Menu
 >
 >
 > ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

THE LORD OF THE RINGS:THE TWO TOWERS
2002年【米・ニュージーランド】 上映時間:179分
平均点: / 10(Review 466人) (点数分布表示)
アクションドラマアドベンチャーファンタジーシリーズもの小説の映画化
[ロードオブザリングフタツノトウ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-07-09)【イニシャルK】さん
公開開始日(2003-02-22
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ピーター・ジャクソン
キャストイライジャ・ウッド(男優)フロド・バギンズ
イアン・マッケラン(男優)ガンダルフ
リヴ・タイラー(女優)アルウェン
ヴィゴ・モーテンセン(男優)アラゴルン
ショーン・アスティン(男優)サム
ケイト・ブランシェット(女優)ガラドリエル
ジョン・リス=デイヴィス(男優)ギムリ
バーナード・ヒル(男優)セオデン王
クリストファー・リー(男優)サルマン
ビリー・ボイド(男優)ピピン
ドミニク・モナハン(男優)メリー
オーランド・ブルーム(男優)レゴラス
ヒューゴ・ウィービング(男優)エルロンド
ミランダ・オットー(女優)エオウィン
デヴィッド・ウェナム(男優)ファラミア
ブラッド・ドゥーリフ(男優)蛇の舌グリマ
アンディ・サーキス(男優)ゴラム(スメアゴル)
カール・アーバン(男優)エオメル
クレイグ・パーカー(男優)ハルディア
ダン・ヘナ(男優)(ノン・クレジット)
ジョン・リス=デイヴィス木の鬚
浪川大輔フロド・バギンズ(日本語吹き替え版)
有川博ガンダルフ(日本語吹き替え版)
大塚芳忠アラゴルン(日本語吹き替え版)
内海賢二ギムリ(日本語吹き替え版)
家弓家正サルマン(日本語吹き替え版)
菅生隆之エルロンド(日本語吹き替え版)
長島雄一ゴラム(日本語吹き替え版)
宮本充ファラミア(日本語吹き替え版)
本田貴子エオウィン(日本語吹き替え版)
佐々木勝彦セオデン(日本語吹き替え版)
山寺宏一エオメル(日本語吹き替え版)
立木文彦ギャムリング(日本語吹き替え版)
石田太郎木の鬚(日本語吹き替え版)
金尾哲夫グリマ(日本語吹き替え版)
塩田朋子ガラドリエル(日本語吹き替え版)
平川大輔レゴラス(日本語吹き替え版)
佐々木睦(日本語吹き替え版)
村治学メリー(日本語吹き替え版)
斎藤志郎(日本語吹き替え版)
原作J・R・R・トールキン「指輪物語」
脚本フラン・ウォルシュ
フィリッパ・ボウエン
スティーヴン・シンクレア
ピーター・ジャクソン
音楽ハワード・ショア
編曲ハワード・ショア
撮影アンドリュー・レスニー
製作ニュー・ライン・シネマ
バリー・M・オズボーン
フラン・ウォルシュ
ピーター・ジャクソン
ジェイミー・セルカーク(共同製作)
製作総指揮ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
ロバート・シェイ
配給日本ヘラルド
松竹
特殊メイクリチャード・テイラー〔特撮〕(特殊メイクスーパーバイザー)
特撮リチャード・テイラー〔特撮〕(クリーチャー/アーマー/ミニチュア)
ウェタ・デジタル社(視覚効果)
ジム・ライジール(視覚効果スーパーバイザー)
美術グラント・メイジャー(プロダクション・デザイン)
アラン・リー〔美術〕(コンセプチュアル・デザイン)
ジョン・ハウ[美術](コンセプチュアル・デザイン)
ダン・ヘナ(美術監督スーパーバイザー&セット装飾)
衣装ナイラ・ディクソン
リチャード・テイラー〔特撮〕
編集マイケル・ホートン[編集]
録音クリストファー・ボーイズ
イーサン・バン・ダーリン
マイク・ホプキンス[録音]
ゲイリー・サマーズ
字幕翻訳戸田奈津子
その他日本ヘラルド(提供)
電通(提供)
角川書店(提供)
フジテレビ(提供)
松竹(提供)
ポニーキャニオン(提供)
ハワード・ショア(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
466.このシリーズ、演出がくどい。
festivaljapanさん [DVD(字幕)] 3点(2016-10-08 11:06:57)
465.悪役顔のヒューゴ・ウィービングがエルフやってて笑える。
たろささん [DVD(字幕)] 7点(2016-03-02 21:50:30)
464.評価漏れでした、いまさらすみません。見てない人は是非。
HRM36さん [DVD(字幕)] 7点(2015-06-29 16:40:06)
463.第1話からインターバル置いたんで話が掴みにくかった。ネットで相関図見つけてカバー。3時間の尺はいかにもきつい。が、画がきれいなんで楽しくは見れる。攻城戦のシーンは迫力十分で、このシーンだけで金が取れる。
タッチッチさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2015-06-04 13:17:15)
462.こういう映画にわくわくする人が多いのにびっくりします。古代ローマを彷彿させる戦闘シーンは見応えありますが、魔法と怪物のファンタジーと殆ど心に響かない人物描写をダラダラと見せられるのは上映時間が長いだけにちょっときつかったです。我慢ついでに3作目も観賞します。
ProPaceさん [CS・衛星(吹替)] 4点(2015-01-09 00:00:17)
461.そーだい
とてもそーだい
Mementoさん [DVD(字幕)] 8点(2014-12-02 11:59:13)
460.壮大な映画なんだけど、内容が理解できないまま置いていかれた感じ。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 4点(2014-09-09 08:47:53)
459.《ネタバレ》 指輪物語第2作。

別れた事によるストーリーの厚み、
それぞれの戦いを丁寧に描いていく。

アラゴルンに力を貸したエルフたちの希望と絶望、
アラゴルンが待ち望んだ絶望を打ち払う光、
サルマンに森を焼かれた失望と怒り、
文字通り「炎のランナー」と化したオークたちの歓喜と絶望。

この物語を司る対照的な二つの巨塔同様、光と闇、生と死のせめぎ合いが印象深い。

DVDは戸田奈津子のサルマンのゲロにも劣る字幕が修正されていて感動。
すかあふえいすさん [DVD(字幕)] 9点(2014-04-05 13:11:29)
458.面白い






pillowsさん [DVD(吹替)] 10点(2014-03-29 14:46:16)
457.《ネタバレ》 射っても射っても無くならない弓矢が不思議。
あと、なぜこんな冗長な話にするのか。
大作って位置づけにしたいからなのか。。
afoijwさん [DVD(字幕)] 3点(2014-03-02 19:34:52)
456.これは3部作というよりも「3本で1本の作品」の扱いとさせて頂きます。批評も3本とも同じにします。ファンタジー好きには堪らない映像化ではないでしょうか。個人的にはアラゴルンに惚れました。スペシャルエディションの方が評価が高いので観てみたいのですが、これよりも長いとなると気合が要りますねw
movie海馬さん [映画館(字幕)] 9点(2013-09-24 14:41:19)
455.《ネタバレ》 三部作のなかでは、個人的にこれが一番好きだなー。単純にこの作品が一番うまく脚本がまとまっていると思う。蛇の舌(このキャラのいやーな雰囲気も良く出てた)にたぶらかされたセオデン王によって荒廃する王国に辿り着いたアラゴルンたち。一方、フロドやピピンたちは各地で指輪を捨てるための苦難の旅を続けていた。そしてセオデン王の王国に迫るグロテスクな闇の軍勢と、ガンダルフによってようやく覚醒した国王の下に集う騎士たちとの一大決戦へと雪崩込む後半の怒涛のストーリー展開は何度観ても圧巻!各々の思惑を抱きながら、そんな戦へと巻き込まれてゆく木の髭やサルマンといったサブキャラクターたちも巧く活かしながら、そして最後に「も、もう駄目だー!」ってところで朝日とともに現れるガンダルフ!!ベタですけど、やっぱりテンション上がりますって、これ。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 8点(2013-04-24 23:09:36)
454.壮大かつ単調
もんでんどんさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2012-11-29 13:57:17)
453. 評価のみ。一つの作品としか思えないので、コメントはまとめて王の帰還に
rhforeverさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-11-17 14:46:34)
452.ストーリーに転と決があったので1作目よりは良かったです。人間の国はいくつかに別れているようだけど、地名とそれらの国の繋がりが良く分からない。分からなくても何となく観れてしまうから大きな問題では無いんだけど、もう少し説明して欲しかったかな。ホビットを除く旅の仲間に連帯感が生まれて来ていることが感じられ、多少は感情移入できるようになった。ぼーっと観ていると途中からサウロンとサルマンが混同されてきて、1作目と同様の意見になるんだけど、敵の親玉の存在感が希薄で緊張感に重みが足りない。最後の峡谷の闘いにサルマンが姿を見せなかったのもどうかと思う。絵の作り込みが圧倒的なだけに少し勿体ないと思いました。
アンドレ・タカシさん [DVD(字幕)] 6点(2011-11-12 21:46:47)
451.もう充分大人なんですが。根が単純なワタクシ、峡谷の戦いのシーンに完全にやられました。なんという映像美、なんという迫力。自分の中で点数がどんどん上がっていくのがわかる。前半の説明調な退屈もゴラムの気色悪さも帳消し。視覚効果班の皆さんに、満点を差し上げたいです。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-10-28 17:06:15)
450.《ネタバレ》 道案内役としてゴラムが加わった二作目。指輪のせいでおかしくなっていくフロドを支え続けたサムの友情には泣かされた。そしてなんといってもヘルム峡谷の戦い… こりゃあもう圧巻の一言。銃が出てこない(弓は出てくるけど)タフな戦いは見てる側をも疲れさせるくらい…。もちろんいい意味で。多勢に無勢の中、戦いに参加した全員がヒーローだ。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-10-15 00:00:56)
449.《ネタバレ》 3部作の2作目というのは色々と無茶ができるらしいのですが、その例に漏れず冒頭から迫力のある落下戦闘のシーンに目が釘付けになりました。
中盤以降は3箇所で各々の戦いを繰り広げますが、劣勢から挽回していく様は観ている者を熱くさせる構成だと思います。
2作目が一番面白いという人が多いのも納得ですね。
それとこれはおそらく原作にはなくピーター・ジャクソンや作家陣の案でしょうか。
自分たちの戦いが後世物語にならないかという件は、素晴らしい改変だと思います。
ぜひともトールキン自身にお話を伺いたかったですね~。
mustang_newsさん [映画館(吹替)] 9点(2011-02-14 20:37:05)
448.《ネタバレ》 1作目から興味をそそられ楽しみにしていましたが、結論から書けば、かなり裏切られました。
相変わらず映像、音楽はすごいですが、敵のキャラクターが気持ち悪すぎる…これだけで作品レベルを落としている気がします。
また、大集団で戦う中で主要キャラクターの個性が完全に埋もれてしまっていました。
個性が埋もれる以前にフロドは存在感すらなし(主役じゃなかったの?)。
そもそも敵キャラクターはほとんど個性なし。
悲壮な戦いのわりに、主要な登場人物が死ぬこともなく、裏切ることもなく、いわゆる少年ジャンプ的な展開を期待しましたが、これといった面白みはありませんでした。(ガンダルフが復活してきたことくらいでしょうか?はっきり言ってこれはどうでもよかったです。)
これは原作が古典なので仕方ないのかもしれません。
鑑賞後に疲労感だけが残りました。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 5点(2010-05-05 21:41:55)
447.薄い内容にあいかわらずの長さ。誰か助けてくれ~~。
ダルコダヒルコさん [ビデオ(吹替)] 1点(2010-04-30 01:20:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 466人
平均点数 7.39点
061.29%
140.86%
261.29%
3102.15%
4255.36%
5306.44%
64710.09%
77315.67%
810322.10%
98919.10%
107315.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.06点 Review16人
2 ストーリー評価 6.32点 Review25人
3 鑑賞後の後味 6.69点 Review26人
4 音楽評価 8.00点 Review26人
5 感泣評価 4.93点 Review16人

【アカデミー賞 情報】

2002年 75回
作品賞 候補(ノミネート) 
視覚効果賞ジム・ライジール受賞 
音響効果賞イーサン・バン・ダーリン受賞(音響編集賞として)
音響効果賞マイク・ホプキンス[録音]受賞(音響編集賞として)
音響賞クリストファー・ボーイズ候補(ノミネート) 
美術賞グラント・メイジャー候補(ノミネート) 
美術賞ダン・ヘナ候補(ノミネート) 
美術賞アラン・リー〔美術〕候補(ノミネート) 
編集賞マイケル・ホートン[編集]候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS