世にも奇妙な物語 SMAPの特別編<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヨ行
 > 世にも奇妙な物語 SMAPの特別編<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

世にも奇妙な物語 SMAPの特別編<TVM>

[ヨニモキミョウナモノガタリスマップノトクベツヘン]
2001年【日】
平均点:5.26 / 10(Review 23人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスSFコメディTV映画シリーズものミステリーオムニバスアイドルもの
新規登録(2003-11-22)【_】さん
タイトル情報更新(2018-09-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
演出星護(ストーリーテラー/第1話「エキストラ」)
落合正幸(第2話「13番目の客」)
石井克人(第3話「BLACK ROOM」)
佐藤嗣麻子(第4話「僕は旅をする」)
河毛俊作(第5話「オトナ受験」)
キャストタモリ(男優)中年紳士(「ストーリーテラー」)
香取慎吾(男優)只野一郎(第1話「エキストラ」)
矢田亜希子(女優)はる香(第1話「エキストラ」)
河原さぶ(男優)徳田(第1話「エキストラ」)
岡田義徳(男優)コートの男(第1話「エキストラ」)
田中要次(男優)浮浪者(第1話「エキストラ」)
草彅剛(男優)本田謙一郎(第2話「13番目の客」)
並樹史朗(男優)野上常男(第2話「13番目の客」)
大杉漣(男優)楢崎精一(第2話「13番目の客」)
大河内浩(男優)吉川満(第2話「13番目の客」)
二瓶鮫一(男優)久保孝(第2話「13番目の客」)
戸田昌宏(男優)林邦雄(第2話「13番目の客」)
木村拓哉(男優)湯ノ元ナオキ(第3話「BLACK ROOM」)
樹木希林(女優)湯ノ元カズコ(第3話「BLACK ROOM」)
志賀廣太郎(男優)湯ノ元カズオ(第3話「BLACK ROOM」)
我修院達也(男優)湯ノ元マサコ(第3話「BLACK ROOM」)
稲垣吾郎(男優)田代克也(第4話「僕は旅をする」)
桜井幸子(女優)田代ひとみ(第4話「僕は旅をする」)
銀粉蝶(女優)とも子(第4話「僕は旅をする」)
田島令子(女優)母(第4話「僕は旅をする」)
寺田農(男優)父(第4話「僕は旅をする」)
塩屋俊(男優)担当医(第4話「僕は旅をする」)
泉澤祐希(男優)田代克也(少年時代)(第4話「僕は旅をする」)
中居正広(男優)相良洋二(第5話「オトナ受験」)
広末涼子(女優)南由香(第5話「オトナ受験」)
近藤芳正(男優)高橋(第5話「オトナ受験」)
山田明郷(男優)教官(第5話「オトナ受験」)
六角精児(男優)教官(第5話「オトナ受験」)
広岡由里子(女優)映画館窓口(第5話「オトナ受験」)
平岩紙(女優)若い女(第5話「オトナ受験」)
原作今市子「ぼくは旅をする」(第4話「ぼくは旅をする」)
脚本落合正幸(第2話「13番目の客」)
石井克人(第3話「BLACK ROOM」)
佐藤嗣麻子(第4話「僕は旅をする」)
大野敏哉(第5話「オトナ受験」)
中村義洋(脚本協力)
音楽配島邦明(テーマ音楽/第3話「BLACK ROOM」以外)
ジェイムス下地(第3話「BLACK ROOM」)
企画石原隆〔製作〕
制作フジテレビ
東北新社(制作協力)
美術都築雄二(第3話「BLACK ROOM」)
編集田口拓也
録音益子宏明(第3話「BLACK ROOM」)
照明木村太朗(第3話「BLACK ROOM」)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
23.《ネタバレ》 「エキストラ」全部台本だったというオチはシンプルでわかりやすい。
「13番目の客」内容が深くてジワジワくる渋い短編。安部公房の「砂の女」を彷彿させる。
「BLACK ROOM」一番おもしろい。シュールなボケとツッコミのよくできたコントのようで、間も良くて笑える。ツッコミ役のキムタクもハマってる。
「僕は旅をする」猟奇的な話だが印象に薄い。
「オトナ受験」資格主義、マニュアル社会を皮肉るストーリー。盛り上がりはないが、広末がかわいい。
飛鳥さん [DVD(邦画)] 5点(2014-07-08 00:17:39)
22.《ネタバレ》 映画ではないですし、このシリーズは少し安っぽい気がします。というより、誰が出演しようがどのシリーズでも同じぐらいの評価になります。オムニバスなので仕方ないですが。
マーク・ハントさん [地上波(邦画)] 5点(2009-04-28 18:33:35)
21.木村の「ブラックルーム(?)」はバカバカしくて笑えた。「13番目の客」も、ちょっと落ちが見えたけど、まあよし。他もそこそこ面白かったが、問題は稲垣のやつ。これだけが、すごくつまらなかった。
SAKURAさん [地上波(邦画)] 4点(2007-04-30 22:25:34)
20.ここんとこあまり笑ってなかったので、爆笑させてくれたキム拓に甘く6点、そして名作「13番目の客」には7点。あとはまあまあかな。
木村は何を演やらせても木村だ、とよく聞くけど、これはそこんとこがいい意味で裏目に出て存在感が凄かった。なんか不気味で意味の無い会話が延々と続く不条理状態と、暗くてむちゃくちゃ広い部屋。南極、おなら、ビール。最後の方まで各エピの目指すところが全然つかめなかったら、突然とんでもないところにがあ~~~っと連れて行かれた。いや~~やられたっす。声あげて笑っての久しぶりだったんで嬉しかったよ。
あと、「13番目の客」は、だんだんすがすがしくなってくる草薙君の顔が怖くて怖くて…どっかの国の教育ビデオみたいでもある。
しかしあの人、時代不明正体不明の顔つきしているなあと見るたび良く思う。面白いカオだ。
本来「映画はアートでなければ!」だったはずなのに、最近「面白けりゃいいや」な作品に転んでいるのは、現実が陰鬱なせいだろうか。ん~~~。まあ、やっぱり面白かったからいいや。
あにさきすRさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-01-18 10:20:20)
19.「 草剪の 床屋の話が ベストかな 稲垣・木村も なかなか良作 」 詠み人 素来夢無人・朝
スライムナイトのアーサーさん [地上波(字幕)] 6点(2005-12-01 05:49:12)
18.SMAPと人気TVシリーズがタッグを組んだ特番だったら面白いに決まってる。
HILOさん [地上波(字幕)] 8点(2005-11-09 21:18:51)
17.《ネタバレ》 SMAPのメンバーが各1話ずつ主演する「世にも奇妙な物語」。以前に見たときは「エキストラ」と「BLACKROOM」くらいしか印象に残らなかったこともあり、再放送であらためて見てみた。香取の「エキストラ」。日常の会話がすべて台本に書かれたセリフという発想が面白く、初見時にも印象に残った話。主人公が最後に一生分の台本を渡される展開は怖かったし、最後の最後、セリフではなく自分の言葉でヒロイン(矢田亜希子)に話しかけても結局それも台本上のセリフであったというオチがなかなか利いている。草彅の「13番目の客」。ストーリー自体はありがちに感じるものの、なかなかに味わい深い短編で見終わった後に考えさせられるものがある。ラストを説明過多にならず、視聴者の想像に委ねているのも良い。キムタクの「BLACKROOM」。真っ暗なだだっ広い部屋で展開する親子三人の不条理なコントのような会話劇がひたすら笑える一編で、不気味で怪しすぎる両親を演じる樹木希林と志賀廣太郎がなんともハマっているが、それをいつものチャラい感じで受け止めるキムタクもそのチャラい感じがハマっていてなかなか良かったと思う。オチもぶっ飛んでいて、以前に見たときもそうだったが、やはり今回見てもこの話がいちばん面白かったし、強烈な印象が残る。演出を担当した石井克人監督の作品はコレしか見ていないのだが、ほかの作品もちょっと見てみたい。稲垣の「僕は旅をする」。「BLACKROOM」と一転して静かな雰囲気のミステリーで、この話がいちばん「世にも奇妙な物語」らしいエピソード。でも、よく出来てはいるものの、面白いかと言われればそれほどでもなく、見終わってもとくに印象に残るものはなかった気がする。今となっては主人公の姉を演じる桜井幸子が懐かしい。中居の「オトナ受験」。大人になるために免許が必要になった世界というのは、社会性があるし、先見の明も少し感じるものの、とくに盛り上がりはなく、オチもつまらない感じがしたのがちょっと残念。5話全体としては話によってばらつきがあるものの、(オムニバスだから仕方のない部分ではあるのだが。)5話ともそれなりによく出来ていたと思う。(さっきも書いたが「BLACKROOM」が最高。)ただ、今回見た再放送ではタモリが登場するストーリーテラー部分がまるごとカットされていたのが違和感が大きかった。やはりあれがないと「世にも奇妙な物語」独特の雰囲気が出ない。(2017年1月22日更新)
イニシャルKさん [地上波(邦画)] 6点(2005-03-27 22:36:40)
16.このレビューもあったのですね~。「エキストラ」6点、「13番目の客」6点、「BLACK ROOM」8点、「僕は旅をする」4点、「オトナ受験」6点。平均で6点!
アルテマ温泉さん 6点(2004-12-12 13:06:33)
15.面白くない。
あしたかこさん 3点(2004-09-17 17:52:47)
14.これ4年前のなんですね…古いビデオ整理してたら出てきたので見てみたんですが…。一つ一つそれなりによく出来てるとは思いますが、もう一つ抜けたところが欲しかったかな。せっかくSMAP使うんだから。コメントに出て来てないようですが、私は稲垣君の「僕は旅に…」が結構泣けました。中居君のも嫌いじゃないし、くさなぎ君のもすんなり終わらなくてよかった。慎吾君のもやな世界だとは思ったけど、まぁ、「世にも~」的ではありましたし。木村君のが一番なんじゃこら?って感じでしたが、まぁ「アリかな?」とも思いました。まぁ、同じのを二回見たいと思えませんが、又出て欲しいのでオマケで7点つけちゃいます。
あかりん☆さん 7点(2004-07-28 18:05:05)
13.●第1話「エキストラ」2点●第2話「13番目の客」2点●第3話「BLACK ROOM」-5点●第4話「僕は旅をする」1点●第5話「オトナ受験」2点…合計2点
魚弱さん 2点(2004-05-10 06:08:39)
12.キムタク二度目の出演じゃん。
ボバンさん 4点(2004-04-17 01:33:51)
11.草彅君の話が一番良かったです。癒しのストーリーだと思うけど、最後は皮肉で落とすのがいかにも“世にも奇妙な物語”らしい。木村君の話は異色で、自分にはついていけませんでした。自分的には失敗したんじゃ?と思ったけど、結構絶賛されているので驚きました。中居君の話は、実際に自分でもこういう話を発想したことがあったので面白かったです。後は忘れてしまいました…好きなシリーズの特別企画で全体的には面白かったです。またやってほしいですね。
ピンクさん 7点(2004-04-05 20:42:14)
10.ナツカシィ。。正直この「世にも奇妙な~」シリーズはかなり当たり外れが激しい。その中でもコレは中の上くらいの作品だと思います。
A.O.Dさん 5点(2004-03-28 13:12:43)
9.キム卓のがくだらないけど一番印象に残ってるなぁ あとはツよポンのと
ヴァッハさん 6点(2004-02-21 13:26:11)
8.スマップだろうとなんだろうと夜にも奇妙な物語は脚本が命だと思う。それに関しては今作はかなり駄目な方だろう。特に、Black Roomなんて最悪だ。作者のわらかそうとする魂胆が見え見えでほんとうにつまらない。CMでも似たようなものつくりやがって、本当にむかつく
Keith Emersonさん 3点(2003-12-13 00:03:22)
7.本来こういうホラー(になるのかな?)は苦手!別にSMAPファンでもないんですが、なぜだか見ました。短い話なので、夜眠れなくなるってことは無かったけど、でももう見ないな……。やっぱり印象的なのはキムタクの話。存在感ありすぎて、他のメンバーの印象が薄くなってしまうのが可愛そうです。
もちもちばさん 5点(2003-12-07 22:46:05)
6.うわー、まさかこれが登録されてるなんて、、、、。これ見ましたよ、懐かしいなぁー、、、。覚えてるのは草なぎ君のやつと、あとキムタクね。キムタクのはいかにも作者の意図がみえみえな気もするけど、でも実際一番記憶に残ってるのはやっぱキムタクのやつ。あのバカさ加減がよかったなぁ。
あろえりーなさん 5点(2003-11-28 21:23:15)
5.《ネタバレ》 一番印象に残っているのは【13番目の客】そして【BLACK ROOM】。13~は奇妙な床屋に迷い込んだ主人公が、最初は拒絶するも、最終的にそここそがこの世の楽園?のようなものであるということに気付き、下の世界に戻ってもなおそこを求め続ける姿に哀れみを感じた。BLACK~は、色々なものを取りにいくにも物凄くがんばって走ってとりに行くというところ、そして最後のオチが面白い。その他は…まずまずな出来。しかし、以前のテレビシリーズのほうがホラー要素が強かったので個人的には好き。
クリムゾン・キングさん 5点(2003-11-27 20:52:34)
4.元来、このシリーズは大好きなテレビドラマなので、テレビ受けの良いSMAPの面々と個性的な演出家たちによる5つの小話はどれも衝撃と小気味よさに富んでいて面白かった。特に、確か「鮫肌男と桃尻女」の石井克人演出だったキムタクの話は、とめどなく破天荒でこれまでのテレビドラマの枠を越えたものだったと思う。
鉄腕麗人さん 7点(2003-11-25 13:51:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 23人
平均点数 5.26点
000.00%
100.00%
214.35%
328.70%
4313.04%
5730.43%
6521.74%
7417.39%
814.35%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS