恋愛寫眞 Collage of our Lifeのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > レ行
 > 恋愛寫眞 Collage of our Life
 > (レビュー・クチコミ)

恋愛寫眞 Collage of our Life

[レンアイシャシン]
2003年【日】 上映時間:111分
平均点:4.35 / 10(Review 40人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-06-14)
ラブストーリー青春ものロマンス
新規登録(2003-11-03)【もちもちば】さん
タイトル情報更新(2018-05-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督堤幸彦
キャスト広末涼子(女優)里中静流
松田龍平(男優)瀬川誠人
小池栄子(女優)アヤ
山崎樹範(男優)白浜
高橋一生(男優)関口
岡本麗(女優)コインランドリーの女
大杉漣(男優)社長
佐藤二朗(男優)医師
音楽見岳章
作詞山下達郎「2000トンの雨」
作曲山下達郎「2000トンの雨」
主題歌山下達郎「2000トンの雨」
撮影唐沢悟
製作迫本淳一
亀井修
石川富康
近藤邦勝
松竹
小学館
TBS
プロデューサー植田博樹
配給松竹
特撮原田大三郎(VFX)
美術佐々木尚
編集伊藤伸行
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
40.《ネタバレ》 二つのまったく違うジャンルの映画を無理やりひとつにした感はありますが、まあそこそこ観られたと思います。
Kさん [DVD(邦画)] 5点(2014-05-10 11:49:27)
39.《ネタバレ》 アートだし、一応バイリンガルだし、広末だし。 少しコメディだったし、一転して後半サスぺになっちまっただし、小池栄子恐ろしかっただし。
だからナニ?ってかなり不思議ちゃんな内容でしたね。 でも、キライじゃなかったですね とにかくなんにせよ広末が最高にかわゆく撮れてたし。
20世紀ノスタルジアの頃とは大違いだ。もう小沢健二と見分けがつかないなんて言いませんからね 今までごめんなさいでした。
3737さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2011-02-18 23:52:09)
38.《ネタバレ》 最初の40分ぐらいにラストをくっつけて写真を題材にした恋愛映画として終わってればなんとなくいい雰囲気のまま追われたかもしれないのに、NYに渡った辺りからなにやら雲行きが怪しくなり…。火サスか大映かってぐらいに大げさな小池のサイコっぷりで目が点になり、バブル期を彷彿とさせるエンドロールのNYの風景に山下達郎が流れる様には思わず苦笑。同じくリアリティがない作品でも「恋愛寫眞」と関係の深い「ただ、君を愛してる」のほうがまだ面白い。スタッフの「ケイゾク」メンツで期待していた分だけ落胆も大きかった。
時計仕掛けの俺んちさん [DVD(邦画)] 3点(2010-03-19 19:16:55)
37.私は写真が趣味なので、とても面白く見ていたのに、最後がひどすぎます。信じられない。折角良い感じだったのに。パソコンで小説を書いていたら、いきなり猫がキーボードの上に来たみたい。ニューヨークと山下達朗に4点。
lalalaさん [ビデオ(邦画)] 4点(2009-12-25 14:05:29)(笑:1票)
36.すごく評価しづらい‥‥。前半、あんだけいいのに何で後半ああなるのか。
アフロさん [DVD(邦画)] 4点(2009-06-18 02:47:01)
35.《ネタバレ》 「問題。マヨヌードルは・・・」でやってたマヨヌードルがかなり印象に残り。ただ、実際にやってみたいとは思わないが。
プロが撮っているだけあって写真は素晴らしいですね。
広末の上目遣い&眠そうな演技は相変わらず。
おっちょさん [DVD(邦画)] 5点(2009-03-26 22:12:28)
34.《ネタバレ》 ・・・スゴイ映画を見てしまいました。前半は洒落た感じの恋愛モノなんですが、中盤からがひどいです。なかだるみしっぱなしの展開と、ご都合主義的に進んでいくストーリー、そして遂には発狂する小池栄子。
火曜サスペンスも真っ青な安易すぎるオチで、洒落た前半を完全に葬り去ります。とにかく、良い悪いを通り過ぎて酷すぎてちょっと笑えます。本当はサスペンスですが、最初の三十分は青春しててなかなか良い映画です。前半部だけなら+5点以上ですが・・・。
すべからさん [DVD(邦画)] 2点(2008-01-29 15:00:06)(笑:1票)
33.皆さんがご指摘の通りぐっちゃぐちゃな内容。
メインストーリーは文芸内容なのに、ミステリーやらサスペンスを盛り込むことで方向性がうやむやに。

さらにカタカナ英語のナレーションは堪え難い。
カラバ侯爵さん [映画館(邦画)] 0点(2007-09-30 23:56:15)
32.「ケイゾク」「池袋ウエストゲートパーク」「TRICK」とTVドラマでの堤さんの演出は大好きですが、この映画の演出はやり過ぎです。
もしかしたら、天才な故に天才にしか良さが判らない映画なのかもしれませんが、凡人の私には良さが判りませんでした。
最後にマヨヌードルはシーフードがオススメです。
ありあさん [DVD(字幕)] 4点(2007-08-03 18:03:37)
31.ちょっと酷い。観ているこっちが混乱する。ラブストーリーのはずなのに、一体これはサスペンスなのか、アクションなのか、はたまた趣味の悪いコメディなのか。目指したのはどこなんでしょう
サイレンさん [DVD(邦画)] 3点(2006-05-04 06:19:52)
30.正直、広末涼子が見たい衝動だけでレンタルした。
ところが、主人公は松田龍平で、中盤からは広末の出番ほとんどなし。
松田龍平も中盤以降に登場する小池栄子も、はっきり言って好きじゃない。
ここまでは個人的な趣味なのでよしとするが、内容がヒドイ。
シリアスな映画かと思いきやコメディ調になったり、
恋愛物かと思いきや中途半端なアクションシーンが入ったり、
映画の雰囲気が落ち着かず空気が変わりすぎ。とにかく中途半端!
お世辞にも上手とは言えない松田龍平の英語(ナレーション)を終始聞かされるのも耳につく。
映画の雰囲気作りのため意図的なのは推測できるが、それでもツライ。
ラストのオチも問題外。あれじゃただのなりすまし詐欺。
結局、本当に広末を見るだけの映画と成り果てた。
こころないてんしさん [DVD(吹替)] 2点(2006-05-03 12:32:22)
29.吹き替えちゅうのか?字幕というのか?まずは日本語できっちり演技ができない人に英語しゃべらせても無駄でしょ。松田は、まずは演技の勉強をきっちりして欲しいですね、ええ加減七光では食っていけないでしょ。あとは予告編が良かっただけに期待していたんだけど、やはりこの監督には「まとも」な映画は期待しないほうがいいですね。23時くらいからのTVドラマで十分なレベルでした。もうちょっと同級生つながりなりの関係から責めて欲しかったな。広末と写真は良かった。あとはNYの風俗もあまりにもステレオタイプですね。それがわざとなら良しとするけど、本気でNYを描いているならこの監督に未来はないですね。
たかちゃんさん [DVD(吹替)] 2点(2006-04-09 14:32:28)
28.《ネタバレ》 2LDKで鬼気迫る演技をやった小池栄子も、この話ではあんな感じでまた使うべきだったのか?と疑問に感じるほど最後の戦闘シーンで冷める。なんか使ってるCGとかも安っぽく感じるし…どう考えても異質なあのシーンを除けばまぁまぁ面白かったと言えそうな感じ、てかあれがすべてを台無しに。全体的に広末かわいい、と思わせるための映画っぽい
マキーナさん [DVD(字幕)] 5点(2005-09-11 21:52:55)(良:1票)
27.ラブストーリーで始まってサスペンスで終わる。NYの町並みと写真でごまかしてる。松田龍平が全編英語でしゃべってる意味が分からん。脚本がマズすぎるから他のものでごまかそうとしてる印象を受けました。
Sleepingビリ-さん [DVD(字幕)] 2点(2005-08-06 01:12:47)
26.凝った映像のミステリアス・ラヴ・ストーリーとして、極普通に物語を進めれば良いものを、巷の女共の広末涼子に対する怨念を一人で背負ったかの様な小池栄子を登場させて、終盤で全てをブチ壊してしまったって感じ。正に破壊的映画? それ以前に、最初から本作には、もっと素っ頓狂な「下妻物語」の1/100程の現実感もありませんでしたけどね。それにしてもヒロスエは良い! 圧倒的な存在感。松田龍平と二人で並ぶと、龍平君がその辺にいる唯の素人にしか見えなくて哀れにさえ思えてくる。今後、ジャン・レノ以外で彼女の相手役を探すのは一苦労ですね、4点献上。
sayzinさん [DVD(字幕)] 4点(2005-06-05 00:09:20)
25.《ネタバレ》 皆さんも言っている通り、小池栄子が・・・。あのシーンがいらない。オチとしても駄作。やはり日本映画はまだまだだ、と改めて感じた一本。
あしたかこさん [DVD(字幕)] 6点(2005-05-17 02:11:39)
24.《ネタバレ》 洒落た手法と綺麗なサウンドで、優しい雰囲気の作品でなんか惹かれました。もちろん、これはキュートな広末涼子がいてこそです。松田龍平との絡みも素敵ですし、「~みかん全部食いきるまでさ」のシーンは、思わずニヤリで胸キュンでした。とはいえ、大雑把なストーリーで、タイクツといえばタイクツな作品です。 ニューヨークに移ってからですが、・・・ 監督の無神経さというかデリカシーのなさが露呈されました。寒すぎ&意味不明で呆れました。おそらく、静流をどう死なせるかを悩んでいるうちに狂ったんでしょう。つまり、アヤ=監督なんです。あざとい英語もその産物ということです。
ダージンさん 7点(2004-09-12 03:29:31)(笑:1票)
23.《ネタバレ》 全体的にはいい感じだったのに誠人とアヤの対決(笑)で台無しになったのでは?銃撃戦、格闘なんてせずに銃で追い詰められて警察に捕まるの流れでいいと思うんだけどな。小池栄子の演技は意外に良かった。本当、いっちゃってるとこはキモかったが(笑)
トシ074さん 4点(2004-06-26 02:25:01)
22.話がなんとなくチープだった気がする。ちょこちょこと興味引かれるものはありましたけど、そういう終わりにしちゃうんだって感じがして。何ともいえない感覚になりました。嫌いではないんですけどね。
にゃん♪さん 5点(2004-06-12 19:49:31)
21.《ネタバレ》 観る前に恋愛物という認識があったがそれは微妙に違っていた。
死んだはずの別れた彼女からの手紙。
何処となく不思議な匂いがする、前半とラストだけ(笑)。
広末との出会い、そして別れ。写真を通じて出会いそして別れた二人。
正直、広末には興味無いのですが松田龍平のクドイ存在感とかは個人的にはイイ。
広末は黙ってればキレイだと思います、スゴイ限定条件下です。
後半はサスペンス色が強く、小池栄子の演技ヤベーと思いつつも
サイコさんな設定なのでアレはアレでイイのかなとか思ってしまったり。
とりあえず銃とかそういった遣り取り(小池含む)とか入れずに
彼女の幻影を捜し求める、ただそれだけに焦点絞って欲しかった。
ギャグは要らなかった。雰囲気映画は好きなので甘めに評価。
HIGEニズムさん [映画館(字幕)] 6点(2004-05-09 19:54:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 40人
平均点数 4.35点
012.50%
112.50%
2615.00%
3410.00%
41127.50%
5512.50%
6615.00%
7410.00%
825.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review4人
2 ストーリー評価 3.16点 Review6人
3 鑑賞後の後味 2.16点 Review6人
4 音楽評価 6.25点 Review4人
5 感泣評価 4.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS