喜望峰の風に乗せてのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 喜望峰の風に乗せて
 > (レビュー・クチコミ)

喜望峰の風に乗せて

[キボウホウノカゼニノセテ]
The Mercy
2018年【英】 上映時間:101分
平均点:5.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-01-11)
ドラマアドベンチャー伝記もの
新規登録(2019-01-08)【The Grey Heron】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・マーシュ[監督]
キャストコリン・ファース(男優)ドナルド・クローハースト
レイチェル・ワイズ(女優)クレア・クローハースト
デヴィッド・シューリス(男優)ロドニー・ホールワース
サイモン・マクバーニー(男優)フランシス・チチェスター
セバスチャン・アルメストロ(男優)ネルソン・メッシーナ
脚本スコット・Z・バーンズ
音楽ヨハン・ヨハンソン
撮影エリック・ゴーティエ
製作スコット・Z・バーンズ
配給キノフィルムズ
美術ジャスティン・ウォーバートン=ブラウン
編集ジンクス・ゴッドフリー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 アマチュアセーラーがヨットで単独無寄港世界一周を目指す海洋アドベンチャーかと思ったが、実は孤独に苛まれるヒトの内面の苦悩を描く人間ドラマ。寂しくって、恋しくって、パチこいちゃったボク。そうとは知らず続く男の快挙に湧くジモト。帰るに帰れなくって、ボクちゃん遂に広いひろ~い真っ青の海原へダイブ。ヒトは追い詰められるとそんなコトするんだね。奥サマ、年を取られてもきれい。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2019-01-20 00:04:15)★《新規》★
2.《ネタバレ》 レースに臨む準備のあまりのお粗末さに呆れてしまい、大海原での孤独や恐怖の感情がお目当てコリン・ファースをもってしてもかき消されてしまいます。ただ、陸地での皆の無邪気な喜びようが示す、進む事も退く事も出来ない苦しみは感じ取れました。一文無しになっても後ろ指指されても、妻と子供は父に戻ってきてもらいたかったのだろうと思うと胸が塞がります。勝者が賞金を遺族に寄付した話に挑戦の目的の違いを思いました。実話だという事で抑えた語り口の地味な作品。
The Grey Heronさん [映画館(字幕)] 4点(2019-01-16 21:30:03)《新規》
1.《ネタバレ》 この監督のスティーブン・ホーキングの「博士と彼女のセオリー」が好きで観に行きました。前知識がほとんどない状態でしたが、なんというかあまりすっきりしない映画でしたね。実話らしいですがあまり主人公に共感もできませんでした。エンドロールでずっと海の音が聞こえていたのが印象的でした。
珈琲時間さん [映画館(字幕)] 5点(2019-01-12 20:51:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
5133.33%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS