Menu
 >
 >
 > あずみ

あずみ

AZUMI
2003年【日】 上映時間:142分
平均点: / 10(Review 205人) (点数分布表示)
アクション時代劇シリーズものアイドルもの漫画の映画化
[アズミ]
新規登録(2003-05-09)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-04-04)【イニシャルK】さん
公開開始日(2003-05-10
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督北村龍平
演出諸鍛冶裕太(アクションコーディネーター)
キャスト上戸彩(女優)あずみ
成宮寛貴(男優)うきは
小橋賢児(男優)ひゅうが
金子貴俊(男優)あまぎ
石垣佑磨(男優)ながら
小栗旬(男優)なち
佐野泰臣(男優)ゆら
瑛太(男優)ひえい
原田芳雄(男優)爺(小幡月斎)
オダギリジョー(男優)最上美女丸
岡本綾(女優)やえ
榊英雄(男優)長戸
遠藤憲一(男優)佐敷一心
坂口拓(男優)佐敷三蔵
伊武雅刀(男優)浅野長政
北村一輝(男優)井上勘兵衛
佐藤慶(男優)南光坊天海
竹中直人(男優)加藤清正
りょう(女優)襲われる母親
魚谷佳苗(女優)あずみの母
松本実(男優)飛猿
原作小山ゆう『あずみ』(小学館『ビッグコミックスペリオール』連載)
脚本水島力也
桐山勲
音楽岩代太郎(音楽プロデューサー)
撮影古谷巧
製作亀井修(製作統括)
坂上直行(製作統括)
島谷能成(製作総括)
平野隆(製作補)
市川南〔製作〕(あずみ製作委員会)
日本ヘラルド(あずみ製作委員会)
TBS(あずみ製作委員会)
電通(あずみ製作委員会)
東宝(あずみ製作委員会)
小学館(あずみ製作委員会)
ポニーキャニオン(あずみ製作委員会)
ショウゲート(あずみ製作委員会)
企画濱名一哉
遠谷信幸
プロデューサー山本又一朗
中沢敏明
配給東宝
日本ヘラルド(配給協力)
美術林田裕至
西岡善信(美術監修)
編集掛須秀一
録音小原善哉
柴崎憲治(効果音)
照明高坂俊秀
あらすじ
あずみは幼い頃から孤児としてじぃとその仲間たちと山奥で生活してきた。しかし、あずみたちが成長したある時じぃは山から出る決断を下す。加藤清正を討つという使命を果たす為だ。そして山を下りる前にじぃは二人一組となり、深遠である者を斬り、勝った者が一緒について来るように命じる。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
205.最近読んだ原作が大変面白かったので、映画も観てみることにしました。だけどこれは全然面白くなかった。ありがちな安っぽいアクション映画で原作の良いところは全く再現されてませんでした、ガッカリ。続編もあるみたいなので、一応観てみますが、期待できないでしょうね。
ぽじっこさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2017-07-19 19:07:57)
204.《ネタバレ》  平均点が低かったため、期待はしていなかったのですが、予想以上に面白い作品です。
 上戸彩、成宮寛貴、金子など、好きな俳優がメインだったのもポイントが高い。
 残念だったのは、瑛太や小栗旬が瞬殺されちゃったこと。そしてあっという間に画面の彼方に消えていった、りょう。何てもったいないことをするんでしょう。
 冒頭でのいきなりのバトルロワイヤル。村人達が殺されても見殺し。
 もうこの2点だけで、『爺』という人間に対しては嫌悪感しかわきません。
 にもかかわらず、『うきは』をはじめとして、みんな『爺』の言いなり。これが気に入らない。
 小さい頃から育てられていたら、そりゃそうか。洗脳教育。やっていることはどこぞの国と変わりませんな。
 ですから、ストーリーはすかっとしません。仲間は死んでいく一方ですし。
 ただ、一人一人のキャラづけ、アクションは抜群に面白いです。
 小さい頃さんざん祖母と一緒に時代劇を見ていたので、逆に時代劇とは全く別物として見られたのが良かったのかもしれません。
 やはりこれは『漫画』の実写化。原作は1話目~4話くらいまでしか読んだことがありませんが、『漫画チック』なノリが大好きです。
 特に『うきは』、『ひゅうが』あたりの2番手キャラ。そして悪役。その中でも『美女丸』のキャラクターは最高。
 とゆーことで、総評としては7点くらい。
 ですが『あずみ』『うきは』『ひゅうが』『美女丸』のキャラが大変良かったので、8点。
 『きーさーまー』っつって、あずみが『爺』をたたき斬ったら『10点』でした。
たきたてさん [DVD(邦画)] 8点(2016-12-18 11:45:57)(良:1票)
203.《ネタバレ》 アクションもストーリも演出も中途半端で
何を見せたいのかわからない、大変にありがちな日本映画です
若かりし上戸綾の太ももが見たい方はどうぞ
こっちゃんさん [DVD(邦画)] 3点(2016-08-06 14:48:28)
202.原作マンガや、他の時代劇の殺陣を見慣れていると、なんだろね?この映画は上戸彩のプロモーションになってしまってるのか。
minさん [DVD(邦画)] 5点(2013-08-14 21:17:33)
201.あずみの動きが遅すぎませんか・・・
アキラさん [地上波(邦画)] 4点(2012-12-14 02:42:56)
200.どこがおもしろいのやら。強くてかわいい女の子を登場させて、人気を集めようとする意図が見え見え。仲間同士で戦って戦力を半分にするなんて・・・。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 2点(2012-05-21 16:53:20)
199.上戸彩がかわいいだけでもう成功したも同然。
原作のあずみも全く強そうにないのに強いんで、
べつにこれはこれでいい。かわいいから。
ただ、オダギリジョーとの闘いが長い。
どんなに強い的でも一瞬で勝負がつくのがあずみでしょ?
あーあ、とりあえず2も観よう。
Skycrawlerさん [地上波(邦画)] 7点(2012-01-13 00:10:29)
198.まったく期待しないで見たせいか、思ったよりは楽しめた。
ストーリーもうまくまとめているほうかと。ただ主演の女の子はちょっとひどすぎ。
原作のイメージとはかけ離れているし、
殺陣のシーンになると、やたらスローモーションが多くなる。
第一全然強そうに見えないし、運動神経が良さそうにも見えない。町娘なら似合うと思うけど。
今は人気のあるテレビタレントを主役に据えないと集客が見込めないそうで、
結局それが作品の質を落としている。邦画の問題点の一つだね。という事で、1点減点。
MAHITOさん [地上波(邦画)] 3点(2011-07-20 16:50:16)
197.《ネタバレ》 結果、200人斬りですかね 惜しかったな あと101人斬ってりゃスパルタの 《 300 》 にだって勝てたのに。スケール負けしてますやんけ 惜しいよな。 そんなことより、意外と見どころ多くて楽しく見れてしまった。オダギリジョーはボーイ・ジョージだったし、時にオバケノQ太郎にさえ見えてきたりして。 思い出に残るだろうシーンとしては 「仲の良いもの二人づつで組め」。
3737さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2011-07-17 23:39:52)
196.この作品は原作を見ているのと見ていないのとでは物凄く意見が分かれるだろうな。

例えば冒頭の仲間同士の殺し合い。
多分このシーンは事前知識がないと恐らく『何これ?( ゚д゚)ポカーン』と8割くらいの人が思う事だろう。

原作も唐突だったが爺の淡々としたキャラ演出がより一層悲愴感を漂わせていたんだけど、本作の演出は単にチャラけた大人キャラがガチンコのプロレス張りな殺し合いを始めるワケだ。
こりゃあ、お初の方々には置いてけぼり感と安直な演出しか見出せないのは無理もない。

またムダに小栗旬や瑛太やりょうといった現在では名の売れている俳優がこの作品ではカメオ出演かと言いたくなるくらい呆気なく死ぬ。
小栗ファンな嫁は小栗が死んだらソッコーで映画見ないで違う事始めましたわwwww

また原作の10巻辺りまでのキャラを総出演させ時間軸をごちゃ混ぜにして割りとそれなりに纏めてる努力は認めるんだけど如何せん時代背景やあずみ達が度々口にする『使命』とやらの説明が勢いだけで語られるから益々理解出来ない事しきり。

彩ちゃんの殺陣が何とも形容し難いほど酷いし単調で立ち回りも子供が追いかけっこしてるかの如く鈍重でスピード感が全くない。
唯一、あまぎが負傷するシーンの殺陣で映像の早送り等がそれなりに見れた感はあるが全体的に女の子し過ぎちゃってるので動きにキレがない。

まぁ彼女のファンは逆に楽しめる事この上ない作品なんだろうと思うけど(^^♪
ちなみに他のレビュワーが彩ちゃんのキメ台詞『き~さ~まぁ~!!』をコテンパンに貶していましたが、この言葉一つ取ってもファンは萌える作品ですわwwww

それと要らぬ知識として原作では『爺(じじ)』であり『爺(じい)』とは呼んでないんですわ。
まぁどうでもいい事ですが、セリフを聞いてると妙な違和感があります(^_-)-☆
sting★IGGYさん [DVD(邦画)] 4点(2009-09-14 00:23:51)
195.《ネタバレ》 久々に日本映画で迫力のあるアクションだった。上戸彩も意外と良かった。
nishikenさん [DVD(邦画)] 7点(2009-04-12 15:48:55)
194.《ネタバレ》 まぁ、退屈はしないです。
監督も結構凝ったアングルで撮ることに挑戦してて、手抜き感は一切感じないし。

ただ脚本的に薄っぺらいというか、こんなに凝って撮ってるのに物足りなさを感じるのも事実。

あと原作では、生き残った5人の中では一番最初に死ぬ(しかも、雑魚キャラに殺される)ながらが、最後まで生き残るという趣旨は当時、事務所が石垣をゴリ押しでもしてたんだろうか?と変な邪推が芽生えて映画に集中できなかったのかもしれない。
バニーボーイさん [DVD(邦画)] 6点(2009-02-20 21:01:12)
193.私はけっこう楽しめました。ここではみんな点数低いけど。上戸彩の殺陣も全くだめだし、ぐるぐる回転するラストのカメラワークも最悪だけど。でも、やっぱりかっこいいと思った。上戸彩は美少女だからあずみのイメージに合ってた。途中の敵がスローモーションで、あずみが早回し(特殊効果?)のシーンがよかった☆冒頭でじいが「殺しあえ!」って、教え子達に言っててみんな殺しあってたのは原作にもあるけど・・結局後々、味方が少なくて苦戦してるし。私だったら、仲間を殺すんじゃなくてじいを倒すな。
ましゅまろシナモンさん [DVD(邦画)] 6点(2009-01-29 01:17:53)(笑:1票)
192.《ネタバレ》 前評判がよかったし、北村監督のビッグマウスを素直に受け取って聞いてしまっていたので、公開後の酷評(上戸彩の太もも以外に見るべきものなしetc)を聞いてからも、「そんなはずはない、きっといい映画のはずだ」との淡い期待を抱いて鑑賞。・・・言葉もありません。北村監督が吹聴していたハリウッドからの複数のオファーはその後どうなったのだろう? 自分はもうこの監督の作品は見なくていいな。
フラミンゴさん [DVD(邦画)] 3点(2009-01-11 21:28:17)
191.《ネタバレ》 ツッコミ所満載の作品でしたが、一番気になった点を。時代劇でなんであんなに血を強調する必要があるんでしょうか?正直見ていて決して気持ちの良いものでは無かったです。作品のテンポも悪く、この内容でこの時間はあまりにも長すぎるとも思いました。あまり時代劇の主人公という感じはしなかったですが上戸彩ちゃんは頑張っていたとは思います。
とらやさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2008-12-31 00:49:05)
190.いまだ連載が続いている原作は間延びしてこれぞマンネリって感じですが、少なくとも家康暗殺までは凄く読み応えがあります(読んでいない方にはオススメですよ)。その面白い部分がこんなになってしまって残念でした。また、原作を大切にするなら、映画化する際の面白さの置き場所が違うと思います。上戸彩は好きなので、誰かもっと見ごたえのある映画に出させてあげてください。
アンドレ・タカシさん [DVD(邦画)] 3点(2008-09-01 01:00:08)
189.200人斬りは、スーパーマリオが☆を取って無敵モードになったかのよう・・・
フッと猿死体さん [地上波(邦画)] 5点(2008-04-29 17:56:53)
188.仮面ライダーは好きなんですが、この映画はだめでした。まず衣装がだめ、江戸時代に見えません。殺陣とかいろいろ全部だめです。原作が好きなので-1点。
よしふみさん [DVD(邦画)] 3点(2008-04-05 21:20:50)
187.本音そのまま、上戸彩カワイー!(照れます)それとセリフも殺陣もカッコ良くて、最高に面白かった。現在レヴュー数191なのに平均点4.5点、この点数決して正当な評価を受けていると(じぶん)思えません。せっかく主役ウエトさんが頑張っているのですから、皆さんもっと甘く点数を付け直して上げて下さい。よろしくお願いします(って、オレはやはりいちファンか)。一応北村監督全体のテンポが速く見応えもあって、ものすごくセンスある監督だと思います、ということで。
teruhisaさん [DVD(字幕なし「原語」)] 10点(2008-03-29 20:55:46)
186.出演者みんないい表情してて、北村監督のブレイド・アクションが最高にかっこいい! 同監督の「VERSUS」ほどのハチャメチャ感はないけど、やっぱり北村監督の作品は細かいことを気にせず観るべき映画です!
たけたんさん [DVD(邦画)] 9点(2008-01-29 05:20:59)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 205人
平均点数 4.52点
031.46%
194.39%
2178.29%
34120.00%
43416.59%
53818.54%
63115.12%
7178.29%
8104.88%
910.49%
1041.95%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.08点 Review12人
2 ストーリー評価 4.36点 Review25人
3 鑑賞後の後味 4.90点 Review21人
4 音楽評価 4.82点 Review17人
5 感泣評価 4.26点 Review15人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2018 JTNEWS