Menu
 >
 >
 > オブリビオン(2013)

オブリビオン(2013)

OBLIVION
2013年【米】 上映時間:124分
平均点: / 10(Review 108人) (点数分布表示)
アクションSFミステリー
[オブリビオン]
新規登録(2013-04-07)【目隠シスト】さん
タイトル情報更新(2013-10-13)【M・R・サイケデリコン】さん
公開開始日(2013-05-31
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョセフ・コシンスキー[監督]
助監督ブルース・フランクリン
キャストトム・クルーズ(男優)ジャック・ハーパー
モーガン・フリーマン(男優)ビーチ
オルガ・キュリレンコ(女優)ジュリア
アンドレア・ライズブロー(女優)ヴィクトリア
ニコライ・コスター=ワルドー(男優)サイクス
メリッサ・レオ(女優)サリー
ゾーイ・ベル(女優)カラ
森川智之ジャック・ハーパー(日本語吹き替え版)
坂口芳貞ビーチ(日本語吹き替え版)
中村千絵ジュリア(日本語吹き替え版)
岡寛恵ヴィクトリア(日本語吹き替え版)
西凛太朗サイクス(日本語吹き替え版)
池田昌子[声]サリー(日本語吹き替え版)
原作ジョセフ・コシンスキー[監督](原案)
脚本ウィリアム・モナハン
撮影クラウディオ・ミランダ
製作ダンカン・ヘンダーソン
ジョセフ・コシンスキー[監督]
ブルース・フランクリン(共同製作)
ライアン・カヴァナー(ノンクレジット)
配給東宝東和
特撮デジタル・ドメイン社(視覚効果)
美術ケヴィン・イシオカ(美術監督スーパーバイザー)
衣装マルレーネ・スチュワート
編集リチャード・フランシス=ブルース
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
108.《ネタバレ》 なんだこれ?いい話風の雰囲気だけでぬるぬる進む気持ち悪い演出に意識が混濁したせいか話がよくわからん。分かったところで展開するのはマトリクス、トータル・リコール、ソラリス、2001年、アウターリミッツ等々どこかで見たようなイメージのサンプリングだけ。オリジナリティゼロ。ストーリーテリングのセンスも全く感じられない。なんて志が低いんだ!センスのかけらも感じられないSF的ガジェット類も「アバター」みたいなダサさでイタいものばかり。なんだよあの昭和のラブホみたいなスケベ風呂。ドローンって、SF作品にあって既に時代遅れっぽくないか?特攻礼賛のお安〜い感動にもゲンナリ。メイキングを見たら地の果てみたいな所でロケしたりCGかと思ったプロップが実物だったりと、あさっての方向に異様な努力が成されているようなのだが全くと言って良いほど効果を上げていない。そんなことばかりに力を入れて仕事したような気になるなよ!もっとSFと脚本と演出の勉強してくれ!
皮マンさん [ブルーレイ(字幕)] 1点(2017-08-21 09:56:45)
107.《ネタバレ》 他の方も指摘しているとおり、映像は美しい。まるで工芸品のような世界観でした。しかも今からわずか60年後の世界だそうなので、荒唐無稽という感じでもない。エイリアンに侵食されているかどうかはわかりませんが、今でもテーブルのタッチパネルはほぼ実現しているし、ドローン警察もあり得そうだし、自家用車ならぬ自家用機が普及していてもおかしくありません。その意味では、けっこうリアルかなと。
しかし、ストーリーはいま1つ。要は壮大な三角関係の話ですが、どんよりしていて、起伏が足りません。特に戦闘シーンや航空チェイスのシーンは、これまでハリウッド映画で何度となく見てきた感じ。武器や乗り物が違うだけで、新味なし。それに中盤の山場のはずの「どんでん返し」も、さして盛り上がることなく過ぎてしまいました。
むしろ興味津々なのは、ラストシーンの後です。クローンクルーズが地球上であの1人だけということはないでしょう。噂を聞きつけて、各地からあの小屋に続々と参集してくるかもしれません。そうすると、パートナーのクローン女も黙っちゃいないでしょう。同数が追いかけてくるはずです。
無数のクローンクルーズと無数のクローン女とたった1人のヒロインが、「約束の地」でどんなバトルを繰り広げるのか。きっと阿鼻叫喚、ドロドロの凄惨なドラマが展開されるのではないでしょうか。見たいような、見たくないような。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-07-28 00:13:17)
106.何というか、単に、頑張って作った映像関係の数々を順に並べただけとしか思えませんでした。登場人物が、何を考え、何に基づいて行動しているのかという要素がことごとくすっ飛ばされているので、途中で世界が反転しても、落差もカタルシスもありません。ポイントとなるべき各シーンも、すでに指摘されているとおり、先行有名作からの引き写しが丸わかりだからなあ。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2017-06-20 00:55:58)
105.《ネタバレ》 綺麗な映像です。スカヴって人間だったのね。テットの正体は途中で予想ついちゃうけど、いろいろ都合の良い展開が多かったかな。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-06-19 21:59:35)
104.トム・クルーズ主演のSFということで、オール・ユー・ニード・イズ・キルのような安直な作品だったらヤダな、と、正直全く期待せずに鑑賞したのですが、なかなかどうして見応え十分でした。映像の美しさや凝ったメカなども良かったのですが、個人的ツボは女優のおふたり。名前は存じ上げませんが二人とも綺麗。特にヴィクトリア役の女優さんは、沢尻エリカのお姉さん(沢尻エリカに姉がいるのかどうか知りませんが)のようでした。でも皆さん言うように、ストーリーはかなりわかりずらかったです。
la_spagnaさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2017-06-18 22:49:00)
103.シナリオ的に問題もなく。娯楽作品として十分だと思います。
ただ面白いはずなのに何かが足りない。そんな気がします。
改善しようとスパイスを足せば濃くなりすぎそうだし
これ以上のひねりもいらない。そういう印象で、
この話はこれでポテンシャルを引き出し切っているのかもしれません。
デミトリさん [地上波(吹替)] 6点(2017-02-23 13:00:55)
102.《ネタバレ》 世界観はスターウォーズのスケールを大幅に縮小させた感じの映画。DVD表紙から、もっとドンパチが多いのかと思ったら、意外にも少なく、登場人物もそう多くはない。人間ドラマの部分が長くてうざい。ストーリーも初見では分かりにくく、自分好みの映画ではない。最近のハリウッド映画にありがちなSF映画。トム・クルーズが主役だから、力を入れて作ったという感じ。
festivaljapanさん [DVD(字幕)] 3点(2016-10-09 07:42:19)
101.未来感溢れる映像とSF設定は、見ているだけでワクワクできるものがありました。しかし、ストーリーがよく分からず自分の頭ではちょっとついていけませんでした。TVでカットされた部分を見れば分かるのか、何度も観れば理解できるのか、バックボーンの予備知識が必要なのか分かりませんが、同じような感想を持った人は多いみたいなので、自分だけに原因があるようにも思えません。
もんでんどんさん [地上波(吹替)] 5点(2016-09-16 13:55:50)
100.テレビで見て、カットがあったせいだろうか。話がよくわからなかった。
チョコレクターさん [地上波(吹替)] 4点(2016-09-05 11:14:44)
99.《ネタバレ》 誰もが理想とするような洗練された生活を送っている主人公ジャック。快適な住居、便利なテクノロジー、自由な時間、美しいパートナー。

その明るく清潔な空間に、なんとなく紛れ込んでいる「嫌な感じ」の醸し方がとても上手いと思った。本作に特徴的なドローンも、デザインは親しみやすいのに不愉快なノイズをまきちらしているせいで、どうにも通じ合えそうもない暗い予感を抱かせる。

映画としては深いテーマ性も秘めていて、日々大量生産される「わたし」との決別を実直に描いてはいるものの、この作品自体が日々、粗製濫造されている娯楽映画の域を抜け出ておらず、その自虐的な構図が悲しい。
月のさん [地上波(吹替)] 7点(2016-09-04 14:35:38)
98.ドローン、愛嬌が合ってかわいい。敵を容赦なく撃ち殺すけどな。
たろささん [地上波(字幕)] 7点(2016-09-03 23:09:29)
97.よくできていたと思う。ただ、侵略者がどんな風体か見てみたかった。ストーリーからは離れるが、映画にクローンがでてくるとき、年齢がみな同じであることに誰も違和感を感じないのだろうか。
クロさん [地上波(吹替)] 8点(2016-08-28 16:13:39)
96.わたしは頭が悪くなったのだろうか。ストーリーが全く理解不能だった。映像は美しかったんだけどね。
loveさん [地上波(吹替)] 4点(2016-08-28 13:18:18)
95.途中で話の作りがわかってしまうけど、それでもこの広い世界に2人しかいないと思うとただ怖くなる。
まあまあの出来で、よくできたSF。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 7点(2016-08-28 01:06:32)
94.《ネタバレ》 話的にはよくあるSFストーリーでしたが、脚本の妙と映像と音楽の美しさは素晴らしかったです。「静」なカメラワークは個人的に好みで、最近、動きすぎな画面にうんざり気味だったので嬉しかったです。元カメラマンだったスタンリー・キューブリックを思い出させました。
もしかしたら「カメラマン」的な仕事や勉強をしたことがある人なのかも。
人類存続の他に「男女の三角関係」がからんできますが、なんで最近のSF映画は「愛」をいれないと気が済まないんでしょうか~
万人の共感が得やすいのかもしれませんが、そこから脱出しないと「マンネリ感」からの脱出は無理な気がします。
「エイリアン」「アンドロメダ」「2001年宇宙の旅」のような容赦ないSF映画がまた観てみたいな~と思いました。
果月さん [地上波(吹替)] 7点(2016-08-27 22:34:10)
93.この世界観も悪くはない。全体的に落ち着いたトーンで進むが、要所要所はそれなりにダイナミックでもある。
ただし、このスケールで描きながら、何故か大作感は無い。普通の出来の作品か。
simpleさん [地上波(吹替)] 6点(2016-08-27 15:46:39)
92.《ネタバレ》 トム・クルーズが乗る空中バイク(?)や球形ドローンなど、ガジェット好きには堪らない完成度でしたね。もちろんCG使ってますけどこれらのガジェットの飛翔感がまた良く出来ていて、スタッフにも飛行機操縦の経験者がいることがうかがえます。「前に観た映画の寄せ集め」みたいな意見ももっともだとは思いますけど、自分としては元ネタにされた映画よりもこっちの方が良く出来ていると感じました。映像もとっても綺麗でしたしね。でもトム・クルーズが主演のSF作品はなんか最近多いですし、トムが出てるだけでデジャブ感が溢れてきてしまうのもたしかなんですよね。 モーガン・フリーマンが登場してからはありきたりな抵抗モノになるかとテンション下がりましたが、その後も意外と捻った展開で何とか持ちこたえた感があります。でもラスト・シーンは余計というかアホとしか言いようがありませんでした。ということは、あの女は外見がトム・クルーズなら誰でもいいんかい!残りの1,000人のトムが押し寄せてきたら、どうするつもりじゃ(笑)
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-01-19 22:26:16)
91.どのシーンも、どこかで見たことあるなぁ・・というもので新鮮味や新しい発見はありませんでしたが、次から次へとテンポよく進むストーリーに十分引き込まれました。
中弛みすることなく、むしろ終盤にかけて一気に駆け抜けてみせてくれました。
詰めが甘い所もあると思いますが、伏線もしっかり回収してくれているし、映画としての満足感は高いです。
今回はDVDでの鑑賞ですが、映像も綺麗だし映画館で見たかったなぁと思える作品でした。
はりねずみさん [DVD(吹替)] 7点(2015-10-20 18:31:38)
90.いろいろ突っ込みたいところがあるけど、映画を純粋に楽しむことにして目をつぶりましょう。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 6点(2015-05-05 13:24:55)
89.《ネタバレ》 映像、CGの鮮やかさ、や近未来の意匠には素晴らしいものがありました。大スターのトムクルーズだからこその見ごたえもありました。が、内容としては、最初はトータルリコール風、次はテーマが月に囚われた男風、最後はインデペンデンスデイ風と、ドローンはターミネーター風か、すぐに連想されるものばかりなのが非常に残念。最後敵役があまりにあっさりやられるのも物足りない。女優さんがとてもきれいなのはプラス点。こういった役どころはトムクルーズが随一だと思うのだけど、そろそろ限界かな。
タッチッチさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2015-02-05 14:12:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 108人
平均点数 5.97点
000.00%
110.93%
210.93%
376.48%
487.41%
51412.96%
63734.26%
72725.00%
8109.26%
921.85%
1010.93%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.25点 Review8人
2 ストーリー評価 5.69点 Review13人
3 鑑賞後の後味 5.83点 Review12人
4 音楽評価 6.75点 Review8人
5 感泣評価 4.42点 Review7人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS