コッチおじさんのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > コッチおじさん
 > (レビュー・クチコミ)

コッチおじさん

[コッチオジサン]
Kotch
1971年【米】 上映時間:115分
平均点:7.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(1972-03-27)
ドラマ小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-08-27)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジャック・レモン
キャストウォルター・マッソー(男優)
フェリシア・ファー(女優)
ジャック・レモン(男優)(ノンクレジット)
脚本ジョン・パクストン[脚本]
音楽マーヴィン・ハムリッシュ
作詞ジョニー・マーサー"Life Is What You Make It"
作曲マーヴィン・ハムリッシュ"Life Is What You Make It"
編曲ジャック・ヘイズ〔編曲〕
レオ・シューケン
撮影リチャード・H・クライン
配給20世紀フォックス
美術ウィリアム・キアーナン(セット装飾)
編集ラルフ・E・ウィンターズ
録音ジャック・ソロモン
リチャード・ポートマン
字幕翻訳清水俊二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.こういう、老人が今まで経験したことのない環境に身を投じて、接したことのなかった人と接することで、いろいろ変わっていき・・・という形の話って、もう、最初から次の展開が見えてしまうんですよね。その中でも、この作品は、落ち着いた撮り方のトーンで全体が統一されていて、まだ良い方なのですが。あと、本題に入るまでがやたら長いのが気になりました。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2019-03-26 01:30:33)★《新規》★
2.私生活でも朋友同士のジャック・レモンとウォルター・マッソー。お互いの優しさや思いやりが画面に滲んでて大好きな小品。
mimiさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-05-08 02:38:48)
1.ジャックレモンが監督した映画があるということを知らない人、多いだろうな。テレビで見たんだけど、いいのですよ!ウォルターマッソーが赤ちゃんを散歩を見せるタイトルバック、その映像だけで、ジワ~っと来る。ジャックの人柄がそのまま出てるような佳作。
ひろみつさん 8点(2003-10-25 00:32:05)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5133.33%
600.00%
700.00%
8266.67%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1971年 44回
主演男優賞ウォルター・マッソー候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌マーヴィン・ハムリッシュ候補(ノミネート)作曲"Life Is What You Make It"
オリジナル主題歌ジョニー・マーサー候補(ノミネート)作詞"Life Is What You Make It"
音響賞ジャック・ソロモン候補(ノミネート) 
音響賞リチャード・ポートマン候補(ノミネート) 
編集賞ラルフ・E・ウィンターズ候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1971年 29回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 候補(ノミネート) 
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ウォルター・マッソー候補(ノミネート) 
脚本賞ジョン・パクストン[脚本]候補(ノミネート) 
主題歌賞マーヴィン・ハムリッシュ受賞"Life Is What You Make It"作曲
主題歌賞ジョニー・マーサー受賞"Life Is What You Make It"作詞

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS