竜馬を斬った男のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > 竜馬を斬った男
 > (レビュー・クチコミ)

竜馬を斬った男

[リョウマヲキッタオトコ]
1987年【日】 上映時間:109分
平均点:5.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
時代劇歴史もの小説の映画化
新規登録(2003-12-25)【亜流派 十五郎】さん
タイトル情報更新(2019-08-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山下耕作
キャスト萩原健一(男優)佐々木只三郎
藤谷美和子(女優)八重
根津甚八(男優)坂本竜馬(特別出演)
島田陽子(女優)小栄
中村れい子(女優)ぬい
坂東八十助(五代目)(男優)亀谷喜助
大村崑(男優)安浦惣兵衛
本田博太郎(男優)桂小五郎
片桐竜次(男優)中岡慎太郎
内藤武敏(男優)板倉伊賀守
佐藤慶(男優)手代木直右衛門
岩尾正隆(男優)清河八郎
野口貴史(男優)
脚本中村努
撮影森田富士郎
企画奥山和由
プロデューサー西岡善信
配給松竹富士
美術西岡善信
編集市田勇
録音大谷巖
照明中岡源権
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 せっかく佐々木唯三郎という人物を題材に選んだのであれば、幕末の時代における彼の立ち位置を明らかにした上で、坂本竜馬が何をしようとしていたのかを明確にし、その中で佐々木がなぜ竜馬を斬ろうと考えたのかということを提示しなければならないはずだが、見事にそれらが全部すっ飛ばされている。輪をかけて、各シーンの切り方やつなぎ方が、悲しくなってくるくらい、ぶっきらぼうで雑。情報だけ台詞で一言言わせて、すぐ次に行く、だなんて、ほぼ素人作業レベルの脚本です。
Oliasさん [映画館(邦画)] 3点(2014-08-17 21:55:32)
2.なかなかいい題材だと思うけど、どうも地味。火をも喰らうショーケンの演技はとても熱い。根津さんの坂本龍馬も意外によかった。
バカ王子さん 6点(2004-04-26 00:16:37)
1.ショーケンの持ついかにもキレそうな鋭利な感覚が、この時代の流れに翻弄されてゆく一本気な侍として非常にマッチしている。
亜流派 十五郎さん 6点(2004-01-15 21:40:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
3133.33%
400.00%
500.00%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS