みんなのシネマレビュー

28週後...

28 Weeks Later
2007年【英・スペイン】 上映時間:104分
アクションホラーSFシリーズものゾンビ映画
[ニジュウハッシュウゴ]
新規登録(2008-01-09)【カラバ侯爵】さん
タイトル情報更新(2018-08-01)【たろさ】さん
公開開始日(2008-01-19)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督フアン・カルロス・フレスナディージョ
キャストロバート・カーライル(男優)ドン
キャサリン・マコーマック(女優)アリス
イモージェン・プーツ(女優)タミー
ローズ・バーン(女優)スカーレット
ジェレミー・レナー(男優)ドイル
ハロルド・ペリノー(男優)フリン
イドリス・エルバ(男優)ストーン
家中宏ドン(日本語吹き替え版)
宮島依里スカーレット(日本語吹き替え版)
乃村健次ストーン(日本語吹き替え版)
日野由利加アリス(日本語吹き替え版)
亀井芳子アンディ(日本語吹き替え版)
弓場沙織タミー(日本語吹き替え版)
小森創介フリン(日本語吹き替え版)
脚本フアン・カルロス・フレスナディージョ
ローワン・ジョフィ
音楽ジョン・マーフィ〔音楽〕
撮影エンリケ・シャディアック
製作アンドリュー・マクドナルド〔製作〕
製作総指揮ダニー・ボイル
アレックス・ガーランド
配給20世紀フォックス
特殊メイクアンディ・ガーナー
クリフ・ウォーレス
クリーチャー・エフェクツ社
特撮アニマル・ロジック社(視覚効果)
フレームストアCFC(視覚効果)
美術マーク・ティルデスリー(プロダクション・デザイン)
編集クリス・ギル
あらすじ
ほんの僅かの血液や唾液で感染し、人間を一瞬のうちに凶暴な食人鬼にしてしまうレイジ・ウィルス。ついに隔離され滅亡してしまうイギリス。しかし月日は過ぎ、感染者は餓死し、米国主導で復興が始まる。そして、命からがら生き残った人々や、海外に避難していた人々が帰国する中、奇跡的に生き延びた保菌者が発見される。しかし、それは次なる悲劇の序章だった…。 大ヒット作「28日後…」の続編。史上最速のゾンビたちが帰って来た!

ぽこた】さん(2008-07-20)
全てのをあらすじ参照する

◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞(投稿無) エピソード・小ネタ情報(投稿無) 心に残る名シーン
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
1234567


133.《ネタバレ》 やあ!みんな大好き『28日後…』の続編だよ!
おいらはこれを観て、エドガー・アラン・ポー『赤死病の仮面』を連想したよ!

ただし、仮面の話は「誰も死を避けることはできない」みたいな主旨があるようですが
私は「どうせ誰か感染したのを黙っていたんでしょ」と思っていました。

いますよねー、伝染病が流行る地域へ観光目的でわざわざ渡航、
案の定感染し、発症さ中に帰国する人とか。
あと、母恋しさに保護地区をコソコソ抜け出す姉弟とか。
善い人達の犠牲が霞んでしまうくらい気持ちがモヤモヤしました。

感染即発症の速さにびっくりだけど28週で安全宣言の早さにはもーっとびっくり!
それじゃ、また『28ヵ月後…』に会おうね! ぱいなぽさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-11-29 00:26:24)

132.《ネタバレ》 そもそも、前作でパリとニューヨークで感染者が確認されたって言ってませんでしたっけ?てっきり、全世界的に滅亡した後のお話かと思ってましたが、違ったようです。次は28月後ですかね。 いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-06-25 07:02:40)

131.《ネタバレ》 前作を見ての今作の鑑賞ですが、個人的には今作のほうが好み。

前回は、軍隊は全員ヤなやつら(=敵)だったが、今回は医療関係の女性やスナイパーの男性が、民間人サイドについているところが良かった。

そしてスナイパーの軍人が自らの死とひきかえに、民間人たちを助ける・・・というシーンは、思わず「あぁぁああああ・・・イイひとだったのにぃ・・・」と本気で思ってしまった。

ロバートカーライルが、人を犠牲にしてでも(妻を置き去り逃走、友達が出そうとした船を乗っ取り襲われた友達を見捨てて逃走)生き延びようとした姿と、なんと対照的なことか。

自ら犠牲になって人を助けるって、ベタだけど、やっぱりグっときますね。

あと、画面がブレブレしてたり、画像がザラザラしてたりするのは、ゾンビ系の物語というフィクションの映像を、よりリアルに見せるうえで、すごくいい使い方だったと思う。下手なひとがそれをやるとただの”見にくい映像”になるんだけど、ダニーがプロデューサーとして口出ししてたのか、とてもうまく仕上がっていた。

特にタミーが父親を撃ち殺した後の目元アップで、血まみれ泥まみれ汗まみれメイク崩れまみれぐちゃぐちゃの目元で涙をながしながら眉間にしわを寄せて苦悩の表情をしていたあのザラザラした質感の映像が眼の裏に焼きついている。 フィンセントさん [CS・衛星(字幕)] 10点(2017-05-30 17:15:24)


130.《ネタバレ》 あぁ、この映画のレビューを書いていませんでした。
いいと思っててもレビュー書いてない映画はたくさんあるよな、と思いつつ…とりあえず書きます。
前作の「28日後」(これもレビュー書いてませんがw)は個人的にがっかりの映画でした。
前半はなかなかいいんですが、後半の「ほんとに怖いのはおかしくなった人間だ」の展開を面白いとは思えなくて、正直がっかりしたのを覚えています。
点数をつければ6点というところでしょうか。

その続編と言う事で実はあまり期待してなかったのですが、その期待はいい意味で裏切られました。

まず冒頭のスピーディで絶望的な展開がイイ!
状況がわからないままグイグイ引き込まれるあの導入部は傑作だと思います。
冒頭で妻を裏切って逃げた男が、懺悔のために立場を利用して拘束されている妻に立場を利用して再会。
そして謝罪しながら妻とキスするわけですが…あの状況で自分を見捨てた旦那のキスを妻が受け入れるのか?と疑問に持つ人も多いんじゃないでしょうか。
で、妻は自分がキャリアだという事は知ってるわけで、その事実を告げずにキスを受け入れたのは旦那への一種の復讐なんでしょうね。そう考えれば納得できるシーンです。
まぁ結果として酷い殺されかたをするわけですが。

そして一家族の身勝手な行動から始まるロンドン大崩壊の連鎖。
いやぁこれですよ、これ。
こういう映画はこれくらい派手でないと。

軍の対応ですが、あの状況じゃ皆殺しするしかなくなりますよね。あの判断はしょうがないと思います。

そしてそこに(ありがちですが)現れる「俺には殺せない」的デルタフォースの男。
どっかで見た顔だな、と思ったら「ヘンゼル&グレーテル」の主演の方でした。
その彼が英雄的行動で皆を助け続け、最後は、いかにも英雄にふさわしいフラグな展開で火炎放射器で焼かれてしまうシーンは、ポセイドンアドベンチャーのジーンハックマン並みに印象深いシーンでした。
そして凡百のB級ホラーであれば「ありがちありがち」くらいにしか思わないそのシーンで、僕は文字通り手に汗握って魅入ってしまっていたわけです。これをビバ!と呼ばずになんとしましょう。

さて、このシーンもそうですし冒頭や途中の派手な銃撃シーンもそうですが、全体に活気に欠けカタルシスも乏しかった前作と比べて、今作は随所に派手で印象的な殺戮シーンが見られます。
たとえばヘリのローターでゾンビをぶしゃぶしゃやっつけるシーン。
ローターってそんな丈夫なのか?と思わなくもないですが、ああいう印象的なシーンが映画のあちこちに見られるんですよね。
まさに正しい娯楽映画です。

そして個人的にフアンだった素敵な少佐まで殴り殺されてしまい(しょうがないとはいえ個人的には彼女は助かってほしいところでした)、最後はあんな展開に。

皮肉な事に、映画中の英雄的な行動や優しさや善意は、結果として人類を滅亡方向に大きく転がしてしまっているという事実。
よかれと思って命がけで行動した英雄的な人たちがいなければ災厄はイギリスに封じ込められていただろうに…という自身の映画の内容を全否定する実に皮肉なラストなんですが、しかしこのシニカルさこそがこの映画の真の魅力でもあるわけです。

次回作の「28月後」が楽しみです。(残念ながらいつのまにか噂を聞かなくなりましたが…)
あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2016-08-13 22:40:36)(良:1票)

129.良く出来たゾンビ映画かもしれないが、個人的には好きになれない。そんな作品。 simpleさん [地上波(字幕)] 4点(2016-07-31 16:01:21)

128.見終わった後の感想、疲れたの一言につきる misoさん [地上波(字幕)] 5点(2016-06-17 02:08:12)

127.《ネタバレ》 感染が拡大する原因を作った、当人達からは終始後悔の念すら感じられない。ピンチになると、善い大人が現れて無条件で助けてくれる。結局、自分達を守ってくれた人たちはみんな死んだけど、自分達は他の人達とは違って免疫があるので助かる。でも兄弟達が向かう場所で感染は拡大し、人間の世界は滅亡に向かっていく。
極端に言ってしまえば、一家族、もっといえば兄弟だけのあまりにも閉じた世界の物語が、世界を滅ぼす。
希望の象徴として描かれることが多い子供が、イギリスに戻ってくるところから最後まで徹底的に滅亡の象徴として描かれる。
オープニングの逃走劇、ヘリコプターによるゾンビ殲滅、監視カメラやスコープなどの画面を通して閉塞感を表すなどの表現も含めて、映画としてとてもよく出来ていて、ゾンビ映画としても画期的な作品だと思うが、個人的な好き嫌いで言えば、本当に嫌いな映画。 ちゃじじさん [DVD(字幕)] 5点(2016-04-09 19:21:59)

126.《ネタバレ》 見たことがあって、覚えていなかった映画。真面目に見ると納得。最初から真面目に見なさい・・・ごめんなさい。

で、またやっっちゃった、続編を先に見ちゃったのねー

28日後は、これから見るけど、(多分)こっち見たら、結局エンドレスなのかな。

キスで感染。。。火で燃えていくアリスさんがかわいそうだった。そもそも、アリスさん旦那には見捨てられ・・・

娘が父親を撃つシーンも・・・映画ってよくできてるなっ★って思いました。 新しい生物さん [インターネット(字幕)] 6点(2015-12-01 02:47:30)

125.《ネタバレ》 先日みた28日後の続編。
猛威を振るったゾンビウィルスだったが収束し避難民が戻りつつあった。
しかしゾンビはまだ根絶しておらず再び感染が拡大する。
手に負えなくなった軍隊が生存者ごと皆殺し作戦を実行する。
ゾンビと軍隊の板ばさみになりつつ逃亡を続ける姉弟の話。
1作目より評判良かったので観て見ました。
確かに面白かったです。
ラストも「は?」って思いましたがネットで解説読んで
おおってなりました。

ゾンビ映画の名作として名高い今作ですが一番はロメロの「ゾンビ」
とのことなのでいつか見てみたいですねー。
正直期待は全然してませんけどw SASUKEさん [DVD(吹替)] 6点(2015-03-14 03:13:10)

124.《ネタバレ》 オープニングはシックで素晴らしい。特に妻を見捨てて全速力で船に逃げるシーンは名シーンです。このシーンは本当に素晴らしかった、怖すぎでしょコレ。

28日後の続編ですが、前作のような情緒的な風景や心の機微といった部分はかなり薄れてしまいました。しかしそのおかげで映画としてのまとまりが良く、エンターティメントとして素晴らしい仕上がりになったと思います。全体的にいちいちバカばっかりが集まっていて事態が悪くなる一方ですが、現実にこのような事件が起こったらこんな風になるんだろうなと感じます。前作同様軍隊が幅を利かせますが、前作よりは軍隊の描かれ方は正常です。そもそもコードレッドだと確実に軍隊が必要ですし。

マニアックなレビューも多く見られますが、テンポが良いのでライト層にもオススメできる映画です(でもかなりグロいです) 個人的にはパパさんが地下鉄まで追いかけてこなかったら名作認定しましたが、変異したにもかかわらずパパさんだけが子供を追ってくる違和感はいただけません。せっかくのこの映画のエグさ&終末感に水を差してしまっていますね。

前作もそうでしたが、終盤に不要なパートをねじ込んできちゃうダニー・ボイルとアレックス・ガーランドらのセンスのなさが名作にならない原因だと思われます。前作同様にホント残念な作品です。 アラジン2014さん [DVD(字幕)] 7点(2014-09-23 16:35:22)

123.《ネタバレ》 冒頭のお父さんが妻を見捨てて逃げるシーンからラストシーンまで飽きること無く面白く鑑賞できました。
続編だから期待してなかったけど、よくできていました。
ゾンビものは駄作が多いけど、これは良作です。 たぬき野郎さん [DVD(吹替)] 8点(2014-08-07 23:22:42)

122.《ネタバレ》 前作よりSFぽくなっている 相変わらず敵は軍隊だが前作のならず者軍人ではなく、完全に統制がとれた近代軍である その分敵は強い 空爆されるロンドンからゾンビの群れの中を脱出する四面楚歌型の脱出劇になっている 前作はほとんど無かったVFXも、空爆されるロンドン市内とか、ヘリのローターで一掃されるゾンビとか、充分に描かれていて前作とはかなり雰囲気も違う 映画の出来としては前作よりも良くなっているが独特のカルト風味は無くなっている しかし風刺は効いていて、夫婦愛には両目に指を突っ込み、親子愛には父親の徹底したヒッチャー的ストーカーで、兄弟愛には結果ウイルス蔓延によるフランス壊滅で描くというなんとも、愛はすべて蹴飛ばすという徹底的な人の悪さで描く この一面だけでもただのゾンビ映画と一線を画すと思ったのは褒めすぎだろうか 脱出中に次々と起こる危機とか、暗闇の中を暗視スコープで歩くとか、アイデアもかなりいい バーサーカー状態の父親に常に襲われる設定も秀逸 「ハート・ロッカー」以降、いまや大物スターのジェレミー・レナーも有名になる直前の出世作と言ってもいいだろう めちゃめちゃかっこいい 傑作です 「28月後…」はまだか にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2014-05-04 20:15:10)

121.最初のロバートカーライルがゾンビから逃げる場面がハイライト。あの絶体絶命感はやばい。その後は一旦平和になるが、避難区域に感染者が一体入ってきてしまい内部が大パニックになるという「エイリアン3」的展開。そこまでは良かったんですが、なんか如何にもヒーロー然としか兵士が絡んできてからは大味な展開でしらけてしまいました。かなりグロいシーンもあるので要注意。 ヴレアさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2013-10-21 20:50:02)

120.前作未見な為、詳細は理解出来なくとも、一家族に的を絞った事で、何が起きているのかが分るシナリオは良かったです。ただ、恐怖感は聞いていた程ではありませんでした。 sirou92さん [DVD(吹替)] 6点(2013-08-10 00:09:29)

119.ただでさえオープニングが頂点の映画は嫌いなのに、登場人物が全員バカすきるときた。前作は走るゾンビという画期的な設定があったが、今作にはなにもない。バカなだけ。大嫌い。 カニばさみさん [DVD(字幕)] 1点(2013-08-04 00:44:30)

118.衝撃は前作に劣るが、設定も良いしドキドキさせられる。 nojiさん [DVD(字幕)] 6点(2013-05-26 23:44:57)

117.《ネタバレ》 ○神がかり的なオープニングとは何だったのかと思わせる出来。○出てくる人物が頭悪すぎるし、面白くしようとしてか別れた父がまた出てくるし...。1作目の方が追われる恐怖感満載で面白かったのだが残念。 TOSHIさん [DVD(字幕)] 3点(2013-05-06 23:05:20)

116.いまいち入り込めないのは前作見ていないから?ゾンビの描写は上手いですね。 東京ロッキーさん [地上波(吹替)] 4点(2013-04-18 13:37:33)

115.設定・世界観などのプロットは秀逸。
問題は雑な展開だろう。
隔離されてるはずなのにあんな簡単にゾンビに入られるなんてね。
それからこういうヲチは好きじゃないな。
でもこれらのマイナス点を差し引いても高得点なくらい正直言うと面白かった。 たんたかたんさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2013-02-06 23:38:09)

114.前作よりグロさ、恐怖度共にパワーアップしてて見応えがあります。ゾンビ映画好きはぜひ見ておきたい1本。 キリンさん [DVD(字幕)] 8点(2013-01-06 20:54:42)

別のページへ
1234567


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 133人
平均点数 6.19点
000.00% line
110.75% line
243.01% line
375.26% line
496.77% line
51914.29% line
63123.31% line
73224.06% line
82015.04% line
986.02% line
1021.50% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review19人
2 ストーリー評価 6.76点 Review26人
3 鑑賞後の後味 5.58点 Review24人
4 音楽評価 6.69点 Review23人
5 感泣評価 4.52点 Review17人

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS