みんなのシネマレビュー

名探偵コナン 14番目の標的

1998年【日】 上映時間:99分
アクションサスペンスアニメシリーズもの犯罪ものミステリーTVの映画化漫画の映画化
[メイタンテイコナンジュウヨンバンメノターゲット]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-03-11)【イニシャルK】さん


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督こだま兼嗣
高山みなみ江戸川コナン
山崎和佳奈毛利蘭
山口勝平工藤新一
神谷明毛利小五郎
緒方賢一阿笠博士
茶風林目暮警部
塩沢兼人白鳥刑事
高木渉小嶋元太
大谷育江円谷光彦
岩居由希子吉田歩美
松井菜桜子鈴木園子
高島雅羅妃英理
鈴置洋孝仁科稔
岡本麻弥小山内奈々
一城みゆ希岡野十和子
谷口節辻弘樹
百々麻子秘書
千葉一伸医師
永島由子女性レポーター
内海賢二宍戸永明
中尾隆聖沢木公平
原作青山剛昌
脚本古内一成
飯岡順一(ストーリーエディター)
音楽大野克夫
作詞坂井泉水「少女の頃に戻ったみたいに」
作曲大野克夫「KIZUNA」
編曲大野克夫「KIZUNA」
主題歌ZARD「少女の頃に戻ったみたいに」
撮影野村隆(撮影)
長谷川肇(撮影監修)
製作東宝(「名探偵コナン」製作委員会)
小学館(「名探偵コナン」製作委員会)
小学館プロダクション(「名探偵コナン」製作委員会)
東京ムービー(キョクイチ)(「名探偵コナン」製作委員会)
読売テレビ(「名探偵コナン」製作委員会)
プロデューサー諏訪道彦
吉岡昌仁
配給東宝
作画須藤昌朋(キャラクターデザイン/総作画監督)
小松原一男(原画)
こだま兼嗣(絵コンテ)
山本泰一郎(原画)
千明孝一(原画)
美術渋谷幸弘(美術監督)
編集岡田輝満
録音田中章喜(ミキサー)
◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞(投稿無) エピソード・小ネタ情報(投稿無) 心に残る名シーン(投稿無)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
123


55.コナン劇場版にいちゃもんつけながらもはまってしまっているようだ・・・これがきっかけでした。 HRM36さん [インターネット(邦画)] 5点(2019-05-02 12:13:28)

54.《ネタバレ》 ゲストキャラだけでなくレギュラー陣にも容赦なく牙を剥く劇場第2弾。

目薬でヘリが墜落しかける場面はハラハラドキドキ。

犯人の同機はくだらないようで料理人にとってはかなりの屈辱だったのだろう。おまえら!どう考えたって「天国へのカウントダウン」の動機よりはマシだろうがあっ!

蘭が万全だったら犯人は悟空に「バカヤロー!」されるフリーザみたいになったかも(てきとー)。

小五郎が刑事を辞めたエピソードはコナンファンなら必見。ウツムークー すかあふえいすさん [地上波(邦画)] 9点(2014-12-30 03:40:45)

53.《ネタバレ》 約15年ぶり2度目観賞。シリーズ第2弾。名前に数字の入った者たちがトランプにちなんで13から1まで順に狙われる、初期のコナン映画はシンプルでいいですね。明かされるコゴローがケーサツ辞めた理由と毛利夫婦別居の真相。お決まりのラスト・スーパーアクションはコナンが蘭の脚をバキューン。 獅子-平常心さん [地上波(邦画)] 6点(2014-04-05 21:57:15)

52.《ネタバレ》 味覚障害だったのに偽ってそのままソムリエを演じ犯罪を犯す。佐村河内さんの逆パターンですね(笑)。 あろえりーなさん [地上波(邦画)] 5点(2014-04-02 19:12:34)(良:1票)

51.TVMで充分なレベルかと、、、 真尋さん [DVD(邦画)] 5点(2014-04-01 00:45:45)

50.《ネタバレ》 こういう探偵の謎解きによく出てくる、犯人は右利きのはずとか、犯人は左利きのはずとかって推理が一番納得いかない。たまたまやんって思ってしまいます。それ以上に名前と数字のこじつけが強引すぎやしませんかねぇ。 いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-02-24 23:17:49)

49.以前はTVシリーズも観ていたことがあったが、最近全く観なくなった名探偵コナン。
ということだが、謎解きも普通だし、まあこんなものでしょう。子供と一緒に観る作品。 simpleさん [地上波(邦画)] 3点(2014-02-08 17:44:54)

48.鑑賞しながら、子供の頃見た事ある~と懐かしくなりました。でも作品はとしては無難だったかな。みんな肺活量凄いねぇ。 はりねずみさん [DVD(邦画)] 5点(2011-09-04 00:16:45)

47.《ネタバレ》 妻投稿■真新しい設定がない朴訥な作品と評価されやすいこの作品。でも改めて再見してみると、場面の会話部分が後の作品と加えて非常に高度なものになっているのがわかる。小五郎や恵理の過去だけではなく、目暮警部がジョギングしていたり、毛利夫婦の父親、母親的部分を垣間見せるレストランのシーン(ワインをたしなむ小五郎の一面)など、コナンの世界のキャラクターを掘り下げているシーンが多い。さらにワインやヘリコプター、モノレール、米花市の東京周辺の新興都市的な特徴のある空中風景(街並みフェチの私としてはかなり萌え萌え)など、様々なアイテムを丁寧に描写し、おかげで終わってからは「ま、こんなもんでしょう」と言いつつも、実は映画の最中はかなりの臨場感と空気を楽しんでしまえる作品なのだ。この後の作品はそういった意味では場面場面の濃度が下がってしまって残念なのだが、これはきっと「子供が楽しめる」と言う事を「簡単でギャグシーンが多い」と勘違いしてしまったからなのではないだろうか。でも知能が低くてもちゃんと理解が出来るのなら、みんな難しい話を楽しみたいと思っているんだよ(笑) はち-ご=さん [インターネット(字幕)] 8点(2010-04-26 10:16:16)

46.《ネタバレ》 一作目と比べると勢いダウンな気もしますが面白かった。トランプになぞらえて名前の数字のある者が一人ずつ殺されていくっていう大胆とも言えるストーリー展開が好き。刑事時代の毛利のおっちゃんは格好良いなぁ。 ピンフさん [地上波(邦画)] 7点(2010-03-08 10:55:06)

45.《ネタバレ》 1作目もそうだったけど本作は動機がさらにさらにさらに無理すぎる。こんなくだらん理由で関係もない人間まで巻き込んで大量殺人を企てるなんて、ありえなさすぎて醒めてしまった。この程度ならテレビの方にもっと面白い話がありそうだ。 空耳さん [ビデオ(邦画)] 4点(2010-02-17 07:01:15)

44.《ネタバレ》 なんかすげえ好きなんだよな~。何が好きなんだろうな~?無理やり付けられた感のある目暮警部の名前とかかな?テーマパークをひとつぶっ潰すところとかも、すきだな~。さかきさんの殺人動機とかもかなりセンスあると思う。 SAKURAさん [映画館(邦画)] 8点(2007-04-27 08:22:56)

43.《ネタバレ》 多分自身最初のコナン映画。
被害者の共通点とかが無理しすぎ。大体水がかかって少なくともコナンは速攻で犯人を特定できるんだから、見てる人にだけ意図的に隠してても・・・ θさん [地上波(邦画)] 5点(2007-01-05 22:36:54)

42.激昂した犯人はなかなか良かった「辻を殺しに行く」とかまだ言ってるよ。声優陣が豪華なのが好印象です。 リーム555さん [地上波(邦画)] 6点(2006-07-21 16:24:33)

41.結構面白かった。ちょっと強引な部分もあるし、矛盾点もあるけど、面白かった ラスウェルさん [DVD(邦画)] 7点(2006-05-15 19:09:10)

40.これを見て銃へのあこがれがちらほら、、、 maemaeさん [地上波(字幕)] 4点(2006-01-08 14:41:45)

39.矛盾点をあげるときりがないけど、子供たちから見るとヒーローって感じでしょうね。 MINI1000さん 6点(2004-07-10 11:50:25)

38.つまらなくはないけど、やっぱりテレビの方が面白い!!! ロシナンテさん 5点(2004-06-26 20:39:30)

37.コナンに特に興味はなくテレビでやってたのをたまたま観ました.なんていうか,テレビの特番レベルとしてなら許せますが,1800円の価値はあるんでしょうか? マー君さん 5点(2004-06-19 15:49:02)

36.コナンの中では一番記憶に残りやすい作。えーと数字数字、次は誰?と考えるだけで喜んだ。おっちゃん夫婦ネタにもついついホロンとする、人ごととは思えんとこも幾分あるし。 かーすけさん 7点(2004-05-07 17:01:31)

別のページへ
123


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 55人
平均点数 5.71点
000.00% line
100.00% line
211.82% line
347.27% line
4814.55% line
51527.27% line
61018.18% line
7712.73% line
8712.73% line
923.64% line
1011.82% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review2人
2 ストーリー評価 5.80点 Review5人
3 鑑賞後の後味 6.50点 Review4人
4 音楽評価 7.25点 Review4人
5 感泣評価 5.50点 Review2人

Copyright(C) 1997-2020 JTNEWS