みんなのシネマレビュー

ブレイド2

BLADE II
2002年【米】 上映時間:118分
アクションホラーシリーズもの漫画の映画化
[ブレイドツー]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-04)【イニシャルK】さん


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ギレルモ・デル・トロ
演出ドニー・イェン(格闘指導)
谷垣健治(スタント・コーディネーター [ノンクレジット])
キャストウェズリー・スナイプス(男優)ブレイド
クリス・クリストファーソン(男優)ウィスラー
レオノア・ヴァレラ(女優)ニッサ
ルーク・ゴス(男優)ノーマック
ロン・パールマン(男優)ラインハルト
トーマス・クレッチマン(男優)ダマスキノス
ノーマン・リーダス(男優)スカッド
ドニー・イェン(男優)スノウマン
マット・シュルツ(男優)チュパ
カレル・ローデン(男優)
トニー・カラン(男優)
菅原正志ブレイド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
渡辺美佐〔声優〕ニッサ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕ラインハルト(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
藤原啓治スカッド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿ダマスキノス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
森田順平ジャレド・ノーマック(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小室正幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
三宅健太スノウマン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚明夫ブレイド(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
大塚周夫ウィスラー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
沢海陽子ニッサ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
銀河万丈ラインハルト(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
平田広明スカッド(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
家弓家正ダマスキノス(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
本田貴子ヴェルレイン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
天田益男チュパ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
中田和宏(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
金尾哲夫(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
桐本琢也スノーマン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
廣田行生(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
脚本デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽マルコ・ベルトラミ
編曲ピート・アンソニー
ブレイク・ニーリー
マルコ・ベルトラミ
撮影ガブリエル・ベリスタイン
製作ウェズリー・スナイプス
マーヴェル・エンタープライゼス
マイケル・デ・ルカ
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮アヴィ・アラッド
パトリック・J・パーマー
リン・ハリス
トビー・エメリッヒ
デヴィッド・S・ゴイヤー
スタン・リー
配給日本ヘラルド
特殊メイクスティーヴ・ジョンソン
スティーヴ・ジョンソンズ・エッジFX社
特撮ティペット・スタジオ(視覚効果)
C.O.R.E. デジタル・ピクチャーズ(視覚効果)
ピクセル・マジック社(視覚効果)
美術キャロル・スパイヤー(プロダクション・デザイン)
衣装ウェンディ・パートリッジ
字幕翻訳林完治
スタントジョン・サルヴィッティ
谷垣健治
その他マイケル・ウッズ[香男優](ドニー・イェンのアシスタント)
パトリック・J・パーマー(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ピート・アンソニー(指揮)
マルコ・ベルトラミ(指揮)
◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞 エピソード・小ネタ情報(投稿無) 心に残る名シーン(投稿無)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
12345678


146.《ネタバレ》 ギレルモ監督ものとして観たが、やはり面白かった。
この監督って南アメリカのオタクなんだけど、動物の死骸とか間近に見てたんだろうね。
とにかくセンスがエグイもん・・(汗)

ブレイドシリーズはよく知らないが、女性が出てこないのがキツイ。
この映画ではヴァンパイアの女性が唯一のヒロイン。
でも敵側の女性で、最初の方は、敵の敵は敵?とかもう誰が味方なのか全然分からなかった。
でもブレイド対戦用につくった兵隊たちのリーダーにブレイドがなるっていう発想は面白い。
やはりデルトロは一味違うようだ。

ウエズリースナイプスは同年にウォルターヒルの「デッドロック」にも出てる。
アクションのキレがいい。カッコいいね。 トントさん [DVD(字幕)] 7点(2019-01-18 01:35:14)

145.マトリックスの影響受けまくり。 たろささん [インターネット(字幕)] 6点(2018-02-26 22:20:25)

144.まったく面白くなかった。 miumichimiaさん [DVD(字幕)] 2点(2014-10-04 12:01:39)

143.《ネタバレ》 人間とヴァンパイア、二つの血を受け継いでヴァンパイアと闘うマーヴェル・コミックの人気ヒーロー「ブレイド」の映画化第2弾。
今作はヴァンパイアの突然変異「死神族(リーパーズ)」が出現。人間のみならずヴァンパイアも襲い始めた為、ヴァンパイア側がブレイドに休戦を申し入れ、ヴァンパイアの精鋭部隊「血の軍団」と協力してリーパーズを倒そうという燃える展開。
リーパーズはニンニクも銀玉も効かず、心臓も頑丈な骨によって守られているという超難敵設定。唯一の弱点が紫外線というのも絶妙ですね。
冒頭のアクションシーンから力が入っていて相変わらずブレイドはかっこいい! nyarameroさん [映画館(字幕)] 8点(2012-06-04 18:52:36)

142.《ネタバレ》 今度はヴァンパイアハンターブレイドとヴァンパイアがタッグを組んで新種のヴァンパイア『リーパーズ』を相手に大暴れ。でも実は…。ってなお話。ブレイドのほんのり恋バナもあったりして前作からの続編にとどまらないようにしたかったのかな?それなりに楽しめるとは思います。ちなみにこのレビューを書くにあたって『ブレイドの』って打ったら変換ミスで『無礼殿』ってなった。。。 ろにまささん [地上波(吹替)] 5点(2012-03-17 18:48:29)

141.《ネタバレ》 なるほどねぇ 今度はチーム戦ですか でもなぁ なんだかなぁ 相手はもうエイリアンだし 変な恋愛要素?入ってるし エグい グロい で やっぱりダメだなぁこういうの  強いていえば ブレイドのメガネ頑丈だね(苦笑)  まぁ 相性の問題だとオモイマス Kanameさん [ビデオ(字幕)] 2点(2011-08-10 18:28:29)

140.バンパイアは以外に弱い? たこちゅうさん [DVD(吹替)] 7点(2011-05-08 02:41:54)

139.《ネタバレ》 前作のスティーブン・ノリントンはウェズリー・スナイプスと揉めて降板し、代わって登板したのは、念願の「ヘルボーイ」実写化のための実験がてら参加したギレルモ・デル・トロなのですが、彼の手腕によって前作を上回る出来となっています。この監督の美意識は相変わらず素晴らしく、激しくも美しいアクション、リーパーズ登場場面における恐怖演出、散りゆく者の儚さ等、本作に必要な演出は確実になされています。ただし脚本に難があって、作品全体としてはもう一歩と言えます。。。リーパーズという圧倒的な新種が登場し、これを倒さねばヴァンパイアも人類も存亡の危機に瀕する恐れがある。このため、因縁の関係にあったブレイドとヴァンパイアが一時休戦して手を組むというドラゴンボールみたいな話には燃えました。しかし、中盤より物語は迷走をはじめます。ブレイドとの協定の裏でヴァンパイア側にはある陰謀があって、最終的にはいつも通りブレイドvsヴァンパイアの戦いに終わるのですが、後半の捻りがどう考えても不要で、これが原因で映画にいくつかの穴が発生しています。第一に、物々しく登場したヴァンパイア側の特殊部隊ブラッドパックの活躍の場がなくなってしまい、インパクトあるメンバーが揃っているにも関わらず、彼らが一体何者であるかもよくわからないままやられ役に終わっています。ドニー・イェンまでを動員したにも関わらず、彼の見せ場がドロップキックを一発決めるだけではあまりに物足りません。ブレイドとヴァンパイアが組むことによってアクションのバリエーションを増やせただろうし、戦いの合間では、本来敵対する者同士ながら両者に友情が芽生えるという男子悶絶の展開を入れることもできたはず。ブレイドとヴァンパイア女子との恋愛なんか要らないんです。この映画はどうせ男子しか見てないんだから。第二に、ラストのバトルでは誰に感情移入して見るべきかがよく分からないため、壮絶なアクションの連続にも関わらず観客のエモーションが付いて来ない結果となっています。ヴァンパイア側の陰謀が明らかになり、それによりリーパーズ誕生の秘密が判明すると、ドラマは「リーパーズかわいそう」という方向にシフトします。それに伴って今度はブレイドとリーパーズが組むのかと思いきや、よく理由が分からないのですがブレイドはリーパーズとの戦いを続けるため、どっちを応援していいのかがよく分かりません。 ザ・チャンバラさん [DVD(字幕)] 6点(2010-09-10 21:16:18)

138.アクションが悪いわけでもないし、今までの敵と一時的に共闘ってのもアツい展開なんだけど、1作目のが面白いんだよな。なんでだろう?でも考えたくもないや。 SINさん [DVD(字幕)] 6点(2009-10-03 03:04:23)

137.やっぱり散り際が美しいですね。ブレイドはカッコ良いけど、作品としては1に劣るのは仕方ないかな。 山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2008-11-10 22:07:26)

136.全編痛快なアクションシーンは燃えます。けど、それだけです。 すべからさん [ビデオ(字幕)] 6点(2008-08-21 18:15:20)

135.前作で敵だったヴァンパイア軍団と組んで死神一族と対決するブレイド。もうその設定だけでノックアウト。惜しむらくは、ドニー・イェンの出番が少なかったこと。もうちょっと活躍させて! フライボーイさん [映画館(字幕)] 7点(2008-04-01 11:38:54)

134.まあ、伏線はりまくったりしてるところは見ていて楽しかった。
ラストのアクションシーンは微妙に地味に思えた。 SAKURAさん [DVD(字幕)] 5点(2007-10-25 11:13:12)

133.ストーリーを前作と少し違うものにしたのが良かったと思う。 TOSHIさん [DVD(字幕)] 6点(2007-02-15 11:17:17)

132.前作が大変気に入ったので期待して観に行ったのですが、正直イマイチでした。前作の一匹狼なブレイドがカッコよかったのに、味方が無駄に増えすぎて散漫な印象。敵もやたら多く、ただのゾンビ軍団みたいで全然スマートじゃない。前作のB級的な薄汚れた雰囲気がいい感じだったのに、妙に洗練されちゃって「ブレイド」らしくない。前作との比較ばかりで申し訳ないんですが、前作ファンからすると納得のいかない続編でした。 portさん [映画館(字幕)] 5点(2007-01-19 23:30:26)

131.《ネタバレ》 1より気持ち悪いシーンが増えました。ウィスラーが生きているのは反則です。 pokobunさん [DVD(吹替)] 6点(2007-01-08 14:17:27)

130.ブレイド1よりもアクションは好きです。ただ敵があんまりでした。でも敵の攻撃「ワンツー→ワンツー→二段蹴り→しゃがみ下段廻し蹴り」は気に入ったコンビネーションです。 腰痛パッチンさん [DVD(字幕)] 7点(2006-12-30 15:14:00)

129.おもしろかったけども1作目の方が好きかな。しかしブレイドはかっこよすぎる。 ギニューさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-10-17 20:05:36)

128.《ネタバレ》 冒頭からブレイドがノリノリの音楽に合わせて、切りまくる・蹴りまくる・殴りまくる という超痛快さ!サービス精神満載で心を奪われてしまった映画。入れ替えの無い映画館で2回連続で見るほどはまってしまった。バリバリアクション映画だが、クライマックスの夜明けのシーンはじーんときた。残酷描写が多いので、見る人を選ぶ映画だが、アクションで爽快感を味わいたい人は一見の価値があると思う。 ちゃりおさん [映画館(字幕)] 9点(2006-09-05 17:48:19)

127.続編は難しい。なんだかエイリアンもどきの映画になってしまいました。 MARK25さん [DVD(字幕)] 4点(2006-04-22 14:26:34)

別のページへ
12345678


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 146人
平均点数 6.22点
000.00% line
100.00% line
253.42% line
353.42% line
4117.53% line
52617.81% line
64027.40% line
72718.49% line
81711.64% line
964.11% line
1096.16% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review4人
2 ストーリー評価 5.16点 Review6人
3 鑑賞後の後味 5.33点 Review6人
4 音楽評価 7.00点 Review6人
5 感泣評価 3.33点 Review3人

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS