みんなのシネマレビュー

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起

2016年【日】 上映時間:68分
アクションドラマSF戦争ものアニメシリーズものTVの映画化漫画の映画化
[キドウセンシガンダムジオリジンスリーアカツキノホウキ]
新規登録(2016-07-01)【コナンが一番】さん
タイトル情報更新(2021-02-28)【イニシャルK】さん
公開開始日(2016-05-21)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督今西隆志
安彦良和(総監督)
池田秀一エドワウ・マス シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)
潘めぐみセイラ・マス
柿原徹也ガルマ・ザビ
前野智昭リノ・フェルナンデス
茅野愛衣ゼナ・ミア
浦山迅デギン・ソド・ザビ
銀河万丈ギレン・ザビ
三宅健太ドズル・ザビ
渡辺明乃キシリア・ザビ
板東尚樹トレノフ・Y・ミノフスキー
古谷徹アムロ・レイ
関俊彦シャア・アズナブル
坂口候一テム・レイ
新井里美ハロ
山野井仁軍監
小松史法管制官
星野充昭教官
松田健一郎教官
阪口周平学生
落合弘治ムンゾ市民
田中真弓キャスバル・レム・ダイクン
津田英三ジオン・ズム・ダイクン
喜山茂雄ランバ・ラル
大塚明夫ナレーション
原作矢立肇「機動戦士ガンダム」より
富野由悠季「機動戦士ガンダム」より
安彦良和(漫画原作)「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より KADOKAWA
脚本隅沢克之
音楽服部隆之
作詞柴咲コウ「永遠のAstraea」
作曲服部隆之「永遠のAstraea」
渡辺岳夫(「機動戦士ガンダム」BGMより)
松山祐士(「機動戦士ガンダム」BGMより)
編曲服部隆之「永遠のAstraea」/(「機動戦士ガンダム」BGMより)
主題歌柴咲コウ「永遠のAstraea」
撮影旭プロダクション
製作サンライズ
企画サンライズ
配給松竹
作画今西隆志(絵コンテ)
安彦良和(アニメーションキャラクターデザイン/絵コンテ)
大河原邦男(オリジナルメカニカルデザイン)
カトキハジメ(メカニカルデザイン)
山根公利(メカニカルデザイン)
佐山善則(ディスプレイデザイン)
タツノコプロ(動画)
山口晋(原画)
美術東潤一(美術監督)
録音藤野貞義(音響監督)
東京テレビセンター(録音スタジオ)
その他バンダイ(協力 バンダイホビー事業部)
KADOKAWA(プロモーション協力)
◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞(投稿無) エピソード・小ネタ情報(投稿無) 心に残る名シーン(投稿無)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
1


8.《ネタバレ》 ガルマがぼっちゃんすぎたけど、それも楽しめた。ドズルいいね。いよいよシャアが動き出したと、ワクワクしてみれた。 アキラさん [インターネット(邦画)] 7点(2020-06-24 00:58:13)

7.《ネタバレ》 シリーズ第3作。今回はジオンの士官学校に入学したシャア(キャスバル)とガルマの話で、ファースト序盤でもこの二人の過去は気になっていたので興味深く見ることができたし、一年戦争のきっかけとなる出来事も描かれていて前作よりも面白かった。ガルマはファーストで見たときから坊ちゃん育ちのちょろい若者というイメージなのだが、シャアに乗せられたとはいえ200人以上の学生の蜂起を先導する姿はやはりそんな彼もザビ家の人間であることを感じることができ、ガルマのイメージが今回で少し変わったように思う。シャアとガルマの関係もこれで知ることができてスッキリ。また、デギンがガルマを気にかけている様子も描かれているあたりもこれがファーストにもつながっていくのねという感じがあって良い。シャアも前作では若い感じが出ていて演じる池田秀一の演技も無理してる感があったのだが、今回の後半あたりではようやくシャアらしくなってきて、演技への違和感も消えていた。(前半まではまだもう一人のシャアを演じている関俊彦の二役のほうが・・・とか思っていたが。)シャアやガルマの同期生の生徒の一人としてゼナが登場し、蜂起に際し校長であるドズルを軟禁しているが、まさかこれが馴れ初めなのかな。エンドロール後のエピローグではアムロとテムがサイド7に到着するなど、この回から話が一気に一年戦争に向かいはじめたというワクワク感のある終わり方で、思わず次も見なければという気になってしまう。 イニシャルKさん [DVD(邦画)] 6点(2020-03-07 17:24:31)

6.シャア誕生のいきさつとガルマとの縁の巻。ジオンと連邦とのいきさつは現実にありそうな感じでとても興味深く見ることができた。 タッチッチさん [インターネット(邦画)] 6点(2019-08-29 16:37:54)

5.シャアがシャアらしくなってきた作品。
ここから何が始まるか、という期待感で観ているものの、どうなるか。 simpleさん [インターネット(邦画)] 6点(2018-06-09 23:21:43)

4.《ネタバレ》 今回はシャアとガルマの士官学校もの。前作よりは躍動感があり、またキャスバルが本来のシャアになった物語なところが、ちょっと燃える。アムロがサイド7に到達するラストが、いよいよ、これから本格的な物語が動き出す感じでグー。 なにわ君さん [DVD(邦画)] 7点(2016-12-20 15:11:51)

3.本作は「シャア・アズナブルに歴史あり」の一言に尽きる…と言いたいトコロだが、チョロいガルマが不憫過ぎて微笑ましい。 aksweetさん [DVD(邦画)] 7点(2016-12-10 04:20:57)

2.《ネタバレ》 今回は、おもしろかった。子供のころは「ジオン=悪」だったけど、ジオン公国にすっかり感情移入してしまった。蜂起前のガルマの演説にはグッと来るよね。うちの子供も七夕の短冊に「じおんこおこくにはいりたい」って書いてたしね。時代は変わった。人の革新の時代だ!!! センブリーヌさん [映画館(邦画)] 7点(2016-12-07 22:58:06)

1.前作Ⅱより ましかな..気になったのは、オーバーリアクション..シャア・アズナブル(本人)や ガルマ の軟弱さ..ドズル のバカっぽい仕草..原作漫画とはイメージがまったく違うし、キャラクターを誇張しすぎている..もっとクールな大人の演出をしてほしい..安彦ファンとしては、「クラッシャージョウ」くらいのテンションがベスト..このままだと、子供向けの(小学生レベルの)安っぽいアニメになってしまう.. コナンが一番さん [DVD(邦画)] 7点(2016-11-12 23:28:25)

別のページへ
1


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.62点
000.00% line
100.00% line
200.00% line
300.00% line
400.00% line
500.00% line
6337.50% line
7562.50% line
800.00% line
900.00% line
1000.00% line

Copyright(C) 1997-2021 JTNEWS