みんなのシネマレビュー

マトリックス

The Matrix
1999年【米・豪】 上映時間:136分
アクションサスペンスSFシリーズものネットもの
[マトリックス]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-08-14)【イニシャルK】さん
公開開始日(1999-09-11)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ラナ・ウォシャウスキー
リリー・ウォシャウスキー
助監督ジェームズ・マクティーグ
ブルース・ハント(第2班監督)
演出ユエン・ウーピン(カンフー指導)
ディオン・ラム(カンフーチーム:香港)
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ネオ(トーマス・アンダーソン)
ローレンス・フィッシュバーン(男優)モーフィアス
キャリー=アン・モス(女優)トリニティー
ヒューゴ・ウィービング(男優)エージェント・スミス
ジョー・パントリアーノ(男優)サイファー
ロバート・テイラー〔1963年生〕(男優)エージェント・ジョーンズ
マーカス・チョン(男優)タンク
アンソニー・レイ・パーカー(男優)ドーザー
マット・ドーラン(男優)マウス
ポール・ゴダード(男優)エージェント・ブラウン
ジュリアン・アラハンガ(男優)アポー
ベリンダ・マクローリー(女優)スウィッチ
グロリア・フォスター(女優)オラクル(予言者)
小山力也ネオ(トーマス・アンダーソン)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
日野由利加トリニティ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
玄田哲章モーフィアス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿ドーザー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
金尾哲夫サイファー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山野井仁エイポック(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中田和宏エージェント・スミス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安井邦彦ブラウン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
此島愛子オラクル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】
森川智之ネオ(トーマス・アンダーソン)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
戸田恵子トリニティ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二モーフィアス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
岩崎ひろしタンク(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
樋浦勉サイファー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
片岡富枝オラクル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石田彰マウス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
唐沢潤スウィッチ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠エージェント・スミス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青山穣(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
佐久田修(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
牛山茂(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
平田広明(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
脚本ラナ・ウォシャウスキー
リリー・ウォシャウスキー
音楽ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
編曲ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
主題歌レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン♪ Wake Up
挿入曲デューク・エリントン♪ I'm Beginning to See the Light
マリリン・マンソン♪ Rock Is Dead
ロブ・ゾンビ"Dragula (Hot Rod Herman Mix)"
撮影ビル・ポープ
製作ジョエル・シルヴァー
ダン・クラッチオロ(共同製作)
ワーナー・ブラザース
製作総指揮ブルース・バーマン
アンドリュー・メイソン
バリー・M・オズボーン
アーウィン・ストフ
ラナ・ウォシャウスキー
リリー・ウォシャウスキー
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクボブ・マッカーロン
ポール・カッティ
ニック・ニコラウ
特撮ジョン・ゲイター[特撮](視覚効果監修)
アニマル・ロジック社(視覚効果)
美術オーウェン・パターソン
ジュールス・クック(美術監督補)
衣装キム・バレット
編集ザック・ステーンバーグ
録音ジョン・T・ライツ
グレッグ・ルドロフ
デヴィッド・E・キャンベル
字幕翻訳戸田奈津子
その他ドン・デイヴィス[音楽・1957年生](指揮)
ビル・ドレイパー〔その他〕プロダクション総指揮(ノンクレジット)
あらすじ
ニューヨークのコンピューター企業で働くネオ(キアヌ・リーブス)。凄腕のハッカーとしても知られる彼は最近起きてもまだ夢を見ているような不思議な感覚に悩んでいた。そんなある日、ネオは正体不明の女性トリニティー(キャリー・アン・モス)に導かれ、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)という男に会う。そこでネオはこの世界の驚愕の真実を見せられる。やがて全人類の運命をかけた壮絶な戦いが始まる・・・(136分)

エージェント スミス】さん(2003-12-11)
全てのをあらすじ参照する

◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞 エピソード・小ネタ情報 心に残る名シーン
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
41


814.《ネタバレ》 20年も前の作品なんですね。今や当たり前のように使用されるCG描写が衝撃的でしたし、何より世界観に合致していたと思います。ラストで超人のさらに上へ進化し、エージェントを圧倒するネオがすごくカッコよかった。続編の迷走が残念だったので、この1作目だけで終わっていたら、と考えてしまいますね。 次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 8点(2019-09-14 14:25:11)

813.《ネタバレ》 封切時は満足の評価。ただ、続編がひどすぎる。初めての電脳空間を扱っており、巻き込まれサスペンスとしても一級品。・・だった。キャリーアンモスの衣装も最高。 にけさん [映画館(字幕)] 8点(2019-01-03 20:06:04)

812.15年ぶりに改めて鑑賞。
今見ても映像や発想は斬新で特筆アクションは見ごたえあり。
好みの問題ですが…
全体的にパロディに懲りすぎて回りくどいストーリーに真のおもしろさ、衝撃を受けるモノは感じなかった。
キアヌリーブス主演の映画には多少のアレルギー有。 mighty guardさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-08-17 15:53:48)

811.《ネタバレ》 キアヌ・リーヴスの出世作。スタイリッシュで奥深いダークな世界観がいい。 ゆっきーさん [DVD(字幕)] 8点(2018-05-03 12:47:17)

810.《ネタバレ》 AIにより人類が支配される側になった未来、人類は機械によって仮想現実空間(マトリックス)の中で生かされ、電池代わりに「栽培」される。
とにかく設定がしっかりしており、この世界観を単純に押し付けるだけでなく、しっかりと理解できるように進んでいくストーリーは素晴らしい。

今、私たちが住んでいる世界を仮想現実空間とする発想力 既視感も小ネタとしてそれっぽい説明もあってさらにおもしろい
アクションシーンももちろん見ごたえありですが、弾避けシーンと一番最初のトリニティの止まっている状態でのカメラ移動シーンは斬新で特に
救世主(ネオ)が覚醒した時に仮想現実世界をプログラミングで見ている事で、弾を止めれる理由もそれとなく理解可能

私が映画好きになったきっかけの作品です。
世界観やアクションシーンなど、生まれて初めておもしろいと思ったことを覚えています。
もう何十回と見ており、AIによる反乱や仮想現実世界の映画も今となっては多くあり、今でいうと7点くらいの作品かもしれませんが、
1999年に初めて見た時の衝撃は9点~10点ものでした。(11歳) メメント66さん [DVD(字幕)] 10点(2017-09-20 03:06:25)

809.久々の鑑賞、システム自体はオリジナルじゃないけどこの仮想現実の世界は最高。赤いカプセルを飲まなきゃ始まらないんだろうけど、自分ならAIが見せてくれる夢の方を選んでしまいそうな気がする。期待した2作目、3作目に失望したことがよみがえる。 ProPaceさん [CS・衛星(吹替)] 9点(2017-08-08 22:58:24)

808.アニメや漫画的な構造で、シンプルに楽しめました。 Donatelloさん [DVD(字幕)] 8点(2017-07-20 17:15:03)

807.あの有名な退けぞって弾丸を避けちゃうシーンはちょっとゾクっとしましたが。透明人間になったり、ちょっと現実感がなさ過ぎて、オイ!って突っ込みたくなる作品。 SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 4点(2016-12-18 21:48:22)

806.《ネタバレ》 ずいぶん以前に観ていたけれどレビューしてなかったので。この映画は一見するとキアヌリーブスらの派手なアクションに目が行くが、やはり物語の世界観がすごい。映画の独特の雰囲気でもしかしたら見る人を選ぶかもしれませんが、一見の価値はあると思います。 珈琲時間さん [DVD(字幕)] 8点(2016-05-02 08:20:01)

805.「唖然」って言われるかもしれないが最近WOWOW(吹替補足版の方)で初めて全編観てみんなが「スゴイ!スゴイ!」って言っている理由が判りました。「なるほどなあ」って思いました。今まではWOWOWで放映していても途中で観るのを止めてましたので、理解できなくて。でもこの勢いで続編2編は観るのがつらいです。(>_<)重ーいスープを飲まされている様で、ネオよりもトリニティの方が魅力的だと思う。出来も良く、作りも丁寧で、ストーリー展開も良いんだけど、でもボクの好みに合わないというのはやはり変わりませんのでこの評価です。すいません。 アマデウスga好きさん [地上波(吹替)] 6点(2015-11-19 02:36:22)

804.《ネタバレ》 あの時代、この技術がすごいと思ったのは私だけかな。説明もわかりやすいし、流れもいい。

あの時代・・・VHSだった。

最初のトーマス・アンダーソンが高いビルでびびっちゃうシーンが好き。

予言者の優しい語りも好き。

仲間の裏切り、ネオが殺されるシーンは愕然としたものです。 新しい生物さん [DVD(吹替)] 8点(2015-10-29 23:52:04)

803.やっぱり1作目が最高、ストーリーも世界観も最高 マンデーサイレンスさん [DVD(字幕)] 10点(2015-08-13 21:50:02)

802.90年代の作品だったのか。独自の世界観と映像が最初に観たときにとてもインパクトがあった。サングラスにコート姿がかっこいい。 nojiさん [DVD(字幕)] 8点(2015-03-29 21:39:32)

801.《ネタバレ》 久しぶりに見たけど、今見ても映像がとにかくカッコイイ。ストーリーも意外性があって奥が深くておもしろい。ラストでネオが覚醒し、空間を自由に操れるようになるシーンが鳥肌もの。
カンフーシーンがなよなよしてるのが気になるので、もう一度撮り直して完全版つくってほしいくらい。 ネギ寿司さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2015-03-09 00:00:22)

800.《ネタバレ》 ロードショー時代に3部作きっちり観て、最近になってCSで改めて観た感想です。まず、最初に観た時より衝撃的だった。何が衝撃的だったかというと、CGが凄いとかアクションが凄いとかではなく、人間が電池代わりだという発想がこの当時にあったということ。コンピュータが自身で生き残る意義が未だに不明だけど、人間を活かして生きていく発想ってやはり斬新だ。そして、人類がやっているような「無駄のないリサイクル」をやっていることが!ま、表向きの感想はこんなもんだが、結局のところ、覚醒していくネオには女心がググッとくすぐられること間違いなし。この歳になって見惚れてしまったよ。 ソフィーの洗濯物さん [映画館(字幕)] 8点(2015-02-08 20:54:56)

799.キアヌの実は鈍臭いアクションもカッコ良く編集されてるし、ストーリーも想像したことある感じだったので、当時に観て面白かった印象。でも2と3は、、、割愛。 movie海馬さん [映画館(字幕)] 8点(2014-12-04 20:19:55)

798.初めてこの映画を見たとき本当に衝撃的でした。 Mementoさん [DVD(字幕)] 8点(2014-12-02 11:40:10)

797.これは好みじゃない。 miumichimiaさん [DVD(字幕)] 2点(2014-10-03 01:20:56)

796.20年前劇場で観て、入れ替え制とかなかったからそのまま続けて2回目を鑑賞して、ようやくストーリーが理解できて面白ぇ~って興奮してハマって、それからDVDやBlu-rayなどでも観て、20年経った今4dxで再び劇場で鑑賞した。

既にストーリーは分かっているが、そこに動きが加わる事でまた新鮮な気持ちで観ることができた。

まず、雷鳴に合わせてストロボフラッシュが光るのがとても良かったのと、雨のシーンが多いのとスプリンクラーなどで水も大活躍していて良かった。香りは今回無かったような気がしたけど預言者のクッキー焼くシーンであれば良いのになぁと思った。
その預言者の前のシーンでスプーン曲げ少年がスプーンを曲げる動きに合わせて座席が動いていたのにはちょっと笑ってしまった。

とにかく大好きな映画を4dxで見られて感無量。 ヴレアさん [映画館(字幕)] 9点(2014-09-29 22:57:34)(良:1票)

795.《ネタバレ》 流行り物に反発する性格でロードショー未鑑賞でしたが、空前の大ヒットで猫も杓子もイナバウアー状態。本当にレンタルを心待ちにした映画です。借りたその夜、、心底感動して2度続けて鑑賞しました(深夜27時)。。こんな映画初めてで興奮しまくりました。

当時から難解な映画だといわれていましたが、私は割と簡単に理解できました。要するに養殖豚と同じで電池要員として人間が機械に飼われている図式ですが、人間が食物連鎖の頂点から転落したならば、これは十分に考え得る構図だと思われます。
その他、ファミコンゲーム世代なので架空世界でルールを無視する感覚も難なく理解できましたし、脳の電気信号で現実と夢を区別するならば私の住んでいるこの世界もマトリックスなのかもしれんな、と、真剣に考えたほどです(汗) 

この作品はマトリックスが何なのかよく判っていない所からスタートしますので話が回りくどくて難解になりがちですが、人間自身が飼われている状況に気付かないよう工夫されている点などが素晴らしくも恐ろしかったりします。ただ、ここまでの状態に持ってゆくまでにはかなり長い年月と莫大な設備投資、人間の反発などがあったハズで、それらの複雑な部分がサクッと端折られている点はやはりご都合主義だなと感じてしまいました。

続編を熱望した映画でもありましたが、続編の出来栄えは「迷走」の一言でした(汗) とにかく、この一作目は名作として語り継がれるべき本物の哲学&SF映画の最高傑作です! アラジン2014さん [ビデオ(字幕)] 9点(2014-09-03 13:59:38)(良:1票)

別のページへ
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
41


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 814人
平均点数 6.92点
040.49% line
1182.21% line
2253.07% line
3344.18% line
4334.05% line
5708.60% line
610913.39% line
713616.71% line
818122.24% line
911514.13% line
108910.93% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review22人
2 ストーリー評価 6.55点 Review43人
3 鑑賞後の後味 7.07点 Review40人
4 音楽評価 7.76点 Review34人
5 感泣評価 2.95点 Review20人

【アカデミー賞 情報】

1999年 72回
視覚効果賞ジョン・ゲイター[特撮]受賞 
音響効果賞 受賞 
音響賞ジョン・T・ライツ受賞 
音響賞デヴィッド・E・キャンベル受賞 
音響賞グレッグ・ルドロフ受賞 
編集賞ザック・ステーンバーグ受賞 

Copyright(C) 1997-2020 JTNEWS