みんなの連続ドラマレビュー Menu
獣になれない私たち のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 獣になれない私たち[7話]
製作国
ジャンルドラマ
レビュー情報
《ネタバレ》 今回は普通に恋愛ドラマとして面白かった。先週あれだけクローズアップされたタチバナカイジはどうなった?

✴️それはさておき、ここで恒例?の最終回に向けての展開予想!のコーナー(謎)✴️

迫るXデー(11月下旬)に向け、恒星は夜な夜な爆弾を作っていた。一方、晶は部屋の更新が迫る前に会社を辞め、とりあえず恒星の事務所に転がり込み、爆弾作りを手伝う。晶に振られた京谷は傷心を癒す為マンション探しを諦め、会社も辞めて自転車で日本一周の旅に出る…というのは別のドラマでした。さらに朱里は家族(うさぎ)を養う為、晶の会社に見事採用されたのだったが、仕事中にゲームに没頭するという体たらく。晶を失って無能集団と化した会社は衰退の一途を辿る。呉羽は夫のタチバナカイジと仮面生活を続けるも、タチバナカイジのゲーム会社が倒産し、離婚。その後、何故かラーメン屋の出前持ち(筋肉バカ)と出会い、意気投合して付き合い始める。


さて、冗談はこれくらいにして、真面目にレビューを書かないと削除されてしまうので、今回の良かった点。海辺で京谷に別れを告げる晶が晴れ晴れとした表情で去っていくシーンと、衝撃を受けるも何も語らず険しい表情で佇む京谷。おもむろに立ちあがり何かを叫ぶが、間が悪く登場したオバチャンに遮られてしまう。何とも切ないシーンだったが、京谷がこれからどこへ向かうのか気になるし、楽しみである。
それと気になったのは、朱里が晶の家に居る間ウサギの世話はどうしていたのかという事。シチュエーション的には面白いが、面白さ優先でリアリティを無視したなと感じてしまう。
ヴレアさん [テレビ(日本ドラマ)] 8点(2018-11-22 19:53:04)(良:1票)
その他情報
作品のレビュー数 5件
作品の平均点 7.80点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
3120.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
8120.00%
9240.00%
10120.00%
作品の標準偏差 2.48
このレビューの偏差値 50.32
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
獣になれない私たち[7話]のレビュー一覧を見る




Copyright(C) 1997-2020 JTNEWS