ドラゴン・ブレイドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドラゴン・ブレイド
 > (レビュー・クチコミ)

ドラゴン・ブレイド

[ドラゴンブレイド]
Dragon Blade
(天将雄師)
2014年【中・香】 上映時間:103分
平均点:5.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-02-12)
アクション戦争もの歴史もの
新規登録(2016-02-10)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2016-07-03)【DAIMETAL】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ダニエル・リー〔監督〕
演出ジャッキー・チェン(アクション監督)
キャストジャッキー・チェン(男優)フォ・アン
ジョン・キューザック(男優)ルシウス
エイドリアン・ブロディ(男優)ティベリウス
サミー・ハン(男優)サン
石丸博也フォ・アン(日本語吹き替え版)
家中宏ルシウス(日本語吹き替え版)
宮本充ティベリウス(日本語吹き替え版)
水樹奈々ムーン(日本語吹き替え版)
浪川大輔イン(日本語吹き替え版)
森川智之イエントウ(日本語吹き替え版)
立木文彦老鼠(日本語吹き替え版)
井上喜久子ショーチン(日本語吹き替え版)
小林由美子プブリウス(日本語吹き替え版)
櫻井智パルティアの女王(日本語吹き替え版)
御沓優子少年3(日本語吹き替え版)
脚本ダニエル・リー〔監督〕
撮影トニー・チャン[撮影]
製作ジャッキー・チェン
美術ダニエル・リー〔監督〕
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.渋きジャッキー かなり渋い。(良い意味で)
とても歳相応には見えない 今回とても若々しく見えてしまうよ(良い意味で。)
そして良き男感が半端ない。(非常に漢な役。)
それにブレイドアクションだって悪くはない。
それに時代劇であれば体型衣装でごまかせる。メイクで老いた顔を隠せる。そして何よりその風貌に渋さが増す。
ならもういっそ、既に面白さの無くなりつつある現代ドラマのポリス・ストーリーという、いつまでもダラダラと続きつつあるトカゲのシッポ版等切り捨てて、いっそこちら歴史大作という こちら方面等に重点をおき、これからは歴史大作男優として変貌していくのもジャッキーの後世としてはアリなんじゃなかろうかとさえ思えましたよ ⬅黄金期の過去作こそが大好きだったジャッキーファンの一員として。


♯ジャッキー・チェン ♯この時六十歳 
♯クロエ・グレース・モレッツみたいな男の子
♯エイドリアン・ブロディはいつ見ても顔が嫌い。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2019-08-03 23:13:13)
2. 紀元前の雁門関を舞台に、あったかもしれないローマ軍と前漢軍との邂逅を描いた物語。史実を基に……とは言うものの、史実1割、脚色9割ぐらいで考えておいた方がいいだろう。
 取り立てて良い話ってわけでもなく、出てくる人間が多いせいか描きこみが弱く人物像が薄っぺらいのが少々気になるが、それなりに見応えはあるし、映像はロケ、セット、CG、書き割り等々を上手く使って、中央アジアの広大かつエキゾチックな大地を描きあげている。欧米では相当のヒットを記録したということで、作品としての完成度の高さは世界が認めるところなのでしょう。ただ。この映画、所々話が跳ぶと言うか、話が強引に進むところがある。まぁ、その理由は後に書くけれど……。
 そして我らがジャッキーも、60歳を超える年齢を考えると本当によく動いてる。2度目のアメリカ進出でCGに頼りすぎて全く動かなかった頃を考えると、この10年くらいの年取ってからの方がアクションに気合が入ってる。とは言え、やはり全盛期を観てるから、何となく物足りなく思えてしまうのはジャッキーファンの贅沢ってもんですかね。

 ところで、この作品に関して少々気になる話を聞いた。それは、中国での初期公開版と日本公開版(おそらく他の国での公開版も)は全然違うという話。日本公開版は、テーマはともかくテイスト的には『ラスト・ソルジャー』に近いモノだが、中国版は『MYTH』に近いテイストだという。雁門関の発掘に携わる男女の研究者2人が、紀元前の戦いに夢現に巻き込まれる……そんな話らしく、そこにはご都合主義で史実とは辻褄の合わないところが結構あるらしい。そんな部分を極力削って、何とか史実に沿わせ、許せる範囲にしたのが世界公開版だという噂。どこまで本当のコトかは分からないが、話が跳んだり強引に進むのはその所為か、とも思える。

 ま、いずれにせよ、2015年時点でジャッキー・チェン健在なり! と、まだまだ現役を世界にアピールした大作。
TERRAさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2018-01-14 16:11:49)(良:1票)
1.《ネタバレ》 アクションシーンは剣術がメインになっているので、ジャッキー・チェンさんらしさがなくなってしまってます。また、部族が多すぎて敵と味方の区別がつきません。雁門関に興味を持たせることには成功しているかと思われます。今の世界が目指すべき部族同士の関係が描かれています。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-03-02 13:32:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
53100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS