Menu
 >
 >
 > 超能力者/ユリ・ゲラー

超能力者/ユリ・ゲラー

Mindbender
(MINDBENDER)
1996年【英】 上映時間:93分
平均点: / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ドラマ
[チョウノウリョクシャユリゲラー]
新規登録(2003-10-05)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-08-16)【マーク・ハント】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ケン・ラッセル
キャストテレンス・スタンプ(男優)
ユリ・ゲラー(男優)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.あーっはっはっはっは。ケン・ラッセルって巨匠とか呼ばれてるよね。これ、コメディだよな?北京原人的な価値がある愛すべき映画とも言える。見たら絶対人に薦めたくなるね。
GOさん [ビデオ(字幕)] 1点(2006-05-05 23:11:45)
2.山城新伍の火曜洋画劇場で見たんですけど
映画が終わってから、
解説の山城新伍がラッセル監督はどうしちゃったんでしょうみたいな困惑した表情で、
言葉も出ない様子が印象に残っています。
はじめは、イカサマがばれて逃げ出す場面などあり、
成り上がってやろうという若者を描く、
人間ユリ・ゲラー立志編みたいのを想像して
期待して見ていたのですが、
どんどんあらぬ方向へ突っ走っていってしまいました。
途中で急に方針が変わったような感じがするのですが実際のところはわかりません。
半ばやけくそ気味の誇張を結構楽しんでしまいましたが、
評価としてはこのくらいにさせていただきます。
アホをどりさん [地上波(字幕)] 3点(2005-11-03 14:31:05)
1.俺も色んなジャンルの映画撮って来たけど「駄作」というヤツはまだ作って無かったな、とケン・ラッセルが考えたのかどうか知りませんが、実際見事な駄作に仕上がっています。ユリ・ゲラーの伝記ということですが、あのインチキ超能力を、な、なんと、すべて実話として描いてしまってます。まあ考えようによっては確かに新機軸ですけどね。でも十万人に一人くらいは真に受けるかもしれないのでやっぱり気をつけねばなりません。
鱗歌さん 2点(2003-07-12 21:10:49)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 2.00点
000.00%
1133.33%
2133.33%
3133.33%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2017 JTNEWS