キャスティング・ディレクターのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キャスティング・ディレクター
 > (レビュー・クチコミ)

キャスティング・ディレクター

[キャスティングディレクター]
Hurlyburly
1998年【米】 上映時間:125分
平均点:3.50 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-09-30)
ドラマ戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2008-03-17)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アンソニー・ドレイザン
キャストショーン・ペン(男優)エディ
ケヴィン・スペイシー(男優)ミッキー
ロビン・ライト・ペン(女優)ダーレーン
チャズ・パルミンテリ(男優)フィル
ギャリー・シャンドリング(男優)アーチー
アンナ・パキン(女優)ドナ
メグ・ライアン(女優)ボニー
挿入曲シェリル・クロウ"There Goes the Neighborhood"
撮影クー・チャンウェイ
製作アンソニー・ドレイザン
リチャード・N・グラッドスタイン
配給ザナドゥー
編集ディラン・ティチェナー
その他デニス・レアリーthanks
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.ひたすら会話でおりなすお話。役者を堪能できますが、それだけです。盛り上がりに欠けます。
すべからさん [DVD(字幕)] 4点(2008-03-27 14:14:07)
5.ショーン・ペンの役柄自らの深層心理をそのまま言葉に変換させたような哲学チックなセリフの洪水は圧巻。役柄の個性がよく伝わる。深層に迫れば迫るほどやるせない自己の露見。共感はできなくとも理解はできるゆえにこちらもイラつく。住む世界が異なる少女(アンナ・パキン)の存在が清涼剤のごとく作品をなごませる。他の演者たちはかなり豪華なのだが、いまいちパッとしない印象。嘘と虚構に満ちたハリウッドの片隅にいる男の苦悩。ということなんだろうが、画面には苦悩も不安も映されない。なので面白いと思えなかった。
R&Aさん [DVD(字幕)] 4点(2007-12-19 12:06:56)
4.何が伝えたいのか、さっぱり分からなかった。
Dr.Teaさん [DVD(字幕)] 1点(2007-08-07 02:11:46)
3.《ネタバレ》 日本語題名やDVDパッケージ・予告編からイメージされる「業界内幕もの」とは別ものです。それぞれの出演者たちには魅せられる点は多くありましたが、残念ながら期待していたように映画として楽しめたか、という点でこの点になりました。かもし出される不安感・イライラ感には、共感できることもあるけど、ずっと付き合うにはちょっとキツイ。風来坊の女の子が最後に再びあらわれたとき、なぜだかちょっとほっとさせられてしまい、我ながら不思議。
エメラルドさん [CS・衛星(吹替)] 4点(2006-02-18 07:15:53)
2.《ネタバレ》 最近見たんです。キレてるお友達。「やばいやばいやばい、こいつ」と思ってるうちにやっぱりキレすぎて死んじゃうし。イッっちゃってるメグライアン。情緒不安定な恋人のロビンライト。
なんでしょうね。ハリウッドではみんな病んでいるって言いたいの?あのプータローの女の子はなんの意味があるんでしょうか。乱れているっていっても、死んだ友達以外は微妙にやりくりしているよね。ところで登場人物全員が全く仕事をしているように見えないのが、「なんなの」感をよぶ。
パブロン中毒さん [DVD(字幕)] 6点(2005-12-27 22:14:47)
1.期待ハズレでした..映画としては、かなりコケています..一般の映画ファンには受け入れられない作品でしょう..伝えたい事はなんとなく分かるが、難しく創りすぎ..どうせ、分かる奴だけ分かればいいんだ..というスタイルだろうけど...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 2点(2005-09-27 10:10:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 3.50点
000.00%
1116.67%
2116.67%
300.00%
4350.00%
500.00%
6116.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS