シカゴ(2002)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シカゴ(2002)
 > (レビュー・クチコミ)

シカゴ(2002)

[シカゴ]
Chicago
2002年【米・独】 上映時間:113分
平均点:7.12 / 10(Review 447人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-04-19)
ドラマコメディ法廷ものミュージカル犯罪もの戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-01-10)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロブ・マーシャル
助監督エリック・J・ロバートソン(ノンクレジット)
キャストレネー・ゼルウィガー(女優)ロキシー・ハート
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(女優)ヴェルマ・ケリー
リチャード・ギア(男優)ビリー・フリン
クイーン・ラティファ(女優)ママ・モートン
ジョン・C・ライリー(男優)エイモス・ハート
ルーシー・リュー(女優)キティー
ドミニク・ウェスト(男優)フレッド・ケイスリー
コルム・フィオール(男優)マーティン・ハリソン
クリスティーン・バランスキー(女優)メアリー・サンシャイン
テイ・ディッグス(男優)バンドリーダー
スーザン・マイズナー(女優)
マイア(女優)
松本梨香ロキシー・ハート(日本語吹き替え版)
深見梨加ヴェルマ・ケリー(日本語吹き替え版)
津嘉山正種ビリー・フリン(日本語吹き替え版)
高乃麗ママ・モートン(日本語吹き替え版)
楠大典バンドリーダー(日本語吹き替え版)
弥永和子メアリー・サンシャイン(日本語吹き替え版)
金尾哲夫マーティン・ハリソン(日本語吹き替え版)
小山力也フレッド・ケイスリー(日本語吹き替え版)
本田貴子ジューン(日本語吹き替え版)
湯屋敦子アニー(日本語吹き替え版)
山像かおりリズ(日本語吹き替え版)
納谷六朗陪審長(日本語吹き替え版)
相沢まさきエイモス・ハート(日本語吹き替え版)
原作ボブ・フォッシーミュージカル『シカゴ』
フレッド・エッブミュージカル『シカゴ』
モーリン・ダラス・ワトキンス(原作戯曲)
脚本ビル・コンドン
音楽ダニー・エルフマン
作曲ジョン・カンダー(ミュージカル『シカゴ』)
編曲スティーヴ・バーテック
ブルース・ファウラー〔編曲〕(ノンクレジット)
挿入曲レネー・ゼルウィガー"Roxie"他
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ"I Can't Do It Alone"他
リチャード・ギア"All I Care About"他
クイーン・ラティファ"When You're Good To Mama"
ジョン・C・ライリー"Mr. Cellophane"
撮影ディオン・ビーブ
製作ドン・カーモディ(共同製作)
ジョン・M・エッカート(追加撮影ライン・プロデューサー)
ミラマックス
製作総指揮ハーヴェイ・ワインスタイン
ボブ・ワインスタイン
メリル・ポスター
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特撮トイボックス社(視覚効果)
ランドール・バルスマイヤー(視覚効果監督)
アンドリュー・ワイスブラム(視覚効果編集)
美術ジョン・マイヤー(プロダクション・デザイン)
ランドール・バルスマイヤー(タイトル・デザイン)
振付ロブ・マーシャル
ボブ・フォッシー
衣装コリーン・アトウッド
編集マーティン・ウォルシュ
アンドリュー・ワイスブラム(編集補助)
録音マイケル・ミンクラー
字幕翻訳戸田奈津子
その他スティーヴ・バーテック(指揮)
ロバート・フライヤー(dedicatee)
ボブ・フォッシー(dedicatee)
グウェン・ヴァードン(dedicatee)
あらすじ
舞台は1920年代のシカゴ。スターになることを夢見るロキシーは、ある出来事で愛人を殺してしまい、刑務所に入ってしまう。刑務所には憧れのスター、ヴェルマが居た。彼女も夫と妹を殺して刑務所に服役中だったのだ。ヴェルマはマスコミと凄腕弁護士、ビリーのおかげで捕まる前より人気があがってきている。それを知ったロキシーもビリーを雇うのだが…。アカデミー賞全6部門を受賞したミュージカル映画。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
447.《ネタバレ》 とにかく女性陣も男性陣もかっこよく、音楽もスタイリッシュな映画。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 8点(2018-05-08 20:23:24)
446.皮肉が利いていて面白く、リズムが良いのでサクサク見ることが出来る。ミュージカルでストーリーやら心情を表現する演出も見やすかった一因だと思う。
内容は残るものがありません。なので後半は飽きてしまった。
さわきさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-01-11 17:08:54)
445.《ネタバレ》 "All That Jazz"(なんでもあり)なシカゴに咲く悪の華。登場人物全員がほぼ悪人で共感性ゼロ。ロキシーの夫は唯一の善人であるが、あまりに情けなくて妻に不倫されても仕方ない気がする。無実の罪で縛り首になってしまった移民の女性もそう。この悪で華やぐシカゴでは善人が生きていくにはあまりに熾烈だ。そう、ひたすら強かで狡猾で悪を愉しんだものだけが生き残れる。我々もそうやって"愉しむ"のが本作の唯一の観賞法だ。ミュージカルは普段虚構として描かれ、夢が叶うや否や、現実のミュージカルで偽の機関銃をぶっ放すロキシーとヴェルマ。現実の悪と虚構の悪は表裏一体の鏡のよう。歪なアメリカンドリームを風刺した、アメリカらしいエンターテイメントの快作。
Cinecdockeさん [映画館(字幕)] 8点(2017-04-28 19:10:34)
444.禁酒法時代のシカゴってよく映画なんかの舞台にされるけど、マフィアをはじめとする犯罪者の集まるところに金も人も多く集まり、結局はこういうショービジネスの中心地となっていくんだね。マスコミをはじめとした人々の耳目を集めることが、ダンサーにとっても被告人にとっても勝敗を分けるっていうのがいかにもアメリカンでおもしろい。ヴェルマ以外の囚人たちとの関わりがもう少し丁寧に描いてあると、そのうちの一人が処刑された時の動揺がよく感じられて良いと思うのだが。好み35/50、演出12/15、脚本9/15、演技8/10、技術10/10、合計74/100→7/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 7点(2017-04-26 23:37:52)
443.《ネタバレ》 つい先日見たばかりなのにレビューを書いて居ない事に気がついた。
というか見た事も忘れかけていた映画です。内容は悪くない、自分の夢や理想の実現為に、
他人に取り入り寄生し踏み台にする為にキュートで上品で、か弱いが、
その仮面の下は、計算高く、したたかで下品で利己的。かと思えば感情に勝てず
冷酷な事も、とんでもない醜態を晒すなど、他人から見たらとんでもないバカな事をする。
そういった複雑な女性と言う生き物を良く表せていると思うのだが・・・。
今ひとつ心に残らなかったのは、雰囲気が肌に合わなかったからでしょうかね。
デミトリさん [DVD(字幕)] 5点(2017-03-17 09:30:47)
442.ミュージカルはあまり観ないので比較対象も無くどう評価していいのかわからないのが率直な感想ですが。
キャサリンゼタ=ジョーンズとレネーゼルヴィガーの演技は迫力あって素晴らしかった。
Mighty guardさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-11-14 11:09:13)
441.評価漏れでした、いまさらすみません。いまレニー様どうしていらっしゃるのかな。。
HRM36さん [DVD(字幕)] 8点(2015-06-29 16:41:40)
440.これぞミュージカル。
肝心の「音楽」は、いかにも職業作曲家の書いたようなありきたりなメロディ。
ちっとも耳に残らない。
そしてオーバーでわざとらしいダンスと演技と演出。
奥ゆかしい日本人のメンタリティには向いてない思う。
少なくとも僕にとっては。
本場ブロードウェイで鑑賞すれば、また違うのかもしれないけど。
あ。「レ・ミゼラブル」には泣けたっけ。
プラネットさん [DVD(字幕)] 3点(2015-06-20 23:59:46)
439.《ネタバレ》 人殺しで刑務所に入った主人公があの手この手を使って無罪を勝ち取る話。
登場人物がろくでなしばかりなので主人公にも感情移入できない。
ミュージカル映画として有名らしいけど話がおもんない。
ダンスはがんばってる感じがしました。
SASUKEさん [DVD(字幕)] 3点(2015-02-13 02:03:26)
438.アカデミー賞をいろいろ取っているようなので期待して観た。
まあ、飽きることは無かったけどほどほどの出来かな。
ミュージカルって内容を深くすることは無理なんだと思うけど、舞台ではなく映画なので多少は物語の印象が残るといいな、と。そんな印象が残った。
simpleさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2014-12-27 17:28:59)
437.TCXで鑑賞しました。登場人物がクズばかりで、それが面白さに繋がる場合も勿論ありますが、ただステージの上からは様々な加齢臭しかしませんでした。金色のリボン掛けをした、高級店の豪華なプレゼント包装を開けてみると、中には糞尿や体液、腐った食べ物や虫や鼠の死骸などあらゆる汚物が詰め込まれていた感じで、その毒気にやられ鑑賞後は具合が悪いです。毎日を誠実に生きる人々に汚泥を投げつける、ひどい映画だと思います。山口組の情婦・藤原紀香がハマったのも納得がいきます。字幕も戸田奈津子で踏んだり蹴ったりでした。
DAIMETALさん [映画館(字幕)] 0点(2014-11-10 22:52:41)
436.もっといい映画を期待したけど、
普通だった。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 7点(2014-08-17 22:06:47)
435.コメディミュージカルとして最高でした。ストーリーもダンスも歌も人間臭い登場人物のキャラクターもいいです。映画は2度見ましたがニューヨークのブロードウエイで見そこなったのが唯一の心残りです。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 10点(2014-08-10 11:15:35)
434.《ネタバレ》 ミュージカル映画は好きなほうですが、本作の内容はかなり微妙でした。
見せ方のアイデアはとても良かったです。
個人的にツボにはまったのは、胡散臭い操り人形、胡散臭いタップダンス、、、とにかく胡散臭いリチャード・ギアに尽きました。
主演女優は美人というにはどこか欠けていて、アウトローが良く似合っていましたが、彼女を含めキャラクターとしては誰にも共感できないだけに、ノリと雰囲気だけでまずまずの満足といった後味に留まりました。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 6点(2014-06-19 22:14:46)
433.傑作映画の一つ。何よりも物語のテンポや内容が本当に素晴らしい。
皮肉を込めた「笑い」をダンスや歌などで表現しながら、
時には「死」「忘却」「裏切り」に対する登場人物たちの恐怖や
怒りといった表情も色々な形で見事に表現していると思う。
それらの心理的な描写は、最後に至るまで続くので、観ている側を全く飽きさせない。
また、各シーンで観られる舞台装置も本当に見事だ。
ミュージカル作品、そして、数ある映画作品の中でも特に観て欲しい作品の一つである。
功聖良さん [DVD(字幕なし「原語」)] 10点(2014-04-03 18:33:28)
432.冒頭から殺人に至るまであたりは「ハズレかな」と思って見ていたのですが、刑務所でいきなり始まるダンスのシーンで興味を持ち始め、中盤のキャサリン・ゼタ=ジョーンスの踊りで完全にシビれました。あの巨体にしてあの軽やかな動き、最後に「どうよ」とばかりに迫ってくる顔のどアップは、見事と言うしかありません。この“ショー“だけでもずっと見ていたいと思うぐらい。
それにストーリーもいい感じ。むき出しの欲望も、女どうしの醜い争いも、茶番な法廷劇も、快晴の空のように爽やかな印象を残してくれます。というわけで、ちょっと不思議な作品です。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-10-17 23:02:47)
431.レネー・ゼルウィガーもキャサリン・ゼタ=ジョーンズも素晴らしいと思うのだが、レネーはブスだし、キャサリンは体が男過ぎる。そして、リチャード・ギアが古い。
みんな嫌いさん [DVD(字幕)] 7点(2013-09-12 23:38:31)
430.レンタルDVDで初めて鑑賞しましたが、これは映画館の大スクリーンで観たかった!と心底から思いました。楽しい気分になれるミュージカル映画は大歓迎です。
タケノコさん [DVD(字幕)] 6点(2013-08-18 20:39:48)
429.面白みに欠ける。何かが足りないんだなー。
ホットチョコレートさん [CS・衛星(吹替)] 4点(2013-08-15 18:36:52)
428.《ネタバレ》 もうゴージャスでエネルギッシュで猥雑で胡散臭くて下品で、そして最高に面白いミュージカル映画の傑作。もともとミュージカルがあんまり好きじゃないのだけど、これだけは別格です。もう女の武器をこれでもかと最大限に駆使して成り上がっていく二人の女の姿はそれだけで魅力的!下品な弁護士を演じたリチャード・ギアもそれっぽくて最高だ。最後まで、徹底的にアンモラルを貫いた、その製作姿勢にも素直に拍手!理屈抜きの生きるエネルギーに満ち溢れていて、本当に大好きな作品。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 10点(2013-05-13 18:25:14)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 447人
平均点数 7.12点
051.12%
120.45%
240.89%
3184.03%
4214.70%
5327.16%
65812.98%
78719.46%
810824.16%
96614.77%
104610.29%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.57点 Review14人
2 ストーリー評価 6.16点 Review30人
3 鑑賞後の後味 6.90点 Review30人
4 音楽評価 8.86点 Review38人
5 感泣評価 2.12点 Review8人
chart

【アカデミー賞 情報】

2002年 75回
作品賞 受賞 
主演女優賞レネー・ゼルウィガー候補(ノミネート) 
助演男優賞ジョン・C・ライリー候補(ノミネート) 
助演女優賞キャサリン・ゼタ=ジョーンズ受賞 
助演女優賞クイーン・ラティファ候補(ノミネート) 
監督賞ロブ・マーシャル候補(ノミネート) 
撮影賞ディオン・ビーブ候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌ジョン・カンダー候補(ノミネート)"I Move On"(作曲)
オリジナル主題歌フレッド・エッブ候補(ノミネート)"I Move On"(作詞)
音響賞マイケル・ミンクラー受賞 
美術賞ジョン・マイヤー受賞 
衣装デザイン賞コリーン・アトウッド受賞 
脚色賞ビル・コンドン候補(ノミネート) 
編集賞マーティン・ウォルシュ受賞 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2002年 60回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞 
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)レネー・ゼルウィガー受賞 
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)キャサリン・ゼタ=ジョーンズ候補(ノミネート) 
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)リチャード・ギア受賞 
助演女優賞クイーン・ラティファ候補(ノミネート) 
助演男優賞ジョン・C・ライリー候補(ノミネート) 
監督賞ロブ・マーシャル候補(ノミネート) 
脚本賞ビル・コンドン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS