりもやや蛇足気味のような尻すぼみの展開になってしまっていて、どのような理由で反対しているのかというのと、思い切ったように決断していたようでしたが建立の決め手となったのは何だったのかなど、論点が見出せずにいたのは脚本に原因があるのではと思いました。
しかし、登山シーンは総じて良く、特に雲海の果てからの神々しい御来光と、朝日に照らされる三浦たちの表情が非常に素晴らしく、彼らの置かれた境遇が境遇なだけに何と皮肉めいた美しさだろうと、ここは特に印象に残りました。
もっつぁれらさん [映画館(邦画)] 6点(2014-06-01 16:42:18)
1.遭難事故が映画の中心であり、その点だけを考えれば前年の「八甲田山」の二番煎じになるところだが、この映画は単にそれだけではない。「教育とは何か」「教師の役目は何か」を問う映画であり、内容的には「八甲田山」をはるかに上回っていると思う。
私は聖職という言葉は、他からの制約や束縛を感じるので本来嫌いだが、聖職者としての自覚は必要だと思う。そしてまた記念碑についても、二度と遭難事故を起こさせないためのものであって、校長の取った行動が美談になってはいけないと思う。
ESPERANZAさん [映画館(邦画)] 8点(2012-07-18 19:30:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS