Menu
 >
 >
 > ガリバー/小人の国・大人の国<TVM>

ガリバー/小人の国・大人の国<TVM>

(ガリバー旅行記 1 小人国・大人国(TV))
GULLIVER'S TRAVELS
1996年【米・英】 上映時間:186分
平均点: / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アドベンチャーファンタジーTV映画シリーズもの
[ガリバーコビトノクニキョジンノクニ]
新規登録(2003-10-26)【sirou92】さん
タイトル情報更新(2017-08-14)【イニシャルK】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督チャールズ・スターリッジ
キャストテッド・ダンソン(男優)レミュエル・ガリバー
ジェームズ・フォックス〔男優〕(男優)ベイツ医師
ピーター・オトゥール(男優)リリパットの皇帝
エドワード・ウッドワード(男優)ドランロ
メアリー・スティーンバージェン(女優)メアリー・ガリバー
クリスティン・スコット・トーマス(女優)不死の門番
グレアム・クラウデン(男優)政治学の教授
オマー・シャリフ(男優)魔法使い
ワーウィック・デイヴィス[男優](男優)グリドリッグ
ネッド・ビーティ(男優)農夫グラルトルード
ジョン・ギールグッド(男優)日光の教授
アルフレ・ウッダード(女優)ブロブディンナグの女王
カリン・パーソンズ(女優)侍女
ケイト・メイバリー(女優)グラムダルクリッチ
ジェラルディン・チャップリン(女優)皇后ムノディ
イザベル・ユペールミストレス
原作ジョナサン・スウィフト「ガリバー旅行記」
脚本サイモン・ムーア
音楽トレヴァー・ジョーンズ
撮影ハワード・アサートン
製作ダンカン・ケンワーシー
製作総指揮ブライアン・ヘンソン
ロバート・ハルミ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.自分にとってガリバーの映像作品というとこれ、1996年のホールマーク・エンターテイメントによるテレビ作品で、ファンタジーの形をとったスウィフトの風刺小説が原作。 「アリス」(99)より先に作られたこちらも出来がよく、単調にならないよう回想と現在を組み合わせた構成も凝っていて、前編は有名な「小人国」と「巨人国」。(この2つは後の2つよりも時代背景を知らないと風刺の対象が理解しずらい) テッド・ダンソンが異世界に旅しそれぞれの国で「人間山」「人間虫」と呼ばれる船医レミュエル・ガリバー、息子とともに彼の帰りを待つ妻がメアリー・スティーンバージェン。 彼女に言い寄る医者もいてテンションが持続し、「巨人国」でガリバーの世話をする少女グラムダルクリッチ(「秘密の花園」のケイト・メイバリー)が自分よりずっと小さなガリバーに恋してしまうのがほほえましくも切ないエピソード。 俳優陣も豪華でピーター・オトゥールとオマー・シャリフが出演しているのも、デヴィッド・リーン作品ファンが喜びそうなキャスティングでした。
レインさん [地上波(吹替)] 8点(2011-04-28 11:59:59)
1.ガリバーの体験した「過去」と、数年振りに家に戻ってきたガリバーの「今現在」が同時進行する映像は、かなりうざったく感じました。美術やセットは丁寧に作られているのですが、リアリティは薄く、中途半端に見えてしまう事が勿体ない。
sirou92さん 1点(2003-10-27 13:08:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
1150.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS