みんなのシネマレビュー

トワイライトゾーン/超次元の体験

Twilight Zone: The Movie
1983年【米】 上映時間:101分
ドラマサスペンスSFファンタジーオムニバスTVの映画化
[トワイライトゾーンチョウジゲンノタイケン]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-11-10)【イニシャルK】さん


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・ランディス(プロローグ&第1話)
スティーヴン・スピルバーグ(第2話)
ジョー・ダンテ(第3話)
ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕(第4話)
助監督アラン・スミシー(第二助監督)
キャストダン・エイクロイド(男優)乗客(プロローグ)/救急車の運転手(第4話)
アルバート・ブルックス(男優)車の運転手(プロローグ)
ヴィック・モロー(男優)ビル・コナー(第1話)
スキャットマン・クロザース(男優)ブルーム(第2話)
キャスリーン・クインラン(女優)ヘレン・フォルシー(第3話)
ジョン・リスゴー(男優)ジョン・ヴァレンティン(第4話)
プリシラ・ポインター(女優)コックス(第2話)
ケヴィン・マッカーシー(男優)ウォルト(第2話)
ディック・ミラー(男優)ウォルター(第3話)
エルザ・レイヴン(女優)看護婦(第2話)
ジョン・ラロクエット(男優)K・K・Kのメンバー(第1話)
アル・レオン(男優)ベトナム人(第1話)
ノーバート・ウェイサー(男優)兵士1(第1話)
チャールズ・ハラハン(男優)レイ(第1話)
バージェス・メレディスナレーター
大塚芳忠乗客(プロローグ)/救急車の運転手(第4話)(日本語吹き替え版【TBS】)
小島敏彦車の運転手(プロローグ)/副操縦士(日本語吹き替え版【TBS】)
田中信夫ビル・コナー(第1話)(日本語吹き替え版【TBS】)
及川ヒロオブルーム(第2話)(日本語吹き替え版【TBS】)
戸田恵子ヘレン・フォルシー(第3話)(日本語吹き替え版【TBS】)
近藤玲子アンソニー(第3話)/スチュワーデス(第4話)(日本語吹き替え版【TBS】)
青野武ジョン・ヴァレンティン(第4話)(日本語吹き替え版【TBS】)
伊井篤史(日本語吹き替え版【TBS】)
峰恵研ウォルト(第2話)(日本語吹き替え版【TBS】)
深見梨加(日本語吹き替え版【TBS】)
中西妙子スチュワーデス(日本語吹き替え版【TBS】)
石森達幸(日本語吹き替え版【TBS】)
巴菁子(日本語吹き替え版【TBS】)
原作リチャード・マシスン(第4話の原案)
脚本ジョン・ランディス(プロローグ&第1話)
メリッサ・マシスン(第2話)
リチャード・マシスン(第2話&第3話&第4話)
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アーサー・モートン〔編曲〕
撮影アレン・ダヴィオー(第2話&第4話)
ステヴァン・ラーナー(プロローグ&第1話)
ジョン・ホラ(第3話)
製作スティーヴン・スピルバーグ
マイケル・J・フィネル(製作補&第3話の製作)
キャスリーン・ケネディ(製作補&第2話の製作)
ジョージ・フォルシー・Jr〔編集〕(プロローグ&第1話の製作補)
ジョン・ランディス
ジョン・デイヴィソン(製作補&第3話の製作)
製作総指揮フランク・マーシャル
配給ワーナー・ブラザース
特撮ロブ・ボッティン
ケヴィン・パイク(特殊効果)
編集マイケル・カーン(第2話)
マルコム・キャンベル[編集](プロローグ&第1話)
スタントアル・レオン(ノンクレジット)
あらすじ
夜の道を車で走る男2人。懐かし番組の話題で盛り上がるが・・・(プロローグ)。差別主義に凝り固まった男がバーを出ると、そこは何故か戦時下の、ナチが支配する世界だった・・・(第一話)。老人ホームの老人達が、夜中に缶蹴り遊びを始めると、小さな子供に若返って・・・(第二話)。女性が車ではねてしまった少年を家に送るが、彼は不思議な力で家族を支配していた・・・(第三話)。飛行機嫌いの男が飛行機の窓から外に目を向けると、翼の上に怪物の姿が・・・(第四話)。

あにやん‍🌈】さん(2004-06-17)
全てのをあらすじ参照する

◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品(無) 心に残る名台詞 エピソード・小ネタ情報 心に残る名シーン(投稿無)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
123


55.オリジナルは見たことないけど、リメイク版に馴染みがあったので、雰囲気がそっくりそのままで懐かしかったです。
怪物が登場するような恐怖演出より精神的な恐怖の方が好みではあるけど、それなりに楽しめました。
1話目はトランプ主演でリメイクして欲しい。 もとやさん [DVD(字幕)] 6点(2017-03-12 09:12:14)

54.《ネタバレ》 ヴィック・モロー主演の第1話…やっぱりアメリカ軍の攻撃から、主人公がベトナム人の子供を助け出すクライマックスで号泣したかったなァ…。そして…ココのみんなの「甘すぎる結末」とかなんとか批判してるレビューを読んで「なんだよ。みんなわかってねーなー」とかなんとか、ブツブツ言いたかったなァ…。ちなみに当時はピンとこなかった第2話は、最近見直したら妙にグッときちゃった…。若い時にゃわからん味だったのね…。第3話は今なら間違いなくCGバリバリだろうけど、きっとこの味は失われるンだよね…。ジョージ・ミラー監督の第4話は最後の整備士のシーンに監督の優しさを感じました(笑)。ちなみに…オープニングの“アレ”のシーンで劇場は超どよめき、そのザワザワがおさまらない中で流れてきた♪テレレレテレレレ…のテーマ曲が見事なハマリ具合だったのを覚えています。 幻覚@蛇プニョさん [映画館(字幕)] 7点(2012-11-27 15:25:57)

53.《ネタバレ》 4話からなるオムニバスムービー。

【第1話】島国ニッポンでは人種差別しないまでも、自分の能力が足りないのを他人のせいにする、これに近い人は誰にでも近くに居るんじゃないでしょうか・・・んだから、因果応報というかホラホラ言わんこっちゃないって物語。
確かヴィック・モローは、この映画の撮影中の不慮の事故で亡くなったんじゃなかったですかね・・・?

【第2話】初見の時は、それ程感銘を受けなかったけど・・・すっかり年取った今観ると感慨深く、一番好きなお話かも・・・
『遊びを忘れた日から、人は年をとり始める』のセリフにジーンと。
と同時に、個人的には何事も諦めた時に老けて来ると思うんですよね・・・
という訳で、オジサンの私は今も毎年好きな海で裸体になっても恥ずかしくない身体をキープすることだけは諦めず念頭に入れて過ごしています。
勿論、今年もビキニ海パンで海に繰り出す腹積もりです。

【第3話】この教師役の女優さん、凛として素敵。
私もこんな女性の言うことなら聞いちゃう・・・

【第4話】笑っている場合じゃないんだけど、謎の生物が愛くるしく思えてしまった。
何か随分と原始的なやり方で飛行機に悪戯するは雷に打たれるは・・・
主人公の顔に、ヌルヌルっぽい手で鉄の爪ばりのアイアンクローかましたとこは、怖いシーンの筈なのに一寸ウケました。

オープニングの掴み(本編よりオープニングの方が面白い・・・なんてチョッと思っちゃいました)と締めが良く、なかなか楽しめると思いますよ。 ぐうたらパパさん [インターネット(字幕)] 7点(2012-06-15 16:42:01)

52. 差別について考える機会を与えてくれる1話目。老いと人生について大切なことを気付かせてくれる2話目。それに対し、シュールでブラックなストーリーに徹した3話目と、エンターテイメント性の強い4話目。テイストの異なる4話の短編ストーリーをこの順番で並べたのは良かったのではないでしょうか。
 でも個人的に、これだったら「世にも奇妙な物語」のほうが面白いとは思います。 たきたてさん [DVD(字幕)] 5点(2012-03-25 04:05:27)

51.古いアメリカドラマの映画版。
日本もこれを真似て、円谷プロが「アンバランス」というドラマを作ったそうだ。
ストーリーテラー役はダン・エイクロイド、4つのストーリーから成りたっているオムニバス。
導入部とラストの演出はいいのだが、肝心の中身が今イチ。オチのある4話は結構楽しめたが、
1話~3話に関しては1話がそこそこ。2話と3話は退屈でまったく面白味がない。
それぞれのエピソードの完成度が上がれば、当然評価も上がるわけで、
鑑賞者によっての好みも別れるのではないかと思う。やっぱりテレビ向きの内容だね。 MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 4点(2011-07-29 07:03:38)

50.《ネタバレ》 この3話目ですよねぇ、おもちゃのような映画をもっと観たいって感性が生まれた瞬間って。丁度、高校生の頃ですよ。後はこんな人形特撮を求めて、映画を観まくるんですね。「スキャナーズ」とか「グレムリン」とか「スターウォーズ③」とか。今でも最近のCG特撮より好きです。ただこの映画、レンタル屋に置いてある様で置いてない。この街だけですかねぇ。図書館にありましたけどね。2話目は、面白くするのが難しいので、あえて総監督のスピルバーグが引き受けたんじゃないですか?自分にはそう思えて仕方ない。ここで出来なかったことを別の監督に「コクーン」を撮らせたんじゃないですか?友だちと話すと、この映画の中で評判が良いのが4話目。みんな面白いって言ってました。これ以降、ジョンリスゴーが次から次へと出演し始めるんですよね。良い役、悪役、ニューハーフ役。色々演じるんですよ。この映画の演技も良いですね。 トントさん [ビデオ(字幕)] 7点(2011-05-10 01:43:21)

49.残念ながら、どうしても内容よりもビッグ・モローの事故死が記憶に残る作品。やはり第4話が最もインパクトがあり、飛行機に乗って嵐に遭うと思い出しそう。 きーとんさん [映画館(字幕)] 5点(2010-09-26 11:10:24)

48.怖い体験をした、という意味で特別な作品です。以下、作品内容とはほとんど関係ない余談です。■地方の大学で学生をやっていた私は、付き合い始めて日が浅い彼女と本作を観ました。それは田舎の夜道を帰宅する車中での出来事。本作と直接関係があったかどうかは覚えていないが、幽霊は本当にいるか、なんてことを話していた。それはよくある他愛ない話のはずだった。歯切れ悪く「幽霊はいると思う」と言う彼女。「見たことがあるの?」「んー、、実は今も見えている」「えっ?」「幽霊じゃないけど、あなたの周りに青い光が見えている」「・・・・・」「私、見えるんです」。その口調からジョークでないことは明らかだった。観たばかりの本作のプロローグが脳裏をよぎり、自分の隣にはとんでもないものが座っているのではないかと思った。路肩に車を停めたが、怖くて助手席を窺えない。ドアに手を掛けながら恐るおそる彼女の方に首を廻らせたところ・・・。「ギャー」ってなことには、ならずに済んだ。■彼女はいわゆる「霊感が強い人」でした。恒常的ではないが霊を認識するし、私の周りの青い光とはオーラのこと。暗闇では人の形をなぞるように、人によって色の違うオーラが見えるらしい。付き合い始めた相手にいつか伝えようと思っていたらしいが、タイミングが悪すぎだよね。彼女とはその後2年ほど続きましたが、その間に聞いた色々な話のおかげで霊の存在は当たり前のように信じています。一緒に観た映画はたくさんありますが、「トワイライトゾーン」はこの件で思い出深い作品です。浜村淳の「思い出は映画と供に」でした。 アンドレ・タカシさん [映画館(字幕)] 6点(2010-09-13 00:53:19)

47.《ネタバレ》 一話目は、なんのこっちゃ。
二話目は、みんながB級風味なのに、一人だけガチで素敵なファンタジー撮ってやがんの。
三話目は、恐さとくだらなさのバランスが変で良い。
四話目は、やっぱ一番面白かったな。いいパニックっぷり。オチも好きだ。

映画っぽくないし、ショボイ感じもあるけど、SFが盛り上がってた時代の雰囲気を気楽に感じられて楽しめた。 すべからさん [インターネット(字幕)] 6点(2010-04-27 22:20:01)

46.《ネタバレ》 これで思い出すのはなんといっても”スターリング!ヴィック!モロー!”ですね。”首首チョンパ”だとか”地上最強のラリアート”とか、不謹慎にも大騒ぎしたのあの事故は衝撃的だった。何
度もテレビで流された、ビックモローが黒人の子供と水田を逃げ回り、頭上に多くのヘリが舞うまぼろしのシーンは、確かに、この第一話の作品の一部として私の記憶に残りました。そう!この第一話の悲劇、救いようの無いラストは大好きです。おもえばビックモローはコレに出演することで、ホントに”あのゾーン”へ逝ってしまったのですねえ。あと、飛行機好きなので、第四話はいいですね。私は飛行機に乗るたびに、主人公のように翼を凝視しこの映画をおもいだします。 男ザンパノさん [映画館(字幕)] 6点(2010-04-02 00:37:44)

45.《ネタバレ》 4話構成です。全体的に「想像」の世界なわけで現実論では語れません。古い作品なので緻密に考え込まれたロジックはないけど心にくる所も多いです。1話は繋がりは理解できるけど意味不明。2話を観てなぜか嫁を大切にしないとなーなんて思ったりしました。3話はグッとくるとこがなく女性が美人だなと感じた。4話ではよくある話だけど自分しか事実を知らない状況って耐えがたいだろうなーなんて思った。ショートストーリーの集合なので退屈はしなかったです。なんかテレビの洋画劇場を観てるって感覚がしました。 whitecatさん [インターネット(字幕)] 5点(2010-01-24 00:22:18)

44.どの話もそれなりによく出来ているおもいますが、私としては第3話が特によかったかな。 doctor Tさん [DVD(字幕)] 6点(2009-04-07 10:07:50)

43.《ネタバレ》 とても見ごたえのあるSFホラーであった。
どの物語も素晴らしいオムニバスホラーでした。
作品を観るまで気づかなかったけど、僕は幼少の頃にこの作品を観たことがあって、特に【第3話】は強いトラウマとしてずっと僕の心に残っていて、あの変な雰囲気をよく思い出しました。
それは”変な顔をした少女がテレビに向かっている場面”なのですが、「あれは何だったのだろう!?」と悩んでいたのですが、まさかコレだったとは!幼少の自分にはかなりショッキングでした。
【第1話】もし僕が相手を差別したら、必ず同じ形で差別されるときが来るんだなぁ、と。
自分が他人にした事、他人に言った事、思った事が、今の自分に起こっているんだなぁと思いました。
【第2話】スピルバーグらしい、夢を与えてくれる作品でした。シャイニングに出ていたコックの黒人さんだと思いますが、とても良い雰囲気を出していました。序盤で、息子が父親に躊躇いながら頬にキスをする場面はうまいなと思いました。やりきれない感じが伝わってきます。残された老人から哀愁が伝わってきました。
【第3話】これはなんだか歪んでいて怖いです。シュールです!女優が美人さんでした。
アメリカのクレイジーなアニメが狂った感じを助長しているように思います。
【第4話】主人公の精神状態が良く表れていたと思います。憔悴した感じが凄かったです。
凄く迫力があって良かったです。肩に力が入りました。飛行機に乗る前は観ない方が良いでしょう。ああいうふうに飛行機の機械にイタズラをしたがる悪魔は本当にいるらしくて、この作品ではそれが題材になっているらしいです。

どのストーリーも次元を超えたような話で(タイムスリップだったり、時空が歪んでいたりで、、、)、それが4つもあるので、僕まで時空を旅したかのようです。



でも、映画を観るということは「心」が旅をしているんだと思います。
自分の「魂」が肉体を離れて画面の登場人物に移入し、登場人物たちと一緒に冒険するんだと思います。(魂が登場人物に移入できればファンタジーもホラーもSFも仮体験できるんです)
僕にとって映画は魂の、心の小旅行なんです。(この作品で改めてそう思った)
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 8点(2009-02-13 18:33:33)

42.冒頭の車のシーンを見た時、つまらなそうと思ったけど、どの話もそれなりに楽しめました。あくまでそれなりにですよ。 真尋さん [地上波(字幕)] 6点(2007-11-12 12:42:17)

41.まあ、設定しただけの内容なのでこんなもの、2点。 カラバ侯爵さん [地上波(字幕)] 2点(2007-11-10 06:27:33)

40.《ネタバレ》 やっぱ第4話かなー。今でも飛行機乗ると翼を見ちゃうしw Junkerさん [ビデオ(字幕)] 5点(2006-12-30 21:59:15)

39.後輩に薦められて観ましたが、オムニバスにも関わらず、戸惑う事なく楽しめました。大物監督4人が、それぞれの個性を生かした作品だったと思うし、個人的には第4話がとても楽しかったですが、ハートフルな気持になれるスピルバーグの2話目も好きでした。「シャイニング」が大好きなので、スキャットマン・クロザースが主役を張っているので嬉しかったですね。期待しないで借りるとひょっとするとは「4点」の評価ですが、お金もかかってる分スケール感もあり、プラス1点ですw まさかずきゅーぶりっくさん [ビデオ(字幕)] 5点(2006-07-13 16:43:04)

38.ジョン=リスゴーの4話目が面白い(^^) でも俺的には3話目! キャスリーン=クィンランが衝撃的に美しかった! いや、タイプだった(笑) キャスリーン=クィンラン見たさに、そのままもう一回観たもんね(笑) アポロ13で久しぶりにお姿を拝見しましたけど、お年をめされましたな(^^; オムニバスっていうのを初めて体験させてくれました。 まあ、そこそこの面白さなんだけど、キャスリーンにプラス1点(笑) とっすぃさん [映画館(字幕)] 7点(2005-10-27 13:23:08)

37.「 飛行機の 翼に踊る 人の影 空行く恐怖に 血潮も凍る 」 詠み人 素来夢無人・朝 スライムナイトのアーサーさん [地上波(吹替)] 6点(2005-09-25 04:10:19)

36.個人的には3話が好きです。子供って残酷 ムートさん 7点(2004-08-17 04:43:12)

別のページへ
123


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 55人
平均点数 6.24点
000.00% line
100.00% line
211.82% line
311.82% line
423.64% line
51018.18% line
61527.27% line
72036.36% line
847.27% line
923.64% line
1000.00% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review3人
2 ストーリー評価 5.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review2人
4 音楽評価 6.00点 Review2人
5 感泣評価 5.00点 Review2人

Copyright(C) 1997-2020 JTNEWS