みんなのシネマレビュー

メン・イン・ブラック

Men in Black
1997年【米】 上映時間:97分
アクションSFコメディシリーズもの漫画の映画化
[メンインブラック]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-06-29)【Olias】さん
公開開始日(1997-12-06)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督バリー・ソネンフェルド
演出ブライアン・シュメルツ(スタント・コーディネーター)
キャストトミー・リー・ジョーンズ(男優)エージェントK(ケイ)
ウィル・スミス(男優)エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ
リンダ・フィオレンティーノ(女優)ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)
ヴィンセント・ドノフリオ(男優)農夫 エドガー
リップ・トーン(男優)エージェントZ(ゼッド)
トニー・シャルーブ(男優)ジャック・ジェブス
シオバン・ファロン(女優)エドガーの妻 ベアトリス
ヴァーン・トロイヤー(男優)エイリアンの息子
リック・ベイカー[メイク](男優)身体を二つにへし折られたカフェの店員
ティム・ブラニーパグのフランク
坂口芳貞エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
日野由利加ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大友龍三郎農夫 エドガー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大木民夫エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
玄田哲章パグのフランク(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/エドガー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
上田敏也(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
福田信昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
茶風林(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
成田剣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加瀬康之ジェンセン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
菅生隆之エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
東地宏樹エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
唐沢潤ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
石田太郎エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
角野卓造ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
井上瑤エドガーの妻 ベアトリス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
青野武ローゼンバーグ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
郷里大輔アルキリア星人(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大川透ジェイナス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加藤精三D(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内田夕夜ジェンセン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内海賢二パグのフランク(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤哲夫ワーム一号(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
さとうあいMIB本部のアナウンサー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
村治学(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
出演ジョージ・ルーカスTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
スティーヴン・スピルバーグTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
シルヴェスター・スタローンTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
ダニー・デヴィートTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
原作エド・ソロモン[脚本](ストーリー原案)
脚本エド・ソロモン[脚本]
音楽ダニー・エルフマン
編曲マーク・マッケンジー(ノンクレジット)
主題歌ウィル・スミス“Men in Black”
撮影ドン・ピーターマン
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター〔ノンクレジット〕)
フロリアン・バルハウス(カメラオペレーター:NY)
デヴィッド・M・ダンラップ(第二班撮影監督)
製作コロムビア・ピクチャーズ
ウォルター・F・パークス
ローリー・マクドナルド
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクリック・ベイカー[メイク]
デヴィッド・ルロイ・アンダーソン
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ハワード・バーガー(パペット操演)
辻一弘(造型)
バート・ミクソン(パペット操演)
ティム・ブラニー(パペット操演)
エリック・ブレヴィグ(視覚効果スーパーバイザー)
美術ボー・ウェルチ(プロダクション・デザイン)
シェリル・カラシック(セット装飾)
衣装メアリー・E・ヴォクト
編集ジム・ミラー〔編集〕
録音ユージーン・ギーティ(音響効果エディター)
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳松崎広幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

◆ログイン登録関連◆
●ログインID登録画面
●パスワード変更画面

◆ヘルプ◆
●ヘルプ(FAQ)

◆通常ランキング◆
●平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング

◆各種ページ◆
●TOPページ
●映画大辞典メニュー
●アカデミー賞メニュー
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●人物要望一覧照会
●同一人物要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
●カスタマイズ画面
●レビュワー名簿
●お気に入り画面
Google

Web www.jtnews.jp

表示切替メニュー
レビュー表示 その他作品 心に残る名台詞 エピソード・小ネタ情報 心に残る名シーン(投稿無)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
【ネタばれ表示】/【ネタばれ非表示
通常表示】/【改行表示】
【通常表示】/【お気に入りのみ表示

ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【クチコミ・感想】

別のページへ
123456789101112131415


136.《ネタバレ》 独立記念日に続いて、ウィル・スミスは2回も地球を救ったんだね! ひのとさん 8点(2003-12-16 21:05:13)

135.ウィルスミスかっこいい hiroさん [映画館(字幕)] 7点(2003-12-15 23:02:29)

134. メンインブラックの話はUFO本で読みました。UFOを目撃した人の家に突然訪ねてきて「このことは口外するな」って脅すんですよね。で、どうもスーツがレトロだったり、奇妙な体の動きをするんで、宇宙人が人間の姿を中途半端に真似てるんじゃないかとか。そんな映画かと思ってみたらもう完全にエンターテインメントしてました。で、特に残るということもなく、その場がたのしけりゃいいやって映画。 ロイ・ニアリーさん 5点(2003-12-12 16:12:31)

133.いいねぇいいねぇ飛ばせ飛ばせ!ヒュ~ヒュ~!(謎)ストレス発散には持って来いです。あはは ゆりあっちさん 8点(2003-12-12 14:31:03)

132.アハハハと笑える。それって大事なことですね。 コダマさん 7点(2003-12-04 22:51:59)


131.そもそもUFO とかネッシーならともかく、M.I.B なんて日本人は知らないちゅーの。それでも映画が面白ければいいんだけど..
あばれて万歳さん 5点(2003-12-04 01:03:10)

130.こーゆーノリはけっこう好き。ラスボスとウィル・スミスのやりとりが笑えた。 ガッツさん 6点(2003-12-01 00:58:17)

129.1は面白いですよ。1は!クールです。でも内容は一回観れば十分かな。 たかちゃんさん 5点(2003-11-28 11:38:32)

128.面白いよ、ギャグが。かなり笑えた。ちょっとピリっとしててテンポもいい。映画館で見る程のこともないけど。 黒猫クロマティさん 6点(2003-11-27 11:25:52)

127.《ネタバレ》 本作でのソネンフェルドの試みはなかなか刺激的だ。アメコミの世界観を借りて、いまだ閉鎖的なアメリカ人の思考にメスを斬り込んでいる。冒頭の検閲シーンでそれに気付くかで評価が変わってくる。「エイリアン=白人以外」と認識して見直してください。タイトルの真意や「ミスター・ホワイト」などのギャグもきっとわかってもらえるでしょう。ラストのちっぽけな地球が人種がいがみあうことのばからしさを象徴的に語っている。 恭人さん 9点(2003-11-24 18:17:01)(良:2票) (笑:1票)

126.予告で観た以上のものが無かった。「これで終わり?」が正直な感想。 まさサイトーさん 2点(2003-11-24 17:24:22)

125.異星人の描写や表現はコメディータッチで面白味が有りますが、その映像に付いてくるストーリーの平坦さが残念。未知の生命体が人間に寄生するとか、乗り移るという設定は山のように有るし、凸凹コンビというのも何度も見せられると飽きてきます。
しかも、その掛け合いは笑うところが無い。どうもアメリカンジョークは苦手。子供にはウケそうですが・・・。 おはようジングルさん 5点(2003-11-21 08:42:22)

124.真面目に見るとアホらしい気もするけど、割り切ってみればかなり面白い。映像も綺麗だし。 ♯34さん 5点(2003-11-20 15:59:11)

123.誰と見てもいいと思える映画。友達でも恋人でも家族でも。ゴキブリだめな人はいやって言うかもしれませんけど・・。巨大だし。私はこういうノリけっこう好きでした。ジョーンズとウィルのコンビもよかったし。とにかく気持ちのいいくらいすっぱりと軽いです。元気のないとき見ても元気は出ません。元気のいい時に見ても凹んだりすることもありません。後味も決して悪くない。おやつにどうぞ的な映画。 彩犬さん 6点(2003-11-17 06:07:25)

122.少し笑えた やっぱトラボルタでしょうさん 6点(2003-11-17 03:40:47)

121.観たときはまあまあ。今考えるとだめかも Keith Emersonさん 2点(2003-11-15 21:09:07)

120.疲れてるけど寝る気分じゃない時、暇で暇でしゃあないからビデオでも観るか~って時、ボ~~ッとしたい時、そんな時に観るにはサイコーの映画です。 pony-boyさん 5点(2003-11-12 23:25:13)

119.1500年前地球は宇宙の中心と考えられていた
500年前まで地球は平ら
15分前まで君は宇宙人を信じていなかった
常識なんて儚いものさ

という台詞は、トミー・リー・ジョーンズが新人エージェントしてウィル・スミスをスカウトするシーンで発せされる。
とても良い台詞で、想定以上にハチャメチャなテンションで描かれたこの映画が、頭のいい人たちによって目論見通りに作られた作品だということが垣間見える。

最新作のパート3を劇場で観たばかりで、おそらく最新作を観た多くの人が同じように思ったことだろうが、第一作目である今作を無性に観たくなり、TSUTAYAを巡り借りてきた。

久しぶりに観ると、この映画が、スピルバーグを筆頭にエンターテイメントとしてのSFの何たるかを熟知している人たちによって、表面的に伝わる娯楽性以上に”しっかり”と作られていることがよく分かった。

主演俳優二人の絶妙なバランスも含め、いろいろな要素がとても絶妙な塩梅で合致した幸福なエンターテイメントだと思う。
鉄腕麗人さん [映画館(字幕)] 8点(2003-10-29 14:14:49)

118.設定とかクリーチャーが面白く、楽しい娯楽作です。 ウメキチさん 6点(2003-10-27 10:34:03)

117.テンポよく、割と楽しく見た。飽きなかった。 fujicoさん 6点(2003-10-27 08:22:33)

別のページへ
123456789101112131415


マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 296人
平均点数 6.19点
000.00% line
131.01% line
293.04% line
3186.08% line
451.69% line
54715.88% line
68428.38% line
77123.99% line
84113.85% line
982.70% line
10103.38% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.77点 Review9人
2 ストーリー評価 6.35点 Review14人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review12人
4 音楽評価 8.10点 Review10人
5 感泣評価 5.50点 Review4人

【アカデミー賞 情報】

1997年 70回
作曲賞(コメディ)ダニー・エルフマン候補(ノミネート) 
美術賞シェリル・カラシック候補(ノミネート) 
美術賞ボー・ウェルチ候補(ノミネート) 
特殊メイクアップ賞リック・ベイカー[メイク]受賞(メイクアップ賞  として)
特殊メイクアップ賞デヴィッド・ルロイ・アンダーソン受賞(メイクアップ賞  として)

【ゴールデングローブ賞 情報】

1997年 55回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 候補(ノミネート) 

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS