Menu
 >
 >
 > バイオハザードV リトリビューション

バイオハザードV リトリビューション

Resident Evil: Retribution
2012年【カナダ・独】 上映時間:95分
平均点: / 10(Review 65人) (点数分布表示)
アクションホラーSFシリーズものゲームの映画化3D映画ゾンビ映画
[バイオハザードファイブリトリビューション]
新規登録(2012-09-18)【ザ・チャンバラ】さん
タイトル情報更新(2016-12-18)【たろさ】さん
公開開始日(2012-09-14
公開終了日(2012-12-19)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ポール・W・S・アンダーソン
キャストミラ・ジョヴォヴィッチ(女優)アリス・アバーナシー
シエンナ・ギロリー(女優)ジル・バレンタイン
ミシェル・ロドリゲス(女優)レイン・オカンポ
ケヴィン・デュランド(男優)バリー・バートン
ショーン・ロバーツ〔男優〕(男優)アルバート・ウェスカー
ボリス・コジョー(男優)ルーサー・ウェスト
リー・ビンビン(女優)エイダ・ウォン
コリン・サーモン(男優)ジェームズ・"ワン"・シェイド
オデッド・フェール(男優)カルロス・オリヴェイラ
中島美嘉(女優)第一感染者
アリアーナ・エンジニア(女優)ベッキー
本田貴子アリス・アバーナシー(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
湯屋敦子ジル・バレンタイン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
岡本麻弥エイダ・ウォン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)/ジル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
朴璐美レイン・オカンポ(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
宮内敦士レオン・S・ケネディ(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
立木文彦アルバート・ウェスカー(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
てらそままさきカルロス・オリヴェイラ(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
楠大典ルーサー・ウェスト(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
大友龍三郎ジェームス・ワン・シェイド(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
かないみかレッド・クイーン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
水内清光アイザックス博士(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
岡寛恵アリス・アバーナシー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高山みなみレイン・オカンポ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
皆川純子エイダ・ウォン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
森川智之レオン・S・ケネディ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江川央生バリー・バートン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚明夫アルバート・ウェスカー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山野井仁ルーサー・ウェスト(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士カルロス・オリヴェイラ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
能登麻美子ベッキー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
玄田哲章ジェームス・ワン・シェイド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
釘宮理恵レッド・クイーン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚芳忠アイザックス博士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中尾一貴(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
出演ウェントワース・ミラークリス・レッドフィールド(回想シーン)
スペンサー・ロックKマート(回想シーン)
アリ・ラータークレア・レッドフィールド(回想シーン)
イアン・グレンアイザックス博士(回想シーン)
原作カプコンゲーム「バイオハザード」
脚本ポール・W・S・アンダーソン
音楽トムアンドアンディ
主題歌中島美嘉「明日世界が終わるなら」(日本語版主題歌)
撮影グレン・マクファーソン
製作ポール・W・S・アンダーソン
ドン・カーモディ
サミュエル・ハディダ
制作ACクリエイト(日本語版制作)
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクポール・ジョーンズ(メイク)
シェーン・ザンダー
特撮デニス・ベラルディ(視覚効果プロデューサー)
美術デニス・ダヴェンポ-ト(美術監督)
衣装ウェンディ・パートリッジ
編集ニーヴン・ハウィー
あらすじ
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督によるシリーズの第5弾。対T-ウィルス人類最後の希望であるアリスとアンブレラ社との戦いがクライマックスへと向かう中、驚愕の秘密が今明かされていく…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.派手なアクションシーンありきの映画でストーリーは辻褄あわせの後付けなのか随分と荒唐無稽な話すぎて感情移入できませんでした。派手な戦闘シーンのオンパレードですが、ストーリーの描き方が雑過ぎて、そもそも何のために戦っているのかよく判らないです。すごく好きな分野の映画なので期待していた分残念です。でも、続編がでたらまた観ちゃうんだろうなあ。
ぽじっこさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2013-08-03 07:12:52)
44.《ネタバレ》 ゲームのステージをクリアして行くような構成を面白いと感じるかどうか。それが正統な「バイオ」なのかも知れないけど、私はちっとも面白いと思わなかった。派手なことをやってるのに、このうえなく単調。映画とゲームは違うでしょ、という意見ですわ。だから特に感想も無いです。ゲームはやってますので、チャイナドレスから美脚を覗かせるエイダの登場がちょっと嬉しかったくらいです。そんなこと言いながら、次も観るんだろうな。そういう姿勢を「惰性」と言います。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2013-07-30 01:51:44)(良:1票)

43.前作がアレだったので期待してなかったのですが、よい意味で裏切られました。食傷気味だったアリスの超人的アクションにもヤンヤの喝采。確かにいろんな映画の寄せ集め感はありますが最初のパラレルワールド的な展開が綺麗に決まったおかげで余り気にならず。ポールWSアンダーソンはやはり娯楽の職人だと再認識。
Robbieさん [CS・衛星(吹替)] 8点(2013-07-22 00:16:04)
42.もはや突っ込みどころも無いほど酷い。
脚本家不在としか思えないような終始何の脈略も無い、緩慢な展開。
ただの一瞬もハラハラしない、
延々と中身も無いドンパチを見せられているだけ
郭嘉さん [CS・衛星(字幕)] 0点(2013-07-20 22:36:34)
41.《ネタバレ》 シリーズのマンネリ化を防ぐためだろう、度肝を抜く演出、鑑賞者を驚かせて新鮮味を出そうという演出が顕著にみられる。
冒頭、いきなり前回からの続き、オスプレイ航空機部隊によるアルカイダ号襲撃が、スロー逆回転で始まる。
海に転落して気を失っていたアリスが意識を取り戻すと、別の人間に入れ替わっており、ゾンビに襲撃されて逃げ惑う。
実はクローンで別人だが、編集で錯誤させる。クローンが捕殺され意識が途切れると、今度は本物のアリスの意識が回復する。そこはアンブレラ社の実験施設内で、半裸衣装を着て床に横たわっていた。尋問されている途中で、メインコンピュータが再起動、その隙をついて部屋を脱出すると、そこは東京で、ゾンビに追いかけられる。別の部屋に逃げると、そこは中央制御室だが、奇妙なことにオペレータは全員射殺されていた。そkへ見知らぬ女が入ってきて、「私はウェスカーの仲間であなたを助けにきた。ウェスカーはアンブレラ社を裏切り、あなたと力を合わせて戦いたいと希望している」といった。こちらの頭も逆回転しそうな、意表をつく展開の連続だ。ここまでは面白かったが、後がいけない。銃を中心にしたアクションの連続で、目新しさはなく、飽きてしまった。観終わってみれば、進展はわずかで、実験施設から脱出するだけの話。そもそも物語は破綻しかけている。アンブレラ社は、人類がほぼ滅亡している状況なのに、人体実験を繰り返して化学兵器の開発に余念がない。とおもったら、今度は人類絶滅を目指すとか言い出す。ゾンビ感染ものから、マッドマックス風の荒涼世界、マトリックス風の仮想現実世界を経て、ターミネーター風のコンピュータ反乱世界へと変貌を遂げつつ、プリズン・ブレイク、エイリアン2の風味も加わって、最早統一感なしの世界観に堕してしまっている。観客を喜ばせようという努力は買うが、何でもありの荒唐無稽設定と中味のない物語では、いくら大金をかけたアクション娯楽大作でも限界がある。半裸も危険なアクションも厭わない主演女優の役者根性と相変わらずのキレのあるアクションには頭が下がる。次回作でいよいよ最終回。ゾンビ+クリーチャー+コンピュータ軍団と人間との壮絶な戦いが繰り広げられ、人間は苦戦し追い詰められるが主人公の捨て身戦法により、中央制御装置が爆破され、最終的に人間が勝利、ワクチンでゾンビが人間に戻る、といった内容と予想する。
よしのぶさん [DVD(字幕)] 6点(2013-06-19 19:30:29)(良:1票)
40.《ネタバレ》 冒頭で一人語り始めるし明らかな夢オチエピソードが始まるしで、「今回もいまいちかな」なんて思いながら見てましたが、この夢と思われたエピソードが実は伏線だったところで、やられたと思いましたね。今回はクローンの使い方が上手かったなという印象です。
エイダは可愛らしい顔立ちで身長も他のキャストに比べると低く子供っぽく見えすぎかなと、ややゲームのイメージとのギャップも感じました。と、思いつつもその胸元がセクシーで釘付けでした(笑)。ジルのバトルスーツもサービスしすぎだよなと思いながらも釘付けでした。アリスの娘ベッキーちゃんも可愛く、ポイント高かったのではないでしょうか。
今回は女性陣の活躍も多く戦う女性好きとしては楽しかったのはもちろんなのですが、Ⅳに比べるとおもしろく感じた理由としてはわかりやすさもあるかと思います。敵が明確になったこと、施設からの脱出という身近な目的、そして娘を守るというアリスが戦う理由など単純明快な所が良かったのかと思いました。
映かったーさん [DVD(字幕)] 6点(2013-05-28 18:40:21)
39.《ネタバレ》 前作よりは遥かに良作。ストーリーを褒めている訳ではなくて、アクションシーンとCG技術のことです。クリーチャーに目新しさはないが、数と暴れっぷりで補っています。脱出間際に子供を助けに行くミラの行動とか人間離れしたキャラの動きとか違和感ありまくりです。もはや気にするレベルでもないので、予想していたよりは楽しめました。ミシェルの復帰は個人的に良かった。次作は「ターミネーター」の世界に突入のようで。ゾンビウォーズを見届けたいと思います。
マーク・ハントさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2013-05-17 14:44:25)
38.《ネタバレ》 バリーの役の人が、やたらカッコいいシーンが多いので、プロデューサーに、まんじゅう包んでったにちがいない。
どんぶり侍・剣道5級さん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2013-05-16 10:18:35)
37.もはや、ストーリーはどうでもよくて、ミラ・ジョヴォヴィッチのアクションを楽しむだけの映画になっているが、それでも良いんです。次作でラストかなぁ?
あきぴー@武蔵国さん [DVD(吹替)] 6点(2013-04-29 22:05:53)
36.《ネタバレ》 1作目から見ているから、ついつい惰性で見てしまったけど、もはや何のことかわからん。新しいクリーチャー見たさに借りたのに、1作目で出てきた怪物をただ巨大化しただけのもので、なんら目新さがない。最後も、生物兵器を自分の首に打ったところで、「どんな化け物に変化するのだろう」と期待していたのに、ただの強化版人間とは・・・。こんなんであれば、続編を作る必要は無い。
はりねずみさん [DVD(吹替)] 3点(2013-04-28 18:18:23)(良:1票)
35.なんだか1作ごとに低空飛行っぽい感じ。でも、結局DVD買ってしまった。シリーズものは抜けられない。でも、ここに至るともう殆ど脱ゾンビ映画?
ぽこたさん [DVD(字幕)] 6点(2013-03-30 22:27:43)
34.《ネタバレ》 ゲームファンを喜ばせようと無理したって感じがなんか嫌でした。なんというか格好が不自然でなんかコスプレ集団見てるような。なにも原作に似せた格好にしなくてもいいんじゃ。しかも極寒のロシアで・・・。アリスのチートっぷりを楽しむ作品と割り切ってるとはいえ、シリーズ中一番酷かった気がします。CG最高なだけに残念。
あんどりゅ~さん [DVD(字幕)] 2点(2013-03-27 23:43:52)
33.《ネタバレ》 一部のアクションシーンは目を見張るものがあったが、だらだらっと続くストーリーがダメダメ。折角出したレオンやバリー、エイダなども個性があまり見られなかった。もうバイオハザードではなくなってる感が非常に強い。
とむさん [DVD(吹替)] 4点(2013-03-23 12:41:59)
32.《ネタバレ》 『エイリアン』やら『ターミネーター』やら『マトリックス』やら…、そして八景島シーパラで見た『イワシイリュージョン』までっ!!
SINさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2013-03-16 14:37:08)(笑:1票)
31.《ネタバレ》 逆回転&スローモーションで始まる今回のオープニングは、見ているこちらの感情を激しく揺さぶるエモーショナルな効果を上げていて文句なしにカッコ良かった!

そして東京ステージでの中島美嘉スーパーバトルや、懐かしのキャラ大集合(クローン技術の無駄遣い)『ドーン・オブ・ザ・デッド』『エイリアン2』などの過剰なオマージュ、そして眼鏡フェチの俺としてはニヤニヤが止まらない“眼鏡ッ娘アリス”まで登場と、今回は“お祭り”なのだと了解するワケです(笑)。

ただ願わくば…『エイリアン3』のせいで『エイリアン2』のエンディングが悲しくてたまらない俺としては、今回イイ意味で予想を裏切って助かった娘ちゃんは…次回作でも無事でいて欲しいなぁ…。
幻覚@蛇プニョさん [映画館(吹替)] 8点(2013-03-13 06:06:30)
30.前回までで耐性がついてきたせいか、このシリーズにストーリーとかドラマとかをもはや求めなくなってしまったためか、予想外に割り切って楽しめた。特に今回は、過去作のエッセンス(キャラクターや設定など)が含まれ、総集編ぽい作りだったことに加え、ステージごとの場面展開で、なんだかゲームの映像を見ている感覚で気軽に楽しめた。本作は少しでもゲーム版「バイオ」をかじったことのある人同士で「あっ!あれが出てきた!」などと盛り上がるような鑑賞の仕方が最も適していることに、やっと気づいた次第……。
田吾作さん [DVD(字幕)] 5点(2013-01-16 12:09:36)
29.友達のプレイしてるゲームを隣で観てる感じがしました。ストーリー全体より場面場面を楽しむってノリですね。チャイナ服のねーちゃんが角度的に可愛く見えてお得でした。
真尋さん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2013-01-16 00:26:05)
28.《ネタバレ》 相変わらずゲームのキャラと設定とカッコいいシーンををつまみ食いしつつ、ひたすらミラ・ジョヴォビッチの為だけに有るようなシリーズですね。しかも今回は他の名作までパックでしまう有様。イヤハヤ、恐れ入ります。
再登場してきた方々の扱いもヒドイ。特にミシェル・ロドリゲスなんてわざわざ二役やる必要あるんでしょうか?
次でラストみたいですけど、バイオハザードオールスターキャストで華々しく行くんでしょうな、いや是非そうして。
そうなるとあと出てないのは、レベッカ、シェバ、ビリー、ジェイクにハンクか?
この点数は、オープニングシーンで+1。
誰かリメイクして!!。ゲームに忠実に。
ハチロクさん [映画館(字幕)] 4点(2013-01-09 17:51:22)
27.《ネタバレ》 なんだろ~、別につまらない訳ではないんだけど、ここまで来るともう一般向けというより、バイオヲタ向けとしか思えないんだよな~。なので、バイオは好きだけどドハマりするほどのヲタではない自分には、まぁ~可もなく不可もなく、てところですかね。チェーンを使ったアクションシーンは個人的に好きです。ただもっと広い空間で、立体的な動きだったらもっと良かったかな。ウェスカーが見方に!?てオイオイ!あんたとっくに人間じゃあなくなってますやん!これは無理ありありですね。レッドクイーンは人類を全滅させようとしているわけですよね?でも仮想都市まで作ってバイオ兵器の実験をして、それを各国に売ろうとしていると・・・。ふむふむ・・・。おや?あれれ?人類全滅したら買い手いなくなるじゃん!それから救出チームが逆にアリスに助けられた、てここ、笑うとこなんですかね?
次あっても劇場には行かないでしょう。
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 5点(2012-12-29 18:30:41)(良:1票)
26.《ネタバレ》 シエンナギロリー見たさに観ましたw スゲー可愛い顔小さい!金髪もグット!でも俺的にはバイオ2の黒髪ショートの方がいいな!最後の格闘シーンの動きはちょっと...wwwバイオ2では機敏に動いてた気がするけど可愛いからOK! 肝心の内容は全然怖くないゾンビ映画。前作よりはハラハラ感があったのかな?
琴INAZUMAさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2012-12-23 00:32:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 65人
平均点数 5.08点
011.54%
111.54%
269.23%
369.23%
4812.31%
51218.46%
62030.77%
746.15%
857.69%
911.54%
1011.54%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.25点 Review8人
2 ストーリー評価 4.00点 Review11人
3 鑑賞後の後味 3.70点 Review10人
4 音楽評価 4.40点 Review10人
5 感泣評価 2.12点 Review8人

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS