みんなのシネマレビュー Menu

マトリックス レボリューションズ

The Matrix Revolutions
2003年【米】 上映時間:129分
平均点: / 10(Review 388人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSFシリーズものネットもの
[マトリックスレボリューションズ]
新規登録()【sayzin】さん
タイトル情報更新(2015-02-14)【イニシャルK】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ウォシャウスキー兄弟
助監督ジェームズ・マクティーグ
演出ユエン・ウーピン(カンフーコレオグラファー)
ユエン・チュンヤン(カンフー指導)
ディオン・ラム(追加格闘指導)
ジョン・オコネル〔振付〕(スタント振付)
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ネオ
ヒューゴ・ウィービング(男優)エージェント・スミス
キャリー=アン・モス(女優)トリニティー
ローレンス・フィッシュバーン(男優)モーフィアス
ジェイダ・ピンケット・スミス(女優)ナイオビ
ランベール・ウィルソン(男優)メロヴィンジアン
ハリー・レニックス(男優)ロック
ノーナ・ゲイ(女優)ジー
ジーナ・トレス(女優)カズ
コリン・チョウ(男優)セラフ
ブルース・スペンス(男優)トレインマン
メアリー・アリス(女優)予言者(オラクル)
アンソニー・ザーブ(男優)ハーマン評議員
ヘルムート・バカイティス(男優)設計者(アーキテクト)
モニカ・ベルッチ(女優)パーセフォニー
クリストファー・カービイ(男優)マウザー(メイザー)
小山力也ネオ(日本語吹き替え版【DVD】)
日野由利加トリニティー(日本語吹き替え版【DVD】)
玄田哲章モーフィアス(日本語吹き替え版【DVD】)
中田和宏エージェント・スミス(日本語吹き替え版【DVD】)
本田貴子ナイオビ(日本語吹き替え版【DVD】)
此島愛子オラクル(日本語吹き替え版【DVD】)
石塚運昇ロック(日本語吹き替え版【DVD】)
辻谷耕史セラフ(日本語吹き替え版【DVD】)
朴璐美ジー(日本語吹き替え版【DVD】)
村松康雄ハーマン(日本語吹き替え版【DVD】)
緑川光キッド(日本語吹き替え版【DVD】)
沢木郁也ティラント(日本語吹き替え版【DVD】)
二又一成ゴースト(日本語吹き替え版【DVD】)
唐沢潤カズ(日本語吹き替え版【DVD】)
沢田敏子ディラード(日本語吹き替え版【DVD】)/オラクル(〃【テレビ】)
有本欽隆アーキテクト(日本語吹き替え版【DVD】)
楠大典バラード(日本語吹き替え版【DVD】)
大川透リンク(日本語吹き替え版【DVD】)
辻親八ラマ(日本語吹き替え版【DVD】)
佐々木勝彦ミフネ(日本語吹き替え版【DVD】)
阪口周平(日本語吹き替え版【DVD】)
森川智之ネオ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
戸田恵子トリニティー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二モーフィアス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠エージェント・スミス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
深見梨加ナイオビ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
江原正士メロビンジアン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
菅生隆之ロック(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
家中宏セラフ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
麦人ハーマン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石田彰キッド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中村正[声優]アーキテクト(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鳥海勝美リンク(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
森田順平ラマ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小林沙苗サティー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小林修ミフネ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
幸田直子マギー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青山穣(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作ウォシャウスキー兄弟(キャラクター創造)
脚本ウォシャウスキー兄弟
音楽ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
作曲デューク・エリントン挿入歌"I'm Beginning To See The Light"
編曲ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
コンラッド・ポープ
撮影ビル・ポープ
製作ジョエル・シルヴァー
ワーナー・ブラザース
スティーヴ・リチャーズ製作補
製作総指揮グラント・ヒル〔製作〕
ブルース・バーマン
アンドリュー・メイソン
ウォシャウスキー兄弟
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクポール・カッティ
ジョエル・ハーロウ
ニック・ニコラウ
特撮ジョン・ゲイター[特撮](視覚効果監修)
ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
ティペット・スタジオ(視覚効果)
フィル・ティペット(ノンクレジット)
BUFカンパニー視覚効果
美術オーウェン・パターソン(プロダクション・デザイン)
ジュールス・クック(美術監督 / 第3班美術監督)
衣装キム・バレット
編集ザック・ステーンバーグ
字幕翻訳林完治
スタントパット・ロマノ
その他ドン・デイヴィス[音楽・1957年生](指揮)
ビル・ドレイパー〔その他〕(プロダクション総指揮)
グラント・ヒル〔製作〕(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
388.酷い。ザイオンに微塵も興味がわかないし、アクションも微妙です。CGで描いた生物がウジャウジャ出てくるのはいいけど、そいつらとの戦いには興味ないよ。ブルース・リーの精神がちっとも入ってないじゃないか!詐欺だ!
カニばさみさん [パソコンテレビ] 1点(2016-03-24 18:45:39)
387.前作のほうがよかったかな。
HRM36さん [映画館(字幕)] 8点(2015-06-30 16:49:45)
386.一作目で終わったらよかったのに
Mementoさん [DVD(字幕)] 5点(2014-12-02 12:23:49)
385.ここまでくると最後を見届けるのがもやは義務になっていた方も多かったのでは。。最も違和感を感じたのはリアル世界でネオが超能力を使えるようになったこと。スミスは現実世界にやってくるのにとても努力したのに、ネオは突然力が使えるようになって納得がゆきませんでしたね(笑)
ザイオンもツッコミどころが多すぎて・・ 清潔な司令室と劣悪な船、白い制服の司令官とボロ雑巾を着た船員などなど。監督のその場しのぎ感が全開に開花しております。個人的にはパート2の後半、アーキテクトのおじさんの後にそのままソースへ戻って終わってくれたほうがスッキリして良かったと思います。でもまあ、マトリックスは3つで一つの映画と考えるようにしています。
アラジン2014さん [DVD(字幕)] 5点(2014-09-03 14:30:41)
384.《ネタバレ》 3作目になるとストーリーもビジュアルももはや慣れてきて新味がなくなりますが、本作では中盤のドックでのセンチネルの大群との戦闘シーンが出色の出来で作品の質を落としてません。ミフネと言うキャラに欧米の三船信仰?を見ましたね。市民を守る為に命がけで戦う、まさにサムライスピリッツ。ここが本作の事実上の一番の見所でした。
ぴのづかさん [DVD(字幕)] 8点(2013-05-07 22:51:56)
383.2作目のリローテッドと比べれば、まぁ、楽しめる要素は増えたと思います。
ただ、ストーリーのわかりづらさは相変わらずですが。
戦闘に入るにつれ、いろいろな登場人物にスポットライトが当たり、
ド派手な映像も手伝って、それなりに盛り上がり所もあるのですが、ひとつひとつを掘り下げていないので、シラケる人にはシラケちゃうのは、わかる気がする。
バニーボーイさん [DVD(吹替)] 6点(2013-03-11 21:27:52)
382.もうやりたい放題っていう感じ。前作までのストーリーも破綻をしてなぁなぁになってしまっている。
スケールの大きさと預言者の女性の存在感などは他のシリーズ同様見どころはあるものの、スミスとの決闘も意味不明では評価を下げざるを得ない。
CGなどを使いまくっているせいか、画面も見づらい。
mhiroさん [CS・衛星(吹替)] 4点(2013-01-16 06:35:42)
381.ここの評価は低いが個人的には楽しめた。ザイオンでの戦闘シーンは特に素晴らしかったしラストのスミスとの決戦も申し分ない出来だと思った。ただ説明不足な部分が目立つ為解説サイトなどに目を通しておいたほうがいいかもしれない。
キリンさん [DVD(字幕)] 8点(2012-12-18 02:33:48)
380.《ネタバレ》 昔何度も観たシリーズですが、今回改めて全編通して観てみました。なんかもう・・・スミス無敵すぎて笑えません。コピーで数が増えるのはわかるが、個体別に強くなるのはなぜ??スミスの消滅もいかにもドラマ展開。ここまでのアクションSF大作を作るなら、個人的にはもっとシンプルなドラゴンボール的展開にしてほしかった。小難しくまとめてしまったのは少し残念か。

今回初お目見えのトレインマン。結局メロヴィンジアンの手下ですが、彼の登場意義がよくわからん。あくまで私にはですが、冒頭から中盤くらいにかけてのネオが狭間の世界に閉じ込められ脱出しなければならない、というくだりは不要に感じました。あそこ端折っても別に話は成り立ちますよね。そうまで時間かけて見せなければいけないほどのシーンには感じなかった。狭間の世界からも「絶対に出られない」という雰囲気を見せるも、結局はトリニティらが彼らを銃で脅し無条件解放。いや簡単だなおい。解決がさらっと行き過ぎて逆に蛇足を感じたシーンでした。

この『~レボリューションズ』で良かったのはやはりザイオンでのセンチネルVS人間のバトル。APUと呼ばれる人間が乗り込むロボットは某宇宙もの二作目のパクリと言われるでしょうが、(いや既に言われてるでしょうが)、テンション上がるので気にしません。ミフネかっこいいですね。この映画以外で見かけることはありませんが、いいキャラだと思うのですが。

シリーズの最終作としては理屈でまとめてしまったのが若干残念な本作。まあそんな風にシリーズを締める映画はいっぱいありますがね。これもその範疇の映画だったと。それだけのことでした。

《書き終わった直後思い出したので追記》
キアヌ・リーブスさんの青々とした髭剃り跡はなんとかならんかったのか。そこらのおじさんならいいんだが、映画であれ見せられるのは、本当にこんな風に言って申し訳ないんだが、正直不快感でした。
TANTOさん [DVD(字幕)] 6点(2012-10-09 09:21:13)
379.《ネタバレ》 1、2、3と話がどんどん難しくなってとうとう3ではもう理解が追いつきませんでした。解説サイト読んでやっと理解。話をでかくしすぎてどうにも収拾がつかなくなったように思ってしまいます。なんだか良く分からないうちにハッピーエンド?みたいな?感じになっておしまい。解説読んでああ、なるほどね。とはなるけどちょっとそれはね。キューブリックの映画じゃああるまいし。ちょっと説明不足すぎます。アクションシーン削ってでもちゃんと説明してればこの3作目ももうちょっと評価されてたんじゃあないかなあ。マトリックスは1か2までで十分って言われてる理由が分かった気がします。解説読むと一応それなりのまとめ方はしたんだなあと思っただけに勿体ないなあと。 アクションシーンは良かった…これはこれで良かったとは思うんですがこれはもうマトリックスじゃあないだろう…って印象が。よくあるSF戦争映画。でもあの大戦争の最終決戦にネオV.S.スミスの一騎打ちを持ってきたのは好きです。いいですね。少年漫画的で。敵も主人公も強くなりすぎて収拾つかなくなったドラゴンボールみたいでしたけど。
ケ66軍曹さん [DVD(字幕)] 7点(2012-04-07 08:31:54)
378.1の世界観が好きなので
3作目は仕方なく観ました。ストーリーがグダグダで
残念な結果に・・・
ザイオンとは何だったのか今でも分かりましぇん。

mitsuo@さん [DVD(字幕)] 3点(2011-10-24 00:03:29)
377.このシリーズは二作目までと思いつつ、この作品も映像は好きなので、この点数。しかし、やはり、一作目・二作目と大風呂敷を広げていって最後に畳むのに失敗した感は残る。
ashigaraさん [DVD(字幕)] 7点(2011-07-10 18:24:20)
376.面白くなかったです。ストーリーが全く面白くないんですよね。致命的なレベルだと思います。3部作のクライマックス的な盛り上がりも無いなと感じました。肝心のアクションシーンも前作の方が燃えるシーンが多かったと思います。強いてあげればミフネ艦長ぐらいですかね、彼は超頑張ってました。 マツコデラックスってモーフィアスに似てますね。これって周知されてます?
sava1100さん [DVD(字幕)] 3点(2010-12-23 20:14:48)
375.マトリックス、マトリックス・リローデッドに続く本作品は、大変期待していた。なのに・・・前に映画館で見たから、まだ映像の迫力で見ることができたが、何かだまされた感じがした。自分としてはザイオンは矛盾していると思っている。そこが最大の違和感の原因か、映像だけは満点の映画でした。
けん124C41さん [DVD(吹替)] 4点(2010-12-12 02:02:16)
374.《ネタバレ》 そこそこ面白いけど、そこまで面白いかって言うとそうではない映画。

マトリックスが持っていた、仮想現実とそうではない現実という二つの層がそこそこ有機的に結びついている世界観というのがなんだか壊れてしまったのがもったいない。2003年というと、PCのプロセッサはPentium4真っ盛りだろうか。ブロードバンドという言葉がネットに何かあるという誘導を仕掛け、一方で90年代にあったネットやパソコンなら何でも実現可能というウソが、ホントにウソになっていった時期でもあるか。

90年代のパソコンブームが、物理層に存在する人間が論理層に存在する「自分がPCで作った何か」の同位性を強固にしていたが、ブームが去ってみるとPCの進歩など演算速度が速くなったり、バス転送速度が広くなったり狭くなったりしながら急速に伸びたに過ぎないことに気づく。そうすると、物理層にいる人間はあくまでも物理層での何かをなさなければいけないという当たり前の事実に気づくのみだった。

きっとそういうところに合わせてきた作りなんだろう。この映画でも、人間が戦うのは物理層に存在する様々な意味合いを持つハードウェアであり、それを動かすソフトウェアではない。しかしソフトウェア的な抗争を人間が論理層で戦うのをあきらめて、それを作るベンダがすべてを支配するという古典SF的な「機械が人間を虐げる」恐怖感を使っていたのは残念。

さすがに21世紀も1割終わった今、プログラムが自立的に自己生存や感情の生成を目的として、その上機械の設計まで始めた上に人間を虐殺するだろう。などという未来を想像するなんてことは小学生でもやらないだろう。そういう時代の最後の一粒だったのかもしれない。

アクションでは贅沢なCGがたっぷり観られて、実写ダンスアクションとは一線を画する格闘や、空想兵器の銃撃戦や、おどろおどろしい意匠の飛行軍艦の強行軍など見所が満載。ストーリーが面白くなくても、映画としてそこそこ面白いのはこの部分が太いからか。

とはいえ、私が大好きなマトリックスはここにはなかった。
黒猫クックさん [ブルーレイ(字幕なし「原語」)] 6点(2010-10-11 16:58:02)
373.この後、モーフィアスを大将として、機械との最終戦争「マトリックス・最後の聖戦」があるとずっと思ってた。じゃないと繋がれている人間が可哀そう。「望む者たちは解放する」なんて言ったって、人間はみんなほとんど気づいてないで繋がれてるのに。
結局、人間×機械の戦いは、痛み分けってこと?妙な厭戦主義が急に入ってきて、ここまで引っ張って来た「映画だから」の面白さ、バカバカしさを、急に冷静な目で見つめて終わる感じ。
多分、監督のなんとか兄弟も飽きちゃったんだろうな…。
けろよんさん [映画館(邦画)] 4点(2010-07-15 00:07:33)
372.理解できない私の力不足なのか・・・シリーズの回数を重ねるごとに段々とつまらなくなる。ミフネのシブさのみが光る。
円軌道の幅さん [DVD(字幕)] 2点(2010-02-17 22:50:46)
371.《ネタバレ》 思いがけず衛星放送で吹き替えを観賞。初観賞時と比較して多少はパソコンに関する知識が増えた影響なのか、当初とは異なる印象を持ったので書き直し。 スミスはマトリックスに於ける所謂「悪玉コンピューター・ウィルス」を象徴的に描いたキャラクターだった。1作目終盤まではマトリックスの安定を阻む奴ら=これも悪玉ウィルスの一つを取り締まる側だったが、ネオの出現でプログラムの強制的な書き換え=マトリックスの支配が目的の存在となった。そこでマトリックスの支配者はスミスを消滅させる存在が必要となり、ネオに対しスミス消去と引き換えに現実世界での人類抹殺取り止めを持ち掛けた。結果はネオの勝利に思われたが、実はこの勝利の裏には意図的にスミス側に取り込まれた預言者が大きく左右しておいて、実際は預言者に操られたネオが勝利したものだった。(預言者が取り込まれた=スミスと同じ外観になった時に大笑いしたのはそのせい) こう考えると、一連の3部作はかなりシンプルな物語になり、少し拍子抜けしてしまった。 他にも、設計者が「希望した者は解放する」と言っていたが具体的にどうするのか、解放者が大勢居た場合にマシン・シティの電源確保はどうするのか?(太陽光発電でも開発したのか?)等々、中途半端な部分が未だに多いので0点では無いが3点とした。
たくわんさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2010-02-16 22:39:38)
370.《ネタバレ》 毎回洋画劇場で見る度に頭で整理しないと理解できないです。
osamuraiさん [DVD(字幕)] 6点(2010-02-08 21:03:52)
369.《ネタバレ》 凄まじい戦闘の映像・音響。ラストシーン、トリニティーの最期と引き換えに得た平和を告げる朝日を見て登場人物たちと疲労感を分かち合った気がしました。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2009-12-04 01:04:48)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 388人
平均点数 5.04点
082.06%
1194.90%
2246.19%
35514.18%
45313.66%
55714.69%
66617.01%
74912.63%
8348.76%
9143.61%
1092.32%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.33点 Review15人
2 ストーリー評価 4.36点 Review25人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review26人
4 音楽評価 5.71点 Review21人
5 感泣評価 2.31点 Review16人

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2003年 24回
最低監督賞ウォシャウスキー兄弟候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2016 JTNEWS